写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

太平洋フェリー「 きそ 」にも乗ってきた。。。 仙台→名古屋

2016-04-06 22:00:30 | 雑記・ホビー
まだ続く備忘録・・・

長文・駄文で申し訳ないです <(_ _)>


仙台港に着岸後、出港支援に出てたタグの帰りを撮影

その後、どうしても睡魔に勝てず、30分ほど睡眠。。。

昼食前に、デッキに出たら・・・


港湾業務艇「 海翔 」(国土交通省 東北地方整備局 塩釜港湾・空港整備事務所 仙台塩釜港仙台港区)

あっ、逃げられた orz

上に伊達政宗の兜がある!!

正面から撮りたかった ...( = =) トオイメ

12:10 昼食

「海翔」に撮り逃した失意のまま、昼食へ・・・



あれ!? カレーがないぞ??

夕食にはカレーがあったんですが、昼食には出さないんですね

折角チキンカツがあるのに・・・ それに味噌汁も無いとは。。。

味噌汁代わりに塩ラーメン(ミニ)なのかな?

カレーが無い事に再び失意しつつ・・・ 出港までデッキをブラブラ

12:50 仙台港出港

岸壁には。。。



乗船した若いお兄さんのお見送りだったようです。

こう言う風景を見ると、船旅だなぁ~と実感します♪



タグ「青葉丸(宮城マリンサービス)」が出港支援に付きました♪


RORO船 「 蓉翔丸 」( 日本 / フジトランス コーポレーション )

“フジトランス コーポレーション”の船は横浜でもよく見かけますが。

「蓉翔丸」は初めて見ました。

現在、名古屋-仙台-苫小牧-仙台 の航路に入ってるようです。

そりゃ横浜では見かけんはずですわ。

こんな船も居ました。。。


押船 「 第二十五関門丸 」 ( 日本 / 関門港湾建設 )

山口県下関市の「関門港湾建設」の船のようです。

画像はありませんが、この船の前方には、同社の「セメントサイロ船 SS-5」が作業してたので

セメントサイロ船を曳航もしくは押してきたかもしれません。

出港後、船内ではピアノ演奏や焼きたてパンの販売がありましたが

自分はデッキ上で動静監視www

今船旅で1番楽しみを堪能♪

ウハウハ後 サプライズの外航コンテナ船もGET!

15:50 洋上風力発電が見えた



洋上に浮かぶ、風車が見えました♪

右側の施設は“浮体サブステーション”というらしいです。

何がどうなのかは、よくわかりません (^^;)

洋上ステーションが見えたって事は。。。

15:53 福島第一原発



ちょっと出遅れました(^^;)

女性に「あれが福島第一原発ですか?」と声をかけられ「そうです」と答えると

「あんなことがなければね・・・」と

その方は仙台の方で被災された方だったようで

現在、仙台は復興が進んできたけど、福一周辺はまだこんな状態で悲しまれてました

ちょっと複雑です。。。

そんなこんなで、日の入りまで粘りましたが

低い雲に阻まれて、キレイな夕陽は見れませんでした。

部屋で画像の整理をしつつ、時間になったので夕食へ。。。

18:30 夕食

入口のメニューを見たら・・・



あっ、微妙にメニューが変わってる♪

メニューが変わっても、食べる物はほとんど同じだったりしますwww

初日のアイスは“バニラ・抹茶”でしたが、2日目は“バニラ・チョコ”でした。

そういえば、蒸し餃子ってどこにあったんだ?

残念なのは、朝食のサラダバーには“スイートコーン”がありますが、夕食にはありません。。。

飯も終わり、風呂へ。。。

お風呂って?

行ったら、風呂に誰も居なかったので・・・



洗い場にはリンスインシャンプー&ボディーソープがあり、脱衣場には綿棒まで備わってます。

ただ~、さんふらわあの方がリンスインシャンプー&ボディーソープは良かった。。。

シャワーや風呂付の個室のお客さんが多かったせいか、大浴場は混雑しませんでした。

きれいなお風呂なんですが・・・ 湯船の湯量が少ないっす!!

座高の高い自分だと、半身浴状態www

自分が右奥に見える寝湯に入ると・・・ 腹が出ます ヾ(--;)ぉぃぉぃ

「さんふらわ ふらの」は胸の辺りまであったんですがね~

と言いつつ、朝・昼・晩・深夜と、入りまくってましたがねwww

なにこれ?

