写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コンテナ船 「 GLORY FORTUNE 」 ( HKG / HASCO )

2014-02-28 21:30:00 | コンテナ船
乗車を自主規制中の電アシチャリですが。

汎用パーツなら7000円程度で済みそうなので、DIYで直そうかと。。。

ただ~、時間的に余裕が欲しいので、しばらくは保留ってことで (^^;)

とりあえず、汎用型のチャリを買いにいかんとなぁ


京浜地区ではお馴染みの船を。。。


コンテナ船 「 GLORY FORTUNE 」 ( HKG / HASCO )

中国・上海の海運会社“HASCO”のコンテナ船「GLORY FORTUNE」

京浜地区ではお馴染みの船です。



いつもは荷はそれほど積んでませんし、いろいろな社のコンテナを積んでますが。

この日は珍しくコンテナ多め♪ しかも、上海“SIPG”社のコンテナがほとんど!!

側面の1個が“SIPG”だったら・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム

欲を言えば、2列目一番下が40ftだったら・・・ パーフェクト!!


今月、同船と遭遇したんですが。。。





見事に空!!

空のコンテナ船はやっぱり不自然 (^^;)

気になるのは。。。



ハウス部分正面のアップ。。。

撮影当日、縄ばしごとロープはわかったんですが、何のためかは不明でしたが

画像を見ると・・・ ハウス正面の補修中だったらしく、塗装済みと塗装前の違いがよくわかります。

塗装を剥げた所をタッチアップしてる姿は見ますが、ここまで大きな部分を塗装するんですね。



ファンネルのアップ。。。

ファンネルマークは“HASCO”のマークです。






「 GLORY FORTUNE 」
船籍国 / 船籍港 : 香港
建造年 : 2006年( JINLING SHIPYARD / 中国 南京市 )
全長 x 巾 : 147.8m X 23.6m
総トン数(G/T): 9928t
コンテナ(最大): 1098TEU( ReeferPlug : 220 )
呼出符号 : VRHA9
IMO : 9332729
MMSI : 477815600




撮影時期:2013年9月 / 2014年2月

撮影場所:東京都大田区“城南島海浜公園”(1・2枚目)/ 横浜市鶴見区“大黒海釣り施設”


撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷凍・冷蔵貨物船 「 GRACE Ⅱ 」 ( PAN / 極洋海運 )

2014-02-27 21:45:00 | 貨物船
ようやく仕事がひと段落しました C=(^◇^ ; ホッ!

徹夜はもうキツイっす。。。

ただ、徹マンは可能です(ばく


昨年11月の撮影から・・・ 川崎港常連のリーファー船です。

冷凍・冷蔵貨物船 「 GRACE Ⅱ 」 ( PAN / 極洋海運 )


出港船と先行船があったため、中ノ瀬で少し減速してた感じでしたが。

先行のタグは「あけぼの(13/ダイトー)」



ドカン!

遠いので、超~トリミング(^^;)











川崎港にやってくる常連のリーファー船は4隻おり

2隻が「Dole」で、残りの2隻が「極洋」

その“極洋”の2隻が、過去にUPした「HARU VERDY」と、今回UPした「GRACE Ⅱ」です。

出入港日は固定(たまに遅れますが)ですが、時間はバラバラ。。。

って事で・・・ 運次第です。

「HARU VERDY」「GRACE Ⅱ」の2隻がドック入りした場合、別のリーファ船がスポットでやって来ることがあり。

昨年夏ごろ「FRIO MOGAMI」が川崎に寄港してます(どっちがドック入りしたか忘れてしまいましたが)



船首のアップ。。。

画像を見ると、並列2本のデリックで1つの物を吊り上げる為、デリックは2本でもフックは1つです。



後部側のアップ。。。



ハウス部分とファンネルのアップ。。。

ファンネルマークは「極洋海運」のマーク



後から。。。

船籍は“パナマ”


