写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コンテナ船 「 SITC BANGKOK 」 ( HKG / SITC )

2015-06-29 20:47:00 | コンテナ船
夕方のニュースで“大山ケーブルカー”に新車が搬入されるシーンをやっており

車両をヘリで搬入してたんですが・・・

ヘリが“Ka-32(アカギヘリコプタ/JA6955)”でした!

搬入の話は聞いてたので行けばよかった ...( = =) トオイメ


先日見かけた初撮りコンテナ船です。


コンテナ船 「 SITC BANGKOK 」 ( HKG / SITC )

“SITC”の「SITC BANGKOK」

ブルーの船体でおなじみの“SITC”ですが、数少ない黒船体です。





2年前までは“Yang Ming”の「YM EARTH」で、その後“SITC”へ売却され「SITC BANGKOK」ようです。

同型船の「SITC LAEM CHABANG」もほぼ同じ時期に“SITC”へ。。。

そのせいか、船名にタイの都市名が与えられてますね。

2003年“今治造船”で、「SITC LAEM CHABANG」とは一ヶ月違いの兄弟です。



タグが早々に。。。

横浜・本牧向けの“SITC”の場合、いつもこんな感じなんですよね~



船首のアップ。。。

船名は、タイの首都“バンコク”から・・・ って、誰でもわかりますね(^^;)



ハウス部分とファンネルマークのアップ。。。

ブリッジ横上に船名表記とIMO表記がありますが。

「SITC LAEM CHABANG」には船名表記のみで、IMO表記はありませんでした。


そういえば、SITCの新型船ってこっちに来てるのだろうか。。。

すでに5隻就役してるようですが、やはり大阪・神戸がメインなのかなぁ

ついついSITCの動静監視はサボり気味です (^^;)





「 SITC BANGKOK 」
船籍国 / 船籍港 : 香港
建造年 : 2003年7月( 今治造船 / 愛媛県 今治市 )
全長 x 巾 : 171.99m X 27.6m
総トン数(G/T): 17153t
コンテナ(最大): 1620TEU( ReeferPlug : 145 )
呼出符号 : VRMI3
IMO : 9266114
MMSI : 477188700





撮影時期:2015年5月

撮影場所:横浜市鶴見区(大黒海釣り施設)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

航空自衛隊 「 F-15J 」 ( 第305飛行隊 (百里) / 82-8901 ) 2014年2月 百里基地

2015-06-28 21:18:00 | 自衛隊機
ごく一部で、鳥取県琴浦町のふるさと納税が話題になってます。

ふるさと納税すると、いろいろな記念品をもらえるんですが・・・

10万円分(100pt)をふるさと納税すると「琴浦さん」の等身大パネルがもらえます!!

ちなみに・・・ 25ptで松葉ガニ2匹(生かボイル)

松葉カニ8匹で等身大パネル1枚か ...( = =) トオイメ

等身大パネルより原チャリナンバーの方が ( ゜д゜)ホスィ…


ふと、梅のF-15をほとんどUPしてないなぁ~ って事で。。。


航空自衛隊 「 F-15J 」 ( 中部航空方面隊 第7航空団 第305飛行隊 (百里) / 82-8901 )

百里基地・第305飛行隊の♯901です。

特別な機体じゃないとは思いますが

撮り鉄的に901って番号に反応しましたwww

鉄道車両+901=試作車(すべてじゃありませんがね)



奥に見えるのは茨城空港の横にある“茨城空港公園”に展示されてる“F-4EJ改”“RF-4EJ”

しかし・・・ 上がりが低いっす



筑波山バックを撮り逃す ...( = =) トオイメ



いってらっさ~い♪



離陸前のタキシング中~

なんか背景の空に同化してる・・・ そりゃそういうカラーだからかw





撮影時期:2014年2月

撮影場所:茨城県小美玉市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三次元物理探査船 「資源」を見てみよう! 前編

2015-06-26 21:50:10 | 官公庁船・実習船(日本)
午前中、お客さんを迎えに成田空港へ。。。

到着は11時前ですし・・・

前日夜にワゴンを借りて、朝一の大黒入港船を撮影後、成田で少し飛行機でもと考えましたが

起きたのが8時・・・ ヽ(・д・!i!i)ノヤベェェベ

しかも、成田到着予定が20分早まってるじゃん!!

