EKKEN♂

このブログは http://ekken.blog1.fc2.com/ に移転しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

投稿者によるコメント削除機能は必要か

2005-05-27 | goo BLOG
 以前からgooブログに求められている機能の一つに、「コメント投稿者が自分のコメントを削除・編集可能」というものがあります。
 今回のスタッフブログにも下記のような要望が挙げられていました。
コメントの削除は? (yuki)
2005-05-27 00:13:56

他のブログでは、あらかじめパスワードを入力しておけば、管理人でなくてもコメントを入れた本人が削除できますが、そういう機能はお考えでしょうか?



コメントの削除機能をつけてください (ぴかちゅう)
2005-05-27 02:24:09

修正したい部分が出てきた場合に先方の手を煩わせずに自分で削除、コメントし直しができるようにしていただきたいです。
今回が無理でもなるべく早く実現してください。よろしくお願いしますm(_ _)m

gooブログ スタッフブログ:システムメンテナンスのお知らせ

 確かに誤字脱字があったときは恥ずかしいし、僕もそれをよくやるので、削除・編集機能を望んだ事が一度もなかったとは言いませんが、今のところは、そうした機能は不要、と考えております。システムに負担がかかりそうとか言う事ではなく、そうした機能が付く事によって、あまりに安易に「何も考えずに書かれたコメント」「怒りに身を任せて書かれたコメント」が増える可能性があるという事が多大に考えられるからです。書いた本人が消せる、ということは、そのコメントの結果、そのブログの読者からの反感があまりに多かったから「何も無かった事にする」ということが可能になります。
 意見を主張するブログにおいては、そのコメントに対して言及したコメントが付く事もよくあります。どうも「自分は誰かに反論するけれど、反論され返されるのはイヤ」という人が多いようで、自分の立場が危うくなった時に安易にコメント削除されてしまっては、その記事そのものが成立しなくなる事もあるでしょう。
 基本的には「ブログのコメント欄はブログ主のもの」であると思っております(この記事の主旨とはちょっと異なりますが、ARTIFACT ―人工事実― | Weblogのコメント欄は誰のもの?が大変面白いので、一読いただければ、幸いです)。読者が好き勝手な事を書いて、都合が悪くなったから削除ではなく、ブログ主にとって都合が悪いから削除のでよろしいのでは、と。
 もちろん、意見を述べるタイプのブログにおいて、ブログ主にだけ都合が悪い発言ばかり削除していては、ブログ主としての資質を疑われるのは言うまでもありません。

 僕としては、むしろ単なる罵声コメントの抑止のために、削除機能はつけずに、ログインしていなければ書き込めない機能(フリーで書き込めるものとの選択可能)とか、ログインして書き込んだ時に「本人を証明」するマークみたいなもの(Exciteブログに実装)の方を望みます。
 
 誤字・脱字にしても、きちんと考えて書けば回避できる事ですし(まぁそれでも間違える事は良くある事ですが)、コメント欄での文字の打ち間違いに、いちいち揚げ足を取る輩もそうそうはいないでしょうから、あまり気にする必要も無いと思います。
 
 
 それよりも何よりも、コメントにしてもトラックバックにしても、「おまーら、もーちょっと考えてからやれよ」というものが多すぎです。
Comments (15)   この記事についてブログを書く
« SEO対策の参考に | TOP | ブログがつまらなくなったワケ »
最近の画像もっと見る

15 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (LSTY)
2005-05-27 12:32:09
いらない。全くいらない機能だ。

パスワード入力は、ロボット型のコメントスパム防止として有用だと思うけど。



言い過ぎたら「言い過ぎましたすいません」、間違ってたら「間違えましたすいません」ってコメントすれば良いだけであって、「なかったことにする」なんていうのはとても不健全だと思うのですよ。



かつての「かざきり羽問題」(だったっけ?)とか、そういう体面取り繕いが悪い結果を生んだ例っていくらでもあると思うのですね。
Unknown (えっけん)
2005-05-27 12:51:19
>誤字・脱字にしても、きちんと考えて書けば回避できる事



という自分がこの記事で誤字をやっているのはどーいうわけなんだ!



