EKKEN♂

このブログは http://ekken.blog1.fc2.com/ に移転しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ところで「インナー」って、コスチューム?

2006-02-28 | 雑記いろいろ
コスチューム描き方図鑑 コスチューム描き方図鑑〈2〉インナー篇 コスチューム描き方図鑑 (3)

左から古い順に並んでいるのだけど、カバーデザイナーの「萌え」に対する成長ぶりがよく伺えます。

Comments (4)

連邦吉野は厨房か?

2006-02-26 | goo BLOG
都合が悪くなると返信のないgoo事務局

吉野氏はなんだって、ここまで突っかかってまでgooブログにいるんだろ。
やっている事がガキっぽいよな。
ゴネ得でも狙っているんだろうか





結論:
連邦吉野は、ツンデレであった

ブログの引越しは結構面倒くさい

2006-02-21 | goo BLOG
少しずつここからekken♂の方へ、ログの移動をしているのだけど、ログをダウンロードしても。画像ファイルとか、自サイト内のリンクは、書き換えなくちゃいけないし、コメントのなかに必要のない文字列が移動しちゃう。
根本的に移動の必要のない記事のほうが多かったりして、結局エクスポートしたログを、大幅に書き換えなくちゃ使い物にならない。
しかも、過去ログを過去ログとして移動しても、新しいブログの中で、それが読まれる率は低い。

こんな事なら、過去ログを元に新たに記事を書き直したほうが早いような気もするけれど、それだとコメントとトラックバックを移動できない。


どうでもいいけど、このところずっと、よく読まれている(というか、ページが開かれている)のは、いちご100%は○○だった! (リンクは新ブログのほう)なのです。
検索ワードでも常に「いちご100%」は上位にあるのです。

ホットブログって何なのさ?

2006-02-20 | goo BLOG
恐らくはスタッフのオススメということで、手動更新されているのでしょう「ホットブログ」というのが掲載されています。
ブログの数が多くて、なかなか自分のブログが注目を得る事がない中で、こうした試みは評価できるのですが、今現在掲載されているものがコレ。
水の如く:ニンテンドーDS向けATOK搭載Webブラウザを発表
う~ん、なんだかなぁ。
こうした記事がダメ、というわけではないけれど、この記事って、どこかのニュースから拾ってきた情報の再構成でしょう?
独自に仕入れた情報でもなければ、自分自身の意見が述べられているわけでもない。
情報の再構成が無意味だとは言わないけれど、「ホットブログ」として取り上げる意味が、皆目検討つかない。

いっそのこと「ランダムブログ」にでもしたらどぉ?

gooブログのここがダメ

2006-02-20 | goo BLOG
本拠地はFC2ブログに移転したわけですが、gooブログの話題をあっちに書くのもどうかと思うので、ここを「gooブログに関わる話題専用」ブログとして、生かそうと思った。

-------

Ping送付先を増やして!
gooブログのサービス開始当初と比べて、今ではPingを受け入れるサーバーが相当数あるにもかかわらず、記事の更新Pingの送信可能先がgooブログ+4箇所というのは、少なすぎると思う。

トラックバック設定を改良して!
コメントが記事毎に受け入れ拒否設定が出来るのに、トラックバックの記事別受け入れ設定が出来ないのは、ナントカして欲しい。
海外からのものと思われるスパムトラックバックの多くは、特定の記事に対して集中するので、個別に設定できると、ありがたい。

有害とは思えないHTMLタグが何で使えないの!
せっかくCSSカスタムテンプレートを使っていても、<div class なんちゃら~>などのタグが使えないのが物凄く不便。
記事の中で
と書くことになり、CSSでの制御ができないので、デザイン変更の自由度が低くなる。
javascriptや<embed>、<iframe>が使えないのは、セキュリティの問題や、大容量ファイルの使用制限という意味で理解できるけれど、<div class なんちゃら~>が使えない理由がわからない。
span class の代用で擬似的に再現する事が出来るものの、<div class なんちゃら~>は、よく使われるタグなだけに、他所のサービスからの移転を考えている人には辛い所だと思う。

アウトポートが出来るのに、インポートが出来ない!
アドバンス限定ですが、ログのダウンロードで、MT形式バックアップが出来ます。
拡張子が「txt」なので、これを「log」に変えてやれば、他所のサービスに取り込むことが出来ます。
しかし、これを同じgooブログ内でインポートが出来ないのが謎。
何のためにアウトポートさせているのかがワカラン!
また、エントリ数が多くなってくると、ログのファイルサイズがでかくなりすぎて、エディタで開くのが困難だし、それを他所へインポートするのもままなりません。
月毎とか、カテゴリ毎にアウトポートさせて欲しい!
解凍後に8メガバイトを超えるようなテキストデータ、扱いにくくてかなわん!