大急ぎで用意して、辛うじて間に合いましたが、撮影は・・・ orz

これこそ“撮らぬどーるの皮算用”ですなwww


先日撮影した「資源」 3年前の公開の画像が未UPだったので、これを機会にUPしたいと思います。



2012年3月24・25日 1グループ15人の1日5組限定(2日間150人)で「資源」「白嶺」が公開されました

応募方式の公開でしたが、クジ運が悪い自分は「どうせダメだろうと」と、ダメ元で応募・・・

なんと、第一希望で見事に当選!!(3月25日)

当日、新習志野駅からお迎えバスに乗り込み、乗船前にヘルメットと軍手を渡され、「白嶺」→「資源」の順で公開されました。

ヘルメットは「白嶺」と「資源」の2種があり、自分は「資源」でした(メットは選べません)

前編ではブリッジから前の部分を紹介・・・ と言っても、船内撮影はブリッジ以外ダメでしたが (^^;)



船首に6本パイプがありますが、これが排気管です。

「資源」は電気推進器で、船名表記のあたりに発電機が設置されてます。

船尾に調査機器が搭載されてる為、船首に発電機が搭載されたのかな?



ブリッジ左舷側から見た排気管。。。



ブリッジ右舷側から見た排気管。。。



中央あたりから見た排気管。。。

航行中、排気管が邪魔じゃないのかな~と思いましたが、そうでもないようです。

それより、ブリッジ中央の通信アンテナの方が気になりますが。

現在、衛星通信アンテナは撤去され、ダイポールアンテナになってます。



船首のアップ。。。

船首だけ見ると、いたって普通の船ですね。

スラスターマークがありますが、トンネル式のサイドスラスターではなく、昇降式スラスターを装備。

360°旋回可能で、最近の調査船やオフショア船には必須装備です。

バルバスバウがデカイです。



バルバスバウを後ろから。。。

なんか靴みたいw

ドック明け直後なのでキレイです♪



船首側船名のアップ。。。

「資源」は、ノルウェーの資源調査会社“Petroleum Geo-Services”の「RAMFORM VICTORY」と言う船でした。

その後、日本政府の依頼で資源調査を実施してましたが、東シナ海での調査中に中国の感染から妨害行為を受けました。

「RAMFORM VICTORY」は政府公船じゃない民間船の為、今後更なる妨害でトラブルが発生する可能性もある上、高性能な資源調査船を保有したい政府の思惑があり

「RAMFORM VICTORY」を購入を決定、2008年2月に「資源」に船名変更、船籍も日本になりました。


次に、ブリッジを見てみましょう!



ワインレッドとウッドを多用した内装で、海外建造の船らしい内装です。

その前に乗船した「白嶺」(日本で建造)と比べたら・・・ かなりカッコイイですね~

窓沿いになにやら黒い物がありますが、たしか曇り止めのエアーの噴出し口だったと思います。



ブリッジ中央の操舵部分。。。

船の操舵室っぽくありませんね (^^;)

ブリッジは自衛艦や海保ぐらいしか見たこと無いけど、まったく違い、なんかアニメに出てくる宇宙船みたいです。



右側の機器。。。

画像右の画面はAISだったかな?



さらにアップ。。。

ジョイスティクとスロットルレバーみたいなのが3つあります。

スロットルレバーは、レバーの前後が前進後進、レバー全体を回転させるとアジマススラスターが旋回するそうな。

ジョイステックの横が昇降式スラスター 後ろ2つが船尾2つ(後部スラスタは3基中左右2基を制御)

ジョイステックは全部のスラスターを制御でき、ステック横のボタンで、個々の制御も可能だったような・・・

さらに後ろにボールマウスみたいなのがありますが、これも舵&エンジンコントロールだったような。。。

通常航海中(自動航行使用しない場合)はこれ使用するといってた気がするんですが、ちょっと忘れちゃった(ばく

よく見ると無線機がありますね!

