「高屋敷の十字路」の寄り道

「高屋敷の十字路」の各ページの更新コメントならびに関連〈ニュース&トピック〉拾い読み。

上半期(15.06.30)

2015-06-30 13:20:23 | Weblog
高屋敷の十字路
十字路で立ち話し(あるいはワッツニュー)
から

半身になり
振り返れば
半夏生の影

非対称へと
溢れるまで
立ちつくし

上から下へ
紐解かれて
常識の流域

気も高まる
変形譚なら
祖母の昔話

孫に着いて
引っ越した
祖父の同意

翻すならば
水平または
垂直に反転

〈図書館〉拾い読み

2015-06-30 09:36:22 | Weblog
放送アーカイブ:国会図書館で全番組保存 超党派が法案化(毎日新聞)

“明朝体” の起源にせまる『三度目の京都「1678 / TODAY」展』が BOOK AND SONS (ブックアンドサンズ) で開催(The Fashion Post)

元少年の手記「制限するケースに当たらず」(NHK NEWS Web)

機関リポジトリへの登録増加には図書館からの働きかけが大事(記事紹介)(科学技術情報プラットフォーム - 科学技術振興機構)

収集制限、肯定しない 図書館協会「絶歌」で見解(産経ニュース)

手記「絶歌」:貸し出し制限に該当せず…図書館協会が見解(毎日新聞)

「絶歌」で日本図書館協会が見解発表、ただし最後は「個々の判断」(RORIO:イロリオ)

<社説>島尻氏発言 検閲にらむ危うい発想だ(琉球新報)

〈図書館〉拾い読み

2015-06-29 11:04:00 | Weblog
市立図書館に中高生が手掛けたお薦め本棚 三田(神戸新聞)

NIE 深まる活用(読売新聞)

図書館民間委託、大津市民「待った」 パブコメの大半が反対(京都新聞)

日本の博士論文の一括検索可能に-国立情報学研究所、10月にデータベース無料公開(日刊工業新聞)

富山県立図書館、企画展示「とやまのいきもの~動物園・水族館にいる動物の本~」を開催(カレントアウェアネス・ポータル)

図書館ボランティア:89歳男性、1時間で250冊を棚へ(毎日新聞)

〈図書館〉拾い読み

2015-06-27 19:12:00 | Weblog
<全国遺跡報告総覧>情報公開の一歩に 奈文研、ネットで公開 /奈良(goo ニュース)

捨鉢(15.06.26)

2015-06-26 13:50:03 | Weblog
高屋敷の十字路
十字路で立ち話し(あるいはワッツニュー)
から

樹齢不詳で
雨に濡れる
祖父の捨鉢

祖父を診た
往診医には
それっきり

閉院を知り
生老病死の
由来知らず

母の介護で
縁があった
訪問医とは

在宅養生の
話の続きも
聞かぬまま

等身大まで
生身を探す
自問自答を

〈図書館〉拾い読み

2015-06-26 09:11:38 | Weblog
<原発事故>避難で何が…富岡高資料保存急ぐ(河北新報)

個性輝く 社史1万7千冊(記者推し!)(朝日新聞)

学校に届かぬ図書館予算 「言語活動」重視で課題は?‐斎藤剛史‐(Benesse 教育情報サイト)

秋山徳蔵の技に酔う(読売新聞)

最も美しい図書館に赤穂市立図書館 書籍に掲載「建築の魅力もPR」(産経ニュース)

〈図書館〉拾い読み

2015-06-25 09:37:34 | Weblog
DNP、図書館向けにデジタル絵本サービスを提供(ITmedia eBook USER)

被災地資源が蔵書「海辺の図書館」魅力発信(河北新報)

〈吉本隆明〉拾い読み

2015-06-24 10:17:26 | Weblog
吉本隆明の183講演(mixiユーザー(id:22835147))

〈図書館〉拾い読み

2015-06-24 09:19:41 | Weblog
活字好きにはたまらない『ヴァチカン教皇庁図書館展2』。歴史ある図書館から貴重な書物が来日!(T-SITEニュース)

児童殺傷の元少年の手記 図書館で対応分かれる(NHK NEWSweb)

モリサワ、ルネサンスと書物の魅力に触れる 「ヴァチカン教皇庁図書館展Ⅱ」見学会を開催(日本印刷新聞社)

欧州の地図「尖閣日本領」明記 長崎純心大・石井准教授が調査(産経ニュース)

毎日通いたくなる! 猫のいる図書館(BIGLOBEニュース)

神戸連続児童殺傷 「手記」購入見送り図書館、兵庫県内で9市町(神戸新聞)

落ち梅(15.06.23)

2015-06-23 09:59:00 | Weblog
高屋敷の十字路
十字路で立ち話し(あるいはワッツニュー)
から

庭の片隅に
咲くバラを
一輪挿しに

飲みさしの
ボトル近く
並べ置いて

異変を知る
ブドウ畠の
バラを遠望

雨に濡れた
重みで傾く
花弁が震え

梅雨晴れの
庭を横切る
戦後の履歴

落ち梅なら
拾い集めて
誰の手元へ