ふとエレベーターに乗ったら・・・



“航海モード”ってなに??

通常とどう違うのかが気になります。

テレビでは



テレビで位置がわかります♪

明日の天気は晴か~ 朝日が見れるかな?

ってことで・・・ おやすみなさ~い

05:20 朝日を見るためデッキへ

朝日を見るためにデッキに出たんですが・・・ 雨降ってるじゃん!!

やる気ゼロ orz

自販機でホットコーヒーでもと思ったら、ホットが無い!!

仕方ないので、無料のほうじ茶を・・・ 美味しい♪

雨で気力を無くしたせいか、朝食のメニューを撮りわすれたwww

08:10 伊良湖岬



岬にある建物は“伊勢湾海上交通センター”です。

東京マーチスに比べ、デカイ!!

09:15 中部国際空港



部屋からカメラを持ってくるのが面倒だったので、携帯で (^^;)

09:40 名古屋航路IN

雨で撮影できませんでしたが、セントレアあたりで雨があがり

AISで動向を確認すると・・・ あっ!いろいろ居るぞ!!

最後の最後で撮れましたv( ̄ー ̄)v



乗船してた皆さんは、橋くぐりを撮られてましたが

自分はまったく別物をwww

10:15頃 名古屋港フェリーターミナル到着



約1330kmの航海もこれにて終了~

ほとんど揺れなかった事もあり、快適な航海でした♪(ベッドの振動以外は・・・)

しかし、名古屋港FTって、ちょっと古いなぁ~


「さんふらわあ ふらの」 大洗→苫小牧 約750km 約19時間

「きそ」 苫小牧→仙台→名古屋 約1330km 約40時間

合計距離 約2080km 乗船時間 約59時間

数字で見ると、長い航海でしたが、個人的にはあっという間でした。

今回、断念した案がまだあるので、時間が出来たらまた乗ろうかなぁ~


洋上写撃演習の模様は、ボチボチとUPしていきます。

長いことお付き合いありがとうございました<(_ _)>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太平洋フェリー「 きそ 」にも乗ってきた。。。 苫小牧→仙台

2016-04-05 22:07:40 | 雑記・ホビー
3/30 13:30頃に苫小牧に到着!!

食事後、従妹の家でまったり過ごし♪

再びフェリーターミナルへ!!

泊まんないの!? そうです、泊まりませんwww

19時発の太平洋フェリーの「きそ」に乗船です!!


ってことで・・・ 昨日に続いて長文・駄文が続きますが、ご了承ください <(_ _)>


商船三井フェリー同様、太平洋フェリーも前日に予約www

ただ、こちらはネットで予約&支払い。

17:30 苫小牧フェリーターミナル到着

FT到着後、1Fにある太平洋フェリーの窓口で発券です。

ネット予約だと、乗船名簿の記入はしなくて大丈夫(ネット予約時に乗船名簿記入する為)

カード払いで支払済みですが、受付で予約番号と支払いに私用したカードを提示します。

そして。あっさり発券です♪



利用したのは「片道フルパック」で、部屋は“S寝台”(苫小牧~名古屋 17000円)

「片道フルパック」とは、乗船中の食事(苫小牧~名古屋の場合は 朝2食 昼1食 夕2食の計5食)が付いた、お得なチケット。

日中は写撃演習するので、朝も昼もいらないかなぁ~ とも思いましたが、試しにフルパックにしてみました。

画像は乗船券だけですが、この他に食事券が5枚付いてきます。

食券は、無くしても再発行してくれないので、大事に管理しましょう!

17:45 ターミナル2Fの待合ロビーで待機

2Fの待合ロビーには、レストランの他、売店があります。

この売店、おみやげ物以外に、ドリンク系が充実しており、船内よりも若干安い価格設定

とりあえず、1.25Lのお茶とガラナを購入です♪

18:00 乗船開始

ボーディング・ブリッジから乗船ですが、商船三井フェリーのボーディング・ブリッジより短い上、太平洋フェリーはバリアフリー化されてました。

ロビーからちょっと歩くと、もう乗船口♪ そして。。。



なんじゃこりゃ! 昨日の「さんふらわあ ふらの」とはまったく違います!!

