『らくだばオーナー』井之口らくだ。の笑いと感動日記

2009年2月25日念願の夢叶って『関西酒場らくだば』を開店。その日々、経験する笑いと感動を日記にしてご紹介。

キーワード

2007-10-30 | Weblog
豆腐、たまねぎ、ズラ、めがね、らくだ、

ヒトそれぞれには、キーワードがある。
キーワード箸置き、とってもチャーミング。

でも、らくだ、は誰がどうみても
わかりすぎじゃね?

ま、めがねも相当、わかりすぎるけど。

最高のおもてなし、
ありがとう。

なにもかも
手作り、が
とっても伝わってくる美味しい時間の塊だった。

ありがとう。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴール

2007-10-30 | Weblog
今日、京都んとき一緒に働いた彼から
メールがありました。

「京都に帰って、新しい職場でがんばります。
 店に顔だせなくてすいません」

そうそう、彼も東京でがんばってて
卯乃家に何度か来てくれてた。
東京でずっと頑張るって思ってた。

どうやら、転職するらしい。

ボクも京大出身ですけど(京都の龍谷大学、の略)
彼は正真正銘の、京都大学を卒業。
超エリート中のエリートだ。
これまた、嫌味じゃないくらい性格がいいのが
なんともステキすぎ。

そんな彼になにがあったのか深くは知らない。

ま、将来のための
ステップアップなんだろうけど
ヒトそれぞれ、人生いろいろ、あるなと思った。

そんな自分だって
今がゴールなわけもなく
将来、自分の店をもてた時がゴールなわけでもなく

人生のゴールっていつなんだろう
って、ふと、思った。

人生の
瞬間、瞬間は
おっきな出来事、ちっちゃな出来事の
繰り返しで
人生にきっと、ゴールはない。

でも、
いつか、ゴールはあると思うんです。

それは
らくだなりの結論、

人生のゴールは、死ぬ間際。

自分が永遠に目をつぶる瞬間が
自分にとってのゴールだと思う。

だから、
ゴールの瞬間は
最高の瞬間でありたい。

最高の瞬間とは・・・

自分の人生は最高だったと言い切れること、
自分の人生を後悔せずによかったと言い切れること、

そう思えた瞬間が
最高のゴールの瞬間だ。

ゴールして後悔するなんて
やだ。

ちゃんと、ゴールの瞬間、
最高に笑いたい。

最高に笑って、目を閉じたい。

って、
まだまだ先のことだけど
ゴールは必ずやってくる。
ちゃんと、人生を逆算して
毎日、毎日を大切に生きなきゃ
って思った。

ゴール、ゴール、
ゴールにむかって、人生は
ちゃんと、一歩ずつ一歩ずつ
進まなきゃいけないんだなー

たまには、休憩も必要だけどね。

精一杯、上を向いて歩こう。
精一杯、上を向いて歩こう。

すべて、今起きるすべては、ゴールのための通過点。
意味ある通過点。

そう思うと、明日という日が
とっても、楽しく思えてくる。

明るい日と書いて、明日。

明日はなにが起きるんだろなー

今日はお店で、とっても美味しい和梨のカクテルを発明した。
うふふ。

歩こう、歩こう、歩こう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うっかり、パン

2007-10-26 | Weblog
ミッドタウンの中にある
「浅田や」ってパン屋さん、
めちゃめちゃ美味しい。

最近、よく買出しにいきます。
レーズンの入ったパン。
レモンティの入ったパン。
お気に入り。

で、
今日も
パン買って、
お金払って
パンもたずに
お店でようとした。

店員さんに
「あ、パン」

あ、
忘れてた。

らくだの
よくあるクセなんです。
お金払って
買った気分で
満足してしまうタイプ。

うっかり、
うっかり、

買出しいくだび
浅田やのパンの試食を
つまみ食いするのが
最近の
ささやかな幸せ。

うーん、パンって
最近、うめーなーって思います。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

フランクルクルミューラー

2007-10-24 | Weblog
でた、
フランクミューラー。

生まれて初めてつけた。

って、付け方が
わからない。

ルパン並みに手首の細い
らくだの前足は
時計がクルクルまわる。
フランクル、フランクル、
クルクル、フランクル。

全然、さまになってなかった。

そうそう、
きっと、
まだ早いんだと思う。

無理して背伸び、禁物。

今は、今で、相応しいこと、もの、
ちゃんと、ある。

って、
フランクルくん、
付け方難しい以上に
はずし方、
もっと、難しい。

とれなくなって
一生、自分のモノになったら
ラッキーと思っていたけど・・・

今の自分には
まったく不釣合いだから
お返しすることにした(←当たり前)