「7JCU」が資源のコールサインで、その上は「MMSI 432638000」の表記があります。



無線室?。。。

夜間航行に支障が無いように、カーテンで仕切りされてます。

関係者に「無線室撮っても大丈夫なんですか?」と聞いた所、「問題ありませんよ」との事ですが。

詳細は画像は自主規制します (^^;)



無線室後ろの船内放送装置やらなんやら。。。

船内放送装置以外に、火災発生時の警報装置もあります。



ブリッジ内のソファールーム。。。

ブリッジ内にこのような施設があるのは、やっぱり欧州の船だなぁ~って感じがします。

ちなみに、観葉植物は人工の物でしたw


後編は船尾を紹介します。




一応ですが・・・

当日、ブリッジ内(資源のみ)と船外からの撮影は許可されてました。

その他、画像の取り扱いの注意も無かったのでUPさせていただきましたが。

もし問題があるようでしたらご連絡ください<(_ _)>

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

三次元物理探査船 「 資源 」( 経済産業省・資源エネルギー庁 ) 本日船橋出港

2015-06-25 21:50:00 | 官公庁船・実習船(日本)
午前中、外回り。。。

午前なのに、あぢぃ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・

いつもお世話になってる居酒屋さんのランチは、大好きな“カツオの刺身定食”だったけど

そば屋で“冷やしたぬき”もちろん大盛!!

まだ6月なのに、冷やしが美味い季節になっちゃっました ...( = =) トオイメ

“冷やしたぬき”堪能後、ふとAISを見ると・・・ 「資源」出港してるじゃん!

まだ間に合う時間でしたが、予定が入っており動けず・・・ 残念!!


しかし・・・ Mdonさんが展開してたので撮影してもらいました!!


三次元物理探査船 「 資源 」( 経済産業省・資源エネルギー庁 )

朝は視程がイマイチだったようですが、現着したMdonさんから「ビジ良好」との一報が

午後の視程はかなり回復したんですね~

行きたかった ...( = =) トオイメ

ただ~、「資源、ちっさ!」だったそうですwww


船橋出港後ですが・・・

今週から年末まで、鹿島灘で調査とのことです。

「資源」の場合、人員交代や洋上補給する事が多いので、またしばらくは帰ってこないのかな?

今度帰ってくるときは視程良好の朝が良いなぁ♪

「資源」の航海の安全をお祈りします


Mdonさん、まいどありがとうございました<(_ _)>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クルーズ客船 「 CONSTELLATION 」 ( BHS / CELEBRITY CRUISES ) 2006年 ラトビア・リエパーヤ

2015-06-24 22:02:00 | 客船(外国)
あれ? センターがぱるるだ・・・ まゆゆじゃないの?

今度、顧問に聞いてみよっと♪

しかし・・・ 久々にぱるるみたら、なんか雰囲気変わったなぁ~ 痩せたのか?

そういや~、SKEのれながいなかったけど、もう辞めたっけ?

しかし、SKEに癒されましたわ~ (´▽`)

なぜか・・・ SKEの前に出てきたAKB・MNBの衣装で目がチカチカだったので ヾ(--;)ぉぃぉぃ

以上、21:20頃からのテレ東実況でしたwww


「資源」の画像が間に合わなかったので、過去物を。。。


クルーズ客船 「 CONSTELLATION(現:CELEBRITY CONSTELLATION)」 ( BHS / CELEBRITY CRUISES )

2006年頃に撮影した、クルーズ客船「CONSTELLATION」です。

現在の船名は「CELEBRITY CONSTELLATION」との事です。

セレブリティといえば・・・ 昨年5月に「CELEBRITY MILLENNIUM」を撮影してますが

その時、どこかで見た事あるカラーリングだな~と思ったら、この「CONSTELLATION」と同じだったんですね。

しかも同型船で、「CELEBRITY MILLENNIUM」は1番船で、この「CONSTELLATION(現:CELEBRITY CONSTELLATION)」は4番船だったんですね。



撮影地は、ラトビアのリエパーヤ。

リエパーヤと言えば、旧バルチック艦隊の母港

日露戦争でバルチック艦隊が日本に向けて出撃したことで有名ですね。

スウェーデンのカールスハムンからリトアニアのクライペダに渡り、ラトビア・エストニア経由でフィンランドでした。

バスや鉄道などの野郎2人貧乏旅でしたが、すげぇ~楽しかったなぁ♪






「 CONSTELLATION(現:CELEBRITY CONSTELLATION)」
船籍国 / 船籍港 : バハマ / ナッソー(現:マルタ / バレッタ)
建造年 : 2002年5月( CHANTIERS DE L´ATLANTIQUE / フランス サン=ナゼール )
全長 x 巾 : 294m X 32.2m
総トン数(G/T): 90280t
呼出符号 : 9HJB9
IMO : 9192399
MMSI : 2490460







撮影時期:2006年8月

撮影場所:ラトビア リエパーヤ

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ7
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

曳船 「 CHAMORRO 」+米海軍 修理宿泊船 「 YRB-36 」 昨日(6/22)横須賀入港

2015-06-23 21:55:00 | 調査船/ケーブル船/作業船/その他の船
カンタス航空の羽田乗り入れに続き、ピーチ・アビエーションも羽田乗り入れ決定だそうです。

ただ、深夜早朝発着枠なので、撮影はかなり厳しいでしょうね(^^;)

しかし・・・ ピーチの羽田~台北ってやっていけるのかな?