ホテルのロビーみたいで、キレイだぁ~

画像は6デッキのラウンジです。

もし「きそ」に乗った後、「さんふらわあ ふらの」に乗った ...( = =) トオイメ

なんか場違い感MAXですwww

寝床のS寝台へ

場違い感MAXで緊張しつつ、とりあえず寝床へ。。。



う~ん、ネットの画像より、なんか狭いなぁ~

「きそ」のコインロッカーは大型の物もありましたが、有料だったようで、部屋奥の棚へ入れようかと思ったら

ベッドの下に、良い感じの高さと奥行きがあるスペース発見!!

トランクはベッド下に置こう!!



横幅はやっぱり狭いですね~ (^^;)

ただ、この幅はカプセルホテルぐらいなのでは?

カプセルと異なり、天井が高いので、立つ事が出来ます♪

ただ、180cmオーバーの自分は、少し頭が当りましたが・・・ 問題無しです。

テレビ上に棚もあり、ロールカーテン上にはハンガーがかけられるので、とても便利です。

早速、横になってみたんですが・・・

トン・トン・トン・・・・ と突き上げる振動があります!!

えっ! なにこれ!? マッサージ器だと微弱ぐらいですが、これがまあまあ不快なんですよね~

「さんふらわあ ふらの」では、こんな振動ありませんでした。

なんだったんだろ、あの振動は・・・ 結局、名古屋に到着するまでこの振動は続きました ...( = =) トオイメ

とりあえず、荷物置いて、デッキへ。。。



船上からみた“苫小牧フェリーターミナル”

アレだけ降ってた雨も、乗船したらあがりました ...( = =) トオイメ



デッキも広いです♪

航海中、風がすごく強く、デッキ上では吹き飛ばされそうになる事も・・・

なので、ファンネルの後で避難してた事もありましたw



岸壁には、昼過ぎまで乗ってた「さんふらわあ ふらの」が。。。

この日の「さんふらわあ ふらの」も、学生さんが多かったようです。

18:30 「さんふらわあ ふらの」出港



「さんふらわあ ふらの」が出港~

「きそ」の船内では、出港30分前のドラが鳴ってました。

その後、出港15分前のドラが鳴り

19:00 「きそ」出港

19時の定時出港です。

出港の様子を眺めてたら、メシの時間が (^^;)

急いでレストランへ♪

19:10 レストラン「タヒチ」で夕食

ちょっと出遅れ気味にレストランへ♪



デブにやさしい、バイキングwww



味は・・・ まあまあかな? 噂のステーキも、まあまあwww

噂のステーキより、グリルポークがダメダメでした(なんか冷めてて硬かった)

昼にまあまあ食ってるので、あまり食えないと思ったんですが・・・ 3回は逝ってしまった orz

レストラン閉店30分前に、係りの人が「閉店30分前です」と。。。

明日はもうちょっと余裕をもって行こう!!

船内ブラブラ

5デッキにある売店横に、なにやらプレートが。。。



上段左から 鹿児島港 名古屋港 仙台港

下段左から 二見港(小笠原諸島父島) 東京港 苫小牧港

上の写真は、2時間ドラマ「新船長の航海事件日誌」が撮影された際の記念写真。

「高橋英樹の船長シリーズ」から見てましたが、船越英一郎さんが船長に昇格した「新船長の航海事件日誌」は。。。

船越英一郎さんは、船長よりもチョッサーが似合います。

船内探索も終わり、部屋でテレビを見つつ、睡眠。。。

05:20 デッキへ

朝日を見るため、デッキへ出たんですが。。。



すでに日が出てるじゃん!!

館内放送では「日の出は5:34です」と言ってた気がするが・・・

前日のさんふらわあでは5:22なので、おかしいなと思ってたんですが・・・ 残念!!



でも、朝日はキレイなので、まっいいかぁ~

画像はありませんが、前日夜の星空もとてもキレイでした♪

05:33 写撃演習開始!

吹き飛ばされそうな強風の中、ファンネルの後で風を避けつつ、写撃ですw



陸側を航行するセメント船

背景に見える白い構造物は、岩手県三陸町にある「首崎灯台」かと思われます。

前日同様、内航船をボチボチ撮ってたら、朝飯の時間に♪

07:40 朝飯♪



献立はこんな感じです♪

前日はご飯ばかり食べてたので、朝はパンとコーヒーwww

ご飯中、館内放送が流れ「右に見えるのは金華山で~す」と。。。



右舷側の席に人がいらっしゃったんですが、快く撮らせていただきました

朝食後、再び写撃演習モード。。。

09:30 仙台港入港開始



横浜でもお馴染みの「ひょうご(井本商運)」が出港して来ました♪

「きそ」のトモ側でも、入港準備が進められてます。



もやい銃も準備されました♪

そして。。。



発射!!



