虹はポケットの中に

再スタート
何度でも生まれ変わる
自分の音を探す旅

休み~

2012-11-30 13:31:40 | 日記
だったので久々にどこまでも寝てみた(9:00には起きたけどね)
朝食は、トースト、目玉焼きと ボイルしたソーセージにディジョンのマスタードつけて、
トーストは、こんがり焼いて、バターとアプリコットジャムで食べました
正しい休日の朝(笑)いちおう身体にも気を遣って 野菜ジュースをぐいっと飲んでみたりした
日差しだけ、窓越しに眺めているとまるで「あったけ~んじゃね~の」と勘違いしそうだが
外に出ると「あ、やっぱり冬なのね~」ってコートの前を合わせて歩く
平日の昼間には、うちの近所はひとも少なく、うろうろしてんのはおれぐらいだろーなー
と、てくてく歩いていたら雪が華みたいに、はらはら、はらはらと降ってきて
とってもきれいだ 冬の一日
コメント

突然、盟友

2012-11-29 18:49:25 | 日記
夕方5時過ぎに、テレビのローカル情報番組を見ながら
ダラダラしていたら携帯が鳴った、発信者を確かめる暇も無く、
あわてて出た「ナミで~す」すると相手は「H田です~」と、懐かしい声
「今、すごい近くにいるんだけど・・」「まじ?」
「ちょっと顔出すね~」 「OK、待ってるよ~」
うれしい突然の来訪である
彼、H田は、フリーのカメラマンなので仕事で来たらしい
彼はいつも、仕事で来る度に、空き時間を見つけては、
ぼくんちに寄ってくれる、20年来のつきあいの盟友である
ぼくのギターのメンテは、彼が来た時にやってくれたのだ(笑)
こうして、存在を思い出して訪ねて来てくれることは
うれしいものだなぁ、しみじみ しみじみ
コメント

シュウクリイム

2012-11-28 17:44:37 | 日記
今日は、プールから帰ってきて身体が冷えていたので、熱いコーヒーを飲んだ
気持ちも少し冷え気味だったから、内田百をまねて、シュウクリイムを、コーヒーと一緒に食べた
実は先日のグレーテルのかまどを観てすっかりハマってしまいましたとさ(笑)

食べながら、シュー生地って難しいんだよな(若いころにずいぶん作った)なんて思っていたんだ
でも、クリームにバニラビーンズの黒い粒々、こぼれそうな なめらかなクリーム
たまりませんね(笑)普通は、カスタードに、7分立てくらいの生クリームと合わせるんだ
クレームパテシエール(菓子職人のクリーム)って言うんだよ知ってるぅ?
ともあれ、シュウクリイムはぼくにとっても珠玉のお菓子です
 昔、シュークリームの実演販売・・・・あ、それは いつか聴かせてあげるおはなし・・・
コメント

まっしろー

2012-11-27 14:05:03 | 日記
今朝、なんか寒いなーと、目を覚ました
「もしかしてこれは・・?」
妙な予感と期待感(笑)
カーテンを開けてみたら、「うぉっ」
やっぱり雪景色でした
とうとう来ちゃいましたね
本格的に!冬!
休みだったので寝ててもいいのだが
寒いので、起きたー、おはよう!世界!
朝食は予告どおり昨日焼いたワッフルを
オーブントースターで軽く焼いて、さくさくといただきました
美味しー
飲み物は一本で、一日分の野菜が摂れる!という小っさい紙パックの
野菜ジュース 美味いけど、セロリ感がちょっと強かった

そしてゆっくりとコーヒータ~イム

「ほっ」なんて思っていたら
昨日までの、魚喃を読んだ時の切ない気分は
一晩眠ったら無くなってたー(アタマ悪いんじゃない?)