アップロード可能なファイル形式の拡張をしてくれい!
アドバンスを使って、カスタムテンプレを使えば、かなり個性豊かなデザインのブログに出来るはずで、才能ある人がCSSや素材の配布をできれば便利なんだけど、現状ではケータイ動画形式とjpeg、png、gifくらいしかアップできないので、せっかくのテラバイトに意味がない。カスタマイズしてファビコンを使おうにも、別にサーバーを用意しなくてはいけない。
圧縮形式を認めて欲しい所だけど、これは、ウイルス混入ファイルの防止のために、認められないのは仕方がないところか。

編集画面がとにかく使いにくい!
編集画面を開くと、必ず「テキストエディタ」が開くのが、もぅたまらなく鬱陶しい!
タブで「HTMLエディタ」に変えられるけど、この時に必ずWYSIWYG画面になるのも、ムチャクチャ鬱陶しい!!
僕はオンラインソフトのHTMLタグ挿入型エディタを使っていて、それで書いた物をコピペする際、
編集画面を開く→HTMLエディタにする→「ソースを表示」にする
という手順を踏まなければならず、これ、ブログの設定画面で、最初に開くエディタを選択できないの、といつも思う。

既存テンプレが激しく読みにくい!
デザイナーさんには悪いけど、はっきり言ってセンスがないと思う。
いや、「見た目」のセンスは悪くはないけれど、「日記を読ませるサイト」としてのセンスは最悪。
背景色と文字色のバランスが悪い、用意されている多くのテンプレの、文字の大きさが小さすぎ。
正直な所、既存のテンプレを使っているgooブロガーのブログは、ほとんどスルーしています。


以上、特にオチはありません。
Comments (5)

放置問題

2006-02-19 | goo BLOG

閉鎖するのもどうかと思い、更新休止にしているのですけど、更新の意思がないのにアドバンスで利用料を払うのもなぁ……

そんなわけで、アドバンスを解約しようかなぁ、と思っているのですが、そーすっと、記事中に埋め込まれているAmazonアソシエイト等のアフィリエイトリンクをはずさなきゃならないし、面倒だなぁ。
つーか、未だにこっちの方が、新ブログよりもアクセスが多いので、Amazonの紹介料も、こっちの方がもたらしている分が多いのです。
Comments (2)

スパムトラックバックに対する耐性を強化してくれい

2006-02-18 | goo BLOG
gooブログは、コメントスパムやトラックバックスパムへの対策に熱心の取り組んでいるようだけど、その効力がムチャクチャないのが気になるところ。
スパムフィルターは、アダルトに対する効力は高いようだけど、相変わらず海外からのスパムが多いのが気になります。

  • リンクなしTB拒否の実装(選択性)
  • 海外サービスからのTB拒否の実装(選択性)~gooブログを利用している人で、海外在住者の場合でも、トラックバック発信元のサーバーはgooブログからの物になるはずなので、問題はないはず
  • 2バイト文字が含まれない概要文のTBは拒否
  • 記事個別のTB拒否設定機能
このような機能も追加してくれないかしら。

今日の晩ご飯

2006-02-01 | 雑記いろいろ
 この日記でたまに出てくる、道南の某町の旅館です。
 今日の晩ご飯。
・鰈の煮付け
・カニグラタン
・刺身三点盛合わせ(鮪・海老・?)
・たらば蟹
・棒々鶏
・沢庵
・味噌汁 

 この他に、おかみさんが初めて作ったというスープカレー。
 実は僕も初めて食べました。

Comments (2)

親子熊岩

2006-02-01 | 雑記いろいろ
 海に落ちて行く小熊と、助けようとする親熊だそうです。

Comment (1)

あなたのブログに必要なのは[B!]ではなく[↑B]

2006-02-01 | WEBにまつわる話
 題名には画像が使えないからなぁ…
 本当はこんな風に表示したかったのです。
 
 あなたのブログに必要なのはではなく
 
 はてなブックマークがかなりメジャーになってきて、はてブユーザーの中には、自分のブログにはてブと関連を持たせようとする人が増えてきました。
 HTMLをカスタマイズできるブログサービスを利用している人が、エントリの中にをつけている事が、決して珍しくないようになりました。
 そういう人たちの中で、ちょっと気になるのが、はつけているのに、をつけてない人なのです。
 以前はあまり気にならなかったけど、最近多いような気がします。
 
 はてなブックマークを使っていない人には何のことか分からないでしょうが、は「このエントリをはてなブックマークに追加」で、は「このエントリを含むはてなブックマーク」なんですね。
 ご覧のように、僕は二つともつけているのですが、正直なところ「このエントリをはてなブックマークに追加」に意味があるのか、自分でも疑問なのです。
 というのも、このアイコンをクリックして、その意味を見出せるのは、はてなブックマークユーザーだけです。はてなのアカウントを取得していない人にとって、このアイコンは何の意味もありません。
 それどころかこのアイコンがあることによって「クリックしてね」のような、評価クレクレ君と思われる危険性すらあります。
 つか、どうなの?
 気になったエントリを、せっせこはてなブックマークに登録するような人って、はてなツールバーとかはてなブックマークレットを使っているんじゃないの?
 自分のエントリ内に「このエントリをはてブに追加」なんてのをつけなくとも、ブラウザのツールバーやリンクバーからブクマしているんじゃないかしら?
 
 その一方「このエントリを含むはてなブックマーク」は、自分にとって便利なだけでなく、閲覧者に明示されない、その記事に対するはてなブックマークでのコメントを読ませる事が出来るメリットがあります。
 
 もっとも、はてブのヘヴィユーザーは、モヒカンな人が多い事から、どちらかと言うとネガティブなコメントがつけられることも多く、そこへのリンクを自ら用意するのは、コレ諸刃の剣。
 はてなブックマークへの入り口を用意する際は、十分に注意されたし。
Comments (6)   Trackbacks (9)