日中便の正規は高いけど、各種割り引き使う結構~安いよ?

台北は、松山?桃園? 1万円台ならアリかもしれませんが、体のデカイ自分にはLCCは厳しいっす


昨日、横須賀に珍客が現れたんですが、「資源」撮影後は仕事だったので行けず。。。

そこで、当日現地に展開してたM丼さんに捕獲を依頼したら、意外な船が釣れました♪


曳船 「 CHAMORRO 」( USA / SEABRIDGE )+米海軍 修理宿泊船 「 YRB-36 」( 米海軍 グアム基地 )

「資源」撮影後、ふとAISで船影を確認

ただ、表示したりされなかったり、いつものごとく誤表示化と思ったんですが

館山あたりからはっきり表示されました。

速力から曳航してる感じでしたが、大型物件にしては早かったです。

かなり気になりましたが、いろいろ目視確認していただき、修理宿泊船って事が判明しました♪


修理宿泊船(非自走)「 YRB-36 」 ( 米海軍 グアム基地 )

今回の曳航物件の「修理宿泊船 YRB-36」です。

2010年ごろからグアムに配備されてましたが、今回が転属かどうかは不明(多分転属でしょうね)

現在、横須賀基地に在籍する宿泊船同様、非自走船です。

1946年1月に“YR-44級工作船「YR-63」”として建造され、長いことサンディエゴに配置されてましたが

2007年に“修理宿泊船”に艦種変更され、2010年グアムに転属されました。

米軍横須賀基地の軍艦増備が決まってます、宿泊施設が足らなくならないように持ってきたんですかね。


曳船 「 CHAMORRO 」 ( USA / SEABRIDGE )

個人的にメインな曳船「CHAMORRO」です。

アメリカの「SEABRIDGE」と言う会社の船で、マリアナ諸島間の貨物輸送が主な仕事のようです。

ここ数年、見たこと無かった会社の船ですが、今年に入りここの船が横浜へ寄港することがあり

同社のタグ「TAMARAW」が1月に寄港した際はDexterさんが撮影されてます(なぜかマリトラにUPされてませんが)

「TAMARAW」は1945年建造と古いタグでしたが、今回の「CHAMORRO」は1974年建造で、「TAMARAW」からしたらまだまだ若造です。

でも、よく考えたら自分と同い年だったwww


曳航してきた「CHAMORRO」ですが・・・

今日の午後、ひっそりとグアムへお帰りになりました。

今度は横浜へ来てね~


毎度ながらM丼さん、ありがとうございました <(_ _)>




「 CHAMORRO 」
船籍国 / 船籍港: アメリカ / グアム・ピティ
建造年 : 1974年1月( HALTER MARINE PIERRE PART / アメリカ ルイジアナ州 ピア・パート )
全長 x 幅 : 30.1874m X 9.144m
総トン数 : 387t
呼出符号 : WBO6554
IMO : 7520047
MMSI : 366374970


「 YRB-36 」
建造年 : 1946年1月( メア・アイランド海軍造船所 / アメリカ カリフォルニア州 )
全長 x 幅 : 46.63m X 10.97m
満載排水量:760t
1946年1月 YR-44級工作船「YR-63」として建造
2007年4月 修理宿泊船「YRB-36」に艦種変更


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三次元物理探査船 「 資源 」( 経済産業省・資源エネルギー庁 ) 本日船橋入港

2015-06-22 21:45:00 | 官公庁船・実習船(日本)
今朝、久々に船橋港へ。。。

ラッシュを避ける為、ちょっと早めに出発!!

その甲斐あってか、西船橋~新習志野以外は全部座って行けました♪

途中、久々のメトロ03系の高周波分巻チョッパ制御の音に (*´д`*)ハァハァハァハァ


3年間、ず~~~~っと追っかけてた船を撮りに船橋まで。。。



ほぼ予定通りにキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

相変わらず平べったいです♪


三次元物理探査船 「 資源 」( 経済産業省・資源エネルギー庁 )

“経済産業省・資源エネルギー庁”の三次元物理探査船 「資源」です。

“三次元物理探査船”については、後日説明することにして・・・

この船を3年間、常にストーキングして、ようやく撮影する事ができました v(*'-^*)bぶいっ♪

直近では釧路沖で調査してたようです。



続行で船橋向けの内航貨物船が・・・

どうにか被りませんように ( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪



どか~~ん!!

