おどろき森の季山野の記

山、花、木、草、空、季節の表情をお届けできたら~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

津和野の和スイーツ 

2014-02-28 | やまぐち

さてさて、山口市阿東から青野山に呼び寄せられるように県境を越えてやってきました津和野町~。

青野山を見あげるここは、お隣りの島根県~。

津和野町と言えばお稲成りさん、太鼓谷稲成神社~。

今年は、秘密ながらお願いごとがあって、年明けからすでに十何社まわったことでしょうか~!

遠くの山は山口県の山々です~。

静かなまちなみ~。

昨年7月の豪雨災害後に訪れた時は、茶色いどろ水でした~。

さて、津和野に来たら寄らずに帰れない和菓子屋さん、三松堂さんへ~。

お土産に、おすすめの青海苔のお菓子、これって意外に合いました~。

定番のいちご大福、いちごは山口県産などを使用しているそうですが白あんとの相性が抜群~!

ここよりおいしい、いちご大福を私は知らない~!

ちなみに、山口井筒屋内にもお店があります~。

 

 

 

コメント

地産地消のりんごのカフェ

2014-02-26 | やまぐち

大海山下山後は帰宅して昼食をとり、コーヒーが美味しい山口市阿東のカフェ、ノブさん(こちら)へ。

なにしろ、今回は山へコーヒーを持参するのを忘れたので~。

ところが、目的のカフェまで来ると臨時休業の看板。

で、前々から気になっていたこちら、りんごの駅へ~。

お隣りはカフェ、玄関では残雪が迎えてくれました~。

りんごの食卓さんは、特産品のりんごと地産地消にこだわったカフェ~。

おしぼりのお皿はりんごのかたちの萩焼、なんと!おしぼりまでりんごのかたちで出てきました~。

コーヒーカップも萩焼、コーヒーも美味~。

メニューで気になったりんごピザを注文すると、こちらの器もりんご~。

そして、りんごはこちら中尾りんご園さんのふじ、小麦粉は山口県内産のせときららとか~。

お味の方も、チーズがじゃましないやさしい味でなかなんかイケます。

りんごのかたちのこの器、萩焼の特注品でとてもイイ感じですが、残念ながら非売品~。

このほか、メニューにはりんごカレーや阿東和牛ハンバーグなどもあり、

地産地消にこだわったこのカフェ、応援したいものです~。

さて、車を北へ走らせるとすぐに、長門富士と呼ばれる名峰、十種ヶ峰(とくさがみね)が~。

かなり解けたようですが、標高千メートル弱の山頂付近にはまだまだ残雪が~。

このほか、島根県境の山々にも雪が~。

このあたり、千メートル級の山々が連なっています。

そして、目前には島根県津和野町の名峰、青野山の白い雄姿が~。

つづく~。

 

 

 

コメント (2)

大海山から下山

2014-02-24 | 

立岩からは、しばらくで標高325メートルの大海山山頂へ到着~。

午前9時前なので山頂は貸切状態でした。

大海湾から防府方面にかけて展望が開けています~。

樹木の合間から西側の火ノ山連峰の雄姿も見えます~。

しばらくすると、単独男性、夫婦一組、お爺さんとお孫さん、男性一人、そしてグループなどが次々に~。

いつもながら、人気の山ですね。

さて、下山のため勘十郎岳との周回ルートに入ると、またまた次々に登山者とすれ違う~。

周回ルート途中で西側の展望が開け、きららドームや周防大橋が見えます~。

眼下に見える青い池の右下の駐車場がポピュラーな周回ルートのスタート地点、千坊川砂防公園です。

さて、周回ルートから離れて立岩ルートより南側の尾根を下っていくと、立岩や楞厳寺山(右)を展望できます。

登りの立岩ルートもですが、下りのこのルートでも誰一人出会うことはありませんでした。

周回ルートのにぎやかさに比べるとウソのようです~。

この立岩ルート、展望もよく登山道も整備されていてとても気にいりました。

ぜひともおすすめしたいと思います~。

 

 

コメント

大海山へ立岩ルートもおすすめ

2014-02-23 | 

昨日は早く目が覚めたので、平日と同様の時刻に家を出て山口市秋穂の大海山へ~。

大海山は、勘十郎岳との縦走により周回するのが一般的で人気のルートですが、

今回は立岩を経由する東側からのルートをチョイス~。


大海山東側を走る県道の空地に車を停めてスタート~。

みかん畑を抜けて登っていきます。

初めてのルートですが、思ったより快適ないいコースでおすすめ。

急坂でもロープがあり安心~。

高度をあげていくと展望が開けてきます。逆光ですが大海港、らんらんドーム、小浜山など~。

遠く、鉄塔のある行者嶽から右へと連なる稜線は、よく歩く串山連峰遊歩道(黄線)~。

そして、意外にも簡単に立岩へ到着~。

実は立岩には以前、山頂からピストンで来たことはあります。

大きな岩なので、28ミリでは全容は収まりません~。

西側には岩屋半島、右端に遠く宇部市~。

東側は防府市、楞厳寺山(左)の美しい山容と、遠くに大平山(右)~。

山頂へはつづく~。

 

 

コメント

ときわ湖一周ウォーキング

2014-02-21 | やまぐち

矢筈ヶ岳から下山し帰宅して昼食後~。

やはり、歩数が全く足りないので、宇部市のときわ公園へ。

ときわ湖の外周まわりは6キロ弱、無料の駐車場に停めてスタート~。

ウォーキングが目的ながら、野鳥にも会える散歩コースです。

あっ、人工の白鳥もいます~。

屋外彫刻も楽しめます~。

 

 

ややっ!カンムリカイツブリ発見。

案内板にはたくさんの野鳥が描かれてましたが、今回はメジロにもミコアイサにも会えませんでした。

寒くても、すっかり梅の季節なんですね~。

ちなみに、一周の歩数は8,600歩、消費カロリーは230kcalでした。痩せたかな~!?

 

 

コメント