独り言

日本の原風景、花、自然など、自分で撮った写真の加工作品、街道歩きなどを中心に公開しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シロツメクサの固定背景アップしました。

2006-05-31 09:16:36 | 写真素材作ってます。
先日、なんとなく近くの川をぶらぶらしてたら、川岸が一面シロツメクサのじゅうたんになってました。

「シロ」「ツメ」「クサ」の3つの文字がぴったりですね、この花は。

CCR 「サムデイ ネバー カムズ」

2006-05-30 08:43:15 | 音楽
クリーデンス クリアウォーター リバイバル、略してCCR。
私が中学生の時に人気があったロックバンドです。

ジョン フォガティをリーダーにカントリー系のロックを得意とするバンドでした。

ヒット曲もたくさんありますが、日本では「プラウド メアリー」が一番有名ではないかと思います。
私は中学時代にラジオで聞いた「サムデイ ネバー カムズ」が最もお気に入りです。
まだロックなんてあまり聞いたことなかった頃なので「なんてカッコ良いメロディなんだ。」と思ったものです。

ニール・リード 「ママに捧げる歌」

2006-05-29 09:12:20 | 音楽
記念すべき私が初めて買った(買ってもらった)ポップスのレコードです。
私が小学生の頃にとても感動した映画「汚れなき悪戯」の主題歌なんですが、ニール・リードというめちゃくちゃ歌のうまい10歳前後の男の子が歌ってヒットした曲です。

映画もこの主題歌も純真な子供の感情を素直に表現した傑作だと思います。

歌っていたニール・リードはその後全く名前を聞きませんが歌手活動は続かなかったんですかね。

シャガの固定背景アップしました。

2006-05-28 09:33:28 | 写真素材作ってます。
先日撮ってきたシャガの素材を作ってみました。
シャガのように白ベースの花は素材にするのけっこう簡単なのが多いのですが、思ってたより難しかったです。
コメント (2)

ジョン マーチン

2006-05-27 07:51:28 | 音楽
2年前の入院中に何度も聞いたアーティストです。
特に初期のフォーク色の強かった頃の曲は何故か凄く癒されるのです。
別に入院中だから癒されたかったわけでは無いのですが、時間に余裕のある時にこそ良さが分かる音楽ってあるじゃないですか。

20年ほど前に輸入盤屋でたまたま買ったのが最初です。
何故ジョンマーチンを買ったのか覚えてませんが、ひょっとしたら当時はカントリーに凝っていたのでジョンマーチンはカントリーだろうと勝手に判断して買ったのかも知れません。
それにジョンマーチンのアルバムジャケットはどれもセンス良くてグッドでした。


デビット ボウイ 「ジーン ジニー」

2006-05-26 08:49:24 | 音楽
何だかんだで息の長いアーティストです。
私の場合、初期の「グラムロックの雄」とか言われ、ギラギラしてた頃のボウイが好きです。

その中でも「ジーン ジニー」はカッコ良さではピカイチですね。
ペースのきいたリフにトーキングスタイルのボーカルが、なんとも様になってます。
以前、宇崎竜童率いるダウンタウンブギウギバンドが「港のヨーコヨコハマヨコスカ」を出した時に、「あっ、デビットボウイの真似しやがったな。」と思ったものです。

智光山公園の雑木林

2006-05-25 22:18:18 | 旅行
狭山市立の智光山公園には、平地では珍しくかなり広い雑木林があり散策できるようになっています。

よくこのような雑木林を「武蔵野の面影残る」と表現されます。
昔の武蔵野ってこんな雑木林が続いていたのでしょうかね。

智光山公園のバラ

2006-05-24 10:21:04 | 旅行
狭山市にある智光山公園をぶらぶらと散歩してきました。
ちょうどバラは見頃となっていました。

中院

2006-05-23 07:17:32 | 埼玉
川越喜多院のすぐ隣に静かにたたずむ中院があります。
島崎藤村ゆかりの寺で境内には義母加藤みきの墓もあります。

面白いとこではここが狭山茶発祥地だそうです。
初めて知りました。

仙波東照宮

2006-05-22 08:22:30 | 埼玉
徳川家康の遺骸を静岡久能山から日光に運ぶ途中、家康の信任が厚かった喜多院の天海僧正が法要を営んだことで建てられだそうです。

東照宮としては日光の豪華絢爛さはちろん、久能山の風光明媚さもありません。しかし天海僧正が、いかに家康の信任を得ていたか改めておどろかされます。