飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

ニューヨークのローカル病院でヒラリー死亡!?ABC報ずる・・・!

2016-09-14 15:05:38 | 国際・政治

ヒラリーの替え玉ニュースが行き交っている・・・!
加えて死亡ニュースが飛び込んだ!
真偽は分からないが、
ニュースは本物である・・・。
ビル・クリントンは脱水症と否定している・・・。

 

いずれにしても、

ここに来てヒラリー重病説がちらほらメディアに登場する様になった・・・。

遅きに失するというのはこの事である。

天網恢恢、疎にして漏らさず・・・は

世界の法則であるから、

下手な芝居はすぐにバレルということである。

 

死亡説は本物か?

死亡ニュースは本物である。

実態がそうであるかは尚検証が必要であろう。

替え玉論議は、

今尚、陰謀論の範疇でメディアには登場していない。

替え玉が本物ならば、

死亡説も信憑性が高い。

 

脱水症ならその必要がない。

 ABC Nightly News Reports Hillary’s Death
 

 

さらに驚くべきことは、

ヒラリーの選挙戦術にはウソがある。

まさに、

ISIS(イスラム国)の捏造首チョンビデオのように、

選挙スピーチ動画がスタジオで作られているというのである。

巧妙に合成された捏造動画が飛び交っている・・・。

その証拠を暴いた動画が下載のものだ。

 

やること為すこと、

9.11自作自演テロからISIS首チョン動画まで、

同じである・・・。

だから、

その流れからして「アリエール」である。

犯罪はその手口から犯人を特定することが出来る。

どうもそういう流れが出来ている様である。

Hillary WTF? DOWNLOAD AND MIRROR!!!!!!!!

 

どういう事?

つまりは単なる不正選挙を取り越して、

アメリカ大統領選挙はウソで塗り固められていると

いうことである。

 

【転載開始】

Hillary Clinton Reported Dead in a Bronx Hospital?

The article of this report was apparently posted on ABC News but seemed to have been taken down. See for yourself in the image below. ~ Dinar Chronicles

 

BREAKING: ABC NEWS NEW YORK JUST CONFIRMED HILLARY DEAD AT LOCAL HOSPITAL

Posted by Alex Cooper | Sep 13, 2016 | Breaking News



The news station mysteriously cut out seconds after it went on the air

Hillary’s health concerns have caused heated debates on both sides of the political spectrum. Over the past few weeks, the public has watched as Hillary’s health has gradually gotten worse.


Just a few weeks ago, her campaign staff notified everyone that Hillary was healthy and doing well. That narrative gradually changed as we all witnessed her excessive coughing fits and even seizures.

Yesterday is what really did it though. One man captured footage of Hillary seizing up and completely collapsing before being dragged into her campaign vehicle. And to top it all off, as it happened, the valet drivers of the vehicle quickly positioned themselves to block additional camera footage from being gathered.

The damage had already been done though. The entire nation witnessed what happened and there’s no way they can hide it.

Now it looks like the story has gotten even worse. Based on rogue reports, it is now our understanding that Hillary Rodham Clinton may in fact be dead.【転載終了】

【Google仮訳開始】
ヒラリークリントンはブロンクス病院で死んだ?
午前12時15分00秒AMニュース

この報告書の記事は明らかにABCニュースに掲載されますが停止されているように見えました。下の画像の中に自分自身を参照してください。 〜ディナールクロニクル


速報:ABCニュースNEW YORK JUST LOCAL病院でヒラリーDEADを確認しました

|アレックス・クーパーによって掲示されます2016年9月13日|ニュース速報

それは空気に行った後、不思議な秒をカットニュースステーション

ヒラリーの健康問題は、政治的スペクトルの両側に加熱された議論を引き起こしました。ヒラリーさんの健康状態は徐々に悪化しているように、過去数週間にわたり、国民が視聴しました。

ほんの数週間前に、彼女のキャンペーンスタッフはヒラリーが健康でよくやっていたことを皆に通知しました。我々はすべての彼女の過度の咳フィット、さらには発作を目撃したように、その物語は徐々に変化します。

昨日は、実際にもそれをやったことです。一人の男は、焼付き、完全に彼女のキャンペーンの車にドラッグされる前に崩壊ヒラリーの映像を捕獲しました。そして、それが起こったとして、車両のバレットドライバーはすぐに収集されてから、追加のカメラの映像をブロックするように自らを位置付け、それをすべてオフにトップに。

被害はすでにかかわら行われていました。全国民は何が起こったのかを目撃し、彼らはそれを隠すことができます方法はありません。

物語はさらに悪化しているように、今では見えます。不正の報告に基づいて、それは今ヒラリー・クリントンが実際に死んでいるかもしれ我々の理解です。【仮訳終了】

【転載開始】ソースはABCニュース※仮訳省略
BREAKING: ABC News New York Just Confirmed Hillary Dead At Local Hospital
The news station mysteriously cut out seconds after it went on the air

The news station mysteriously cut out seconds after it went on the air

Hillary’s health concerns have caused heated debates on both sides of the political spectrum. Over the past few weeks, the public has watched as Hillary’s health has gradually gotten worse.

