きままに・・ 風便り

気の向くまま、足の向くままに日々を綴ります。

年末・明治村

2009年12月25日 | 明治村の四季
午前11時半、今年最後の建物スケッチ練習に明治村へ走る。

到着すぐに、芝生広場でお弁当を広げる。
今日のお弁当は「かき安」の牛肉弁当。一人前を完食できず。
食後のコーヒータイム・・・ 空を見上げると飛行機が飛んでいる。
10000フィート以上かな?
私のカメラで写るかな???
ズーーーム! カシャ!
なんと!鮮明ではないけど写っている♪



先日の寒波を思うと、春になってしまったかのような陽気の気温14度。
気持ちよくなり、スケッチは後回しにして村内散策♪


入鹿池にはワカサギ釣りのボートが、いつもの何倍も浮かんでいる。
??? 今日はどうして こんなにたくさんの釣り人がいるのかな???
うむぅ。。。お正月が近いからかなぁ?


村内はお正月の準備も万全。
その建物が立っていた地域のお正月飾りが設えてあり興味深い。
一般的な門松は正面玄関や北口。




  ↑スケッチ場所が決まるまでに、おおよそ7千歩。

鉛筆書きのままで未完成。。。。。 うむぅ、未完成スケッチ何枚たまっちゃったかな。
来年は、がんばるぞぉ~!と、書いておこう。
コメント (6)

クリスマス・ランチ in 犬山

2009年12月24日 | 国内旅行
午後の半日を犬山市街で遊ぶ。

昼食後、昔の姿が残る街並みをぶらぶらウインドウショッピング。
手作りのお店で、可愛い布の巾着袋を100円で購入♪
自分で作ったら、絶対100円で売るのはやだなぁ。。。
それぐらい素敵な袋♪
おおよそ30分歩いて犬山城に到着。

★犬山城見学★
国宝犬山城、織田信長のおじさんが作ったと云うお城。
つい、最近まで個人所有。
現在は財団法人所有、代表者は世が世なら犬山城のお姫さま。


日本最古の天守閣に初めて登る。
急勾配の階段を4階まであがると、天守閣は360度の眺望、素晴らしい眺めだ。
天下を取った気分を味わう。
国宝4大城、残すは白鷺城と彦根城。



      

   東            南            西            北

東:木曽川に架かるツィンブリッジの犬山橋、赤い名鉄電車が通過中。
南:遠くに名古屋駅のツィンタワー。
西・木曽川と伊木山。
北:美濃の国、愛宕山、八木山、遠くに白山。

      

※小さい画像は全てサムネイル表示。クリックすると大きく表示されます。



★クリスマス・ランチ♪


 

    
    ☆デザート
      なんとかロールケーキ&林檎(御所瓦)のコンポート&果物


こちらのお店で風琴窟なる物を初めて知った。仕掛けは簡単なようで、アイディアが面白い。

[風琴窟♪]
  ↑ 風琴窟(ふうきんくつ)のムービーです。
   クリックして表示されたら►をクリックです。
コメント (4)

冬桜

2009年12月20日 | 徒然に。。。
冬桜と云う名前のとても変わったシクラメン

名前の由来は、
小さな白いガクと思われる所、上から覗くと冬の桜のようでしょ?



普通のシクラメンは、花びらを羽のように空に向けて咲いている。
だけど、、、この花びらは下がっている。
白い額が花びらのように見える。


不思議で、不思議で。。。
しばらく花の周りをウロウロキョロキョロ・・・

花の下を覗いたら・ なんと!!




可愛い蕾を発見^^







満開の花の下、蕾たちがダンスパーティ♪

コメント (3)

おっーしくらまんじゅう!

2009年12月19日 | 徒然に。。。
                  押されて泣くな~♪

初雪の日

  朝寝坊して・・・

      庭にでると
  
           ほんの少し・・ 積もったであろう雪は

もう、溶け出していた

              庭のお花のおしくらまんじゅう♪









                   前へ習え~♪



やすめ~~~♪

☆☆★☆☆★☆☆★☆☆ ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆ ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

お花の名前が分りました「ヒメツルソバ」です。
何年か前、一株のヒメツルソバが友人の庭から我が庭にお嫁入り。
今では群生し、一年を通して、可愛い花を長期に渡り咲かせます。
2010年2月11日記
コメント (3)

ヴァイオリン・ライブ♪

2009年12月18日 | 音楽
今夜は、自宅から極近い喫茶店で高橋誠さんのヴァイオリンを聴いた。
午後7時開演 前半4曲はジプシー音楽。
フランス・アイルランド・スペイン・ロシアのメロディを、アコーディオンとヴァイオリンとギターの音色が混ざり合い異国の雰囲気を醸し出す。
私はバラード調の3曲目が気に入ったが・・題名を忘れてしっまたぁ凹○ コテッ

アイルランドでは、地元のヴァイオリン弾きが踊りながらクルッと回転して演奏しているのを見たと言う。
高橋さんは帰国して、真似をしたが・・・踊りながら弾くのは不可能だと思ったらしい・・・が
内緒で回転しながら弾く練習をしているらしい。。。回転アイリッシュ弾き、聴けるのを楽しみにしていよう♪


 ↑休憩中のケーキセット♪

後半は雰囲気を変えてポピュラー曲を2曲。
私の好きな「雪の華」と、アイリッシュ(アイルランドの)「ユーィズミーアップ」。
どちらともバラード調。雪の華は高橋さんも特別お気に入りと話していた。

次ぎに「アンダルシア」もう、千回は弾いていると言う。これも聞惚れ♪

そして、屋根の上のヴァイオリン弾きから「人生の乾杯」。
サンセット・サンライズが有名だが、これは長女の結婚式で人生は素晴らしい!と、盛り上がる曲。

クリスマス曲の「ハブユーメリークリスマス♪」・
続いて「ラ・クシバーラ」
最後にオリジナルの「サバーチカ」静かな低音をうならせてから一気に盛り上がりが来る曲。
予定通りのアンコールはタンゴ曲「エ ル チョコラ」
「アイルメンバーアィルビー」
そして、本当のアンコール。いえい!!待ってましたぁ~!の、アストロ・ピアッソラ「リベル・タンゴ」

CDにサインをいただき、握手(初めて~~~カンゲキ!)して、外へ出た。
空を見上げると何時もより星の瞬きが美しい。真上にオリオン座が・・・ 
明日の東海地区、雪の天気予報。

※注意 横文字の曲名は耳聞きの為一部不完全です。
コメント (3)