今後、リーファー船淘汰の波が来た際、どうなるかが気になります。。。





「 GRACE Ⅱ 」
船籍国 / 船籍港 : パナマ
建造年 : 1993年( 岩城造船 / 愛媛県 越智郡 上島町 )
全長 x 巾 : 141.6m X 21m
総トン数(G/T): 8609t
デリック : 5t X 6
呼出符号 : 3EFI6
IMO : 9061899
MMSI : 355658000






撮影時期:2013年11月

撮影場所:横浜市鶴見区

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

航空自衛隊 「 F-4EJ改 」 ( 第302飛行隊 (百里) / 07-8435 ) 2/19 百里基地

2014-02-26 21:45:00 | 自衛隊機
昨日、寝オチで客船を逃しましたが・・・

今朝も寝オチで専用機を逃しました orz

さらに・・・ 2度寝してしまい、夕方出港の自動車船も逃しました つД`)・゜・。・゜゜・*:.。


専用機か自動車船をUP予定だったのに・・・ 急遽、百里のF-4です。



出撃数日前から、天気もF-4も諦めてました。。。

前日午後に天気は大丈夫!! でも、F-4は運次第でしたが・・・

見事に出てきてくれました!!

先頭の機体からUPしようかと・・・


航空自衛隊 「 F-4EJ改 」 ( 中部航空方面隊 第7航空団 第302飛行隊 (百里) / 07-8435 )

思った以上に低かった435。。。

でも、音はなかなかの爆音でした♪

足場がイマイチ安定しなくて、画像が微妙です (^^;)



筑波山と。。。

やっぱり低いっすね~


しばらくして。。。



帰ってきました♪



後は茨城空港のターミナル。



後から。。。

陽が少し陰ったりしたりしてたので、露出オーバー (^^;)

ドラッグシュートの回収シーンが見てみたいなぁ


最後にタキシングのシーンを。。。





部隊マークが大きいですね♪

最近の部隊マークは小さいですが、決まりで小さいらしく。

第302航空隊のマークが大きいのは、その決まりごとが決まる前から使用してるからだとか。。。

そんな決まりごとがあるんですね~ 知らんかった。

背後に消防車がいて、邪魔だったんですが、この構図なら隠れてくれました♪


アグレッサーとF-4の上がりは、足場が安定せず、残念な結果ばかり・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム

と、脚立のせいにしておきます(ばく







撮影時期:2014年2月

撮影場所:茨城県小美玉市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 APL HAMBURG 」 ( HKG / APL ) 1/5 横浜入港

2014-02-25 20:32:00 | コンテナ船
昨晩、帰り際に急ぎの仕事が入ってしまい、徹夜。。。

始発で帰宅後、早々に落ちたんですが・・・ 団長さんから着信が。。。

東京・晴海に客船が入港するの忘れてた!!

事務所で休憩して、帰り際にお台場に寄ればよかった orz


客船を逃したので・・・ 今年のAPL初めはこの船でした。


コンテナ船 「 APL HAMBURG 」 ( HKG / APL )

どーると相性が良い「APL HAMBURG」です。

でも、毎回“大黒海釣り施設”で遭遇してたので、シンボルで撮るのは初めて♪

ただ~、天気は微妙でした(^^;)

横浜航路が渋滞中だった為、微速前進・・・ 形式を撮るには良いけど、迫力はイマイチ無し。。。

この渋滞の原因の一つが・・・



本牧から出港した「APL KOREA」(画像右側)と「APL HAMBURG」

「APL HAMBURG」が早めに到着し、「APL KOREA」の出港が遅れた為、のろのろ。。。

川崎からはK-LINEのコンテナ船、ハンブルグの後は「ぱしふぃっくびーなす」渋滞です (^^;)



先行のタグは「出雲丸(28/東京汽船)」

続行の「ぱしふぃっくびーなす」も若干遅延気味だったので、客船が先行かと思いきや。。。

でも、ハンブルグも常連さんなので、スムーズに入港♪


そういえば・・・ ここ数ヶ月「APL TOKYO」が横浜に寄港してませんね~

日本航路から外れたのかな!?






