『らくだばオーナー』井之口らくだ。の笑いと感動日記

2009年2月25日念願の夢叶って『関西酒場らくだば』を開店。その日々、経験する笑いと感動を日記にしてご紹介。

支え

2007-11-30 | Weblog
昨日、偶然、

24時間マラソン仲間と
沖縄探検隊仲間と
大学仲間が

来てくれました。

火曜日も、夕方、「今日、寒いから、湯豆腐用意してくんない?」
って、大学時代の悪友から電話があって
急遽、買出しにいきました。
突然すぎるけど、嬉しかった。

今、
ほとんどの繋がりが
このマラソン仲間と沖縄仲間。

こことここが繋がった昨日、
とても、おっきい。

大学仲間が、この一週間で二人も来たので
龍谷大学会を、この店でしようってことになった。
っていうか、自分でいった。
すぐ、なんとか会、作るの好きなもんで。
でも、6人ぐらいしかいないけど・・・
でも、東京で京都の龍大が6人もいるの感動。

そして、
さらに、
沖縄とマラソンと
t'sの常連さんが
昨日、くっついた。

昨日、
t'sの常連さんのお誕生日。
11月29日。
いい肉の日。

築地までいって
極上の肉を買出しにいった。

最高にうまかった。

常連さんは
心底、喜んでいた。
ほかにも、たくさん
お客さんが来てくれて
朝5時過ぎても
元気なくらい
これだけ集まってくれたことが
嬉しかったらしい。

沖縄、マラソン、龍谷会、
今、ひそかに、33歳のヒトを集めて49年会も計画中。
卯乃家の常連さん、t'sの常連さん、
そして、地球探検隊のみなさま、
前の会社の店長つながり、

今、いろんなとこで
いろんな繋がりがあって

今、それなくして
今の自分はありえない。

この繋がりこそ、
今の、自分の支え。

感謝、感謝。

さ、11月もおしまい。
12月、もっともっと
繋がり、増やしていこう。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ザ・仕込みんズ

2007-11-29 | Weblog
そもそも、沖縄で
このヒトが、まりちゃんを祝おうって
いいだしたから

***
このヒト:あすかちゃん
あすかちゃん:ビキさん並に日本人離れしてる顔がユニーク
       涙もろい
       集合の20分前に来るぐらい律儀
       メッセージ書くの大好き
       相棒はもちろん、チャゲ
       な、わけがない
***

みんな、コソコソ、沖縄で
バースデー色紙が、無謀にも
旅中に、まわりだして
ムリヤリなんとか、色紙は埋まって

旅の最終日、素晴しい、サプライズパーティに
変身した。
そのあと、その空気をドンビキズで
真冬なみに変えたのは、ボクとダメちゃんとカズキングでしたけど

それまでは、ホント
ハートフルなパーティだった。

当の本人は知らない。

知らないところで
すごいことが動いている。

ハッピーバースデーの瞬間も
もちろん、誕生日プレゼントだけど

なんども
なんども
思う。

この、仕込みの時間こそ
ホントの、ホント、
心や気持ちのこもった
バースデープレゼント。

いつの間に!
とか、
どこでこんなものを!
とか、

全部全部
考えるだけで

その瞬間の前に起きていた
莫大な時間と人員を
遡るだけで

そりゃ、
当の本人、
涙もでるでる。

そりゃ、
まりちゃん、
帰ってきて早々、
あすかちゃんに
逆サプライズBDを
仕込むはずだ。
そのパーティもステキだった。

そんな
あすかちゃんと
まりちゃんが
タッグを組んだ。
そして
鴨ネギ職人たにさんも含め
今回、
写真交換会の最強実行委員が
結成された。
うちの店でも一度、
打ち合わせと称した飲み会が行われた。
話、それる、それる。
軌道修正が大変だった。
でも、ちゃんと翌日、
一枚の計画書をばしっと
作ってくれたのは、たにさんだった。
仕事より優先してくれて
ありがとう。