なんかトラクターヘッドで引っ張ってます (^^;)

横浜では見かけたことが無い光景で、ちょっと新鮮♪

10:00 仙台港着岸

スムーズに着岸し、仙台港に入港です。

名古屋までのお客さんも、一時下船が可能です。

写撃演習があるので、下船しませんでした。

今後のために、船上からロケハン。。。



港の奥は公園になってて、太平洋フェリーの入港はばっちりいけそうですね♪


この後、12:10到着予定で未撮影のRORO船が入港予定でしたが、眠たくなり、諦めました。。。


ほとんど揺れない「きそ」ですが。

振動は結構~あります。。。

レストランで食事してても、コップの飲み物が細かく波打ってました ( ̄へ ̄|||) ウーム

あれは、やはりエンジンの振動なんですかね~

それだけがガッカリです。。。

それ以外は良いのですが ...( = =) トオイメ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんとなく「さんふらわあ ふらの」に乗ってみた。。。

2016-04-04 22:11:10 | 雑記・ホビー
先週、年度末なので、すぽっと暇になり・・・

なんとなく「さんふらわあ ふらの」に乗ってきましたw

当初、2つの案がありましたが。

従妹の子が誕生日だったので、誕プレを渡すのと、まだ会った事無かったので

2つの案をキャンセルして、「さんふらわあ」で苫小牧へ。。。


この先、備忘録をかねての長文駄文が続きますが、ご了承ください <(_ _)>



出発前日、商船三井フェリーに電話で予約。。。

HPからネット予約も可能ですが、今回利用するチケットは電話予約のみ。

その際、チケットの購入方法や大洗FTまでの行き方など詳しく教えてくれます♪

12:59 東京駅到着 東京駅八重洲南口へ

チケット購入にどの程度時間がかかるか不安だったので、ちょっと早めに到着

八重洲南口にある“東京駅ハイウェイバス窓口”へ



今回購入した「パシフィック・ストーリー(東京・札幌連絡きっぷ)」です。

東京駅から大洗FTまでの高速バス+フェリー(エコノミールーム)+苫小牧FTから札幌までの高速バスがコミコミで9990円

自分は等級変更しましたが、等級変更の差額は、大洗FTで払います。

あっさり発券が終わり、水戸行きの高速バスのバス停へ。。。

1330発に乗車予定でしたが、発券がスムーズに済んでしまい、1310発がまだ出発前(^^;)

しょうがないので、八重洲口をブラブラ~

バスターミナルにマックがありましたが、マックをバスで食べる人はいるのかなぁ ...( = =) トオイメ

13:30 「高速みと号」で水戸駅へ


おっ、三菱のエアロエースだ♪

バスのトランクルームへ荷物を入れる場合、自分でトランクのドアを開けて入れます。

今はセルフなんですね~

乗車人数は10数人程度でした

「パシフィック・ストーリー(東京・札幌連絡きっぷ)」で東京→水戸間の高速バスを利用する場合、14時発までしか利用できないので注意です

15:35(定刻は15:23) 水戸駅北口に到着

ちょっと遅れて水戸駅北口へ到着!



何気にP-RJレインボーが!!

他、ジャーニーとかキュービックとか、旧型バス天国に (*゜∀゜)=3ハフンハフン

じっくりバスを撮りたかったんですが、買い忘れたものあったので、水戸駅北口の丸井5Fにあるダイソーへ。。。

このダイソー、地元のダイソーで売ってなかった携行歯ブラシセット売ってるじゃん!

それに、150円サンダルも売ってるじゃん!!