「 APL HAMBURG 」
船籍国 / 船籍港 : 香港
建造年 : 2009年( 幸陽船渠 / 広島県三原市 )
全長 x 幅 : 293.2m X 40m
総トン数(G/T): 71786t
コンテナ(最大): 6350TEU( ReeferPlug : 500 )
呼出符号 : VRFC8
IMO : 9332860
MMSI : 477217300






撮影時期:2014年1月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 OOCL JAKARTA 」 ( HKG / OOCL ) 2/23 横浜出港

2014-02-24 21:55:00 | コンテナ船
電アシチャリにトラブル発生!!

パーツ代だけで1.5万以上・・・ 汎用パーツが使えれば多少安く済みそうなんですが ...( = =) トオイメ

電動ユニットのトラブルなら諦めつくんですが・・・

とりあえず、撮影移動用のチャリを買うか。。。


昨日のシンボルから・・・ 初撮影のコンテナ船です。


コンテナ船 「 OOCL JAKARTA 」 ( HKG / OOCL )

“OOCL”のコンテナ船「OOCL JAKARTA」。

以前UPした「OOCL GUANGZHOU」「OOCL SAVANNAH」とは同型船です。



回頭中~

サポートは「鹿島丸(34/東京汽船)」

手前の防波堤に浚渫船が係留されてましたが、邪魔になりませんでした♪







このシリーズの積載はいつもこんな感じ。。。


今回はツッコミも入らず、キレイに回頭してくれました♪

いつもこんな感じなんですがね~、ツッコミが入ると・・・

あっ、ドカンとお尻を撮り忘れちゃった(^^;)




「 OOCL JAKARTA 」
船籍国 / 船籍港 : 香港
建造年 : 2010年( SAMSUNG SHIPBUILDING & HEAVY INDUSTRIES / 韓国・巨済 )
全長 x 巾 : 260.049m X 32.25m
総トン数(G/T): 40168t
コンテナ(最大): 4578TEU( ReeferPlug : 400 )
呼出符号 : VRGO7
IMO : 9404883
MMSI : 477738800





撮影時期:2014年2月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケーブル敷設船 「 C/S VEGA 」 ( PHL / NTT-WE マリン ) 本日横浜出港

2014-02-23 21:15:00 | 調査船/ケーブル船/作業船/その他の船
先週、東急・東横線の元住吉駅で衝突事故・・・

そして、今日はJR京浜東北線の川崎駅で衝突事故。。。

2週連続な上、2件とも川崎市内とは ( ̄へ ̄|||) ウーム

武蔵小杉からだと、迂回ルートがいくつかあるんですが。

ちょくちょく止まる、近郊最弱「湘南新宿“スペランカー”ライン」だけは当てにならんです(ばく


2/17 横浜に寄港した「C/S VEGA」 本日、出港しました。



微妙な天気だったので、大黒側でも良かったんですが。

右舷側を撮りたかったので、シンボルへ。。。

ほぼ時間通りの出港でしたが・・・ やっぱり天気は微妙~ (^^;)

そして、小さいw


ケーブル敷設船 「 C/S VEGA 」 ( PHL / NTT-WE マリン )

右舷は2年前、シンボルで撮影してるんですが。

当日、とにかく視程が悪くて。。。

今日は天気が微妙ですが、2年前に比べたらマシです。







左右非対称の船って、左舷側がスッキリ、右舷側がゴテゴテってイメージがありますが。

「C/S VEGA」の場合、左舷側がゴテゴテ、右舷側がスッキリです。

錆は凄いけど、右舷側はそんなにボコボコじゃないです。

船体に光があたり、背景は曇ってくれて良い感じになりましたが。

船体のあたった光が弱く、まあまあってところですね。



赤灯台と大黒海釣り施設。。。

大黒海釣り施設、人が少ないですね~

先日行った際、関係者の方とお話したら、水温が低くて釣果はイマイチなようです。



ほぼ真横。。。

現場でお会いしたO同士曰く「漁船みたいだな」・・・ 納得w



前部のアップ。。。

レーダーマストに日本国旗が揚がってますが、これは“行先旗”