この3バカをこれから
ザ・仕込みんズと
呼ぼう。

このヒトたちに
かかれば
どんなパーティも
相当、盛り上がる。

ボクは
アイデア担当。
好きなだけ
実行委員に提案しまくった。

全部全部
形にしてくれた
ザ・仕込みんズに感謝。

写真交換会前にまわりまわった
この4人のメールは
半分、くだらなくて
半分、真剣で

とても楽しい
仕込みウィークでした。

ありがとう。

ヒトの驚く顔、
ヒトの喜ぶ顔、

やっぱ
やめられない。

それをみるの、想像するだけで
ザ・仕込みんズは
心躍る。

ボクは相当、トムソンを落としいれるために
ひとり仕込みんズを結成して
がんばった。

なんか、最近、毎日、日記の〆は、トムソンの話題ばかり。
あの、落ち武者が頭から離れない。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

細い隙間

2007-11-28 | Weblog
メガネをはずした、中学教諭風がみたーいって
リクエストが殺到したため
公開します。

うそ。

ただ、みんなに見せたいだけ。

みてみて、この隙間。

しかも、その隙間から
相当な緊張感が、研ぎ澄まされて
こちらに伝わってくる。

しかも、斜め下向き加減が
相当な不安を醸し出している。

まさか、カメラ向けられてるとも知らず
彼は、とても緊張していた。

メガネをはずして
メガネ、メガネと、横山やっさんのボケひとつでも
かましてくれたら
もっと、爆笑だったのに。

でも、よくやってくれました。
よくやったぞ、中学教諭風!

その細い隙間に、乾杯。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男がメガネをはずすとき

2007-11-28 | Weblog
この、地方の中学校で社会の公民を教えてそうな、青年は、シンシン。

夜の、大事な場面で司会を任されて緊張中。
とても、緊張中。

そんな台詞ないのに、何度も何度も
下書きして、みんなが準備してるさなか、隅っこで
ずっとずっと、口をパクパクしていた。

本番がやってきた。

この中学教諭風は、はずした。
はずしたのだ。

そう、そのメガネをはずした。

ムーディ早川に変身した。
ムーディ早川と書かれたタスキを胸にまとい
マイクをもって、彼は
デビューした。

ありがとう、中学教諭風。

男がメガネをはずすとき、

それは、人生をかけた

大一番のとき、である。

と、まで、そこまでみんな期待してなかったのに
がんばった、シンシンがとってもチャーミングで
また、彼のことが好きになった。

次、シンシンがメガネをはずすとき、
それが、今、ボクの中で
興味シンシン。

しょーもな、
メガネはずすときは、風呂はいるときだよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昭和のアイドル

2007-11-28 | Weblog
昭和のアイドル、松田トミ子。

沖縄で、彼女の上司「鯛長」が、歩きながら
教えてくれた。

トミ子、めっちゃ、音痴やで。

ええ~~~~!

確かに、ボクたちのバカグループ「暴走's」でカラオケにいった記憶はない。
あんなに、破天荒な遊びをしていても
カラオケにだけはいったことがない。

そんな彼女の歌声を聞いたことのある鯛長の話は
とても、面白かった。

ボクにとって、沖縄で仕入れた最高のネタだった。

もちろん、沖縄で、大勢のメンバーの前で暴露した。
彼女が下手だってこと。

みんな、大爆笑していた。
関西人にとって、最高の瞬間だ。
ブラボー。

彼女の十八番は、松田聖子の赤いスイトピー♪

ボクの興奮は、エスカレートした。

通称、トミーだから

赤いスイトミー♪

をみんなで唄おうと、今回の写真交換会でボクは提案した。

実行委員メンバー、全員ノリノリだった。
歌詞カードを作ろうということになった。
彼女に、ティアラをつけさそうということになった。
マイクも買おうということになった。
ツタヤでCDを借りようということになった。