最初からここで買えばよかった orz

次回からはここで調達しよっと

16:16(定刻は16:14) 「50 フェリーターミナル経由 アクアワールド大洗」に乗車

ちょっと遅れてFT行きのバスが到着。

「パシフィック・ストーリー(東京・札幌連絡きっぷ)」で乗車でも、乗車の際は整理券を取ります。

フェリーに乗船すると思われる10人ほど乗車し、自分と4人家族さん以外は地元の人らしく。

FTバス停まで31中、最初の5つで地元の人は全員下車 残り26のバス停は乗降客が無く、直通状態でしたw

ちなみに、乗車したのは富士重7E(いすゞ)!! 久々の7Eっす♪

フェリーターミナル近くになると、ガルパンで見たことある風景が・・・

「ここがマチルダ突っ込んだ旅館か~」と、いつの間に聖地巡礼www

16:46 大洗フェリーターミナル到着し受付

ほぼ定時にFT到着! 乗船名簿を記入し、受付へ。。。

電話予約した際の予約番号は、乗船名簿記入時に記入します。

受付時に等級変更の差額(3290円)を支払い、乗船券を発券♪



なんか、体育会系の学生さんがいっぱいいましたね~

2Fの待合所へ。。。



もちろん、ここでもガルパンですwww

「祝優勝 大洗女子学園」ののぼりがいっぱいありましたが、元ネタを知らないと???でしょうね

17:30 乗船開始

乗船開始の放送が聞き取りにくかったんですが、家族連れさんが乗船口にへ行ったので、自分もwww

思った以上に長いボーディング・ブリッジを歩き、「さんふらわあ ふらの」へ乗船!

大型コインロッカーへ荷物を入れようとしたら、トランク(64×46×30)が入らない!

しょうがないので、トランクは部屋の棚に入れ、カメラバックはコインロッカーへ

ちなみに、コインロッカーは100円返却式で良心的♪



さすがに乗る船は撮れないので、浮輪をwww



大洗に配置されてる「やみぞ(鹿島埠頭(株) )」♪



茨城海上保安部の「PS14 あかぎ」も♪

どちらも横浜で撮ったことある船でした (^^;)



もうすぐ日の入り。。。

18:20 夕食へ

夕食1900円 朝食1050円 昼食800円 夕食+朝食もしくわ夕食+昼食セット2400円 朝食+昼食セット1550円

セットはお徳ですが、どうせ日の出後は表で監視活動だし、夕食のみで。。。

18時から営業開始のレストラン ちょっと時間を外していったんですが、学生さんで混んでました(^^;)

味は・・・ まあまあかな?

HPに出てるメニューの他に、ステーキがありました。

しかし、エビフライはダメダメ! 600円ぐらいの幕の内弁当に入ってるエビフライみたいでした。

HPのメニューに「ちらしずし」がありましたが、酢飯と刺身(マグロ・サーモン・イカ・甘エビ・とびっこ(マグロとサーモンはさいの目状))を勝手にのせます

これって海戦丼じゃん・・・ でも、美味しかったからいいかぁ~

個人的には「さんふらわあ さっぽろ」の“ホタテ炊き込みご飯”が食いたかった(ふらのは野沢菜ちりめんごはん)

