写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

貨客船 「 おがさわら丸 」 ( 小笠原海運 ) 7月30日 観音崎

2016-08-11 22:10:00 | 客船(日本)
先日、等々力陸上競技場のサブトラックで、子供たちがなにやら練習してる姿を見かけました。

いつもどおりのサッカー教室かと思ったら・・・ ラグビー教室!!

等々力で子供ラグビー教室ははじめて見ました。

自分の中でラグビーと言えば、スクールウォーズぐらいしか思いつかないオッサンですが

数年後にラグビーワールドカップも日本で開催されますし、メジャーになったんですね~


先日、観音崎で遭遇した「(新)おがさわら丸」です。


貨客船 「 おがさわら丸 」 ( 小笠原海運 )

おなじみ! “小笠原海運”の貨客船「(新)おがさわら丸」です。


初入港を撮影して以来の撮影で、観音崎で南下する姿を撮るのは初めてです。

薄っすらとスカイツリーが見えてます♪





定期運航がはじまってひと月ほど経ちましたが、船体はまだまだキレイですね~

ほどほどの煙を出してくれるので、なかなかカッコいいです♪



前部のアップ。。。

やはり垂直船首は目立ちますね!



後部のアップ。。。

以前に比べ、後部に積まれてるコンテナが少ない気がするんですが・・・ たまたまかな?


キレイな内に虹橋で撮っておかないとなぁ ...( - -)トオイメ

しかし、昨日がこのくらい視程がよかったらなぁ orz





「 おがさわら丸 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 東京
建造年 : 2016年6月( 三菱重工業 下関造船所 / 山口県 下関市 )
全長 x 幅 : 150m X 20.4m
総トン数 : 11035t
乗客定員 : 894名
呼出符号 : JM6685
IMO : 9236717
MMSI : 431602076






撮影時期:2016年7月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェリー 「 さんふらわあ だいせつ 」 ( 商船三井フェリー ) 3/31 福島県沖

2016-07-09 22:05:00 | 客船(日本)
今更ですが・・・ 劇場版「ガールズ&パンツァー」を見ました。

TVでの予告以外、何も調べず見ましたが、クルセイダー以外、いろいろ出てたんですね~

センチュリオン・パーシング・チャーフィー、それに超重戦車T28!!

大戦後の戦車がこんなに出てたとは・・・

それに、クリスティ突撃砲まで登場するとは、マニアックですなぁ~

十分楽しめましたので、2周目逝きますw


劇場版ガルパンのエンディングを見てたら“さんふらわあ”が出てたので・・・



乗船した名古屋行きの“太平洋フェリー”「きそ」が仙台出港後

はるか沖合いに「さんふらわあ だいせつ」が南下してるのを確認。

宮城沖では「きそ」は南へ進み、「さんふらわあ だいせつ」は南南西へ。。。

ひょっとしたら、撮影できるのでは? と、甲板上で待機w

福島県沖でほぼ並走状態になり、いわき市沖でかなり接近してきました!


フェリー 「 さんふらわあ だいせつ 」 ( 商船三井フェリー )

大洗~苫小牧を結ぶ“商船三井フェリー”の「さんふらわあ だいせつ」です。

同区間では、夕方便と深夜便があり、本船は深夜便を担当してます。

本船は昨年7月31日、苫小牧沖で火災事故を起こし、残念ながら1名の乗員さんがお亡くなりになりました。

事故後、“函館どつく 函館造船所”で修復工事がおこなわれ、今年2月3日の苫小牧発夕方便(旅客扱い無しで、車両のみ)で復帰

翌日の大洗発夕方便で旅客扱いを再開、2月16日の苫小牧発から深夜便に戻りました。

しかし、夕方便に深夜便の船を運用して大丈夫だったのかな?



しばらく「きそ」と並走してましたが・・・ やっぱり抜かれましたw

「きそ」が20ノットちょっと、一方「さんふらわあ だいせつ」は22ノットちょっと

2ノットの差は大きいみたいです。

「きそ」が抜かしてくれれば順光で撮れたんですが・・・ 残念!!



