葉港日記



佐世保近辺の風景や日常写真、
佐世保港(葉港)の船舶などを折にふれ写し留めます

佐世保寄港~「青雲丸」

2016年02月28日 | 

※見出しの写真は拡大できません

2016年2月22日に広島を出港した、
独立行政法人「航海訓練所」の練習船「青雲丸」が
2月26日午前10時頃、佐世保の新みなと岸壁に寄港接岸しました。

「青雲丸」は入港後、佐世保に5日間滞在した後、
3月1日(火)午前10時、次の寄港地「神戸」に向けて出港の予定となっています。
※「航海訓練所」のHPより引用



「青雲丸」が佐世保港に入ってきました
1



入港支援のタグボートはSSKの「弓張丸」です
2



「佐世保港フェリーターミナル」には、佐世保と上五島間を結んでいる、
「フェリーありかわ」が到着しました。
3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村

コメント (4)

佐世保港~入出港の艦船(さわぎり等々)

2016年02月26日 | 

※見出しの写真は拡大できません

2月22日の佐世保港です
佐世保を定係港(母港)としている護衛艦「ありあけ(DD-109)」が出港します

「ありあけ」の前に2隻の護衛艦が出港したのですが、
艦名は確認できませんでした。
1



その後しばらくして、佐世保の護衛艦「くらま(DDH-144)」が帰港してきました。
2



アメリカ海軍の赤崎岸壁には「ヘンリー・J・カイザー級」の給油艦
「ラパハノック(T-AO-204)が寄港中です
3



その後、佐世保を定係港(母港)としている護衛艦「さわぎり(DD-157)」が出港しました。
佐世保基地には同じ「あさぎり型」の護衛艦「あまぎり(DD-154)」も配備されています。
4

5

6

7

8

9

10

11

12

13



米海軍の平瀬繋船地には佐世保を母港としている、
ドック型輸送揚陸艦「グリーン・ベイ(LPD-20)」が停泊中です(画像左側)

写真右側に停泊しているのは、2016年1月30日、
「航行の自由作戦」で南シナ海の西沙(英名パラセル)諸島の中建(トリトン)島から
12海里(約22.2km)内を航行した、
アメリカ海軍のミサイル駆逐艦「カーティス・ウィルバー(DDG-54)」です。
14


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村


出港~「マッキャンベル」

2016年02月22日 | 

※見出しの写真は拡大できません

佐世保湾に錨泊していたアメリカ海軍の、
ミサイル駆逐艦「マッキャンベル(DDG-85)」が出港します
※撮影は2015年11月です

「マッキャンベル」はアメリカ合衆国の最東北部に位置する
メイン州のバス鉄工所で建造され、2002年8月に就役しました。

2007年7月に米海軍横須賀基地に配備され、
現在も横須賀を母港としています。
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村


帰港~「ひらしま」

2016年02月18日 | 

※見出しの写真は拡大できません

海上自衛隊の掃海艇「ひらしま(MSC-601)」が佐世保湾を進んできました
※撮影は2015年10月下旬です

「ひらしま」はユニバーサル造船京浜事業所(当時)で建造され、
2008年3月の就役後、掃海隊群第2掃海隊(佐世保基地)に配備され、
現在も佐世保を定係港(母港)としています
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村


冬晴れの鹿子前海岸

2016年02月14日 | 佐世保の風景

※見出しの写真は拡大できません

1年のうちに数回有るか無いか、というような青空に恵まれた2月のある日、
佐世保市鹿子前(かしまえ)町の、「九十九島パールシーリゾート」付近に出かけました

つい最近、私のところにやってきた新しいカメラも、初めて同行しました。



鹿子前海岸の潮風にあたるのも久しぶりです。
1

2

3



「九十九島パールシーリゾート」のグランドデッキからは、
瀬渡し基地の「鹿子前港(写真右奥)」、「長尾半島(写真中央部)」、
「元の島(写真左奥)」が望め、間には遊覧船が通ります。
4



グランドデッキから海沿いを、南の方に歩いて行くと鹿子前海水浴場に出ます。
事故などの影響で、現在は遊泳禁止になっているのですが、
磯際での水遊びは出来るようです。
5