食事中に出港でしたが、しばらく横揺れが・・・

船室

食事後、寝床へ。。。



カジュアルルームはこんな感じです。

12人部屋の2段ベットですが、当日は上段は使用されてませんでした。

思ったより広く、ベッド内でも着替えができました♪

ただ、画像右側が船首向きなので、ローリングはあまり問題ありませんが、ピッチングで体が振られますwww

ちょっと古い船だからか、寝てると「ギシギシ」と音が・・・

それに、空調の音や波きり音が聞こえてましたが、個人的にはあまり気になりませんでした。

お風呂は。。。

混雑すると有名なさんふらわあの風呂ですが、20:30ごろに偵察に行ったら、3人しか入ってなかったため、お風呂へ♪

船の船はお湯の出が悪いとか、どっかで見た記憶がありましたが・・・ お湯のではかなり良いです♪

湯船のお湯もたっぷりで、かなり気持ち良いです♪

ただ~、脱衣所のドライヤーが2つありますが、1つは取り外されてる状態・・・ 場末の風呂付カプセルでもこんな事無いぞwww

脱衣所はカゴではなく、100円返却式のロッカーです。



なかなか良い風呂ですが、利用時間がねぇ ( ̄へ ̄|||) ウーム

せめて23時ごろまでなら良いのですが。。。

3/30 5:10 起床

着替えをし、デッキへ向う途中、フロントへ。。。



モニターが、なんか画面焼けしてたwww

3/30 5:15 デッキへ

残念ながら、低い雲が出てたため、日の出は見れませんでした。。。



宮古沖を南下する船たち。。。

内航船で撮りたいのは、とりあえず写撃できました♪

しかし、だんだん天気が怪しくなり、下北半島あたりで視程も悪くなり。。。



シルバーフェリー「べにりあ」は遠かった。。。

シルバーフェリーは下北半島手前から陸地側を航行するようです。

ただ、“さんふらわあ”も陸地側を航行する事があるようで、早朝出港の「べにりあ」を撮るのは運次第かも。。。

この後、津軽海峡手前の太平洋側を航行する本船。。。

出港し、下北半島沖ぐらいまでは少し揺れてましたが、それ以降は、あまり揺れませんでした。

苫小牧に近づくにつれて、天気が悪くなり・・・

しかも、9:30発のシルバーフェリー「シルバーエイト」を撮り逃してしまいました orz

雨も降り出してしまい・・・ そんな中



東京でおなじみ「神王丸(栗林商船)」ですが、天気が悪かったっす。。。


13:30 苫小牧フェリーターミナル到着

ほぼ定時に苫小牧FT到着です! すげぇ~

この時、苫小牧はドシャ降り...( = =) トオイメ

13:40 下船

徒歩の客は、優先的に降ろしてくれるようですが。

どうも、高速バスの接続の関係のようです。

ちなみに自分は、苫小牧でお迎えあったので、苫小牧FT~札幌の高速バスチケットは無駄になります。

使わなくても、正規料金より安いんですがね♪


親戚の叔母と従妹が迎えに来てもらい、最近苫小牧で名物の・・・



“味の大王 本店”の名物「カレーラーメン(画像は、カレーチャーシューメン)」

札幌味噌ラーメンでお馴染みの黄色い中縮れ麺に、濃厚のカレースープがなかなか♪

〆に、残ったスープに白飯をぶち込みたかったけど、お腹いっぱいで出来ませんでした。。。


「さんふらわ」を今後利用するかと問われたら・・・ よろこんで利用させてもらいます。

カプセルホテルなどに慣れてる自分としては、カジュアルルームのベットで十分!

それに風呂も良かったです

食事もまあまあでしたが、持ち込みもありかな~

写撃に関しては、完全運次第!


船上写撃演習の画像は、ボチボチと。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リハーサルが始まったようです

2015-04-26 05:53:00 | 雑記・ホビー
再びかの地へ。。。

到着早々、パレードのリハーサルが始まったようです。



とりあえず、観閲飛行リハ中のハボックを。。。

ただ、まだ中心部のリハではなく、郊外でのリハだったようです。

メインのリハは、今月末かな!?


ちなみに。。。 今回、マニアさんが注目のアレ

リハに出てきたとのことです!!

ただ、すべての新型は砲塔周りや怪しい部分はカバーされてたので、街中のリハ中にカバーが外されるかは不明。。。


観閲飛行に関しては特に情報は無いけど、例年どうりかな?


個人的にはペテルブルクの水上パレードの方が気になります ...( = =) トオイメ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

能代さ~ん、いらっしゃ~い♪

2013-11-03 16:27:40 | 雑記・ホビー
昨晩、我が艦隊にやってきました♪



能代さん、いらっしゃ~い♪


いやぁ~、獲得にはちょっと苦労しました (^^;)

E-2のボス戦で、ゲージは無くなったんですが、とどめが刺せず。。。

最終手段で、道中まったく役に立たない空母を1隻入れて

ボス戦で、ランダム!?に発生する"夜戦→昼戦"に賭けて出撃。

見事にボスにとどめを刺してくれました。



他の軽巡に比べたら能力的に高いです。

初期所持してる装備も豪華!!

遠征艦隊でお使いに出してますが、燃費は悪いかな?


しかし・・・ "艦これ"って前々から運次第のゲームですが。

今回の期間限定イベントは、さらに運次第・・・ レベル云々はあまり関係ないかも。

イベントではレアな艦が入手可能とのことでしたが。

E-1・E-2のボス戦でドロップしてきたのは・・・ 「夕張」以外コモンばかり ...( = =) トオイメ

E-3攻略は気が向いたら出撃しようかと。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊19さ~ん、いらっしゃ~い♪

2013-11-02 19:05:45 | 雑記・ホビー
昨日のアプデ後、激重の中。。。



伊19さ~ん、いらっしゃ~い♪♪

昨日のアプデで実装された、新しい娘さん



数値的には、イムヤ(伊168)に比べて良いです。

えっ、ゴーヤ(伊58)

そんな娘はうちにはいません(ばく


我が艦隊で2隻目の潜水艦ですが・・・

現状、我が艦隊では用途があまり無いっす(^^;)


ちなみに。。。

「伊19」を旗艦にした場合、音声に気をつけましょう!!

