大判カメラ日記。

ワイズクリエイト・木戸嘉一のブログです。

70才になって「健康保険高齢者受給証」が送られて来ました。

2022年05月18日 | 日記

昨日、全国健康保険協会からか「健康保険高齢者受給証」なるものが送られて来ました。「健康保険高齢者受給証」とは、75歳になると後期高齢者医療制度の対象となりますが、それまでの間、後期高齢者医療制度に加入しない70歳以上の人に送られてくるものらしいのですね。これは医療機関等の窓口において一部負担金の割合を示す証明書で医療機関等で受診する時は、健康保険証と合せて高齢受給者証を提示する必要があるそうです。写真左がカードサイズの「健康保険証」で右が「健康保険高齢者受給証」となりますが、今までは財布に入れて携行していた「健康保険証」に更に大きな「健康保険高齢者受給証」を所持しなくてはなりません。これって面倒ですよね・・・何故にサイズの統一が出来ないかという・・・疑問を提議するのブログでした。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


お茶の水駅前の名物ビルはどうなるのだろう?

2022年05月17日 | 日記

先日、JRお茶の水駅前を歩いていて気付いたのですが、聖橋にあった改札口が茗渓通りに移転した事も影響と思うのですが周辺の飲食店事情が変わったと感じました。どんな店がなくなったかは記憶に無いのですが新しい店が増えているようです。また私が若い頃からこのビルは凄いなと感心していた1971年竣工の宮殿のような建物・サンロイヤルビルですが入り口が白い鉄壁で封鎖されていたのでした。鉄壁を見ているとコロナ前に「お茶の水界隈撮影会」を開催して、打ち上げをこのビルのテナントの一つである居酒屋で行った記憶が甦りました。ビル前には「解体案内」は出ていませんでしたが・・・・状況から見て解体されるであろう事が予想されます。この様な建物が次々解体され・・・建て替えられ・・・変貌してしまうのは、昭和好きの私としてはとても寂しい出来事なのです。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


「PHOTO NEXT 2022」は6月7、8日に開催。

2022年05月16日 | カメラ機材

「PHOTO NEXT 2022」の開催案内が送られてきました。「PHOTO NEXT」とは日本唯一のプロと写真ビジネスのための展示会&セミナーで今年度の開催が第12回になります。プロ機材の展示はもちろんですが、映画「浅田家」でも注目された写真家・浅田政志氏のセミナー、フォトグラファー養成講座、フォトスタジオビジネスについてイベント等もあるので、写真業界の方々、写真業界で独立したいと思う方など、興味のある方は訪ねられたら如何でしょうか?因みに入場無料で事前登録も必要ないとのことです。

PHOTO NEXT 2022 
会場:パシフィコ横浜Bホール
会期:2022年6月7日(火)、6月8日(水)
公式サイト:http://www.photonext.jp/

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


大判カメラ撮影に便利な撮影データ記録帳。

2022年05月15日 | カメラ機材

珍しくワイズオフィス内の整理・整頓をしていて貴重なアイテムが出て来ました。それは、今は会社が無くなってしまいましたがマミヤ社が扱っていた「Data Memory」と言う撮影データメモ帳なんですね。表紙を捲ると写真2枚目の様に撮影日時、カメラ、フィルム、レンズ、絞り、シャッター速度、補正、フィルターなどの撮影データを書き込む欄が幾つもあります。何でもメモリーに記録しておけるデジタルカメラでは必要ないかもしれませんが、大判カメラユーザーにとってはとても便利なんですね。それは大判カメラユーザーの殆どは撮影データを何らかの形にしたメモ帳に記して、データ整理をしているからです。今回はこの「Data Memory」を下記の通り販売させていただきますので興味のある方は是非ご購入下さい。

撮影データ記録帳(マミヤ) 
330円(税込)300円(本体)※1冊料金
※10冊あります。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


今年も東京、京都でJPS展が開催されます。

2022年05月14日 | 日記

5月21日から東京都美術館、6月21日から京都市美術館において2022年の「JPS展」(日本写真家協会展)が開催されます。これに先がけて2022JPS展担当理事・委員長より同展の開催案内と入場チケットが届きました。これは毎年同展開催にあたり告知リーフレットの配布等をワイズでもお手伝いさせていただいているからです。開催詳細に付きましては下記の通りとなりますが、是非行ってみたいという方は入場チケットをプレゼントいたしますのでワイズにご来店下さいね。

【第47回2022 JPS展】
東京展
会期:5月21日〜29日
時間:10:00~18:00
会場:東京都美術館B1F展示室
共催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館
後援:文化庁 東京都

