虹はポケットの中に

再スタート
何度でも生まれ変わる
自分の音を探す旅

最後の日

2013-06-29 17:04:52 | 日記
今日、6月29日は、ぼくが、ぼくであった、「最後のいちにち」・・・・
そう、次の日の30日に事故に遭ったんだ・・・・
それから8年が経った、長くもあり、短くもある、言いようの無い、時間
独りで生きてきた訳じゃない、関わってくれた人たちに、「生かされて」来たんだ

ぼくは自分を取り戻そうと、8年歩いた
時には泣きながら、
時にはくちびるを噛み締めながら・・・
完全には戻らないんだ・・・気付いた時のショックは大きかったけど
今の自分を活かすことを考え出してからは
変わった、かもしれない
最近時々思うのは、
事故の前よりも、ぼくはぼくらしく生きているんじゃないかな
って思うんだ
特別なことは何も無く、思ったままに(できる範囲内ではあるけれど)
大好きな本や、音楽、ことばたちと共に、自分に嘘をつかないで生きる、
できなくなったことはたくさんあっても「幸せだ」って思える時間がたくさんある

身の丈以上の無理はせず、等身大で、ぼくはこのまま歩いて行きます

節目の日に・・・・・明日のぼくに、「ハッピーバースディ」
コメント

夏の一冊はどうした?(笑)

2013-06-28 15:37:38 | 日記
English rose - The Jam


さて、今日は夏の一冊・・・と思いきや、元町散策に行っちゃいました(笑)
たぶん、咲いてるだろーなーと思って、イギリス領事館でバラを楽しんできました
気分は「ポーの一族」(笑)・・・・なので、本屋さんは明日に持ち越しです
思わず、イングリッシュローズを口ずさんでしまいました

コメント

夏の一冊

2013-06-27 22:45:06 | 日記
今日は少し涼しくて、気持ちの良い(?)一日でした。
曇ってはいるけれど、「きっと外に出たら地味に暑いかも?
って、Tシャツに半袖のリネンのシャツで出たら
けっこう風はあるし、歩いていたら二の腕が冷たくなった
こういう涼しい、夏直前の心地よい日が好きだな
ホットコーヒーも美味しく飲めるし(笑)
ぼくは真夏でもホット派である
なんて、ぼんやりしていたらそういえばっ!
そろそろ集英社文庫の「ナツイチ」フェアがあるな・・・・
思い出して調べたら「あ~っ、もうやってる~」
遅れをとった(笑)毎年このフェアで、必ず一冊買うことにしている
ぼくの夏読書がここから始まる
今年も魅力的なラインナップだ・・・
明日はゆっくり、夏の一冊を選びに行こうと思う
とびきり夏っぽいのを・・・

小さな楽しみ発見(笑)
コメント

CD買いましたー

2013-06-25 17:16:13 | 日記
最近ずっと注目していたアーティスト、「小南泰葉」のファーストアルバム「キメラ」
買っちゃいました
・・・・当たりです、
リード曲、「やさしい嘘」が最高です、切ないですきっとしばらく
ヘビロテです

思った以上に「ロック」だったので、ギターを鳴らしたくなりました
やる気が出ました
気持ちは、「ぶっ飛ばすぜーっ」みたいな(笑)
スープみたいなごちゃまぜの世界をね
コメント

スーパームーンの後で・・・・・

2013-06-24 20:28:23 | 日記
さて、今日はどんなことを書こうか・・・・
ぼくは、「NaMi」もちろん、ほんとの名前じゃない
いつからか、周りの音楽を演っている仲間たちから「ナミ」と呼ばれるようになった
ほんとの名前が「ナオミ」なので、それが縮まったんだナ・・・
ナミが浸透してくると、ぼくはどんな場所でも、「ナミ」で、通した
そうしてずっとやっていると、ナミという名前は、みんな知っているのに
ぼくの本名を誰も知らない(笑)という事態になってしまった

Re-Bornという願いもあったので、ぼくは名前をナミということにして活動した
名刺なんかも、ナミ、だったし、ずっとこのまま、って思ってたけど、
旧友たちなどに再会すると、みんな、ぼくのことを本名で呼んでくれる
このごろ、そっちのほうが少し心地良いんだ
昨日のスーパームーンの下で「おれは、誰だ?」と思った
これからは、積極的に本名を名乗っていこうと思ったのでよろしく・・・

今日はスーパームーンの続きが観れるだろうか?

月はまだこっちまで来ていない・・・・
コメント

満月ぴっかぴかー

2013-06-23 20:50:51 | 日記
今日の月は少しだけ赤い月だった
晴れ渡る夜空に輝いていた
手が届きそうな錯覚を覚えたよ
月を眺めているとなんだか洗われます
 今夜はスーパームーンですから・・・・・
コメント

夏至の夜はでんきを消した?

2013-06-22 17:31:56 | 日記
昨日、夏至の夜、キャンドルナイトしました
一年で一番北側から太陽がのぼるので、北半球に一番日差しが降り注ぐ日。
太陽が角度を変える日。
「極まり転じる」、前の季節のピークが次の季節の始まりだ


うそのような、ほんとのような、現在(イマ)のような、幻のような
揺れるキャンドルの灯りみたいな時間

そんな夜でした
コメント

バジル観察記

2013-06-20 22:25:10 | 日記
めっちゃ発芽して、増殖中です!
今からパスタジェノヴェーゼを作るのが楽しみでなりません!!
育て、育て、
コメント

アナログ盤 GreenAppleQuickStep

2013-06-17 20:16:33 | 日記
ヴォーカルの「まー」とぼく、の二人で始めたバンドのアナログ盤が届きました

この音の中には、ぼくはもういないけれど・・・始めた頃に、「アナログレコード作りたいよね」って
いつも「まー」と話してた
時間が流れ、それぞれの状況とバンドのかたちは少し変わってしまったけれど
今、ぼくたちが話していた「夢」ひとつ叶った気分です
レコードからはぼくのギターの音は聴こえない・・・・
けれど、ぼくと「まー」が創った、そしてぼくが命名したバンドがここに存在している
それだけで、うれしいんです また一緒に演れる機会があるかもしれません
その、「いつか」のために、ぼくはギターのネックを握りしめているのです
コメント

ともだち

2013-06-15 21:26:46 | 日記
昨夜、旧友であるフリーカメラマンのナオキから電話が来た
「明日、ライヴ観に行かない?、っても撮影の仕事なんだけどさ」
って言われてちょっと考えてたら「じゃ、リハだけでも行こうよ」
誘ってくれた
今日の午後に迎えに来てくれて、久々の再会・・・・
開場まで行き、スタッフ用のpassみたいなステッカーをもらって1時間ほどリハを
見学させてもらった モニターチェックや、ステージの「なかおと」へのこだわりなど
ぼくらアマチュアからは考えられないくらい細かい・・・
「プロって、・・こういうことなのだな」と、勉強になりました

実はナオキは、普段ライヴなどにあまり出歩けないぼくのために、
無い時間を割いて「雰囲気だけでも刺激になるんじゃないかと・・・」
って連れ出してくれたのでした その言葉聴いたら、ちょっと泣きそうになった・・・
18歳ぐらいからのつきあいで、ずっと、同じ時期に演ってきたバンド仲間なんです
盟友と呼びたい、とっても大切な、ぼくのともだち
コメント