干潮時、岩場の牡蠣ガラには、注意が必要です
6



以前にも記した事があると思いますが、
私はこの近くで生まれ、鹿子前町や船越町一帯の、海や野山を遊び場として育ちました。

九十九島の島影は今も変わらないのですが、
回りの様子はすっかり変わってしまいました・・・
7




南九十九島を巡る遊覧船「パールクィーン」の出港です
8

9

10

11

12



鹿子前海水浴場から第1駐車場に向かって歩きます
13

14



水族館(海きらら)や遊覧船ターミナルに一番近い第1駐車場です
※駐車場は第1~第5まで在るのですが、料金が場所によって違います。
15



毎年、2月と11月の土、日、祝日には、
隣接している広場で、「かき食うカキ祭り」が開催されています
16



「かき食うカキ祭り」の会場前から見える風景です
17


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村

コメント (4)

原潜「ツーソン」~佐世保寄港

2016年02月10日 | 

※見出しの写真は拡大できません

アメリカ海軍のロサンゼルス級攻撃型原子力潜水艦「ツーソン(SSN-770)」が
2月8日午前、米海軍佐世保基地に入港しました
同艦の佐世保寄港は2013年11月以来、2年3ヶ月ぶりとなります

「ツーソン」には138名が乗り組んでおり、
入港の目的は乗組員の休養と物資の補給などとされています

同艦は1995年8月に就役し、ハワイ州の真珠湾を母港としています
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村

コメント (2)

「ハワード・O・ローレンツェン」~佐世保寄港

2016年02月06日 | 

※見出しの写真は拡大できません

 アメリカ海軍の軍事海上輸送司令部(MSC)に所属する
ミサイル追跡艦「ハワード・O・ローレンツェン(T-AGM-25)」が、
2月3日午前、米海軍佐世保基地に寄港しました

 報道によると、北朝鮮の人工衛星打ち上げと称する、
長距離弾道ミサイル発射実験に備えての警戒行動とみられます

 「ハワード・O・ローレンツェン」は2012年1月に就役した
新型のミサイル追跡艦で、佐世保にはこのところ何度か入港していました。
※画像は2016年1月中旬に撮影していたものです
1


2

3

4

5

6

7

8




佐世保基地に停泊していた「ハワード・O・ローレンツェン」は、
同じく佐世保に寄港していた海洋観測艦「ボーディッチ」と相前後して、
昨日(5日)、佐世保を出港しました。

また本日(6日)の朝には、佐世保に寄港していた横須賀のイージス艦「きりしま」と
佐世保のイージス艦「ちょうかい」が揃って出港しました

地元の報道によると、いずれも北朝鮮が予定している、
ミサイル発射実験に備えての
一連の行動とされています。


6日朝、佐世保を出港するイージス艦「ちょうかい」です
(画像右側は停泊中の「きりしま」です)
9



「ちょうかい」に続いて、出港していく「きりしま」です
右側先の方に停泊しているのは、米海軍の給油艦「ウォルター・S・ディール」と思われます
10


※画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村

コメント (2)

「海王丸」~佐世保寄港

2016年02月02日 | 

※見出しの写真は拡大できません

海の貴婦人と称されている航海訓練所の練習船「海王丸」が、
1月28日の午前、佐世保に寄港し2月1日の午後、
予定の日程を終えて佐世保を後にしました。

同船は2代目の「海王丸」として、住友重機械工業追浜造船所浦賀工場で建造され、
1989年に竣工しました。

総トン数2,556トン、全長110.09mの大型帆船です。
※以上、航海訓練所のHPより引用



佐世保駅裏の新みなと岸壁に停泊中の「海王丸」です
1



出港作業前の船尾甲板上では体操が行なわれています
2



出港の準備作業が始まりました
3

4



岸壁には見送りや写真撮影の人達の姿が見られます
5

6




あいにくの曇り空のなか、タグボートの支援を受けて出港です
7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18



次の寄港地「鹿児島」には2月4日に入港の予定です
19


画像は2回目のクリックで更に大きな写真になります

ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ
にほんブログ村

コメント (4)