北海道おといねっぷ美術工芸高等学校(おと高)ブログ

北海道唯一の工芸科の高校「おと高」の ブログです。

20220426 3年生見学旅行5日目

2022-04-26 12:33:24 | 行事
見学旅行5日目本日最終日。本日は湿度が高く蒸し暑い午前中でした。
午前中に春日大社→奈良公園→東大寺へ行きました。

春日大社ではこの時期、藤が印象的に美しく、
「藤まもり」という期間限定の可愛らしい人気のお守りを購入できました。










奈良公園の鹿は人懐っこい鹿でした。




東大寺の阿吽は筋骨隆々で大きく、
寄せ木造りで20数名の弟子と69日間で作られた凄さを感じました。




大仏殿は大仏様のお部屋と言われている通りとても大きく、人が住むには規格外でした
それでも昔の大仏殿より横幅が狭くなっていると聞き驚きました。












全ての見学が13時ごろ終了すると現地で解団式を行い
少し早いGW休みに入ります。
東大寺から生徒たちが1人、また1人各々地元に戻りました。
皆さんGWはゆっくり休んで下さい。

音威子府寮到着予定は23時を予定しています。
まだまだ長いですが先生方と一緒に帰りましょう。
また、内地に残って旅を続けている生徒たちも気をつけて。




この3学年は宿泊行事も2年間やれず、
入学時の1月程度は休校からスタートしました。
制限の多い中、行事や学校生活、集団での寮生活を過ごしてきました。
コロナ前と変わらない行事や生活なんて何一つ無かったのではないでしょうか。
できないことや諦めざるを得ないことが多くそれに慣れてしまっていた中、
3年生で見学旅行に行けると知った時は信じられない様子で実感も湧いていませんでした。

自粛の多い高校生活でしたがこの旅行で大きな思い出を作れたことは
生徒らにとって高校生活の誇りになるでしょう。
夢が現実になって良かったね!

このような素晴らしい見学旅行を実施するにあたり
保護者の皆様はじめ、旅行会社様、現地で助けて頂いた皆様、
ご協力頂き本当にありがとうございました。

20220425 3年生見学旅行4日目

2022-04-25 23:10:00 | 行事

京都に入り2日目。見学旅行の生活にも慣れてきた中終わりが見え寂しさを感じます。
今日の京都は晴天で29℃と暑い1日となりました。
本日のコースは朝から山中油店→瑞光窯東山工房→平等院→法隆寺と巡りました。

山中油店では自然塗料の仕組みや体験、それを使用した長屋や町屋の造りについて見学しました。
塗装を長持ちさせるには昔ながらの知恵や知識が必要で、
普段生徒たちが使用している塗料との違いもわかりました。
長屋の見学では庭園や光源氏の趣を持った住まいの作りを知りました。
職人さんの細部にまでの工夫と技術力の高さもわかり、生徒たちは自分がもし作るなら…と考えていました。








続いて轆轤陶芸体験をしました。
丁寧に1人ずつ教えていただき普段体験することの少ない轆轤陶芸で思い思いの制作を作りました。
生徒は轆轤は粘土が柔らかくて難しいと思っていましたが、
力を少し入れて形を整えることで様々な造形ができることを学んだそうです。
釉薬をつけて完成された作品が送られてくることが楽しみです。









平等院では硬貨や紙幣に刻まれている建物や鳳凰を見て
平安時代を象徴する作品のようなものが現実にあることに驚かされました。







夕方法隆寺に到着した際にはお客さんも少なく
ほぼおと高生貸切状態で写真もたくさん撮りました。
五重塔、三重塔、百済観音様、阿弥陀如来様などを見ました。
見所満載の場所なので大人になったらゆっくり見学しに行って欲しいです。












最終日の夕食はすき焼きでした。
みんなで食べる最後の夕食。修学旅行に来られて良かったですね。














20220424 3年生見学旅行3日目

2022-04-24 22:59:00 | 行事
3日目は生憎の小雨模様で京都で清水寺、京セラ美術館、北野天満宮、嵐山へ行きました。
生徒たちはたくさん並ぶお土産屋さんに立ち寄りながらも
精巧な仏像や寺院、神社を楽しんでいました。















昼食で出た湯豆腐御膳を始め、京都の美味しいものも沢山楽しめました。












20220423 3年生見学旅行2日目

2022-04-23 23:10:00 | 行事
2日目は広島で宮島の見学と平和記念館や公園を見学し平和学習を行いました。
宮島では厳島神社を見て、朱色の神社で舞台や橋、工事中だった鳥居を見てたくさん写真を撮っていました。












平和記念館では音威子府にゆかりのある原田さんの講話を聞き、
平和の尊さを知った後
みんなで作った折り鶴を飾り
原爆ドームを見ました。
思っていた以上に都会にあり、そこに落とされた原子爆弾の恐ろしさを感じとりました。








明日は京都散策です。
今晩京都に移動し生徒も疲れが飛びワクワクしています。





2022.3.1 第36回卒業証書授与式

2022-03-03 12:43:08 | 行事

3月1日に、雪の降る中、第36回卒業証書授与式が行われ、32名の3年生が卒業しました。

昨年度に続き、卒業生、保護者、教職員による式となりました。

厳かな雰囲気のもと、しっかりとした卒業式となりました。

卒業式のあと、最期のLHRが行われ、担任の先生から卒業生たちにメッセージがおくられました。そして生徒から学年団の先生に感謝をこめたプレゼントが渡されました。

卒業生達はそのあと、クラスメイトと最期の時間を過ごし、学び舎を巣立っていきました。

 

卒業生のみなさんには、これから、新たな場所でも頑張っていってほしいと思います。


令和3年度入学式

2021-04-14 11:49:23 | 行事

4月9日(金)の日に第38回入学式が行われました。

 

先輩方が迫力のある黒板アートを描いてくれました。1年生は圧倒された事だと思います。

 

入学式は厳格な雰囲気で進み、今年度は37名が入学しました。

先生やクラスメイトとも初めて会い、緊張や不安や楽しみなど、いろんな感情があったと思います。

慣れるまで時間がかかると思いますが、少しずつペースを掴んでもらえたらなと思います。

 

 

それぞれが美術・工芸・勉強などそれぞれの夢や目標があると思います。3年間、志を高く持ち、皆で高め合って、実りのある3年間を過ごしてほしいなと思います。

 

これからの学校生活が楽しみです!


大掃除・修了式・離任式

2021-03-24 15:11:08 | 行事

3月24日は学年末の終業式の日でした。

 

1〜3時間目の授業のあと、校舎の清掃、工芸棟の清掃、教室移動を行いました。

半年間の汚れが落ち、4月から良いスタートが切れそうです。

 

修了式では伝達表彰があり、軽音学部、クロカン部、コンクール受賞者の表彰式が行われました。

活躍する生徒も多く、頼もしい限りです。

 

続いて離任式が行われました。

今年離任される先生がたは、松田校長先生、棚橋先生、川崎先生、三谷先生、髙橋事務長の5人です。寂しくなりますが、それぞれ新天地でも頑張ってほしいと思います。

 

今年度も終わり、4月から新1年生が入学してきます。気持ちをあらたに、来年度も精一杯やって行きたいと思います。

今年1年間ありがとうございました。