歌詞カードで、
赤いスイトピー♪の部分を
トミーだけ、スイトピー♪で
ボクたちは、スイトミー♪に
歌詞を変えていた。

スイトミー♪の部分になったら
全員、顔が笑っていた。

大声で、スイトミ~♪ってみんなで大合唱した。

フルコーラス唄い終えた
松田トミ子ちゃんは、鼻の下に汗をかいていた。

みんなで、なにかをすることは楽しい。
まるで、同じ船にのっているようだ。
同じ方向むいて、同じ方向に進んで
同じ方向むいて、笑っている。

ただ、船長さんが、音痴なだけ。

あぁ、下手すぎて、沈没しちゃう~

でも、大丈夫、キチンと
裏で、舵取りは、ボクがしてますから。

うっしっし。

そうして、この日、何人ものヒトたちを
裏で糸をひいて、とことん、突き落としてあげた。

鯛長、教えてくれてありがとう。

昭和のアイドル松田トミ子は
一生、ボクたちのアイドルです。

***

実は、アンコールタイムがあって、
そのとき、落ち武者松田トム子のハゲズラを奪って
松田トミ子は、それをかぶって熱唱していた。

トム子も、トミ子も
エンターテイナーです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ブサイクコンテスト

2007-11-28 | Weblog
昨日、掲載した、スマイルコンテスト。
女性主体で
とても、みていて、気持ちのいいものだったけど

手前、男性主体の写真がでてきた。

なんとなく、モサい。

なんなんだ、この違い。

やっぱり、12対12の旅だったから
こういう、写真の並べ方も
男女混合にしとかないと
モサい。
モサくるしい。

そんな中、
赤いタオルを巻いたボクは
そんな男性陣の中で
ひと際、輝いていた。

わけもない。

余計、モサくしてたのは
ボクだった。

ブサイクグランプリは
ボクです。

でも、ハゲズラグランプリは
彼、なんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマイルコンテスト

2007-11-28 | Weblog
24個の笑顔。

こんな写真の撮り方ってあるんだ。

全員、どあっぷ集合。

素材がとても
バラエティに飛びすぎてるから
こうして並べると
とても、絵になるなー

スマイルコンテスト、
グランプリは誰だろなー

ハゲズラグランプリは一人だけど
やっぱり、

全員が、グランプリ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイ根おろし

2007-11-27 | Weblog
彼、ムエタイ人。

日本の文化『大根おろし』に挑戦中。

ヒト一倍、まじめな彼は
なにかにとりつかれたように
ひたすら、大根に向かって
おろしていた。

『この大根、へ、ら、ないよー』
と、片言の日本語を話す彼の
まわりのみんなは
とことん、彼を無視していた。

大根、1本、すりおろした。

そう、
この日のご馳走は
鴨ネギ鍋。

大量の大根おろしは
活躍するはずだった。

会が終わったとき、
タイ人の彼がおろした、
タイ根おろし、

大量に残っていた。

わお。

ボクは、彼の努力を知っていたので
たくさんのヒトに
振舞ったのに、

あんなにも、残っていた。

大根おろしをおろす、
大変さ、
ボクもよく知っている。

結構、頑張っても
なかなか、進まない。

汗、かいていた。
タイよりも、熱かったと思う。

そんな、タイ根おろし。

昨日、
店で調理した。

姫たら、って
ほっけの小さい版の、
一夜干しがあるんすけど
それを、何個かに切って
から揚げ粉をつけて、揚げます。

それを、大量の大根おろしと
生姜とにんにくと醤油とみりんと砂糖とお酒で
味付けして、煮込みます。

姫たらの、おろし煮。

まず、ワインには合わない料理ですが
白ご飯に、ぴったり、です。

日本人でよかったと思いました。
大根おろしって素晴しい。

って、彼、
ムエタイ人ではないです。

ビキ人です。

ビキ人:少し、女性よりも男性が好き。
    少し、日本人離れした顔つき。
    ヒト一倍、努力家。
    なぜか、前回の沖縄ツアーにいってないのに、今回の宴会に参加してる。
    しかも、いつも、会計係り。
    結局、最後まで後片付けを手伝ってる。
    電車がなくなって、1時間かけて歩いて家まで帰る。
    最近の趣味は、4時間睡眠にこだわっている。
    別に、そんな話、聞きたくない。
  
