「高屋敷の十字路」の寄り道

「高屋敷の十字路」の各ページの更新コメントならびに関連〈ニュース&トピック〉拾い読み。

挿げ替え(08.10.31)

2008-10-31 16:32:33 | Weblog
高屋敷の十字路
十字路で立ち話し(あるいはワッツニュー)
から

雪折れしそうもない街路樹の柳が剪定で
丸坊主にされた町並みが寒々と見えたり
顔を洗う井戸水も手に温かく触るように。

内蔵HDが壊れたノートPCが問題なく
外付け起動ディスクで使えていたのに
数ヶ月で動かなくなったのはどうして。

リコールで問題のHDを製造元へ返品して
中1日置いて軽四が普通車になったみたい
容量が大幅アップされた製品が届いたが。

元通り復元した外付け起動ディスクで
立ち上がらないままなのはひょっとして
壊れた内蔵HDが邪魔をしているのだろうか。

簡単に本体をばらして取り出せるかどうか
おぼつかないが何もそこまでしなくとも
なぜか不完全で扱いにくい代物と縁が切れぬ。

150憶えたネタから30は演じられるが
あとの120はどうなっているのだろうと
脳科学者に尋ねた落語の師匠の笑い顔。

〈図書館〉拾い読み

2008-10-31 11:47:22 | Weblog
心和ますステンドグラス 奥州・水沢図書館で展示(岩手日報)

市立図書館の指定管理者制度めぐり質問相次ぐ/横浜市会常任委(神奈川新聞)

朝暘一小 新校舎建設始まる 図書館を中央に配置 学校教育の特色生かす(荘内日報)


〈図書館〉拾い読み

2008-10-30 08:06:42 | Weblog
Google Book Search訴訟、1億2500万ドルで和解(CNET Japan)

「ゆかいな図書館」に励ましと寄贈相次ぐ 和歌山(MSN産経ニュース)

Google Book Search訴訟、1億2500万ドルで和解(読売新聞)

資料でみる維新展:志士たちの書籍紹介--萩図書館 /山口(毎日新聞)

源氏物語に新描写の別本=鎌倉中期の写本、原作に近い?第32巻、甲南女子大所蔵(時事通信)

岩隈“一救入魂”被災地勇気づけた…第10回ゴールデンスピリット賞受賞者決定(スポーツ報知)

漢詩人野口寧斎の顕彰碑が完成(読売新聞)

吉本隆明著作刊行リスト更新メモ

2008-10-29 15:49:29 | Weblog
隆明網(リュウメイ・ウェブ)
【最初にお読みください】
から

 エッセイ「銀座の思い出」(「不機嫌の椅子:ベスト・エッセイ2008」光村図書出版刊所収)の書誌事項を2008年6月著作リストに、記事中の談話「本誌記者がナマで聞いた名言・失言・方言「大全集」:文化人編「戦後」を代表する「才人」の含蓄ある言葉」(「週刊文春」第50巻42号掲載)の書誌事項を2008年10月著作リストに、それぞれ追加しました。(2008.10.29)

〈図書館〉拾い読み

2008-10-29 10:56:33 | Weblog
堺市図書館に大量の同性愛小説:5500冊、過激なイラストも;図書館「市民の要望に応えた」 市議「ポルノと同類、処分を」(世界日報 [会員登録])

上三川町図書館で米国人2人が英語の読み聞かせ(下野新聞)

県立図書館で「いばらき読書フェスティバル2008」(茨城県)

全米作家協会と全米出版社協会がグーグルと$125M超で和解(TechCrunch)

作家、出版社と和解、グーグルが著作権協定(ファスニングジャーナル)

ブックエンド&新着本:福岡市総合図書館のおすすめ /福岡(毎日新聞)

移動図書館「ささゆり号」、旧温泉地域で人気(神戸新聞)

〈図書館〉拾い読み

2008-10-28 15:26:00 | Weblog
鳥栖市:資料の無断持ち出しアウト! 図書館にゲート設置 /佐賀(毎日新聞)

復刊:好評、信州の名著 10年までに25冊「信州の古典、読む機会を」 /長野(毎日新聞)

新聞記者・八雲の記事を紹介(中国新聞)

薄ら寒く(08.10.28)

2008-10-28 14:01:51 | Weblog
高屋敷の十字路
十字路で立ち話し(あるいはワッツニュー)
から

連日乱高下する株価のような雲行きの
隙間からのぞいた毛勝三山の稜線から
谷筋にかけての初冠雪に気づいた週明け。

いつも小屋根の上で網を張ってる蜘蛛が
真ん中から端っこに下りてきて風雨に
震えながら飛ばされないようしがみつく。

日差しが戻るといつの間にか定位置で
景気の回復を待つみたいにじっと待つ
姿がヨメの目にもとまったようなのだ。

年金生活レベル暮らしの雑音みたいに
退職金目当てに連日のように鳴り響いた
マネーゲーム勧誘電話もぴったり止んで。

地上デジタル放送とアナログ放送では
電波の速さは同じでも生番組がズレるように
子どもらの世代とは生活感が食い違う。

戦後の貧乏が当たり前みたいに物心を
つけてもらったおかげで生活レベルを
落とすことなどわけない所帯持ちでも。

〈図書館〉拾い読み

2008-10-28 10:24:27 | Weblog
井伏鱒二に師事、太宰治を友に 28日から中村地平展 県立図書館 郷里に温かい視線(西日本新聞)

子ども図書館、28年の歴史に幕 親子連れ、閉館惜しむ(秋田魁新報)

さわる絵本 福島で新作展(朝日新聞)

秋の夜長は親子で読書…売り上げ好調な児童書、プロの読み聞かせも人気(MSN産経ニュース)

竹島に関する資料集刊行へ Web問題研究所が会議(読売新聞)

出前授業:「本の探偵」が百科事典の使い方伝授--大田・五十猛小 /島根(毎日新聞)

民話劇11月1日上演、大平町の民話の会とシルバー大OB(下野新聞)

〈図書館〉拾い読み

2008-10-27 11:07:33 | Weblog
特集:きょうから読書週間 学校図書館、充実を(毎日新聞)

中村地平 生誕100年 足跡に再び光(朝日新聞)

信州の名著 厳選25冊復刊(読売新聞)

横浜の図書館これでいいの?~横浜市立図書館の指定管理者導入を問う・緊急集会~(ValuePress![プレスリリース])

古書店街、ネットと共存 神保町、店舗数じわり増加/“知の集積”強み(MSN産経ニュース)

語る:山本武利さん 『占領期雑誌資料大系』の出版開始(毎日新聞)

「読む力」が民主主義を支える:注目されるネット全盛時代の出版(公明新聞)

吉本隆明著作刊行リスト更新メモ

2008-10-26 09:46:08 | Weblog
隆明網(リュウメイ・ウェブ)
【最初にお読みください】
から

 藤原章生氏によるインタビュー「死の答え」(「おちおち死んではいられない:この国はどこへ行こうとしているのか」毎日新聞社刊所収)の書誌事項を2008年9月分著作リストに追加しました。(2008.10.26)