新宿と六本木、
まったく新しい世界、
当然、集まる方も
まったく別世界のヒト。

ま、
フランクミューラーは
まだまだ早いけど
六本木の街ぐらいは
そろそろ、慣れていきてーなー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

響け、トドゥ助

2007-10-22 | Weblog
トドゥが30歳になった。

ちょうど、10月8日は、オキナワいってたので
電話とか手紙とかでしか
お祝い、してあげれなかった。

らくだも、トドゥも、みんな忙しくて
いつ、祝えるんだろーって
思ってたけど

昨日、やっと祝えた。

有楽町にオープンした、ジンちゃんのお店「響」。

いつもの、メンバーがほぼ、全員揃った。
さすがに、長野のドヤママは来れなかったけど
新メンバーを加えて
暴走'sらしい、楽しい宴だった。

トドゥ、痩せてて、少し男前になってた。
素晴しい30代の幕開け。
人生のBIG YEARがきっと来る30代、
ずっと、彼を応援し続けてやろう。

会が終わって
ダメ雄とトミィと3人で、沖縄プチ写真交換会をした。
3人お揃いの、変顔携帯ストラップを作って
二人にあげた。
もちろん、らくだ携帯にも付けた。

元気なくなったとき、
とても元気のでるストラップ。

ダメ雄も今日から新しい場所で動き出す。

4年前出会った、トドゥもダメ雄も
そしてボクも
みんなみんな、新しいスタートをきった。

刺激しあえる仲間がそばにいるだけで
毎日、がんばれる。

トドゥ、おめでとう、
響け30代、輝け30代。

暴走'sはみんな
トドゥの味方。

でも、残念ながら
”彼女”にだけはなってあげれない。

ごみーん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄six days

2007-10-20 | Weblog
やっと、沖縄日記、書けます。

いやぁ、楽しかった。

今月頭に、10年半勤めた自分へのご褒美と
お世話になった方々へ感謝の気持ちを伝えにと
大親友の彼と契りを交わすために
卒業旅行といった意味合いで参加した。

沖縄を歩く、旅。

いやぁ、歩いた。

ひとつ、勉強になったのが
何十キロも、サンダルで歩いたら
足がかわいそう。

みんなスニーカーとかなのに
サンダルで歩いたもんだから
足、痛い、痛い。

沖縄の北部を歩く旅。

だから、
海の青さや
空の青さ、
珊瑚の彩り、
そんな華やかな色はなく

今回の沖縄に
色はない。

ま、森の緑や
台風のグレーさは
あるけど

なんだか
気持ちがとっても
ノスタルジックになった旅でした。

だから、写真も
モノトーンが似合う。

そうそう、
宿舎が
廃校になった小学校を改装した
ところだったからだろなー

童心へ返れた。

あんなに笑ったの
今年、初めてだったと思う。

もう、あんなに笑えないと
思っていたのに

笑えた。

笑えた。

心から笑えた。

100%までとはいえないけど
感情をだせる旅、だった。

笑って
泣いて

寝るのが
本当にもったいなくて

毎晩、一番遅くまで
オリオンビール飲んで

一日睡眠時間2時間ってのが
3日ほど続いて

それでも
まだ、笑い足りなくて

ヒトと触れ合えてる時間が
本当に有難くて

でも、ひとりで歩いているときは
自分の歩幅で
ゆっくり、ゆっくり
物思いにふけながら
いろんなこと考えながら
歩いたり
なにも考えず
空だけみて
歩いたり

歩く、ってこと、

たまには、いいもんだ。

いつも
時間に追われて
歩くときは早足になったり
自転車使ったり
車使ったり

沖縄の緩さは
そんな、自分を
叱りつけてくれるような
空気だった。

ま、帰ってきて早々、
次の仕事の準備が忙しくて
結局、バタバタの二週間でしたけど
この沖縄のsix daysは、
きっと、一生、忘れない。

忘れられるはずがない。

いつまでも
モノトーンながら
色あせることなく
この心に、ずっとずっと染まる、旅でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