Just a few weeks ago, her campaign staff notified everyone that Hillary was healthy and doing well. That narrative gradually changed as we all witnessed her excessive coughing fits and even seizures.

Yesterday is what really did it though. One man captured footage of Hillary seizing up and completely collapsing before being dragged into her campaign vehicle. And to top it all off, as it happened, the valet drivers of the vehicle quickly positioned themselves to block additional camera footage from being gathered.

The damage had already been done though. The entire nation witnessed what happened and there’s no way they can hide it.

Now it looks like the story has gotten even worse. Based on rogue reports, it is now our understanding that Hillary Rodham Clinton may in fact be dead.【転載終了】

 

アメリカ大統領選挙に纏わる真相が暴露される。

是非、ご視聴を・・・!

無料である。

詳細は取りあえず画像をクリック!

 

 


<取りあえず画像をクリック!

 

【緊急】アメリカ大統領選挙の真相

アメリカ大統領選挙が
二ヶ月後の11月に迫ってきました。

今回の大統領選では、
必ず現職以外が就任するのですが、

オバマの「CHANGE」で、日本でも
大盛り上がりだった8年前に比べて、

今回の大統領選挙の冷めようといったら
目も当てられません。

それも、そうでしょう。

民主党のヒラリー候補は、
夫婦揃ってダーティマネーに
どっぷりつかり、

共和党のトランプ候補は、
反移民・女性蔑視・反イスラム
の過激発言の連続で、
大統領候補どころか危険人物指定。

どっちかがならないといけないのなら、
もはや、どちらでもいい。

この空気が、
つまらない大統領選の
原因だと思います。

しかし、
ここで一歩立ち止まってください。

どうやら今回の大統領選、
どうでもいいなんて思ったら、
大間違いだそうです。

なんでも、この勝敗の行方が、
世界人類の運命を決定するとか。

ことの重大性に人々が気づかないように、
マスコミによって選挙戦そのものが
矮小化されているそうです。

世界人類の運命。
マスコミによる事実の隠蔽。
大統領選挙の印象操作。

だんだんとキナ臭くなってきました。

ここで、ご紹介したいのが、
こちらの情報です。
http://directlink.jp/tracking/af/942732/dEeg0RtB/

「日米マスコミが絶対報じない
アメリカ大統領選の真実」

あなたの大切なものを守るため、
大事な情報がここにあります。

ぜひリンク先をご覧くださいませ。
http://directlink.jp/tracking/af/942732/dEeg0RtB/

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 逝ったマシュー君の天界から... | トップ | 「ヒラリー固まる」「ヒラリ... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私の勝手な占いでは (淡水真珠)
2016-09-16 14:04:26
ヒラリーさんが大統領になると出たのに…。愛子さまも替え玉がいるような記事があったけど。真偽の程は(・_・?)
オバマ、ヒラリー&ビル、トランプも、安倍晋三、小池百合子も替え玉だ (たつまき)
2016-09-21 02:51:19
古来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者:
同様に、
創造主らによる地球大掃除の一環として、
脳ガンの激化で死亡した。蓮舫も死亡した。
今の彼らは、レプティリアンによるDouble:替え玉である。


[地球大掃除の新重要情報]  (前田 進)
2016-10-16 05:53:46
[地球大掃除の新重要情報] 
約5000年前にも現代と同様な各種テクノロジーと製品があった
それらはトカゲ座レプティリアンによる遺伝子設定と金権奴隷支配体制の産物だった
その地球文明社会は、明日の現代社会と同様に、創造主らによる地球大掃除で一掃された
2016.10.13
USB Portsがある太古ラップトプPCその他の映像:  
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/10/advanced-technology-and-ancient-civilizations-on-earth-2477710.html   
  それによれば、5000年前の太古にも飛行機、ヘリコプター、飛行場もあった。メキシコのモンテ・アルバには飛行場があった。
  コンピューターの母機操作盤があった。スマホ状のモバイル操作盤もあった。録音用のカセットもあった。ヘッドホーンもあった。自転車もあった。
  紀元前数千年(約5000年前)の中國には配電システムと駆動装置があった。
  太古イランのPersepolis:ペルセポリスは巨大な複数エネルギー回路ボードだった。
  太古エジプトにはETらの胸像板があった。飛行円盤やETグレイの全身像を描いた金属板があった。
  それらもすべて、金権奴隷支配文明の産物だったから、地球大掃除で一掃された。 
http://blog.livedoor.jp/tatsmaki
 