一人でコシコシやってる時は問題無しですが。近くに"艦これ"を知らない人がいたら、確実に白い目で見られますwww




さて・・・ あと少しで能代さんだ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巻雲さ~ん、いらっしゃ~い♪ なんですが。。。

2013-10-26 21:00:00 | 雑記・ホビー
先日のアプデ後、クエスト消化のついでに出ないかなぁ~思ってた「巻雲」



今日、クエスト消化の3戦目であっさり出ましたwww

アホ毛・・・ (≧∇≦)b

早々に育てたいのは山々なんですが。。。



「時雨改」→ 改二に向けて育成中

「扶桑改」→ 戦艦のレベルバランス調整中

「鳥海改」→ 新三川艦隊(「鳥海」「青葉」「衣笠」「加古」「古鷹」「天龍」)をこの枠で育成中

「赤城改」「加賀改」→ 「翔鶴」と入れかえつつ、育成中の艦の護衛

「響改」→別府化に向けて育成中


「巻雲」は・・・ しばらく遠征艦隊でお使い任務がんばってもらいます (^^;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ペーパードライバー、約1650kmを走る!!

2013-10-26 16:01:00 | 雑記・ホビー
木曜夕方、顧客から依頼されてたブツを関西で発見!!

値段交渉やら発送やらで、早くても来週・・・ だったんですが。

「今すぐにでも輸出いたい」との無茶振りをされ、発送業者も見つからず

最終手段、自分で荷を取りに行く事になり行ってきました (^^;)

ただ、荷は1.5~2tぐらいのが3つ・・・ いくつかレンタカーを当りましたが見つからず

最後に親戚を頼った所・・・ 「10tのユニック付きセルフローダーなら空いてるよ~」

いそいそと親戚のおっちゃんの事務所へ。。。

そこで待ってたのが、スーパーグレートの新車! しかも、8×4!!

「他の車両が出払ってて、空いてるのはこれだけ。一昨日納車されたばかりだけど、新車の方が気をつけて走るだろ?」だって。。。

気をつけるも何も、大型車は完全ペーパードライバー ...( = =) トオイメ

おっちゃんの所や知り合いの伝で試乗ぐらいはしてるけど、乗車最長時間は、教習場じゃないかな ヾ(--;)ぉぃぉぃ

しかも、8×4・・・ 運転した事無いぞ!!

でも、そんな事行っても時間は一刻と過ぎていくので・・・ 出発!!


三浦縦貫道路→横横道路→保土ヶ谷BP→東名→新東名→東名→伊勢湾→新名神→東名阪→名神→阪神 約550km

久里浜駅前を回避したかったので、三浦縦貫道路で行ったんですが・・・ 三浦縦貫から衣笠ICめっちゃ怖かったw

それに、新東名の浜松いなさJCTと三ケ日JCTも怖かったんですが・・・ 草津JCTまでに慣れた でも西宮JCTでまたビビる(ばく


0時ごろ関西某所に到着、港の倉庫内で2300のブツを1500+150の実弾攻撃でGET!!

自分のような零細は、やはり電子攻撃より物理攻撃の方が有利です(ばく

取引終了後、荷を積み、関西をあとに。。。


阪神→名神→北陸 約650km

直進安定性にすぐれると聞いてた8×4ですが、空荷だとリアが落ち着かない印象でしたが。

5tちかい荷を積むと、なかなか良い感じ♪

北陸道に入ってから雨・・・ しかも福井・金沢あたりは大雨。。。 でも、安定してました。


休憩しつつ、予定の金曜9時前上越の某所に到着。

荷を顧客に引渡し、一安心 C=(^◇^ ; ホッ!

