おどろき森の季山野の記

山、花、木、草、空、季節の表情をお届けできたら~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大海山のおもてなし

2017-11-23 | 

天候もいいので、午後になって山口市秋穂の大海山へ向かいます~。

地元の方が情熱を傾けて整備されている登山道、おもてなしあふれる山です。

不動の滝コース、展望が開けると大海湾が見えます。

防府市街地、矢筈ヶ岳(左)、向島(右)も~。

大海山(亀尾山)山頂、風はキツかったですがお日さまのおかげで寒くはありませんでした。

標高325メートル山頂からの大海湾~。

標高181メートルの小浜山(正面)が低い~。瀬戸内海の向こうは大分の姫島(左)連なる国東半島の山々~。

下山は大正池コースで途中に勘十郎岳、その向うには火ノ山連峰が見えます。

火ノ山(左)、陶ヶ岳(右)そして手前にやっと紅葉を発見~。

下山路から大海山を望む~。

下山後、大海山を望む~。

不動の滝コースから大正池コースへ反時計回りに歩きました。

大海山からもうっすら見えていた鶴見岳と由布岳~、日が落ちるとクッキリ見えてきました~。

久しぶりにしっかりいい汗をかきましたが、期待の紅葉はあまり観られませんでした~。

 

 

 

 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 普門寺紅葉 | トップ | 引っ越します。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事