横幅が約78m・・・ しれとこ型巡視船の全長より、「資源」の横幅の方が長いですw

正面から見ると迫力満点です♪



続行の貨物船の動きが気になりますが・・・





問題ありませんでした C=(^◇^ ; ホッ!

横幅はありますが、全長は約86mと短いです。

そのせいか、ちょっと不恰好かな!?



撮影中はほとんど曇ってましたが、一瞬日差しが!!

その後は。。。







やっぱり曇っちゃいました。。。

ただ、悪い曇りではありません。

視程もイマイチでしたが、1.5km以内の視程は良好♪



望遠ズーム1本で大丈夫かなと思ったら、近くて標準ズームも使用。

もうちっと望遠ズームで引っ張れるとおもったんですが

航路中央付近で浚渫工事をしてた為、若干寄って入港したからでしょう。



真横から。。。

短いっすね~

船首のパイプは排気管でして、電気推進の本船は発電機が船首側にあります。





後ろから。。。

船首に発電機がある訳は、後ろにいろいろと詰め込んでる為です。

ここらへんの説明も後日ってことで(^^;)



母港の船橋港へ!

例年滅多に船橋へ寄港しない「資源」ですが。

例年に比べ寄港回数は多めです。


ストーキングの3年間・・・ チャンスはあったんですが、天気やら仕事やらでまったく合いませんでしたが

ようやくこの日がやってきました つД`)・゜・。・゜゜・*:.。

ただ、撮影条件がイマイチなのがね~ ( ̄へ ̄|||) ウーム

ってことで、これからもストーキングは続きますwww


本船には約3年前に見学イベント(参加者応募)があり、くじ運が悪い自分が当選して見学♪

基本撮影禁止でしたが、撮影可能の部分もありました。

見学時の画像が未UPなので、今回の細かい部分の画像を含めて、後日UPさせていただきます。





「 資源 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 船橋
建造年 : 1999年1月( VARD LANGSTEN / ノルウェー TOMREFJORD )
全長 x 幅 : 86.2m X 78.35m
総トン数 : 10395t
呼出符号 : 7JCU
IMO : 9178630
MMSI : 432638000






撮影時期:2015年6月

撮影場所:千葉県習志野市(茜浜緑地)

撮影機材:Canon EOS7D / Canon EOS30D(12・13枚目)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 VIKING DRIVE 」 ( SGP / GRAM CAR CARRIERS )

2015-06-21 20:31:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
昨日、久々に卓を囲みました。

昨日の昼前からはじめて、終了したのが今日の昼・・・

いやぁ、疲れました ...( = =) トオイメ

昔は最長72時間とかやってたんですがね~ 年かなぁ ( ̄へ ̄|||) ウーム


先月、シンボルで遭遇した自動車運搬船です。

自動車運搬船 「 VIKING DRIVE 」 ( SGP / GRAM CAR CARRIERS )

ノルウェー“GRAM CAR CARRIERS”の自動車運搬船「VIKING DRIVE」

はじめて見かけるファンネルマークですが、船名の「VIKING」に聞き覚えが・・・

調べてみたら、以前撮影した「VIKING EMERALD」と同じ社船でした。

ただ、「VIKING EMERALD」は“川崎汽船(K-LINE)”のファンネルマークでしたが

「VIKING DRIVE」は自社の“GRAM CAR CARRIERS”のファンネルマークです。

今は自社のマークですが、数年前は別のファンネルマークで、2010年ごろは“イースタンカーライナー”のファンネルマークでした。

あまり見かけないファンネルマークなので反応しましたが。

どうも“GRAM CAR CARRIERS”の船自体にはあまり反応しませんでした(^^;)






「 VIKING DRIVE 」
船籍国 / 船籍港 : シンガポール
建造年 : 1999年12月( SHINA SHIP BUILDING / 韓国 統営市 )
全長 x 幅 : 164m X 28m
総トン数(G/T): 33831t
自動車(小型車): 約3500台
呼出符号 : 9V2631
IMO : 9188817
MMSI : 564943000