今日は、これもまた魚喃と一緒に、ブックオフで買った
岡崎京子の傑作「リバーズエッジ」を読んでみます

おれだってマンガも読むんだよ・・・・
コメント

ワッフルと雨降り

2012-11-26 16:03:17 | 日記
10年以上ぶりに、魚喃キリコののコミックを買った
でもブックオフ(笑)「キャンディーの色は赤。」
静かな静かな冬の雨降りな今日、
魚喃を読むにはぴったりの気分がした
最初に魚喃を知ったのは、「blue」が話題になった頃だった
今日も思ったけど、彼女の作品はとてもパンクだと思う
今日みたいな雨降りに読むと、めちゃめちゃ切ないのだ
自分は、そう感じる

こんな切なくなった雨降りの夕暮れ時に、ワッフルを焼いてみた
明日は朝ご飯にこれを食べようなんて考えながら
雨降りにワッフルは似合うなって
空が暗くなってきた、雨はまだ止んでいない
コメント

きょうのランチ

2012-11-25 19:53:24 | 日記
は、ヴィクトリアステーションに行きました かしこまらず、
ファミレスでゆるい感じ、という気分で・・・・
ドリンクバーでコーヒーをがぶがぶ飲みたかったし(笑)
え?、独りじゃないですよ
ある女性の方と行きましたー 
誰かはひみつー
ぼくはビーフシチューハンバーグ
彼女はチキンと野菜のトマト煮込み
を、オーダー
一口づつお互いの料理を味見した(笑)
すると、チキンのほうには、茄子が入っていて
それを口にしたら・・・
記憶のスイッチが入りました
トマトと茄子・・・昔、働いていたレストランの
一番人気メニューが「茄子のトマトパスタ」でした
茄子を噛み締めながら思わず、「泣いてもいい?(笑)」
って言っちゃった・・・・・はぁ・・・
味と香りって記憶なんですね
今日は、気心が知れたひとと食べる食事は美味しいものなんだな
と、思った
もちろん、コーヒーはがぶがぶ飲んできましたよ・・・ははは
コメント (2)

冬・アート

2012-11-23 17:44:45 | 日記
芸術ホールで 良質なアートに触れ、寒いけどココロ充実した一日でした
冬・アート展 でアンケート書いたらいただきました
ペーパークラフトってすごいね??
コメント

月に吠える

2012-11-22 16:41:48 | 日記
友人がfacebookで、朔太郎のことを
話題にしていたので、久しぶりに「月に吠える」を
読み返してみたのだ
刺さる、刺さる、その刃のような言葉たちが・・・
「危険な散歩」という一篇が好きである
ソリッドである、シャープである、まるで
ウィルコジョンソンのカッティングのようだ
その中に、不安感や、孤独感、絶望感が、ひとつになっているようだ
混沌とした中に、僅かな希望を感じるのは
私だけだろうか?
萩原朔太郎は、シャープで、ソリッドなロックンロールである
コメント

忘却スイミング

2012-11-21 18:53:13 | 日記
何かをわすれてしまいたいんだろうな・・・
でも何かを絶対忘れたくないんだろうな・・・
そんな裏腹な気持ちが絡み合って、
ぼくを水の中へ向かわせるんだ
何一つ、忘れられる訳ではないけど
とにかく、無心になれる
その感覚は、いわば、禅みたいなもんなんだろーなー
「無」であること、を、今日も体感したような・・気がする
ひたすらストロークにのみ集中して、ストローク、タッチ、ターンの
繰り返し
今日は1kぐらいで切り上げた
外に出ると、ぴんっと張った冬の空気が心地よい
なんかいろんなこと、忘れちゃってる気がするぅ
だじょうぶかな?
コメント

なつかしいひと

2012-11-20 21:56:22 | 日記
今日、ぼくが6年ぐらい前に、入院していた頃に
ぼくを救ってくれたひとのひとりである方が、家を訪ねてきてくれた
ので、今日のぼくの家のお昼はピッツアパーティになりました
みんなで食べるピッツアはとても美味しい
当時の話や、いままでのこと、話は尽きませんでしたよ
お礼?にHowToWalkin'をうたいました

しかも手土産に、シュゥェットカカオのケーキまでいただいてしまって・・・
くるみとオレンジのパウンドケーキ、絶品でした、ここのケーキはどれを食べても美味しいですね
なんだか今日は、「美味しい一日」でしたー(笑)

いろんなひとに助けられて、今のぼくがあることを、再認識です
忘れてはいけないのだね
コメント