関西展
会期:6月21日〜26日
時間:10:00~18:00
会場:京都市美術館別館2F
共催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館
後援:文化庁 京都府 京都府教育委員会 京都市 京都市教育委員会

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


やっと乗りだす事ができた電動キックボード。

2022年05月13日 | 日記

寒くてなかなか乗ることが出来なかった電動キックボードですが気温の変化と共にチョイ乗りを楽しみだしました。購入時から変化したのはハンドル収納時に邪魔になるバックミラーを折りたたみ式のものに交換したことでした。多少重いですが、これでエレベーターを使用しなければ行くことの出来ないギャラリーにも持ち込むことが出来る様になりました。「路上に停めておけば・・・」との声もあると思いますが、何せ始動キーも無くて誰でも直ぐに乗る事が出来たり、自動車のトランクにも簡単に入るので、盗難の可能性が心配になるので・・・。写真は不忍池までチョイ乗りをして、近くのケンタッキーフライドチキンでテイクアウト用チキンが出来るのを待っていた時のものですが・・・・原付バイクと違ってちょっとしたものでも収納は出来ずに、更に袋物を引っかけておくフックも無いので、購入したチキンをどの様に持ち帰るか少しばかり悩んでしまいました。まあ、それにしてもやっと乗り出し出来る様になったと思ったら・・・・今度は梅雨入りのニュースもチラホラです。本格的に乗るのは夏まで待ちますかね(とんでもない高齢者ですよね)。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


熱海に次男が原付バイクを届けてくれました。

2022年05月12日 | 熱海・湯河原・伊東

先のブログでゴールデンウィークに長男、次男が熱海に遊びに来たことを書きましたが、次男の訪問目的はただ遊びに来ただけではありませんでした。何年か前のブログに熱海に置いていた原付バイクが始動しなくなり処分したことを書きましたが・・・・今回はそのバイクの代わりに次男所有のホンダディオと言う原付バイクを熱海用にプレゼントしてくれると、横浜市旭区から乗ってきてくれたのでした。何でも朝5時に家を出たそうで7時半過ぎには熱海に到着しましたが、朝の寒さで身体が冷えてしまい、急遽点火したストーブの前から動くことが出来ませんでした(ご苦労様でした)。この事を考えれば湯河原・瓢六亭のうな重をご馳走するなどは安いものでした。そして早速、5月2日に熱海市役所に出向き名義変更とナンバーの交付を受けて駐車場脇のフェンスと工業用シートを利用したバイク置き場を仮設です。休み後半にバイクでしか近づけない伊豆山土石流の現場周辺を走りましたが・・・・熱海には軽自動車でも通るのに狭い道が在ってこの様な原付バイクが役に立つのでした。話は変わりますが今日は私の誕生日です。そしていよいよ大台(?)に突入してしまいましたが・・・・これからも次の大台(?)に向けて頑張りますので宜しくお願い致しますね。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


真鶴の「イカ爆弾」で有名なひもの屋さん。

2022年05月11日 | 熱海・湯河原・伊東

ゴールデンウィークに真鶴を走っていて、テレビでよく紹介されている「イカ爆弾」で有名な「ひもの専門店・魚伝」の前を通りました。何時もは何台かの自動車が停まっていたり、お客さんが沢山居たりでスルーしていたのですが、この日はお客さんも一組の様子です。こんな時は直ぐにブレーキを踏んでお店に飛び込むのが、がっつき高齢者の習性です。噂の「イカ爆弾」はイカ墨入りのパン粉の衣と中身にはジャガイモとイカ、玉ネギ更にはチーズ入りのコロッケの様で写真の様に真っ黒です。これを初めて見たら絶対に食べないと思うのですが・・・事前に認識していましたので口の中へ運びます。「美味しい〜!」外観を見る限り想像できない円やかなクリームコロッケの様なんですね。イカの風味も伝わり1個150円をもう一個リクエストしてしまいそうになります。ただこの「魚伝」はイカ爆弾屋専門店ではありません、ちゃんとした「ひもの専門店」でカウンターケースには沢山のひもの達が鎮座しています(写真3枚目)。見るからに美味しそうなのでアジやサバの干物も自宅用に購入です。そして家で焼いて食べると・・・・流石に老舗のひもの屋さんであることを認識です。以後、この店では二つの食べ物が楽しめそうです。