前部のアップ。。。

ブリッジ下の2フロアが客室です。

夕方便と深夜便の大きな違いは、レストランの有無と客室のグレードが異なります。

夕方便にはレストランもありますし、客室のバリエーションも豊富ですが。

深夜便の客室は、デラックスとカジュアルルームの2種類のみで、レストランもありません。

ただ、夕方便のカジュアルルームは2段ベットですが、深夜便は1段ベットタイプで、天井が高くて居住性は高そうです。



後部のアップ。。。

苫小牧港では、後部のランプウェイを使用してました。

船籍港は大洗です。



見事に抜かれましたw



「きそ」の前を通過して、大洗にGO!!


ちなみに。。。

劇場版ガルパンのエンディングに出てくるのは、夕方便の「さんふらわあ さっぽろ」です。

レストラン・客室・大浴場など出てきますが、リアルに再現されてますw

夕方便の2隻は、来年に引退するようなので。

映画を見た後「さんふらわあ さっぽろ」に乗船すると、違った楽しみがあるかも♪





「 さんふらわあ だいせつ 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 大洗
建造年 : 2001年7月( 三菱重工業 下関造船所 / 山口県 下関市 )
全長 x 幅 : 190m X 26.4m
総トン数 : 11401t
乗客定員 : 154名
自動車 : 160台(大型トラック)62台(乗用車)
呼出符号 : JM6684
IMO : 9236705
MMSI : 431602067






撮影時期:2016年3月

撮影場所:福島県沖(「きそ」船上)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貨客船 「 (新)おがさわら丸 」 ( 小笠原海運 ) 6/18 観音崎

2016-06-20 21:15:00 | 客船(日本)
土曜日、朝から運動。。。

いろいろと撮りたい船がありましたが、体力的にダメと判断して諦めました。

体力をほとんど使い果たし、昼過ぎに帰宅。

火照った体をエアコン&扇風機で体を冷却w

そうしてたら、なんとなく体力が回復したような気になったので・・・

出撃しちゃいましたwww

って事で・・・ 新おが丸です。


貨客船 「 (新)おがさわら丸 」 ( 小笠原海運 )

7月2日(土)から定期運航がはじまる、3代目「(新)おがさわら丸」です。

“三菱重工業 下関造船所”で建造され、先週土曜の6月18日に東京へ回航されました。

当日は、出撃しても「新おが丸」の撮影は、時間的にダメでしたが

東京到着が予定より1時間ほど遅れた為、撮影できました♪

ただ、時間的に厳しかったのと、灯台に行く体力も無かったので、下での撮影ですw





浦賀からバス移動の際、鴨居港から見えましたが。

すでに煙モクモク。。。

2代目おが丸も、なかなかモクモクでしたので、先代から継承されたようですヾ(--;)ぉぃぉぃ



東京湾観音と。。。


一見すると、先代とあまり変わらないように見えますが。

船首を見ると一目瞭然! 3代目は垂直船首になってます。

それと、“東海汽船”同様に、船首に“小笠原汽船”のマークが描かれました。

ただ、選手のマークを横から見ると・・・ アイーダの客船の船首に描かれてる“口”みたいに見えます(ばく



横から。。。

なんかスッキリしてるなぁ~と思ったら、船尾にコンテナを積んでないからですね。

“新おが丸” 客室が一新されましたね~

2等寝台は“太平洋フェリー(きそ・いしかり)”や“オーシャン東九フェリー(フェリーびざん・フェリーしまんと)”などで採用されてる2段ベットと

特2等寝台は、プライバシー重視された2段ベッドで、テレビ付きとの事。

特2等寝台と2等寝台の価格差は9030円と大きいですが、2等寝台と2等和室の価格差は3380円

以前は、一人旅で雑魚寝が嫌な人は正直乗りにくかった“おが丸”ですが。

一人旅で雑魚寝が嫌な人でも、価格差が3380円なら乗りやすいのでは?



チョイ後気味から。。。

この画像からではほとんどわかりませんが。

マストに信号旗“H”があがってます。

UWライン通過後、パイロット乗船ポイントで減速してましたが。

パイロットさんが乗船したようです。

“おが丸”にパイロットさん乗船ってはじめて見ましたが、初入港だから乗船したんでしょうか?


東京で撮ればもっとしっかり撮れたんですが。

当日のターゲットは別の船だったので、お手軽に。。。

東京で接近戦も出来ますし、細部はその時撮影します。

陰ながら、“新おが丸”のご安航をお祈りします!






