おどろき森の季山野の記

山、花、木、草、空、季節の表情をお届けできたら~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あれからひと月

2013-08-29 | 

7月28日の山口島根豪雨から、ひと月がたちましたが、復旧はまだまだです~。

で、前日にそんな豪雨のことなど考えもせず登った防府市の矢筈ヶ岳、1ヶ月遅れのレポです~。

で、こちらは山頂直下の鉾岩、防府市街が一望できます。

山頂は樹木に囲まれ三角点があるだけで展望もなく、個人的にはここが山頂~。

今回は、機能インナーシャツに味をしめてタイツも試してみましたが、なかなかイイ感じ~。

東側には大平山(左)~。

南は三田尻中ノ関港方面~。

西側には防府の名峰、左から楞厳寺山、西目山、右田ヶ岳~。

手前左は、同じ矢筈ヶ岳の西峰です。

ちなみに、矢筈とは元弓道部の次男によると、弓の弦をかける二股になった部分のことだそうで、

なるほどこの矢筈ヶ岳も遠くから見ると本峰と西峰の二つにわかれています~ガッテン、ガッテン!

 

さて、今週末は台風の影響によりまたまた大雨の予報~。

山や河川堤防などは復旧しておらず、被害がでないことを祈るしかありません。

 

 

コメント

甘党の酒場放浪記

2013-08-25 | やまぐち

洋菓子の次は、やっぱり和菓子~、というわけで山口の銘菓です。

7月にBS-TBSの酒場放浪記で吉田類さんが紹介してくれました~。

山口銘菓の外郎、老舗や名店など数々ありますが、今回紹介されたのは「豆子郎」さんです~。

わらぴ粉に小豆が入った生の外郎、日持ちはしまぜんがプルンプルンで美味~。

 

そして、国宝瑠璃光寺五重塔も紹介していただきました~。

勿論、酒場も放浪~。

お皿にのっているのは、子どもの頃によく食卓にあがっていた金太郎(ヒメジ)。

白身で上品な甘みのあるソウルフードです~。

 

 

コメント

スイーツ競演

2013-08-23 | 四方山話

山口市徳地のあさむらいちご園から北上、堀の国道376号沿いにあるtete~。

画像はホワイトバランスがおかしな変な色ですが、ケーキの方は問題なくおいしいです。

そして、同じ山口市は矢原町の住宅街にあるパティスリーカジワラ~。

この時期、スイーツもつい冷たいものをチョイスしがちですが、胃腸のためにはほどほどに~。

で、こちらのおすすめは、左、苺のモンブラン~。

そして、極めつけは目からうろこの焼き菓子屋さん、やをぜ~。

スイーツにはクリームがつきもの思っていましたが、生クリームなしの焼き菓子がこんなに美味しいとは~!

山口市の市街地、後河原の古民家、そして、リッカーの懐かしいミシン~。

 ショーケースもなんかおしゃれ~。

見た目にも大人なスイーツ~。

山口でおすすめの美味しいスイーツ競演でした~。

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

ふるさとの風景

2013-08-21 | やまぐち

周南市、とおりがかりのとある風景~。

 

そして、山口市徳地、佐波川~。

 

徳地に来ればはずせない、こちら、あさむらいちご園のソフトクリーム~。

時節柄、いちごはありませんでしたが、あいかわらずの超-、美味~。

 

コメント

気がつくとぶどうの季節

2013-08-20 | やまぐち

連日つづく猛暑日~。

例年8月上旬にはおじゃましてますが、今年は忙しく盆明けにやっと訪問できました。

ここは山口市仁保地域、遠くにKDDI山口衛星通信所のパラボラアンテナが~。

で、ここ仁保地域では、ぶどう、桃、菊・・・・etc.など特産品が目白押し~。

栗林観光ぶどう園さんには、縁あって子どもの頃から亡き母や父ともどもお世話になっています。

むかしは桃もつくられていて、子どもの頃に食べた桃の味、今も忘れられません~。

ぶどうもプリプリで濃厚な甘さ、産直ならではでスーパーとは別ものです。

気になるお値段も、財布に優しい家庭用があって我が家はいつもそちらです。

ぶどう狩りもよし、とってもらうのももちろんオッケーで、

9月初めごろまではあるそうなのでぜひおすすめです~。

 

 

 

 

 

 

コメント