kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

テニスといえば・・・

2016-06-29 20:24:20 | 日記
ここ数日テニス色に染まっている私

プレーはもちろんしないけど

見るだけでも十分楽しい

でも

若いころはちょっと手を出してみた

だって

そのころは”エースをねらえ”の全盛期

意味は分からなかったけど「サーティーラブ」とか

スコート着てみたいとか

やっぱりそんな時代があったわけで

学生時代の終わりに

ちょっと挑戦してみた

でも

テニス自体全く分からない私

勢いで入ったクラブは

軟式テニス部

最初は全然気づかなかったけど

あの柔らかいボールと

”ワンゼロ”っていう得点のコールで

ようやく気付いた

でももう遅い

まあ

硬式テニス部もなかったしね・・・

そんなこんなで始めたテニス

腕は全然大したことなく

ラリーもほとんど続かない

でも初めてのことがいっぱいで

けっこう楽しかった

夏はありがちな

高原での合宿

太陽に近い場所で

めったに出さない大根足丸出しで

数日間練習してたら

全身焼けて、っていうか焦げて  あの頃は焼けた肌がかっこよかったし

特に足が真っ赤っか

それで自宅へ戻った時は

やけどみたいになってすごく腫れて

痛いし重いしでもう大変

近くの病院に行ったら

先生に「これもともとの太さじゃないの?」とか言われる始末

すごくむっとして「腫れてるんです」って言ったら

利尿剤だされた

ほんとは心臓とか腎臓とかの病気で使う薬

まだ若くて何も知らない私は

素直に飲んだ

そしたら

何ということでしょう

もう10分おきにトイレ駆け込み

毎食後で飲んだら

真夜中も大変な事態に

だるさも半端なく

足のむくみも引いてきたので

自己判断で止めた

でも

今でもその判断は正しいと思ってる

じゃなきゃ

きっと脱水になってた


そんなこんなの若気の至りテニス

でも

大半は楽しかったからよし

でもね

あんまり後先考えないで飛び込むやり方

こんなに年取っても変わってない気がする

あのときもっと失敗から学んでいれば

こうはならなかったはず

しかたないけど・・・

なにしろ

わたしですから~
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツ観戦あるある | トップ | 美容院で悩ましいこと »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事