ちなみに次港は“常石” ドック入り? ただ、瀬戸内でケーブル敷設をしてる事もあるので、なんとも言えません。



後部のアップ。。。

船尾の黄色い機材は“ROV(遠隔操作無人水中ロボット)”の「CARBIS II」 右舷側の方がよく見えますね~

以前、ファンネル近くにビーチパラソルらしきものがありましたが、今回は無くなり

代わりに、バス停の屋根みたいなのが設置されました。



後から。。。

船尾のゴテゴテはやっぱり良いっすね~♪


次回は大黒海釣り施設で撮りたいなぁ





「 C/S VEGA 」
船籍国 / 船籍港 : フィリピン / マニラ
建造年 : 1984年( 三菱重工 下関造船所 / 山口県下関市 )
全長 x 幅 : 74.25m X 12.5m
総トン数(G/T): 1706t
呼出符号 : DYED
IMO : 8223672
MMSI : 548566000





撮影時期:2014年2月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

航空自衛隊 「 RF-4EJ 」 ( 第501飛行隊 (百里) / 67-6380 ) 2/19 百里基地

2014-02-22 20:55:00 | 自衛隊機
今朝は自動車船祭じゃ~、と楽しみにしてましたが。

入港予定の船が、見事に分散・・・ 糸冬 了..._〆(゜▽゜*)

ただ、狙ってた1隻が予定より早く出港したようですが・・・

業務中だった為、気がついたとき出港10分前でした (^^;)


水曜の百里から“RF-4EJ”です。


航空自衛隊 「 RF-4EJ 」 ( 偵察航空隊 第501飛行隊 (百里) / 67-6380 )

“F-4EJ”を偵察型に改造した“RF-4EJ”です。

って、現地でM丼さんDexterさんに教えられるまでは、存在すら知りませんでした ヾ(--;)ぉぃぉぃ

“RF-4E”と異なり、機首に機関銃を搭載してるそうな。

機体中央の増槽みたいなのが“偵察ポット”と言われる、偵察用の機材らしい。



後の機体は、茨城空港に展示されてる「RF-4EJ(左側)」「F-4EJ(右側)」

迷彩の「RF-4EJ」は、迷彩から「RF-4E」かと思ったんですが、調べてみたら「RF-4EJ」でした。

最初の1枚よりピンはきてますが、やはりイマイチ。。。

しかし、戦闘機は1/500でも、流れ気味になるんですね・・・ やっぱりはえぇ~



筑波山と。。。

ようやくピンがきた♪



アフターバーナー??


しばらくして。。。



お帰りなさ~い

朝に比べて筑波山がボヤけてきました (^^;)

ドラッグシュートが良いですね~♪


タキシング中の画像も。。。





百里に行く際、イベントで地上展示を撮る訳でもないので、70-200だけで十分かな~と思ってたんですが。

思った以上に近すぎて、真横の画像は撮れませんでした (^^;)

嬉しい誤算でした♪

“RF-4E”とカラーリングが異なり、個人的に“RF-4EJ”のカラーリングは好き♪

ただ、このグリーンって、元々この色なんでしょうか?