救われた

2007-10-20 | Weblog
貸切30名様。

昼から、築地いって、買出しして
料理仕込んで、
セッティングして、

19時から始まった宴は
24時過ぎても、盛り上がりはやまず、
ピアノ生演奏は2時まで続き、

ふぅ、
疲れたー

って、ときに
やっぱり、会いに来てくれるヒトたちの笑顔は

今の、心の救い。

ありがとう。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信念

2007-10-19 | Weblog
前の会社でお世話になってたヒトがきてくれた。
今、彼はもう社長さん。

ある店のトイレにこんなことが書いてあったよ、
って、箸袋に書いてくれた。

「正売、笑売、勝売」

正しい商売して、いつも笑顔で商売してたら
きっと、その商売は勝ちますよ、
って。

あ、パクっていいですか?
って聞いたら、勝手にしろよっていわれました。

そのまま、パクったんじゃ
おもしろくなかったんで
らくだ流にアレンジして
箸袋に書き加えて、そのヒトに見せました。

「正売、笑売、勝売、SHOW売」

SHOW売、

みせてなんぼ。
みせてなんぼ。

オマエらしいな、っていわれました。

信念、大切。
貫き通せる信念。
社長は、
どんなことがあっても
貫き通さなくちゃいけない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しかった

2007-10-18 | Weblog
あぁ、ブログ書けないくらい、毎日、
バタバタ、バタバタ。

でも、昨日、嬉しかったです。

先週、一緒にオキナワいったテルさん、来てくれた。
後輩の結婚祝いってことで。

3日4日しか、旅行中で過ごしてないのに
わざわざ、会いにきてくれた。

嬉しくて、嬉しくて。

会いにきたのは、らくだ店長の人徳だよー
なんて、いってくれて、まだまだ
不安真っ盛りの中、
とても、嬉しい言葉だった。

卯乃家のスタッフ、元同僚、
馴染みの探検隊メンバー、
マラソンメンバー、
オキナワメンバー、

たくさんの人が、昨日、押しかけてくれた。

今きていただけてる、t'sBARのお客様を大切にしつつ、
新しくボクの仲間たちも
この店とうまく、馴染ませていけたらなーと
思っています。

まだまだ、スタート仕立て。
バリバリ、今は働くしかない。

テルさん、ありがとう。
後輩のために、
次、この店に来易くするためにって
ボトルをいれていってくれた。

とても、後輩思いのテルさん。

ヒトを大切にするテル。

だから、
ボクとダメ雄の卒業式、
あんなに一緒に泣いてくれたんだ。

ありがとう。

オキナワでの出会いに
感謝。

あ、ワインぽこぽこ
開けていってくれたので
ラベルを色紙に貼ってプレゼントしました。
裏には、オーナーからのメッセージも。

美月さん、
本当に、本当に、
喜んでくれていた。

                                    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初日

2007-10-16 | Weblog
どもー、六本木いのっちです。

めちゃめちゃ六本木が、似合いすぎて、すいませんでした。



19時開店準備でバタバタしてる中、

17時30分にミスター山田さんが

今からいっていい?と電話。

わお、開店1時間早くなっちゃった、、、

でも、最高に嬉しかったんです。

山田さんは、京都時代からお世話になってて最もボクにとって古いお客さん。

東京卯乃家に来て、一番寂しい時に支えてくれたヒト。

やっぱり、六本木でも一番最初に来てくれて、やっぱり、縁を感じました。

ありがとう。

そして開店19時に、ピンポーン。

24時間マラソンでお世話になった、カネさん。

いやぁー、嬉しかった。

ワイン、ポンポン開けてくれて、気前よすぎー。

ありがとう。

そして、卯乃家で散々お世話になった

ゆりちゃん、サエさん、テチコ、まーちゃん、いつもの

しょうもない六本木の似合わない女子グループたち。

ヒトの胸に勝手にブラックゼウスはるわ、六本木似合わないうるさいわ、

ありがとう。

サエぴょん、ひとり人生相談OKですよ。

めがね、あんな薄いお酒で酔っ払いすぎ。らくだに酔ってたのか?