ひもの専門店・魚伝
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴671
0465-68-0467

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


湯河原・福浦港で何人もの釣りガールを目にしました。

2022年05月10日 | 熱海・湯河原・伊東

湯河原・福浦港の運海丸でシラスを購入し自動車に常備してあるクーラーに入れ、その足で福浦港を散策してみました。港では午後から出船する釣り船が何隻かありましたが・・・・その利用客の中に何人かの女性釣り人を発見です。1枚目写真の釣船には9人程が乗船していましたが、出船準備の様子を見ていると4人が釣りガールらしいのですよ。それも簡単な五目釣りでは無くて船頭さんからイワシの生き餌を配られていたのでヒラメ等の釣りの難しい魚をターゲットにしている様に思えます。タックルや服装も決まり今の釣りガールって本格的ですよね。また防波堤でも何人かの釣りガールを発見です。コロナ禍の時代に海の上はコロナとは無縁に思えますし、これからも釣りガールが増えそうな予感がしますね。因みに写真4枚目は最干潮時に港スロープに放り出されていたエイ君ですが陽に当たって少し干からびていて可哀想な気がしますよね。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


湯河原・福浦港でピザ用シラスをゲットです。

2022年05月09日 | 熱海・湯河原・伊東

食べるモノの話ばかりで申し訳ありませんが今回も食べ物ネタです。熱海の隣町はやはり温泉で有名な湯河原です(ただし神奈川県)。この湯河原に福浦港が在って、多くの漁船、遊漁船が母港としています。そしてこの港で有名なのが、よくテレビでも紹介されている海を眺めながら新鮮な魚料理を味わえる「福浦漁港みなと食堂」があります。出される魚料理の量が半端なくて何時も沢山の観光客が押し寄せています(私も2回ほど行きました)。そしてこの港のマイブーム的な存在がシラス漁師が営む「シラス直売所・運海丸」です。生シラスと釜揚げシラスはとても新鮮で美味しく足繁く通ってしまいます。この日も子供の日ならではの多くの鯉のぼりが舞う漁港に隣接した「海海丸」を訪ねて釜揚げしらす1パック(540円)を購入しました。目的は大好きなシラスピザを作るためでした。ピザチーズの上でこんがり焦げたシラスは絶妙でついつい沢山食べてしまうほどです。皆さんも是非新鮮なシラスをお求めになって下さい。あっそれからこの日初めて気付いたのですが「海海丸」ではサザエと伊勢エビの直売も始まった様子です。益々目が離せませんよね。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


鰺自慢の民宿が提供する鰺タタキ丼と鰺フライ。

2022年05月08日 | 熱海・湯河原・伊東

潮位により出漁出来ない今回も多賀港周辺で時間を過ごしていました。特に長浜海浜公園は施設が整っていてゆっくり、ゆったりとした海での時間を楽しむことが出来ます。また周辺には何時も利用する民宿食堂や古民家蕎麦屋、モスバーガー、牛丼屋などもありランチに困ることはありません。そんな状況で今回食べたランチは海浜公園から国道135号を渡った場所に在る「民宿みやこ荘」の食堂でした。確か6〜7年前に一度入店してアジフライ定食を食べたと記憶していたのですが・・・・店に入ると宿名の前に「鰺自慢の宿」と言う形容詞が付いていることに気付きます。今回注文したのは写真2枚目の「鰺タタキ丼とフライ定食」(1700円 )でしたが、料理が運ばれてきてビックリしたのがその量で、丼の他に大きなフライ3個と塩辛、サラダ?、味噌汁等が付いていて、ご飯のお代わりも出来るとのことでした。写真右上の鰺タタキを薬味等でかき混ぜて出汁醤油を注ぎ、ご飯の上に盛り付けます。「美味〜い!」新鮮な鰺と出汁醤油が絶妙な味を醸し出します。更にフライが3個もあるのですから・・・もう満腹状態です。因みに写真3枚目は家内が注文した「鰺フライ定食」(1200円)ですが、大きな鰺フライが3枚もあってご飯を残してしまう程でした。味も量も納得でもう一回お腹を空かせた状態でチャレンジしてみたいと思うのでした。

