ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<261> 大容量のファイルは『データ便』で送る

2015年10月21日 | ◆メール操作

通常 Word や Excel 又 PDFや画像ファイルなど、メールに添付して送る場合が多いと思います。
しかし、その添付可能な容量にはプロバイダ等により制限があり、思うように送れないこともあります。
そんな時、<(株)データ復旧センター> が提供する 『データ便』 の利用により大容量のファイルを安全に送ることができます。


クリックして拡大

『データ便』は、最初に送りたいファイルを<データ便のサーバー>にアップロードした後、相手方にその旨をメールで通知します。相手方はメールで指定された<データ便のURL>にアクセスして、ファイルをダウンロードします。安全のためにパスワードの設定もできます。

『データ便』は(送りたいデータの容量、データ転送の速度、広告の表示、セキュリティ強度)などにより、下記4つのプランが用意されております。

・登録不要で、100MBまで無料で送れる「ライトプラン」
・会員登録で、300MBまで無料で送れる「フリープラン」
2GBまで送信可能、専用サーバ完備の「ビジネスプラン」
・強固なセキュリティ、管理機能を備えた「データPro.」

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加