果報は寝て待て!

浮世は疲れることばかり…
いそがず,あせらず,のんびりいきましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

謹賀新年2010

2010年01月04日 | 雑談

あけましておめでとうございます!
年末年始にコメントを入れて下さったみなさま,ありがとうございました。
遅ればせながら返答させていただきました。
例によって正月は福島の実家に帰省しておりましたが,風雪激しくて参りました・・・

東京に戻ってからというもの,掃除して,洗濯して,風呂磨いて,布団干して,たまっていたHDレコーダーの中身をDVDに移植して・・・まったく通常と変わらない日常業務をこなし,あっという間に正月休みも終わってしまいましたが,みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか?

さて,年末年始に見た番組の感想ですが・・・

紅白歌合戦・・・水樹奈々がやたら冷遇されていた感がありました。やはり声優が紅白を席巻するのは早すぎたか・・・
ぜんぜん関係ありませんが,どういうわけか,細川たかしの歌に感動を覚えました。

竜馬伝・・・これ,意外といけますね。まずは映し方。これまでの大河と違い,「坂の上の雲」のときと同じようにソフトフォーカス入りで放送しているため,「演劇」ではなく「ドラマ」の臨場感が出ております。
福山氏がガリレオとは違った新たなキャラを演じてみせているのが新鮮ですね。
ただ,香川照之氏の役柄が,「坂の上」の正岡子規と思いっきり被っていた感じがしました。

救命病棟24時スペシャル・・・何のことはない,大半が過去の総集編でした。ユースケサンタマリアが日本の救命システムを変えてくれることを祈りましょう。

僕の彼女はサイボーグ・・・3日の夜中にやっていた映画です。こういう作品はきらいじゃないです。サイボーグ役の綾瀬はるかが○。ぜひ「サラ・コナー クロニクルズ」の女ターミネーター役で登場してもらいたいところです。

その他,ちまちま見ていましたが,今回はこのくらいで。

というわけで,とりとめのない内容で今年も始動ですが,本年もよろしくお願いします!!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 行く年来る年2009-2010 | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
龍馬伝 (さと)
2010-01-05 20:01:42
ああ、ソフトフォーカスって言うんですね。
私も大河でこの映し方は珍しい!!と驚きました。
しかし、上士と下士とは何たる理不尽なこと!!上士の奴ら見ていてムカついています。

龍馬、早くこの状況を変えてくれー!!
>さとさま (ぴえる)
2010-01-05 22:29:22
コメントありがとうございました!
この手のドラマで,上士,下士の身分格差を描いたものは数少ないですね。
龍馬のヤサオトコぶりが結構はまってます♪

雑談」カテゴリの最新記事