あとは、車を返却してお家に帰るだけ♪


北陸→関越→東京外環→首都高→横横道路 約450km

北陸→関越は慣れたもんです♪ 問題は首都高・・・ ナビは渋谷線から東名でしたが。。。

渋滞中の車線変更が怖くて、気がついたら箱崎・向島線経由で湾岸線を走ってました(ばく

車両にも慣れたので、帰りは三浦縦貫道路を通らず、衣笠ICから久里浜駅経由で帰りましたが

やっぱり人通りが多い道は怖かった (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル



丸1日で1650kmほど走行しましたが・・・ 疲れた。。。

過去、日帰りで川崎~広島往復1600kmをB4で何度か走りましたが。

着座位置の高い大型車ですし、運転席の後にベットがあり仮眠も出来たので楽♪

今まで大型車は日野しか乗った事ありませんでしたが、ふそう車は初めて。

インパネが乗用車っぽくて、大型車に乗ってる感じが無かったけど

HIDヘッドライト・オートエアコン・キーレスなおdなど、装備は乗用車とほとんど変わらない

雨の中の走行だったので、ヒーテッドミラーの装備はありがたかった

セミATではなく、7MTでしたが。クラッチも軽くて、感覚もつかみやすかった

それに比べ、GDBのA型のクラッチときたら ...( = =) トオイメ

ただ、8×4だけはもうちっと慣れが必要かなぁ~ ( ̄へ ̄|||) ウーム


でも、しばらくは乗りたくないっす(ばく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「名車再生ツアー 日本編」を見て。。。

2013-10-13 21:40:06 | 雑記・ホビー
先ほど、ディスカバリーチャンネルでお馴染み「名車再生 クラッシクカーディーラーズ」

そのスピンオフ「名車再生ツアー」の日本編を見ました。

英人自動車デーラーのマイクが、世界中をまわり、中古車を転売していく話で、今回はその日本編。。。

事前の噂では、どうもつかまされたと言う話でしたが・・・ 後半までは戸惑いながらもスムーズ

最後に英国で転売する為に輸出する車をクラシックカーに決定!!

その車は・・・ TA22クーペ いわゆる「ダルマ セリカ」

マイクが実車を見て買ったわけではなく。番組内でお手伝いしてた、日本の中古ディーラーさんがオークションで落札した車(業界オークション)

その値段が・・・ 約28万

安いとかの問題じゃなくて、すぐに転売する目的でこの車を買うか??

外観をパッと見ただけで、左側のフェンダーミラー無いし、レストアベースならともかく・・・

結果、故障発生でオークションで再転売(約17万)

ある程度のTV的な事もあるでしょうが・・・ やっぱりなぁ ( ̄へ ̄|||) ウーム

続きで放送した"メキシコ・アメリカ編"で、最後に登場した2代目マスタング

かなり良い状態で1万5000ドル これは超お買い得な気が♪

お買い得で、この車の思い出深い話を聞いた上で、値切ろうとするマイク・・・ ダメだろ、と思いつつ。

自分もこんな事をやってるのかと ...( = =) トオイメ

まっ、オイラは自動車じゃないけど。。。


そうそう、名車再生ツアー」のCMの一部を日本で撮影してますが

マイクが番組紹介してる場所が、なぜか大黒大橋の上からですwww
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間の無駄? 暇人? だからなに??

2013-03-19 21:55:00 | 雑記・ホビー
待ちぼうけは嫌ですか?

横浜や横須賀に撮影に行って、スカって事はまあまああることですが

同じ撮影者に「時間の無駄じゃないですか」「暇人ですね」などなど

いろいろ言われた事がありますが

言いたい人は勝手にどうぞ。。。


でも、人に迷惑をかけたこと無いのに何でこんな事言われなきゃいけないんですかね

教えてくれと言われ、教えた上に「いや、スカだと時間の無駄じゃないですか」とか。。。

だったら勝手に行って、勝手に撮ってくださいな・・・

なぜ、わざわざ人に聞いといてこんな事言われなきゃいかんのよ

まっ、教えるほど情報等はありませんがね (^^;)


昔、撮り鉄で遠征した際に、雪の中5時間以上待った上にウヤ(運行取止め)になった事がありますが

自分の中では「これも経験のうち」となんとも思いませんでしたが

その人たちには「バカじゃね」とか思われてるんだなぁ~


本番の撮影前に行った事がない撮影地にロケハンしにいっても

「そんなもん聞きゃいいじゃん、時間の無駄だなぁ~ ヴァカじゃねえの?」

なんて思ってるんだろうなぁ~



こう言う事を言う人達は、よっぽと忙しいんでしょうね


すみません、暇人で <(_ _)>


どうぞ、陰口でも何でもご勝手にどうぞ。。。



できましたら。。。


私が暇人でどのように迷惑をかけたか、ぜひ!ぜひ!!教えてください。


「スカだと時間の無駄」らしんですが、どうして時間の無駄なのか教えてください。


なにぶん、頭が弱いどーるなので、ぜひご教授ください!!






あぁ~、腹が立つ ムカッ( ̄∩ ̄#

虫の居所が非常に悪いどーるでした。。。






でも、画像のクレームやデータの間違い指摘は大歓迎ですよ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加