「 おがさわら丸 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 東京
建造年 : 2016年6月( 三菱重工業 下関造船所 / 山口県 下関市 )
全長 x 幅 : 150m X 20.4m
総トン数 : 11035t
乗客定員 : 894名
呼出符号 : JM6685
IMO : 9236717
MMSI : 431602076






撮影時期:2016年6月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェットフォイル 「 セブンアイランド 愛 」 ( 東海汽船 )

2016-05-06 21:55:00 | 客船(日本)
夕方、大森駅から事務所に帰ろうとしたら、ドカ~ンと大きな音が。。。

すでにエスカレーターを上ってましたし、確認せず事務所へ戻ったんですが

また車が暴走したみたいです ( ̄へ ̄|||) ウーム

なんか最近多いですね、暴走事故・・・


なんとなく、東京港ではお馴染みのジェットフォイルです。


ジェットフォイル 「 セブンアイランド 愛 」 ( 東海汽船 )

東海汽船のジェットフォイル「セブンアイランド 愛」です。

1980年10月に「MONTEVIDEO JET」として海外で就航

1987年、日本にやってきて「ジェット7」として活躍。

2002年、東海汽船に売却され「セブンアイランド 愛」で活躍中です。

現在、東海汽船の船では最古参の船になります。

一度は乗ってみたいけど・・・ ちょっとお高いっすね(^^;)







撮影時期:2013年11月

撮影場所:東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェリー 「 さんふらわあ しれとこ 」 ( 商船三井フェリー ) 3/30 岩手県沖

2016-04-17 22:04:00 | 客船(日本)
木曜夜の地震で、熊本在住の悪友と音信普通になりましたが。

さきほど、連絡が取れました C=(^◇^ ; ホッ!

本人は怪我は無いようですが、家の中はめちゃくちゃみたいです。

しかし、仕事で家に帰れないようで、片付けはまだまだ先のようです。

手伝いに行ってやりたいけど、今行くのは迷惑だし、交通手段もありません

これ以上、被害が拡大しないことを祈るばかりです。。。


先日、「さんふらわあ ふらの」の船上から撮影した「さんふらわあ」です。


フェリー 「 さんふらわあ しれとこ 」 ( 商船三井フェリー )

大洗~苫小牧を結ぶ“商船三井フェリー”の深夜便を担当する「さんふらわあ しれとこ」です。

1日2便で運航される大洗~苫小牧便は、夕方便の「さんふらわあ ふらの」「さんふらわあ さっぽろ」

深夜便の「さんふらわあ しれとこ」「さんふらわあ だいせつ」の4隻で運用されてます。

夕方便と深夜便では、船内設備に大きな違いがあり、深夜便はいろいろと簡素化されてるそうです。





ふらの乗船中、「さんふらわあ しれとこ」と遭遇したのは、岩手県久慈市と青森県八戸市の真ん中あたりでした。

「ほっかいどう丸」は陸側を南下してきましたが、しれとこは海側通過・・・

光線はダメダメ、視程もイマイチでした ...( = =) トオイメ





「さんふらわあ しれとこ」は、元々“九越フェリー”の「ニューれいんぼうべる」として就航

博多~直江津~室蘭の航路で活躍。

合併などにより“九越フェリー”から“東日本フェリー”が運航してましたが。

2006年12月、「さんふらわあ みと」「さんふらわあ つくば」と等価交換で“商船三井フェリー”へやってきて

翌年3月に「さんふらわあ しれとこ」に変更され、現在は大洗~苫小牧航路の深夜便に運用されてます。

深夜便にはレストランが無く、客室もデラックス2室の他は、すべてカジュアルルームとなってます。



前部のアップ。。。

深夜便で使用される「さんふらわあ しれとこ」「さんふらわあ だいせつ」には、ブリッジ下に展望ラウンジがあります。

夕方便の「さんふらわあ ふらの」「さんふらわあ さっぽろ」には無い設備です。

自分が乗船した「さんふらわあ ふらの」にも展望ラウンジがありましたが、後ろしか見えませんでした。



後部のアップ。。。

ランプウェイが2基装備されてますが、側面側の使用率が低いのか、ちょっとキレイです。





後から。。。

「さんふらわあ ふらの」出港の際、船長から21.5ノット程度で航行しますとのアナウンスがありましたが

マリトラで見る限り、深夜便は23ノット前後で航行してるようです。

ちょっと早いのかな?


