きままに・・ 風便り

気の向くまま、足の向くままに日々を綴ります。

西伊豆からの富士

2012年06月29日 | 国内旅行
「戸田(へだ)海岸からの富士」


浮世絵のような富士山を見ることが出来る西伊豆の海岸通り。
訪れること4回目で、念願の浮世絵の富士を生で見ることが出来た。
梅雨の時期なのにラッキーの神様が降りてきてくれたのかも。
大感動の浮世絵富士を添付しますが、実際に肉眼で見た富士より淡い写り具合です。

※6月28日(木) 戸田(へだ)から沼津市街地までの海岸線を走行。
 ←地図はサムネイル表示
  ↑ ビューポイント(赤四角に白丸のマークが立ち寄り場所)


↑ 戸田湾、富士見海岸通りから


↑ 出会い岬のモニュメントの輪に富士山を入れてみました。


↑ 井田の「煌めきの丘」から


↑ 沼津市に近い海岸から


★滞在した両日とも、海と空の境界がわからないほどの曇天でした。
かろうじて、薄日の光が境界線を作っていました。

↑ 6月27日夕刻、宿のラウンジの窓からの眺め
コメント

新東名ドライブ

2012年06月27日 | 自然
浜松サービスエリアにて一回目の休憩中。

今夜の宿は伊豆の戸田温泉。
海越しに見る富士山を期待した旅なれど、梅雨の真っ最中也。

人気のカレーパンを食して再び高速本線へ。

※ 追記:6月28日(水)
西伊豆からの帰路、下り線の駿河湾沼津サービスエリアにて見学兼休憩をとる。
素敵なドックカフェと駿河湾を一望できる小高い丘のドックランが在る。
以下、サービスエリナ内の写真添付。


↑ バニラソフト&コーヒーソフト


↑ 店内で注文した料理をテラスのテーブルでいただくことが出来ます。
  ここからの眺望は、静岡名物のお茶畑と駿河湾であります。


↑ 食後のお化粧直しも気持ち良いです。

※ 新東名の良さは、道幅の広さ、路面を走るタイヤ音の静かさ、かなと思いました。
  各サービスエリアも休憩時間を快適に過ごすことができます。
  ただ、週末は混雑の様子です。  
  人気のSAでは、車が本線まではみ出して長蛇の列ができるそうです。
  旧東名より駐車場のスペースが狭い感じがしましたが、そのせいもあるのかな?
  パーキング内では、新東名に慣れない車が逆走しているのを見ました。
コメント (2)

山桃

2012年06月26日 | 風景スケッチ
「 園芸種・山桃 」 透明水彩 F4号


いつの日か、天然の山桃にお目にかかりたいと願いつつ。

コメント

旬を食す

2012年06月21日 | ハンドメイド
「 豆ご飯 」

鞘の中から取り出した豆を塩茹。
炊き上がったご飯に混ぜて10分間、我慢の子。
美味しい豆ご飯ができました。(2日前の事)



今日、ラッキョウ(1.5キロ)の甘酢漬けを作りました。
憧れの色白ラッキョウですが、黄味を帯びてきたら食べごろだそうです。
どれだけ待つのかなぁ。。。 
久しぶりに泥の付いたラッキョウを手にしました。

追記:今日(6/22)仕入れた情報
大きめなザル等にラッキョウを入れ、ゴシゴシ揉み荒いをすると短時間で薄皮が剥ける。
私は、一つ々薄皮を剥いた為、作業時間は半日を要した。
コメント (2)

梅雨空の下

2012年06月20日 | 自然
「 アガパンサス 」

 
やっと、「アリストロメリヤ」 ※訂正(アルストロメリアを覚えた。 と、思ったら他の似た花の名前を忘れた。
あれ~? このお花はなんだったかなぁ。。。
そんなことを考えながら、散歩中の道端のお花をカシャッ!

あ! 思い出した~ 「アガパンサス」。


↑ 開花前のアガパンサス



コメント (2)