え?<自分



●LSTYさん



無かった事にするは、匿名コメントの書き逃げにも行われがちですね。

誰が言ったかわからない発言だから、追求されても知らん顔できるわけでして。
Unknown (ボンバー犬)
2005-05-27 16:45:38
>誤字・脱字にしても、きちんと考えて書けば回避できる事



すいません、全く出来ません。

ウチのATOKがアホやってん、と責任を押しつけることが出来ますが、早い話、正しい文語体で書かれていないから誤変換を起こすのでしょうね。



と言いながらも、自分流の書き方はなかなか変えられないもの。

しかも推敲しないと来れば、俺はもうネット界に誤字・脱字を生み出すために生まれてきたようなものですよ。



さて、俺の意見もほぼスライと同じ。



間違っていたことや、考え方が変わることが「恥ずかしいこと」として「無かったことにしたい」人は端から論争や討論をするな、と言いたい。



お前は神か?と突っ込みたくなる方々ですよ。



相手の細かい間違いを見付けてそこを突くのが議論ではなく、自分の意見を持ちながらも出来るだけ相手のスタンスを理解し、そちらの視点からも捉えつつ、自分の意見を理解して貰えるように論を投げかけ、相手との考え方の違いとなる論拠を丁寧に伝えていくことが大事なのだと思う。



「論破する、相手に勝つ、それこそが論ずること」なんて言ってるアホは「そう言うことが好きな人」内で勝手にやってれば良いだけの話し。

と言いますか、本気でそれを議論や討論だと思ってる人は、ガキ相手に口喧嘩でもしてなさいってこった。





俺もか?
Unknown (えっけん)
2005-05-27 17:53:08
「無かった事にする」のはあまり好ましい事だとは思わないのですが、過去の間違いをいつまでも引っ張りつづけるのもどうか、とは思いますね。

まとめサイトなんかがそうなんですけど、一見客観的な立場を装っているけれど、執拗に責める環境を作るのもどうなのよ、と思います。



>「論破する、相手に勝つ、それこそが論ずること」なんて言ってるアホは「そう言うことが好きな人」内で勝手にやってれば良いだけの話し。



そういう趣向を否定しませんが、分かり合うつもりがないのなら、ここには来るな、とは思います。



Unknown (piyo-dama)
2005-05-27 21:49:35
はじめまして、こんばんわ。

私は最近ブログを始めたもので、あまり知識もないのですが、(LSTYさん)の意見には賛成です。

人間同士がやっているのですから間違ってたらあやまればいいじゃないですか、そのほうが人間臭くて私は好きです。

それよりも、コメントやTBをするときに、

URLを入れれていない人がいることが

私には不思議です、HPやブログをやってない方が入れないのはわかるのですが・・・・

自分の発言に責任を持つのは当たり前だと思いますけど。

スタッフブログから流れてきました。 (tombo)
2005-05-28 04:23:36
あちらに書かれていた、コメントの削除・編集可能を希望される方々はコメントを入れる立場からの意見を書かれていますよね。私もクリックしてから 「しまったー」 と言うオッチョコチョイなので書き直したい気持ちはよ~くわかるのですが、えっけんさんやここにコメント書かれている方々も言われているように、PCを扱っている方は、おバカなIMEやお茶目なATOKが、時にはとんでもない変換するのは慣れてるんじゃないでしょうか。

管理人側も多少の誤字は愛嬌で、特に不愉快になることはないと思うのですよ。私、身に覚えがいっぱいありますから愉快になります。



でも、勢いに任せてクリックボタンを押して、後で後悔して迷惑がかかるからといって、その後始末を削除という編集画面に頼るというのは、責任転嫁になっていません? クリックボタンを押したのはアナタでしょーが。その責任は取った方がいいんじゃないですか、と言いたい。