鰺自慢の宿 みやこ荘
静岡県熱海市下多賀1480
0557-68-2385

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


海面水位によって出漁するのが難しくなります。

2022年05月07日 | なんちゃって漁師

ゴールデンウィーク中に出漁しようと考えていたのですが・・・・この時期、昼間の海面水位が0センチレベルで港のスロープからボートを抵抗なく海面に浮かべることが出来ません。写真1~2枚目はスロープ脇の岩礁地帯とスロープですが何時もは海水で満たされているのですが、海水の無い状況でした・・・・。通常ランチャーに載ったボートをスロープを使い、イラストの様にそのまま進水させ、ランチャーのみを引き上げ出漁するのですが、海面水位が40センチ以下だとスロープ下部に段差があって進水させる事も引き揚げることも難しくなります。今回の状況はイラスト下のスロープ段差に満たない海面水位ですが、難渋することをお分かりいただけるのではと思います。因みに出漁する時ですが、風や波の状況を把握するのはもちろんですが、iPhoneアプリを使って干満潮による潮位を検討してボートの出し入れ時間を決めるようにしています。まあ次回は条件の良い時を選んで出漁したいと思います。今度こそ大漁を目指すぞ〜。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


次男と一緒にMOA美術館を訪ねる。

2022年05月06日 | 熱海・湯河原・伊東

またまたゴールデンウィークのお話の続きです。熱海に遊びの来ていた長男と次男ですが、長男は仕事で日帰りしましたが、次男は1泊していきました。そんな次男が「まだMOA美術館に行ったことがない」との事でしたので、私も久し振りのMOA美術館に次男と一緒しました。MOA美術館は相模湾を一望する山の上に建つ「海の見える美術館」としても有名ですが、この日は「大蒔絵展 漆と金の千年物語」を開催していました。企画展はもちろん、常設の国宝や重要文化財、黄金の茶室、能楽堂もゆっくり観賞しましたが、次男曰く「こんな自然の中の立派で規模の大きな美術館は初めて」と感嘆していました。MOA美術館へは伊豆山小宅から10分程で行く事が出来ますので5月13日から始まる「所蔵 富嶽三十六景と東海道五十三次」も再訪しようかなと思うのでした。

MOA美術館
静岡県熱海市桃山町26-2
0557-84-2511

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


ゴールデンウィークに久し振りに家族マージャンを楽しむ。

2022年05月05日 | 熱海・湯河原・伊東

昨日のブログの続きですが、長男と次男が揃って熱海に遊びに来たので久し振りに家族マージャンを楽しみました。家族でマージャンをするのはもう7~8年ぶりだと思いますが、マージャンって高齢者にとって頭の体操にピッタリな遊びだと再認識です。何せ小さな牌を積み上げ、拾い上げ、並び替え、役作り考えるのですから頭の老化防止に最高の遊びですよ・・・・老人施設でマージャンを推奨する所もあるというのも納得です。因みに私が大学生時代は学校周辺には雀荘とビリヤード場が何軒かあって、休講時にマージャンをしている学生も居ました。今では考えられませんが当時はマージャンがブームだった様です。就職してからも会社の近くの雀荘で有名な写真家やメーカーの人とマージャンを楽しんだことを覚えています。えっ、この日の成績はですか?もちろん私がトップでしたよ(エヘン)。

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト


長男・次男をウナギ料理の湯河原・瓢六亭に案内。

2022年05月04日 | 熱海・湯河原・伊東

今年のゴールデンウィークの初日に長男、次男が揃って熱海に遊びに来ました。二人揃うのは珍しく、親としての威厳を少しばかり示そうと奮発して湯河原・瓢六亭に案内しました。このブログにも何回か書きましたが、瓢六亭の関西風調理のウナギ料理にはまっていて、現在、マイウナギランキング1位のお店でもあります。湯河原の自然の中に佇む老舗・冨士谷旅館の料理部門でもある瓢六亭は味は勿論のこと、店の造りも素晴らしいのですが、更にスタッフのお客に対する対応も良くて小雨の降るこの日は自動車まで傘を用意して迎えに出てくれました。瓢六亭の料理はウナギだけでなく肉や魚などもあるのですが、もちろんこの日の注文は炭火で焼いた鰻重です。ウナギを2本のせた特上鰻重は食べられそうもないので、1.5本の上鰻重(5800円)と肝吸(300円)を注文して出されたのが写真です。重箱から飛び出すほどの大きなウナギに、この店が初めての次男はビックリです。そして全員納得の大満足で店を後にしました。

冨士谷旅館・瓢六亭
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上557
0465-60-0361

タヒチ 惹きつけるもの
松井 光夫
ワイズクリエイト
花木深
杉山 順子
ワイズクリエイト
 東京下町界隈 カメラ散歩
木戸 嘉一
ワイズクリエイト 
大判カメラと中判ミラーレスデジタルで撮る
木戸 嘉一
ワイズクリエイト

大判カメラ体験記
清水 実
ワイズクリエイト
大判カメラマニュアル
木戸 嘉一

ワイズクリエイト