色あせ感があるグリーンが気になります。



尾翼のアップ。。。

第501飛行体のマークは“ウッドペッカー”

艦載機じゃないけど、アレスティング・フックが装備されてたんですね。



後から。。。

子供の頃、厚木で見かけた”F-4“。。。 おそらく30年以上ぶりでした。

白っぽいイメージしかなかったんですが、迷彩も良いですね~♪




撮影時期:2014年2月

撮影場所:茨城県小美玉市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 LAPIS ARROW 」 ( BHS / 川崎汽船 )

2014-02-21 21:08:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
百里で撮影した機体をリスト化しましたが。。。

“T-4”10機(入間×1 浜松×2 百里×7) “U-125A”×1 “F-4EJ”×4 “RF-4E”×3 “RF-4EJ”×1

“F-15DJ”×4 “E-15J”×6 “UH-60J”×1 旅客機×2

全部あわせると・・・ 空自×29+ヘリ1 旅客機×2 合計32機

午前と午後、両方飛んだ機体もありますし、改めて戦果上々でした♪


とまあ、百里の画像だけで一ヶ月は続きそうなので・・・ しっかり船もUPしますw


自動車運搬船 「 LAPIS ARROW 」 ( BHS / 川崎汽船 )

今週月曜日、横浜・大黒ふ頭へ寄港した「LAPIS ARROW」です。

この日は、浦賀水道を北上してきた訳ではなく、本牧の日産専用バースから大黒ふ頭へのシフト。



ファンネルマークを見ると“川崎汽船(K-LINE)”のマークですが、川崎汽船の船体色はまったく異なります。

「LAPIS ARROW」の正体は・・・ マン島!?の海運会社「Ray Car Carriers」の船です。

このカラーリングも「Ray Car Carriers」のものです。

船体は若干小さめで、建造はクロアチアの「ULJANIK SHIPYARD」

以前UPした“NOCC"の自動車船「NOCC PAMPLONA」と生れは同じ。

そのせいか、船体はよく似てます。



船首のアップ。。。

船名表記がセンター寄りなのは“Ray Car Carriers”の特徴。



後部のアップ。。。

ファンネル周辺のデザインは“ULJANIK SHIPYARD”共通のデザインかもしれません。

ちょっと気になる所が。。。



船尾の国旗が“バハマ商船旗”です。

思わずニンマリ♪



後から。。。

タグは「さくら(17/ダイトー)」


本牧からの大型船のシフトって、なんか微妙ですね ( ̄へ ̄|||) ウーム

撮り直しかなぁ~






「 LAPIS ARROW 」
船籍国 / 船籍港 : バハマ / ナッソー
建造年 : 2006年( ULJANIK SHIPYARD / クロアチア プーラ )
全長 x 幅 : 176m x 31.1m
総トン数(G/T): 41000t
自動車(小型車): 約4900台
呼出符号 : C6VH5
IMO : 9361809
MMSI : 308808000






撮影時期:2014年2月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミャンマー国際航空 A320-200 ( XY-AGM ) 2/19 茨城空港

2014-02-20 22:00:00 | 旅客機(外国)
昨日の画像を見ながら・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリ

ただ、失敗も多く、修行を重ねねば。。。

いやぁ~、失敗が多くても撮影は楽しかったっす♪


昨日、戦闘機の他にコチラもターゲットでした♪


ミャンマー国際航空 A320-231 ( XY-AGM )

今月、チャーター便で茨城~ミャンマー(往:マンダレー・復:ヤンゴン)を結んでる「ミャンマー国際航空」

これを撮る為、百里遠征を昨日(19日)に設定しました。

羽田はもちろん、成田でもほとんど見かけることができない航空会社です。

思った以上に陽炎が・・・ 「RWY03L/21R」なので、ちょっと遠かったっす (^^;)



機材は“A320-200” ウィングチップにもマークが入ってます。

予習せずに撮ったので、露出に失敗 (^^;)

思ったより白かった。。。



茨城空港のターミナルと。。。

やっぱり露出オーバー (^^;)



筑波山をバックに。。。



筑波山をバックに。。。 その2

もっと野暮ったいと思ったんですが、今風なカラーリングです。


到着後・・・ 約1時間半後。



ミャンマー・マンダレーに向け出発!!