あとで消してしまいたくなる程の内容なら、やはり送る前に一度見直すべきでしょうし、それでも送ってしまった場合は覚悟を決めて、管理人になんらかの方法でその旨を告げる方がよほど潔いと思うのですよ。

それが分からないような管理人のブログに行く必要ないじゃない。ってのは人それぞれですから、まぁいいですけど。



で、管理人の立場から考えると、コメントの所有権云々は別にしても、管理している以上、自分のテリトリー内という感覚はあると思うんですよね。私、しっかりありますから。以前、実際に削除された時には、たとえ相手に悪気はないとわかっていてもムカッときました。

ということは、コレ本当に goo さんが編集機能つけてしまったら、今度は管理人側から苦情が来るんじゃないんでしょうか。てか、私スタッフブログに苦情いれますよ。
色々考えさせられます (yuki)
2005-05-28 12:51:49
えっけんさん はじめまして



私の投げかけた「コメントの削除を出来るようにしてください」の言葉に対してこのように色々な考え方があるのですね。単にオッチョコチョイのオバサンの意見ではいけませんね。確かにブログが荒らされる原因になりますね。色々勉強させていただきました。



ごく一部の人にしか興味をもたれない、ブログをつまらなくしたといわれる代表的な内容のブログですので、URLを表示しませんが無責任なコメントはしてないつもりですので御了承ください。



先日はコメントをありがとうございました (t-cat)
2005-05-28 22:46:50
はじめまして。

先日はTBからこちらへおこし頂きありがとうございました。

教えて頂いたツール、早速ためしてみます。

どこかで誰かが手をさしのべてくださる、

blogの良さを再認識しました。

本当にありがとうございました。



さて、本論のコメントの削除・修正についてですが、

おおむね同感です。

blogの記事にコメントする行為は

余所の家へおじゃまして語りかける行為に近いもの。

他人の家へ土足で上がり込んでわめき散らした挙げ句、

反省したので掃除にきました、と言われても…。

もうちょっと考えてから家に入れよ、と言いたいですね。
こんにちは。 (Ken)
2005-05-29 01:59:25
僕は、パスワードつきコメント削除機能は欲しいと思っています。

投稿した意見をなかったことにするつもりはないのですが、

稚拙な文章を書いてしまったときなどは、

相当あとまで後悔するんですよ。

かといって、ブログ主に削除を依頼するのもシャクですし。

あと、本音をいうと、記事の一部を誰かに引用されてしまうと、

書き直せなくなってしまうので、結構つらいです。

自分で記事を書く場合は、引用は最低限にして、

要約するほうが多いです。
わたしもそう思います (ぶんだば)
2005-05-29 22:35:44
まさしくおっしゃるとおりだと思います。

まして「管理人のみ閲覧可」なんて機能がついちゃったら、管理人だけに対する罵詈雑言が増えそう…



コメント時に誤字脱字はよくあること(記事中もなー)、あまりそれが気にならない(かえって「おおお!こんな風に変換されるかー!」と思ったりする)ので、「上の記事ごめんなさい」と訂正記事が入るのもかわいらしいし、私は特に気にしません。むしろ「怒りに任せて書いた」コメントそのまま残ったほうがあとあとよかったりしますね。



そして、現在求めたい機能は、「コメントの字数制限」「ログインなどの本人性の確認」ですね。これもスタッフに要望したようなしなかったような、忘れましたけど、基本的に「ブログは自分たちで守れ俺はしらん」がgooの流儀らしいので、それだったら自衛手段をつけてくれ、とそんな感じです。

Recent Entries | goo BLOG

Similar Entries

Trackback

TBはコメントに置き換えることが出来るのか? (『斬(ざん)』)
gooブログ内の『☆ 今日の幸せ ☆:暴言だとはわかってるけど/TBなんか止めちゃえ』やあれとかこれとか (Lefty):手動トラックバックってどう?で、盛り上がってる、TB無くてもコメントでOKじゃないの?って話題です。 要は、S嬢のPC日記:初めてのトラックバック