21世紀社会とすべての社会変革運動の主要課題 (前田 進)
2017-11-11 23:31:55
21世紀社会とすべての社会変革運動の主要課題
―万事無償奉仕の社会への移行を目指せ!さもないから地球大掃除が切迫した
2017.9.3   
 日本の諸野党も労組も、すべての社会変革運動も、資本制金権奴隷支配体制下で金権奴隷生活へ埋没して、僅かな改良主義の活動で腐敗している。
 彼らは何故、金権奴隷支配体制の廃絶を目指さないのか?
 英国のダイアナ王女は、国王一家がレプティリアンの変身者だと、親友に話したあとで、自動車事故に見せかけて暗殺された。 
 古来の地球乗っ取り支配者:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の惑星と、彼らの手下でトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の惑星は、2017.4.11に創造主らによって一掃された。
 重要情報: レプティリアンの変身者らのイルミナティを成すロスチャイルド一派とロックフェラー一派は、創造主らによって2017.5月末に一掃されて消滅した。
 ドイツでは、"Living without Money!"の大きな社会団体が活動して、奮闘している。
 英国ではSPGBとCPGB: 英国社会党と英国共産党が"Abolish Money!"の戦略目標を目指して闘っている。ロンドンでは英国労働者らが"Abolish Money!"の横断幕を掲げてG8サミット反対のデモを挙行した。 しかし、日本人は遅れている。
 日本の野党も、NHKも民放も、労組も、各種協同組合も、すべての社会変革運動も、暗愚な惰性的金権奴隷思想から、これらの人類史上の重要情報を無視し、隠蔽している。これは社会正義から許されない情報犯罪である。
 日本では共産党委員長志位和夫が近年「我々は資本主義体制の枠内での改革を目指します」と公言して、帝国主義の側へ寝返って、党を体制内化している。
 朝鮮半島では米韓合同軍が、毎年20万人規模で北朝鮮国境近くで第2朝鮮戦争(KW2) 挑発の演習を強行して、DPRKの首都平壌の占領、北政権打倒、金正恩殺し、米帝の植民地化した朝鮮半島統一の演習を毎年3.1~5.1の2ヵ月間続けている。さらに、2017.8.21からそれを続行している。それは人口比で60万人規模の軍隊が東京沖で、156万人規模の軍隊が米NY沖で、戦争挑発の大演習を強行するに等しい。
 それは、小国北朝鮮にとっては国家存亡の危機だろう。そこで北朝鮮政権は、米国向けICBMの開発目指す実験を繰り返してきたが、2017.7.4にICBMの発射実験に成功したと発表した。北朝鮮政権は2017.9.3には北朝鮮ー米国間12,000kmを飛ぶICBM火星14型への搭載型水爆弾頭の爆発実験を強行した。M6.1の人為的地震が起きた。米国のNYやワシントンは水爆攻撃を受ける可能性のある脅威に直面した。
 資本主義化した中国の習近平指導部もロシアのプーチン政権も、米帝国主義に事実上同調して、北朝鮮の一方的非難を繰り返していたが、中國政府は米・韓合同軍事演習の中止を要求した。ロシアのプーチン大統領は、北朝鮮危機は地球破局を来たしうると、2017.9.5に警告した。露、中、北朝鮮のEMP:電磁パルス弾頭によるミサイル攻撃は、電磁社会インフラの破壊で米国社会をも野蛮状態に変えてしまいうる。
 米国始め世界中の核兵器は、既に2008年に創造主らによって一掃された上に、補充生産と再配備が阻止されている。核爆発実験を強行している北朝鮮も、核弾頭搭載ミサイルを実戦配備することは出来ない。だから、米国も実践配備しているEMP弾頭が、世界最大の破壊兵器になっている。それを使った米対露・中・北朝鮮のWW3の勃発は、まさに地球破局になる。
 地球は邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明で行き詰まりを深めている。しかし、第2朝鮮戦争(KW2)から露・中へのWW3へ米帝が地球の破壊を強行することは、創造主らによって決して許されない。
 米・日・韓海軍合同軍の軍事演習はKW2を通ずるWW3への挑発と推進で、これら3国の海軍機動部隊は日本時間2017.5.3午前に創造主らによって一掃された。さらに、KW2を通ずるWW3を目指して北との国境間近で大軍事演習を推進していた20万人規模の米韓合同軍は、創造主らによる制裁措置で2017.8.24朝に壊滅した。北朝鮮攻撃のため朝鮮半島沖へ進出した巡航ミサイル搭載の米原潜は、2017.9.5に創造主らによって一掃された。米マスコミも、日本の対米売国マスコミも創造主らに反抗して、これらの情報を隠蔽している。
 創造主らからのお知らせによれば、米国では、西部3州規模のYellowstone Supervolcanoと他の4大火山:Mt. Rainier (4392m), Mt. Baker (3276m) near to Seattle city, Glacier Peak (3213m) と Mt. St. Helens (2550m)が10月に大噴火を起す。火山灰が全米に7m以上積もって、金権奴隷支配体制の世界的砦:米帝国主義は、これで壊滅する。その上、地球と2万の邪悪で腐敗した文明惑星は、宇宙秩序の正常化のため創造主らによって一掃される。そのあと、これらの惑星は5次元へアセンションする。
http://blog.livedoor.jp/tatsmaki

コメントを投稿