手前は待機中の空自の消防車。

自衛隊の飛行場では当たり前の光景だとか・・・ M丼さんDexterさんに教えていただきました。


画像を見てると。。。

ホント、午前中の撮影は忙しかったなぁ~

午後もそれなりに忙しかったけどねw





撮影時期:2014年2月

撮影場所:茨城県小美玉市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、初めての百里基地へ!!

2014-02-19 21:51:00 | 自衛隊機
昨年から、Dexterさんと「百里でF-4&RF-4を撮りたいですね~」なんて話してて。

でも、お互い百里基地は行った事ありません (^^;)

そこで、お世話になってるM丼さんへ相談!!

「それじゃ~、今度行きましょうか」って事になり、本日行ってきました。


目的は“F-4J”と“RF-4”でしたが、M丼さん曰く「当日、ひょっとしたら諸事情でF-4&RF-4は期待出来ないかも」との連絡が・・・

期待せず、ロケハン感覚で出撃したんですが。。。


航空自衛隊 「 RF-4E (画像左側)」 「 RF-4EJ (画像右側奥)」

到着後、しばらくしたら飛行開始!!

いろいろ飛び立つな中、「RF-4E」2機が現れ。

続けざまに「RF-4E」と「RF-4EJ」が並んで登場!!

まさか並びが撮れるとは・・・ しかも順光で (*´д`*)ハァハァ

そして。。。


航空自衛隊 「F-4EJ改」

しっかり「F-4EJ」も飛んでくれました!!

ファントムと出会うのは・・・ 子供の頃、厚木で米軍機で見たのが最後だと思います ヾ(--;)ぉぃぉぃ

やっぱりファントムはカッコイイ!!

今日は「F-4EJ」は4機撮影♪ 「RF-4E&RF-4EJ」を含めると、計8機撮影できました♪

自分とDexterさんのターゲットは「F-4&RF-4」でしたが、ほとんどの方は。。。


航空自衛隊 「 F-15DJ “飛行教導隊” 」

飛行教導隊の訓練!?が実施されており、皆さんはコチラが目的だったようです。

午前中に4機が上がりましたが、2回目は撤収までに上がりませんでした。

M丼さんとDexterさんとの会話で「アグレッサー」なる言葉が出てきましたが、自分は理解できず(^^;)

でも、撤収までにご両人に調教されたので、覚えました(ばく

ちなみに・・・ 船でご高名なDexterさん、撮影歴うん十年のガチ戦闘機撮りさんだったりします♪

午前中、座ってゆっくりする暇が無いほどハードでしたが・・・ 午後は別の場所へ。


航空自衛隊 「 F-15J 」

百里基地所属の“F-15J”

午前中もたくさん撮り、午後も堪能♪

でも、この場所は、自分の装備だとちょっと遠いなぁ ・・……(-。-) ボソッ

百里基地には「RWY03R/21L」と「RWY03L/21R」の2本の滑走路があり。

自衛隊機は、主に「RWY03R/21L」を使用し、「RWY03L/21R」は、主に茨城空港向けの民間機が使用するそうです。

午後からの場所からだと「RWY03L/21R」は目の前ですが、「RWY03R/21L」はちょっと遠い ...( = =) トオイメ

ところが。。。



午後に“RF-4E"が3機上がり。

その内2機が「RWY03L/21R」で着陸!!

間近でドラッグシュートを開いてる姿を見ることが出来ました♪

しかも2機・・・ いやぁ~、ラッキーです♪♪


大収穫の百里遠征でしたが、M丼さんから・・・

「毎回こんなに撮れると思ったら痛い目をみますよ」と釘を刺されましたwww


撮影枚数が多いゆえ、後日ちょびちょびUP予定ですが。

戦闘機はからきし苦手なので詳細が間違ってるかもしれませんので、先にお断りを(^^;)

って事で、軍事顧問の“なだしお君”のツッコミに期待(ばく


しかし・・・ Dexterさんが過去に撮影された写真が凄かった!!

特にサメが(謎ばく



撮影時期:2014年2月

撮影場所:茨城県小美玉市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加