北海道おといねっぷ美術工芸高等学校(おと高)ブログ

北海道唯一の工芸科の高校「おと高」の ブログです。

2018.11.01 2年コース別授業

2018-11-02 09:46:31 | 2学年

本校は2年生から美術コース、工芸コースに分かれそれぞれの制作授業をしています。

工芸制作は後期課題に取り組み始めているところです。テーマ、コンセプトを決め、制作のための計画を自分たちで立てて、それぞれの制作に取り組んでいます。

 

美術コースは絵画の授業で、油彩に取り組んでいます。それぞれの個性がキャンバスいっぱいに広がります。

 

 


2018.10.11 木工制作Ⅱ

2018-10-11 13:42:41 | 2学年

2年生の木工制作Ⅱの授業の様子を紹介します。

2年生は今年度から機械加工を学び、スツールを4月から制作しています。もう少しで完成予定です。

  

今日は仮組、座板加工をしていました。

座板はそれぞれの個性が出ています。使用する材、持ち手やトリマーでの加工もそれぞれです。

3年生が昨年度制作したスツールは1日体験入学で鑑賞することができますので、参加される中学生のみなさんはぜひ見てください!!

  

 


2018.6.23 2年生寮レク

2018-06-28 15:52:50 | 2学年

テストが終わった翌日の土曜日、2年生は寮生レクリエーションで旭川に行ってきました。

剣淵の道の駅で休憩をとり、旭山動物園へ向かいます。

時折雨がぱらつきましたが、幸い大きな天候の崩れはなく、お弁当は園内で食べることができました。

(朝早いにも関わらず、お弁当を作ってくださった厨房の方に感謝の気持ちを忘れずに。)

思い思いに動物園を満喫したようです。

この後、道立旭川美術館とイオンショッピングセンターに行き、帰寮しました。

音威子府の日常にはない刺激を受け、リフレッシュできたでしょうか。

(テストが返ってきてからの復習、頑張りましょう〜!)

 

 


2018.06.14 工芸制作・絵画

2018-06-14 12:16:27 | 2学年

本日の3・4校時には2学年のコース別の授業がありました。

工芸コースの生徒は、それぞれのテーマやコンセプトを決め、自分の持っている技術でそれぞれの制作をしています。

  

 

美術コースは木版画の制作をしています。テーマは自分が思う美しい手だそうです。

それぞれ美しい手ってどんな手?と考えながらエスキースを制作していました。

  


2018.05.28 植樹祭

2018-05-29 15:10:28 | 2学年

昨日は、本校の2年生が村の行事の植樹祭に参加してきました。

本校は木材を使用して工芸制作をしています。1年生では森林探訪、2年生では植樹祭を通して、木材の知識を深めています。

 

 

自分たちがお世話になっている木がどのように管理されているのか、どのように成長していくのかを知る機会となっています。

 


2018.05.17 素描2年

2018-05-17 14:58:22 | 2学年

本日の美術コースの素描の授業の様子を紹介したいと思います。

2年生から工芸コース、美術コースに分かれての授業があります。素描もそのひとつです。

現在は鉛筆デッサンの課題を進めています。今日はアグリッパの石膏像を使ってのデッサンです。

  

  

  

 


2018.05.08 木工制作Ⅱ

2018-05-08 18:33:39 | 2学年

2年生の木工制作Ⅱの授業の様子を紹介したいと思います。

 

2年生は今年度から大型機械を使用しての作品制作が始まっています。

最初の課題は「スツール」です。大型機械での作業は初めてになります。しっかり制作の手順、機械の使用方法、確認の仕方を学び、制作課題に取り組んでほしいと思います。

 

現在は「手押し鉋盤」「自動送り鉋盤」の作業をしています。スツールの足の部分を製材しています。

順番待ちの間は、自分の工具の手入れをしています。

  

  

今年の2年生のスツールはどんな作品になるのか今から楽しみです!

ひとつひとつの内容をしっかり理解し学んでほしいと思います。


2018.05.08 図法・製図2年

2018-05-08 10:35:52 | 2学年

昨日からゴールデンウィーク明けの授業が始まりました。

音威子府も暖かくなり、雪もだいぶ溶けてきています。まだまだ雪が残っていますが、学校の桜ももう少しで開花しそうです。

 

本日の1、2校時の2年生の授業は図法・製図の授業がありました。

昨年度末にドラフターの使い方を学び、三角法で図面を作成しています。来年度は自分で制作する卒業制作作品の図面をすべて作成していくための基本となります。

線をひとつ引くだけでもいろいろ気をつけなければならないことがあります。

シャープペンシルの持ち方も普段とは異なります。

  

  

  

製図の文字も普段書いている文字とは違い、難しいものです。ひとつひとつ丁寧に仕上げていきます。

1年生の頃より上手く書けるようになってきました!!この調子で前期課題をすすめてほしいと思います。

頑張れ2年生!!

  

 

 


2018.04.23 素描

2018-04-24 11:50:24 | 2学年

昨日の2年生の授業の様子を紹介したいと思います。

こちらは美術コースの素描の授業です。昨年度は美術Ⅰがありましたが、今年度からは素描や油彩などの学習が始まります。

今回の授業はグレースケールを実際に描いていました。前回はデッサン用の鉛筆の削り方も実際に授業で取り組みました。

グレースケールは白から黒までの間の灰色の段階のことです。デッサンをするときにどの段階の色を使えばよいか、バランスを考えながら描くことができます。

しっかりできるようになってこれからの素描の授業課題につなげてほしいと思います。

  

  

  

  


2018.04.23 工芸制作

2018-04-24 11:39:53 | 2学年

昨日の2年生のコース別の授業の様子を紹介したいと思います。

昨年度はなかったコース別の授業が2年生から入ってきます。おと高は工芸コースと美術コースの分かれての授業があり、3年生の卒業制作にはそれぞれのコースでの制作もあります。

工芸制作の授業の最初の課題は、「誰かのために制作」です。手加工でできる制作で相手のことを考えて進めていきます。

時間は10時間と短いですが、それぞれ計画を立てながら授業に取り組んでいます。