撮影時期:2015年5月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海洋地球研究船 「 みらい 」 ( 海洋研究開発機構 ) 4/19 横浜入港

2015-06-19 21:57:00 | 官公庁船・実習船(日本)
先月、ノートPC冷却用にダイソーのUSB卓上サーキュレーター(300円)を探してましたが。

何件か探してみましたが見つからず・・・

結局、尼でサンワサプライのやつを760円で購入。

一昨日、ふとダイソーに寄ったら・・・ 大量に売られてました orz

とりあえず、予備用に1個買いましたがねw

ダイソーの入荷タイミングはよ~わからんです。。。


今年4月、重量物貨物船を撮りに行った時、たまたま遭遇した「みらい」です。



ほぼ時間通りに入港スタート!

年に数回、横浜に寄港する「みらい」ですが。。。

昨年は1度も撮影してませんでした。


海洋地球研究船 「 みらい 」 ( 海洋研究開発機構 )

前回の撮影が2013年11月なので、約1年半ぶりの撮影。

前回の撮影時、船体側面に“JAMSTEC”の文字がありませんでしたが、いつの間に入ってます。

でも、それ以上になんか違和感が。。。



「みらい」の2隻後に続行入港の「APL PHILIPPINES」♪

今年、大黒には3回しか行ってませんが、なぜか「APL PHILIPPINES」に2回遭遇してますwww







やっぱり「みらい」はカッコイイですね~♪

個人的に“JAMSTEC”の船の中で一番好きです。

しかし・・・ 近づくにつれて、違和感増大。。。



シンボルタワーと。。。



中央のアップ。。。

13年11月入港時とはっきり違う場所があります。

どこかと言うと・・・



中央の大型レドームが、サッカーボールになってました!

これが、結構~違和感があります。



↑2013年11月撮影時のものです(左舷側ですが)

この後、2014年6月に横浜へ寄港してますが、その時にはサッカーボールになってました。

ってことは・・・ 13年11月~14年6月の間に変更されたようです。

「みらい」の各種検査が5月に実施されてるので、おそらく14年5月頃に実施されたのかな?



後ろから、ランドマークタワーと。。。

元の「むつ」が建造されてから今年で46年・・・

まだまだ元気にがんばってます!!






「みらい」
船籍国 / 船籍港: 日本 / むつ市(青森県)
改造年(建造年): 1997年9月(1969年11月)( 三菱重工業下関造船所(石川島播磨重工業東京第一工場) )
全長 x 巾: 128m X 19m
総トン数(G/T): 8687t
呼出符号: JNSR
IMO: 6919423
MMSI: 431939000





撮影時期:2015年4月

撮影場所:横浜市鶴見区(大黒海釣り施設)

撮影機材:Canon EOS7D / Canon EOS30D(7枚目)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

航空自衛隊 「 F-4EJ改 」 ( 第302飛行隊 (百里) / 67-8391 ) 2014年9月 百里基地

2015-06-18 20:40:00 | 自衛隊機
近所のスーパーチラシを見たら、ガリガリ君3本98円と。。。

帰りの途中に買ってきました♪

最近オキニの“パイン”は無かったけど、初見の“マンゴー”を発見!

“ソーダ”と“グレープフルーツ”と共に“マンゴー”も購入、早速食べてみました。。。

“マンゴー”美味しいけど、ちょっと甘いなぁ ( ̄へ ̄|||) ウーム

現在“グレープフルーツ”“パイン”“みかん”の3種が不動だなぁ


なんとなく昨年9月の百里から・・・ ファントムです。


航空自衛隊 「 F-4EJ改 」 ( 中部航空方面隊 第7航空団 第302飛行隊 (百里) / 67-8391 )

当日初撮影だった#391です。

暑くてボーっとしてたところに降りてきたので、出遅れました(^^;)





場所もキープしてたんですが ...( = =) トオイメ

まっ撮れたからいいか~

で・・・ この画像を作ってたらふと気づいた事が。。。



あっ、増槽に顔が入ってる♪

こんなタンクがあったんですね! まったく気がつきませんでした。。。

過去撮ったの機体にもこんなタンクが付いてたのがあったのかな?

ちょっと調べてみよっと♪


新たな発見! 百里は奥が深いですね~

そういえば、自衛隊機を撮ってないなぁ~ ...( = =) トオイメ






撮影時期:2014年9月

撮影場所:茨城県小美玉市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加