飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

エボラ出血熱は、ナノシルバー(銀)で容易に治る!

2014-09-27 18:36:03 | パンディミック詐欺

朗報であるが、
そもそも、エボラ出血熱は生物兵器である!
矛があれば、盾がある!
その盾が、ナノシルバーと言うことであろうか?!
これで、パンデミック詐欺も行く末が見えた・・・。

 

だが、容易には、広まらないであろう。詐欺が沈静するのを拒むからである。

しかし、

先が見えたと言うことである。

 

世の中は、矛盾で満ちている。絶対に治らない病気はなければ、

絶対に打ち負かす兵器も無いのは道理であって、

常に、相克の関係にあると言うことである。

 

これは、古来の真理である。

詐欺師は、本質的には馬鹿者であって、

欺し果せると思っているが、愚かである。

 

これまで、

永遠に欺し果せた詐欺師は居ない。

必ず、破綻するものであるから、

心配は無用である。

 

これで、戦争詐欺も始めた途端、暴露されて破綻。

エボラ出血熱詐欺騒動も、ジ・エンドである。

 

 

 

WOW!!! SIMPLE CURE FOR EBOLA VIRUS

ジャンル:
科学
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« NESARA法の発効はウオ... | トップ | 御嶽山噴火活動続く 山頂など... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「明治維新第五列が廃仏毀釈伊藤博文である」 (通りがけ)
2014-09-28 19:04:06
◎第五列の親玉エデンの蛇戦争犯罪偏執狂フリーメーソンイスラエル契約の悪魔王国
http://blog.goo.ne.jp/kakka9674/e/f3ac69c6b57fe9de93eaf333277627c0

「《注意》私のグーグルアカウントに侵入したバカがいます。私のアドレスから変なメールが送られた場合はお知らせください。」
http://rapt.sub.jp/?p=15853

>「裏社会メディアのデング熱報道に完全に洗脳された人の思考回路に最後のトドメを刺します。」
http://rapt.sub.jp/?p=15736
3つ前の.このエントリーの冒頭の写真がじつに秀逸ですね。テレビの前でアヘン戦争のアヘンと同様テレビ中毒になって脳を破壊され健康を破壊され続ける世界一賢い日本人のこどもの後ろ姿ですか。
携帯やスマホ以上に家庭の中へ深く侵入しているテレビによる大和民族先祖伝来大和魂破壊攻撃の凶悪性は、グーグルの比ではないほどはるかに大きいのです。
いまほとんどすべての日本人家庭に送りこまれた鬼畜NHK製作デジタルテレビの個人情報漏洩危険性について、RK氏のブログ「学研のBF・RK対談本ですが、もう店頭に並んでいる模様です。」に百折不撓つとめて止まずさんが重要で鋭い指摘をなさってますので、ご紹介します。

>昨晩飛鳥昭雄さんのユーストリーム生放送を見ておりましたら、学研の社員の方々は(少なくとも月刊ムー編集長・三上丈晴氏のセクションの方全員が)スマホを持っていないそうです。
三上氏に至ってはガラケーももていないとか(^^;
MOVA(アナログ)の時代はそうではなかったのですが、100%FOMAになってからのガラケー、スマホともに常時カメラやマイクがONになっており、みなさん盗撮器・盗聴器を身につけて生活しているようなものです(^^;
デジタル化されたテレビだってスマホや携帯と同様ですよ。
一般の人にはわからないように常時作動のカメラ・マイクが仕込まれていることをどうかご承知おきください。
画面の縁(ふち)が光沢のアクリルになってますよね?
大昔のパソコンやテレビはそうではありませんでした。
それがヒントです。

-----------------------------------
◎イスラエル【契約の悪魔】対仏道武士道菩薩プーチン

>「国連人権理事会が「ハゲタカファンド」に初の非難決議。欲張りすぎた金融ユダヤに世界がついに背を向けはじめました。」
http://rapt.sub.jp/?p=15875
>アルゼンチンや中国、ロシアを含む33カ国が賛成した。

ユダ金:この世をばわが世とぞ思う望月の欠けたることも無きと思えば
プーチン:秋の田の仮穂の庵の苫をあらみわが衣手は露に濡れつつ
いろはにほへとちりぬるをわかよたれそつねならむうゐのおくやまけふこえてあさきゆめみしゑひもせすん

--------------------------------------------
◎「御嶽山噴火惨事なのですが、担当の防災大臣が」
RKwebryblog
>7時のNHKニュースで、女性アナウンサーが現場の若い男性取材班に
>「何故(偶然)そちらにいらしたんですか?別の取材だったんでしょうか?」
>と質問していました。この質問に対して、かなり動揺していた男性(ディレクター?)は暫く答えられず。
>女性アナウンサー、慌てた様子で(指示が入った?)
>「紅葉が始まったので取材していたのでしょうか?」
>と苦しすぎるフォロー、
>「は、はい、そうです。」
>このやり取り、誰が記録してないかしらん。あまりにもあからさまで流石に笑いました。
>富貴さん2014/09/27 23:08

やはり日本人は、まずエデンの蛇戦争犯罪偏執狂フリーメーソン契約の悪魔王国イスラエル国営鬼畜外道総務省NHKを日本国憲法99条違反内乱罪および日本国憲法9条違反外患罪で断罪投獄解体しなきゃ。

プーチンは国連人権委員会でユダ金非難決議を勝ち取った。
>「国連人権理事会が「ハゲタカファンド」に初の非難決議。欲張りすぎた金融ユダヤに世界がついに背を向けはじめました。」
http://rapt.sub.jp/?p=15875
>アルゼンチンや中国、ロシアを含む33カ国が賛成した。
コロイドシルバーでは効果が無い (川村)
2014-10-15 12:17:46
以前、ニュースでエボラにはナノシルバーが効果があるかもしれない。という内容の記事を読みました。

検索すると、インターネットにもナノシルバーが効果があると書かれているブログが沢山ありましたが、その殆どがナノシルバー(コロイドシルバー)と書かれていたので、オーダーしてしまいました。

しかし、その後、≪僕達の長い道≫という方のブログに
≪エボラの特効薬?ナノシルバーとはコロイドシルバーでは無かったようです。≫
という文章が出ていたのでショックを受けました。

以下は、≪僕達の長い道≫という方のブログ内容です。
http://bokunomichi.blog.jp/

アメリカ政府、正確には米国の国防脅威削減局(DTRA)が2009年に実施した研究で、完ぺきにエボラを殺した時に使用されたナノシルバーは、コロイドシルバーとは、全く違うシルバーなのだそうです。

文章が長いので、ここまでしか入りませんが、詳しい内容は、http://bokunomichi.blog.jp/で調べてください。

コメントを投稿

パンディミック詐欺」カテゴリの最新記事