果報は寝て待て!

浮世は疲れることばかり…
いそがず,あせらず,のんびりいきましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水羊羹の進化系

2009年06月17日 | スイーツ
先日,めざましテレビで採り上げられていました「中村屋ISSUI」の「水羊羹・白桃ソース」を試してみました。

初期状態は,3つの容器が重箱のように重なっていました。


↑分離するとこんな感じ



↑まず羊羹部分を器に移します。



↑次にピンク色の透明ソースをかけます。



↑最後に白桃ソースをかけてできあがり。

みずみずしい水羊羹をほんのり甘酸っぱい白桃ソースでいただくという新提案。
おいしくペロリといってしまいました!

さくらんぼ×コリラックマ

2009年06月10日 | スイーツ
さくらんぼシーズン到来!

さくらんぼスイーツもおいしい季節です

今年もひな祭りスイーツ

2009年03月04日 | スイーツ

↑「銀のぶどう」の苺ショートケーキ

昨夜のデパ地下は,ひな祭りスイーツを求める人たちで賑わっていました。
桜餅もいいけれど,今年はオーソドックスにイチゴショートでひな祭りを楽しみました

コメント (2)

いいいちごの日

2009年01月15日 | スイーツ

↑新宿高野・ストロベリーパフェ(@735円)


1月15日は「いい,イチゴの日」だそうだ。
そんなスペシャルデーを,
一体だれが考えたのだろうか。
きっと果物屋かイチゴ農家の謀略に違いない。

でも,そんな謀略に

簡単に引っかかってしまう私がここにいる


ヴィタメール攻略戦記<フレーズ・ド・ヴィタメール>

2008年08月30日 | スイーツ

↑フレーズ・ド・ヴィタメール(525円)

急にイチゴショートが食べたくなり,せっかくなのでヴィタメールのものを購入してみました。
これまでの経験上,イチゴショートは当たりはずれのないケーキの一つと認識しているので,あとは「いかに美味いイチゴショートか?」という点が問題となりましょう。

さて,このヴィタメールのイチゴショートですが,ワタシ的には当たり障りのない味かな…という感想でした。
残念だったのは,外から見える脇腹のカットイチゴが,てっきりイチゴが半分ごろっと入っているのかと思いきや,スライスイチゴだったことでしょうか?
個人的には,多少高くても,タカノの「あまおうフレーズ」の方がオススメです。
今回はちょっと辛口評価だったかな?

WITTAMER JAPONの公式ホームページはこちらから

コメント (4)

スペシャルミックスフルーツタルト

2008年07月19日 | スイーツ

↑スペシャルミックスフルーツタルト(¥610)

先日,チョコミントタルトの記事で紹介しましたラ・メゾンで,またタルトを買ってしまいました!
今回のタルトは,いわば「フルーツ宝船」と形容すべきか,パイン,イチゴ,バナナ,キウイ,オレンジ,ピンクグレープフルーツ,ラズベリーといったフルーツがてんこ盛りとなっている代物です!
船の部分はレアチーズのタルトでした。
このタルト,先頭のパインから食べるべきか,それともおしりのグレープフルーツから攻略すべきか,まずはじめに悩みます。
でも,それは嬉しい悩みというべきでしょう。
みなさんも,この悩ましいタルトに目から舌まで悩殺されてみてはいかが・・・?

La Maisonのサイトはこちらから

コメント (2)

ヴィタメール攻略戦記<マンゴー・オランジェ>

2008年07月09日 | スイーツ
↑マンゴー・オランジェ(¥609)

もはや見た目だけでもいかなる風味なのか感じていただけるのではないでしょうか?
その名のとおり,主役はマンゴーで,上部にはスクエアにカットされたマンゴーがトッピングされているほか,内部にはホワイトチョコ風味のスポンジに挟まれているマンゴーソースが全体の調和を乱さない程度にマンゴーの風味を主張しています。
周囲はゼラチンによってコーティングされ,みずみずしい輝きを放ち,見るものの食欲をそそります。
フェイスにはしっかりとヴィタメールのロゴの入ったチョコの看板が載っております
おそらくマンゴーの時期限定商品かと思われますので,お求めはお早めに。

WITTAMER JAPON ←ヴィタメールの公式サイトはこちらから
コメント (2)

ヴィタメール攻略戦記<ヴィタメール>

2008年06月24日 | スイーツ

↑ヴィタメール(¥441)

名店・ヴィタメールの名を冠するこのスイーツ。
波形に象られたチョコホイップ。
その波の下にはさらなるチョコホイップとスポンジの海!
その口溶けのとろ~り感は食べた貴方を虜にすることでしょう。

WITTAMER JAPON ←公式サイトはこちら


ヴィタメール攻略戦記<エクレール・カフェ>

2008年06月16日 | スイーツ

↑エクレール・カフェ(¥210)

仕事帰りにデパ地下でお目にかかる洋菓子店「ヴィタメール」。
今後,不定期ですがこの名店の単品スイーツを少しずつ攻略していこうかと思います。

見てのとおりエクレアですが,同類の商品「エクレール」との違いは,中身のクリームがモカクリームであることのようです(通常版「エクレール」は後日攻略予定)。

さっくりしたシュー生地に,ヴィタメール的な適度な甘さのチョコが覆い被さり,頬張った瞬間にあふれるモカクリームの味わいがたまりません。

WITTAMER JAPON ←公式サイトはこちらから

コメント (2)