京女のハマリゴト
好きなこと、美味しい店、キャラ弁、アッチャー(°▽°;) な出来事など、主婦ライターが京都から発信する雑多な出来事!




先日、ネイルの色を変えました♪  at ガジェットケース

 

今回は、桜色。桜をイメージしてピンクにラメをかけてもらいました。

うっすらと上品なピンクのグラデーションに仕上げてもらって、とても気に入ってます。

いつも、ネイリストさんといろいろな話をするのですが、今回は最近気になる女優さんの話で盛り上がりました。

中でも一番盛り上がった話は「金麦」のCMの檀れいさんについて。。。

檀れいさんってきれいなのですが、金麦のCMの彼女はどうなんだ????

あひるに向かって叫んでいるし、三輪車に乗ってはしゃいでいるし…旦那さんは萌えるのか? 疲れないか?

最初の頃のCMの方がよかったとか、うんぬんかんぬんいろいろ話して楽しかったな~。

ふたりで「いいよね~」と言えるのは、自然体の女優たち。

江角さんとか松雪さんとか、凛としたオーラを放つ女性たちは素敵だ。

 

そんな女性になれるよう、頑張らず、自然体のままで自分を磨いていきたいな。

京女の絵本ブログも見てね!!




↓ポチっと宜しく

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




行きたくて、行きたくてしょうがなかった展覧会に娘と一緒に行ってきました。

大阪の国立国際美術館で開催されている草間彌生さんの展覧会「永遠の永遠の永遠」。

目や顔をモチーフにモノクロで描いた50点からなる作品「愛はとこしえ」。

巨大なかぼちゃのオブジェ。

色彩豊かな新作の数々。

そして、水玉とチューリップの世界。

空間全体が水玉! 可愛い白と赤の水玉。そこに存在する巨大なチューリップのオブジェ!

可愛い~!と誰もがこの空間で写真を撮影!

娘も「可愛い」とつぶやき、ボーッとこの世界観に浸ってました。

80歳を超えて、なおもどんどん新作を生み出すパワー、斬新でどこか可愛らしい世界観。

草間さんってすごい!と感動し、まだまだ私も頑張らねばとエネルギーをいただきました。

最後に展示されていた草間さんの写真には「私大好き」と書かれてました。

ショッキングピンクのヘアスタイルでおちゃめな表情の草間さん、とてもチャーミングです。

自分を大好きになることって大切。

自分を愛せる人は、他者をも愛せるし、優しくなれる気がします。

 

京女の絵本ブログも見てね!!




↓ポチっと宜しく

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は娘の小学校の卒業式でした。

つい先日、入学式を迎えたと思ったら、早くも卒業式。

子供の成長はほんとうに早いです。

今年の6年生はとても仲が良く、まとまっていた学年でした。

卒業式では、美しく清々しい歌声による合唱や6年間の想い出を全員で語るほか、最後には保護者席に向いて「ありがとう」を贈ってくれた子供たち。

あたたかく感動的なセレモニーに多くの母や父たちが涙していました。

私もウルウルしちゃいました。

 

ちなみに、小学校は私服なのですが、女子はほとんどがAKB48風の服装。

なので、記念撮影では「この小学校は制服か?」と思うほど統一感がありました。

 

私は着物を着て行きました。

菊地紋の色無地です。

帯と帯どめはこんな感じ~♪ 

着物の裾には手刺繍が施されています。

着物で卒業式に出席されていらっしゃる方も数人いらっしゃいました。

こういう式典では着物ってとても活躍してくれます。

やっぱり、着物大好きです。

 

京女の絵本ブログも見てね!!




↓ポチっと宜しく


 

 



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




スーパーに苺が並ぶと作りたくなるケーキ。

苺のレアチーズケーキ。レシピはこちらてんきち母ちゃんのレシピ

お墓参りから帰って、すぐに作成。途中で生クリームを買いにスーパーに走ったりしたけど、

なんとか完成しました。

今回、作ったケーキは友達へのプレゼント用。

私が確定申告でてんてこ舞いの時にいろいろと助けてくれたお礼です。

夕方お届けしたら、美味しいってメールをいただきました。

よかった(´∀`)

京女の絵本ブログも見てね!!




↓ポチっと宜しく




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、京都三条・木屋町通りにできた「ステーキ厨房 アヴェック ラ リュンヌ 玄兎」さんのオープニングレセプションに行ってきました。

3/16(金)、今日がオープンです。

このお店は近江牛牧場とお肉屋さん、フランス料理店が共同運営するステーキハウス。

 

今、目の前に運ばれたステーキは、お肉がどこで育てられて、どこで販売されたものか明確にわかるようになっているのってうれしい。

料理も美味しいのですが、もうひとつの魅力はこれからの時期、桜に染まる高瀬川沿いの光景を眺められること!

個室もあります。

 

この日は仕事先の営業さんと編集さんと一緒に来店。

20代の女子たちと一緒でした。

バイキング形式でちょっといただきました。ほんとうはワインをガブガブ飲みたかったのですが、

みなさんこの後仕事や旦那様のご飯を作らなくてはならないと、ウーロン茶でしたので、

私もウーロン茶に…(T_T) いや、一番飲んではいけない人は私だったと思います。

それでも、女子との会話はとっても楽しくて、ウキウキしちゃいました。

女子オーラをいっぱい浴びて、ちょっぴり元気です。

 

ステーキ厨房 アヴェック ラ リュンヌ

京都市中京区三条通り木屋町北西角中島町90 フェリチタ三条木屋町ビル1F

075・253・0990

http://www.aveclalune.com/

 

京女の絵本ブログも見てね!!




↓ポチっと宜しく

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は娘の小学校最後の遠足。

そして、小学生としては最後のお弁当になる。

3月ということもあったので、キティちゃんのお雛様のお弁当にしました。

 

娘曰く

「顔と服のバランスがちょっといまいちやな~」

(T_T) おっしゃる通りでございます。ハイクオリティーを要求するやっちゃな~

 

まぁ、中学生になったら、それこそ、毎日お弁当やし、私のクオリティーもあがるはず!!

京女の絵本ブログも見てね!!




↓ポチっと宜しく

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日は雛祭り!

旦那がちょうど単身赴任先から帰宅していたので、お雛様を一緒に飾ることにしました。

お内裏様は右、お雛様は左に飾るのが京都流。

西欧流の男女の並び方に習って、今はお内裏様を右に置くのが普通になってますが、本来はこの置き方が主流だったそうです。

ある説では、御所での天皇・皇后の座る位置に習ってという説。日が昇る東側がお内裏様らしい。

もうひとつの説は、刀をさしているのが左側。男性の左側に女性がいると、刀を抜きにくいことから、男性の右に女性という説。

あと、「左近の桜・右近の橘」も、自分の位置からだと写真では反対になってしまいますが、この左右は天皇から見た方向なので、写真の置き方が正しいのです。

京都の地名で、左京区と右京区があるのですが、地図で北を上にしてみると、右側に左京区、左側に右京区がありますが、これも「天皇が南側」を向いた時の位置が基本になってます。

あと、京都では雛祭りに「ひっちぎり」「ひちぎり」という和菓子を食べます。平安時代から続く由緒あるお菓子らしいです。

これは「仙太郎」のひっちぎり。

生地がひっちぎられているのが特徴です。

しろあんとこしあん。美味しかったぁ~♪

 

京女の絵本ブログも見てね!!




↓ポチっと宜しく

 

 

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


   記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