光線状態が悪かったのでリトライする予定です。

撮り方がわかったので、次回はもうちっと良い光線状態で撮りたいっす!





「 さんふらわあ しれとこ 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 大洗
建造年 : 2001年10月( 三菱重工業 下関造船所 / 山口県 下関市 )
全長 x 幅 : 190m X 26.4m
総トン数 : 11410t
乗客定員 : 154名
自動車 : 160台(大型トラック)62台(乗用車)
呼出符号 : JM6685
IMO : 9236717
MMSI : 431602076







撮影時期:2016年3月

撮影場所:岩手県沖(「さんふらわあ ふらの」船上)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェリー 「 いしかり 」 ( 日本 / 太平洋フェリー ) 3/31 福島県沖

2016-04-07 21:35:00 | 客船(日本)
昨晩、寝る前にBS朝日を見たら、“水曜どうでしょうClassic”をやってました。

1時間枠で2本立てで、昨日は「サイコロ1」と「粗大ゴミで家を作ろう」でした。

ここ数年、地上波では放送されなかった企画♪

ちなみに来週は「闘痔の旅(前・後編)」 こちらも久々ですね~

この勢いでカブシリーズやんないかなぁ・・・ やっぱ無理ですかね ...( = =) トオイメ


先週の洋上写撃演習で1番撮りたかった船です♪


フェリー 「 いしかり 」 ( 日本 / 太平洋フェリー )

太平洋フェリーの中では1番新しい「いしかり」です。

以前、同社の「きそ」は東京港で撮影した事があったので、未撮影の「いしかり」を狙いました。

お互い20ノット弱でのすれ違いは、なかなかの迫力です!



「いしかり」を撮るには、名古屋発でも仙台発でも良いのですが
(名古屋から乗った方が、東京からの交通費が若干安いです)

名古屋発から撮ろうとすると、正面光で側面が陰ってしまいます。

苫小牧・仙台発からだと、側面光なので、仙台発に乗船しました。

当初の予定も、東京~仙台を新幹線か高速バスで移動、仙台から乗船する予定でした。









すれ違うのは仙台出港後の14時半頃、13時半から6デッキではピアノ演奏や、14時ごろから焼立てパン&シュークリーム(個数限定)の販売などがあります。

すれ違う前には放送もあるので、見逃す事は無いでしょうが。

当日は風が強く、風がよけられる場所で待ち構えてましたwww

シュークリーム食べたかったんですがね (^^;)



標準ズームで引き付けてみました♪

やっぱりデカイっすね~



横から。。。



後から。。。

( ‥) ン? なんか「きそ」と違うぞ?



6デッキ(真ん中のデッキ)後方に窓がありません。

「きそ」は6デッキ後方にレストランがあり、後方を見ながら食事が出来ますが。

「いしかり」の後方はシアターラウンジがある為、窓がありません。

そのせいか、7デッキのスカイデッキ後方の構造がちょっと違います。

「きそ」に比べ、「いしかり」は船内設備面で若干劣ると、船内でお会いしたフェリーマニアさんが言ってました。

そうなんだ~

でも、今度は「きそ」を撮る為、「いしかり」に乗ってみよっと♪






「 いしかり 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 名古屋
建造年 : 2011年3月( 三菱重工業 下関造船所 / 山口県 下関市 )
全長 x 幅 : 199.9m X 27m
総トン数 : 15762t
乗客定員 : 777名
自動車 : 184台(トラック)100台(乗用車)
呼出符号 : JD3167
IMO : 9526655
MMSI : 431000590






撮影時期:2016年3月

撮影場所:福島県沖(「きそ」船上)

撮影機材:Canon EOS7D / Canon EOS30D(7・8枚目)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェリー 「 はくおう 」 ( 日本政府・新日本海フェリー ) 本日東京入港

2014-11-23 21:00:00 | 客船(日本)
明日、地区の文化祭があるのでお手伝い。。。

昼過ぎ、ちょこっと抜け出して城南島へ行ってきました。

ターゲットの入港時間が当初より45分ほど早くなり、光線的にはベストかな?