テチコ、ジンジャエールで文句いうな。

ゆりちゃんは早速、予約いれていってくれた。

ありがとう。

続いて、マラソンやら卯乃家で、お世話になったよろちゃん、

カネさんの横で妙にワイン飲んでる姿が艶っぽかったです。

そして、この前オキナワ一緒にいった、テツさん。

うわー、ビキさんまで来たー。

オキナワ話、再燃。最高に楽しかった。

ふたりの関係、どう考えても怪しかった。

そして、我らが昭和のアイドル、トミーとゆうこりん登場。

これから、新宿御苑から離れるけど、ひとりトミー、

またこのカウンターで見れるんだろなー

今夜もカズキングときてくれて、ありがとう。

ゆうこりんなんて、再就職仕立て。しかも六本木勤務だから、毎日会えるねー

って、テツさん、ゆうこりん、気に入りすぎ。

で、気がつけば、大学の後輩の北山夫妻がやってきてくれた。

なんの連絡もなしに、フラっと現れてくれるとこが相変わらず、憎たらしい。

ふたり、幸せそうで、とても見ていてホノボノした。

テツさんのi-podで盛り上がりすぎ。

深夜には、前の会社でお世話になった、ハラケンさんとヤッソーが

やって来てくれて、ヤッソーがピアノ演奏会してくれた。

ヤッソーの新たな一面がみれてとても嬉しかった。

同僚だったハラケンさんとカウンターでゆっくり話せて

やっぱり刺激になった。



いやー、初日に会いにきてくれるってホントにウレシかった。

ありがとうございます。

これから、ここ来たら、きっと、誰か知ってるヒトいると思うんで

敢えて、まとめてメールさせていただきました。

誰が誰か、今んとこわかんない方、たくさんいると思いますが

そのうち、慣れてくると思います。

みんなが自由に集って、バカ騒ぎして、笑い合える場所、

これから、もっともっと、たくさんのヒトたちに提供していきたいです。

昨日、集まってくれたヒトたちは、その中の、コアのコア。

だから、ちゃんと、最初に感謝の気持ち、伝えさせてください。

ありがとう。

そしてこれからも、オーナーやGMたちとも仲良くよろしくお願いしますね。

ずっと、オーナーは今日、昨日、来てくれたみんなのこと、

ボクに嬉しそうに話していました。

名前、ほとんど、間違ってましたけど、あそこのワイン好きのテーブルはどうでこうで

あそこのセガの上司はオレの知り合いで、最後の泥酔ピアノの子はどうでこうで、

みんな集まってくれて嬉しかったんだと思います。

オーナーもGMも、みんなヒト好きです。

ボクも同じく、ヒト好きです。

ヒト好きのみんな、集まれば、もっと、もっと、楽しいお店になると思います。

これから、楽しい予感、たっぷり。

ホント、ありがとう。

漬物とチーズしかないですけど、これからはみんなの手料理持参で

お願いします。

あ、名刺も忘れずに。

昨日、誰が誰だかこんがらがってたからー。



昨日、最後に、やっそーがピアノでハッピーバースデーを

弾いてくれたんですよー

最後まで残ってたオーナーの知り合いの女性が明日、誕生日だったんで

みんなでお祝いしてあげました。

ボクもちっこく、ショップカードにメッセージ書いてあげました。

とても、喜んでくれました。



ステキな始まり、ステキな始まり、

いよいよ、松本、いよいよ、ステキな始まり。



これからも、みなさんなしでは、始まりませんので

今後とも、よろしくお願いします。

メニュー、ないの、勘弁してね。

これから、ゆっくり、作り上げていきますから。



ま、笑えればいいじゃん。

あははーーー



ベリーベリーサンクス、t’sファミリーのみなさま。

感謝。

               六本木違和感ありまくり、らくだ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加