おどろき森の季山野の記

山、花、木、草、空、季節の表情をお届けできたら~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソノコーヒーダ

2016-10-30 | グルメ

そのコーヒーだ!と言えるコーヒー~。

ソノダコーヒーさん、メニューが鎮座する玄関~。

自家焙煎でネルドリップのこだわり~。

カフェというより珈琲屋さん~、深い味わいで個人的にはかなり好きな珈琲でした。

癒しの空間~、好感のもてる店主のお兄ちゃん~、時間があったらゆっくりしたかったですね。

美祢市大嶺町のぽんぽこの里、意外に美味しくていい意味でタヌキに騙されました。

国道435号を美祢市から下関方向へ走った郊外ののどかなところです。

もっと近ければ、ちょくちょく行きますが~。

 

 

 

 

 

コメント

さようなら田部井さん

2016-10-23 | 

この夏、富士山7合目で東北の高校生の登頂を見送る田部井さんの姿をテレビでみたのが最後でした~。

女性初のエベレスト登頂のほか、HPの登山歴をみるとビックリ~!

そんな偉大な登山家なんですが、7年前、NHK趣味悠々の田部井さんは親しみあふれるおばちゃんでした。

干し柿がいい~、との話しを聞きしばらく山へ干し柿を持参していました。

次の山歩きでは、また干し柿を頂上で食べたいと思います~!

さようなら田部井さん、ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

名峰東鳳翩山山頂から

2016-10-17 | 

名峰東鳳翩山の山頂から南方向、陶ヶ岳(左)、山口湾からきららドーム(右)を展望。

遠く防府の大平山と、手前に一の坂ダム(左)、右手は山口市街~。

右田ヶ岳(左)、手前は山口市街~。

山口合同ガスの大内人形風タンクをズーム。

山口中心市街地、サビエル記念聖堂の白い塔(右下)~。

標高734メートルの山頂から北側の展望~。

ズームで、鉄塔のあるショウゲン山、その左手は十種ヶ峰、島根県の丸い青野山も右手に見えます~。

午前中に家から眺めた鳳翩山は青空の中にありましたが、登って来たら残念ながら曇り空にかわっていました。

山頂の気温も下山するころには、16度まで下がっていました。

帰宅して東鳳翩山をズーム~。

さっきまであそこにいたことが、なにか不思議な感じです~。

 

 

 

コメント

名峰東鳳翩山へ

2016-10-16 | 

青空が広がる快晴の朝、東鳳翩山が呼んでいましたが、家の用事があったので昼過ぎから向かいました。

時間の都合もあって、地蔵峠からのお手軽コースです。

地蔵峠の駐車場は満車、少し下った道端の広い路肩に駐車~。

登山口のイヌダテは紅白おそろい~。

花が好きなのは、なにも人間だけじゃありませんでした~。

 

ほぼ、樹林帯の登山道から東鳳翩山が姿を見せる~。

リンドウ~。

お手軽コースは、ファミリーにもうってつけ~。

秋の色ですねぇ~。

 

山頂はつづく~。

 

 

 

コメント

草山からの眺め

2016-10-14 | 

休日に用事を済ますといつも午後になり、なかなか山歩きになりません~。

秋空の下、近場の山口市秋穂の草山へ。

駐車場からしばらく歩くと、草山﨑灯台へ。

灯台より、東側の展望~。

周防灘~。

瀬戸内海を航行する船は今日も多い~。

望遠で、大分姫島(左)、国東半島(右)~。

南側にうっすら見えました~!大分の鶴見岳(左)、由布岳(右)~。

竹島~。

西側、周防大橋~。

北側、国民宿舎あいお荘(左)の建物、串山連峰(右)~。

串山連峰の右側の方をズーム~、大きな岩と展望台が見える行者嶽。

帰路、正面に見えるのは一週間前に登った大海山~。

そして、いまさらながら黄色いガードレールは山口県の県道~!

 

 

 

コメント