城南島到着20分ほどでターゲット発見!!


フェリー 「 はくおう 」 ( 日本政府・新日本海フェリー )

「はくおう」キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

昨年9月下旬、横浜瑞穂ふ頭へ寄港しましたが、仕事の都合で出撃できず!!

あれから1年・・・ ようやく撮れました♪





元は“新日本海フェリー”の「すずらん」

2012年6月に運航終了 しばらく係留されてました。

東日本大震災での経験から、大規模災害時の輸送力が見直され、“おおすみ型輸送艦”より輸送力のある輸送艦が求められてました。

そこで目を付けたのが、運航終了した「すずらん」でした。

輸送力が高く、高速な「すずらん」は最適だったようです。

今回、夕方頃(だったかな?)に苫小牧を出港後、約24時間ほどで東京へ到着したと思われます。

「新日本海フェリー」が所有し、親方日の丸がチャーターしてるようですが。

来年度からはいろいろと動きがあり、所有も変更されるかもしれません。







ただ~、元画像は、やっぱ赤かった ...( = =) トオイメ

しっかし、速力出してますね~www



全長が約199m、やっぱり長いっすね~

それに、大きいファンネルが目立ちます。



ほぼ真横。。。

光線が低く、ギラってました(^^;)



船首のアップ。。。

船名表記が大きいっすね~



ファンネルのアップ。。。

ファンネル先端のグレーはオリジナルのようですが、中央のグレー帯は、「はくおう」になってから施されたようです。

よく見ると新日本海フェリー時代のマークがわかりますw



船尾のアップ。。。

船名表記の文字体が、なんか・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム

特に“小樽”の文字体・・・ 汎用タイプの文字体!?



スカイツリーと。。。

なんですが、城南島通過後、少し陰ってきました (^^;)

そのせいで、スカイツリーが陰ってしまった。。。



移動して、さらに追い撮り!!

この後、しばらく陰ってしまいました ( ̄へ ̄|||) ウーム

虹橋には大勢の人影が見えましたが、大丈夫だったかな?


虹橋を通過前に撤収~

16時までには町会業務に復帰できました!!

なんか久々に良い光線状態で撮影した気がします♪

ちょい無理してでも行って良かった(*^^)




「 はくおう 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 小樽
建造年 : 1995年3月( 石川島播磨重工 東京工場 / 東京都 )
全長 x 巾 : 199.5m X 25m
総トン数(G/T): 17345t
乗客定員 : 507名?
自動車 : 122台(トラック)80台(乗用車)
呼出符号 : JD2726
IMO : 9116266
MMSI : 431861000




撮影時期:2014年11月

撮影場所:東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

貨客船 「 橘丸 」 ( 東海汽船 ) 11/7 観音崎

2014-11-21 20:50:00 | 客船(日本)
横浜の入港スケジュールを見てたら、「DR ACE」と言う自動車船の予定を見かけました。

聞き覚えが無い船なので調べてみた所・・・ ウィルヘルムセンの「TAKARA」でした。

「TAKARA」の同型船「TANCRED」はウィルヘルムセンの自社船のようですが、「TAKARA」のオーナーは“CAIANO SHIPPING”

今年になって、ファンネルマークはそのままで、側面の“WALLENIUS WILHELMSEN”が消された状態でした。

船名に「ACE」が入ってることから“商船三井”が傭船したのかな

船体色やファンネルがどうなったか気になるとことです♪


今月上旬に観音崎で目撃した「橘丸」です。


貨客船 「 橘丸 」 ( 東海汽船 )

東海汽船が今年6月下旬から運航開始した「橘丸」です。

観音崎は夕方ごろ通過ですが・・・ この日は何らかの理由で遅れた為、お昼に通過しました。

数日前のお昼過ぎ、横浜で「但州丸」を撮影した時も目撃し、沖を通過した台風の影響で遅れてたかもしれません。

しっかし・・・ ド派手なカラーリングですね!!

カラーリングのデザインは、高名な柳原良平先生だそうな。。。



同じ東京西航路へ向うリーファー船「VEGA」を追い抜き~www

さすが東海汽船さん、パねぇ~っす!!