そんなビキさん、ボク、大好きなんです。
タイ根おろし、ありがとう。

できれば、トムさんに続き、
訴えないでください。

素晴しい芸達者な諸先輩方をいぢり倒すのが
最近の趣味、らくだ、でした。

次は、誰を紹介しようかなー
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄大家族

2007-11-27 | Weblog
もう、あとにも先にも
こんな大勢で、沖縄いくことないと思う。

もう、あとにも先にも
こんな大勢で、写真交換会ないと思う。

もう、あとにも先にも
こんな大勢で、笑いあうことは、

ないことは、ないと思う。

きっと、ある。

それは、いつどこでか
わかんないけど

きっと、ある。

きっと、あって欲しい。

今回は、たまたま、らくだの館だった。

この場所、選んでくれてありがとう。

だから、

最大限、最大限、自分のもてる時間を
注ぎ込んで、この会を盛り上げた、つもり。

そして、そして
たくさんの、たくさんの、支えがあって
この会は、大成功した。

協力してくれたみなさま、
本当にありがとう。

六本木に、
一瞬、沖縄の珊瑚の薫りが、

薫る、わけねーよ。

薫ってたのは、
オリオンビールの匂いだけ。

何本、飲むんだ、この連中はー!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

遠い遠い沖縄の友達へ。

2007-11-26 | Weblog
アー!ストリップ!という、沖縄の観光案内会社。
彼らに連れられ、沖縄をぐるぐる。
ほんと、お世話になりました。

で、
昨日実施された、沖縄写真交換会。
今回、彼らを東京に招くことができるほど
財閥でもないボクは、彼らに、お願いごとをした。

ボクたち東京メンバーに、メッセージをちょうだいって。
少し、動いた映像なら、うれしいなーって。
別に、ホント、そこまでショートコントして!なんて
いってないのに。
彼らに、そこまで、高いレベルを要求してなかったのに
先週の木曜日に、電話があった。
すいません、日曜日までに、映像が間に合いません。

だから、メールで、写真だけ、送りました。

なんて、できない奴ら、なんだ・・・。

幹事のボクはいっていた。
今回参加するメンバー全員に、メインイベントで
アー!ストリップ!上映ショーしますって。

それが、できない。
あせった。
あせりまくった。

でも、仕方ない。
ショートコントひとつできない、
芸のない集団ってことを、バラしてやる!
と、思って今、書いてます。

うそ、
動画じゃなくても、何枚かの適当な写真を
組み合わせて、スライドショーにして流した。
大爆笑なわけもなく、
でも、
ところどころ、笑いがあった。
送ってきてくれた、だめこ、くんは
かっこつけ主義だ。

だめこ自身の写真は、とてもキレイな写真を送ってきやがった。
あんなの流して、笑いがとれるわけがない。

キレイなんだ、キレイすぎる。

この青さ、キレイすぎて、笑えるわけがない。

みんな、トリップしていた。

あの青さにひきこまれ、また、みんな、沖縄が恋しくなった。
また、会いたくなった。
あの青さと、
あの彼らに。

笑いは、
何度もいうけど、あまり、とれてなかったけど
ひきこまされた。

悔しいけど、
また、行きたくなった。

彼らと一緒に、オリオンビールを飲みたくなった。

この、青さ、届けてくれてありがとう。

とびっきりの、お返し、ちゃんとするから
楽しみにして、待ってやがれ。

がめこがめおへ、

人生を根底から変える出逢いがある。
よき出逢いを。   相田みちゅを。

まさに、そんな出逢いだったと
思う。
キミとボクは。

だから、12月22日
羽田集合は、8時でお願いしやす!と書いた
沖縄行きのチケットが届くの、
待っています。

じゃ。

          らくだ店長。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加