後ろから。。。

船尾はスパッと平面です。

某さん曰く、船尾が平面の方が抵抗が少ないとか・・・

そういやぁ~、最近の船の船尾はみんなこんな感じですね!


しかし・・・ この黄色に緑のラインは、撮影者泣かせです (^^;)

その分、順光ならすごく映えそう♪

チャンスがあったら順光チャレンジしてみたいっす!!





「 橘丸 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 東京
建造年 : 2014年6月( 三菱重工業 下関造船所 / 山口県 下関市 )
全長 x 巾 : 118m X 17m
総トン数(G/T): 5730t
乗客定員 : 1000名(御蔵島まで(沿海区域))596人(八丈島まで(近海区域))
呼出符号 : 7JRC
IMO : 9684158
MMSI : 431005338





撮影時期:2014年11月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クルーズ客船 「 飛鳥 II 」 ( JPN / 郵船クルーズ ) 7/30 横浜入港

2014-08-15 21:00:00 | 客船(日本)
今日は終戦の日。。。

沖縄戦で戦死したじいちゃんに会いに、実家近くの神社へ行ってきました。

60年以上続いてますが、我家ではお墓参りと同じくらい大事な行事です。


今朝は撮りたい自動車船があったんですが・・・ 諦めました.

ってことで、なんとなく「飛鳥 II」です。



ちょくちょく撮影してるので、あえて撮影しないんですが。

大黒海釣り施設で「飛鳥 II」を、朝7時台に撮るのは久々な気がします。

先行は「唐津丸(4/ウィングマリタイムサービス)」 だったような。。。 ヾ(--;)ぉぃぉぃ


クルーズ客船 「 飛鳥 II 」 ( JPN / 郵船クルーズ )

「飛鳥 II」のデコってこんなでしたっけ。。。

ちょくちょく見かけてるはずなんですが ...( = =) トオイメ



デッキに出てるお客さんが少ないですね~

暑いから!? それとも、朝飯中??



シンボルタワーと。。。



タグ「神奈川丸」さんと。。。


「飛鳥 II」も建造から24年なんですね~

一時期、よく煙をモクモク出てましたが、最近あまりモクモクしませんね。




「 飛鳥 II 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 横浜
建造年 : 1990年( 三菱重工 長崎造船所 / 長崎県 長崎市 )
全長 x 幅 : 240.96m X 29.84m
総トン数(G/T): 50142t
乗客定員 : 872名
呼出符号 : 7JBI
IMO : 8806204
MMSI : 432545000





撮影時期:2014年7月

撮影場所:横浜市鶴見区(大黒海釣り施設)

撮影機材:Canon EOS7D / Panasonic LUMIX DMC-FZ38(9枚目)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ジェットフォイル 「 セブンアイランド 友 」 ( JPN / 東海汽船 )

2013-09-09 21:00:00 | 客船(日本)
今日も出勤前に"艦これ"で建造。。。

空母レシピで建造したら、完成まで6時間・・・

正規空母キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

でも、「赤城」「加賀」だったら被るなぁ ...( = =) トオイメ

昼過ぎに完成し、建造結果は・・・ 「翔鶴」さん♪

「翔鶴」のレベルを上げたいけど、明日は外回りだ orz


今年4月に就航した「セブンアイランド 友」です。


ジェットフォイル 「 セブンアイランド 友 」 ( JPN / 東海汽船 )

就航以来、なかなか出会わなかったんですが

ここ最近はよく出会います♪

一見すると「セブンアイランド夢」っぽいカラーリングですが

同じ青系でも、"友"の方が明るい感じです。



城南島なので、お約束なスカイツリーと♪

東海汽船での就役は今年の4月ですが、その前は鹿児島・指宿~種子島・屋久島航路で、「トピー1」として活躍してたそうな(wiki調べ)


もうちょっとまともに撮りたいので、後日虹橋にでも行ってみます。




「 セブンアイランド 友 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 東京
建造年 : 1989年( 川崎重工 神戸工場 / 兵庫県 神戸市 )
全長 x 巾 : 27.4m X 8.5m
総トン数(G/T): 164t
呼出符号 : JM5778
IMO : 8819160
MMSI : ------




撮影時期 :2013年8月

撮影場所 :東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材 :Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加