ドールハウス一覧へジャンプ♪(固定ページ)

2020-01-01 20:58:08 | ドールハウス・ミニチュア




写真をクリックすると「ドールハウス一覧」へ



コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

けれんみ

2017-03-29 19:34:14 | 日本語・漢字
今日は、センバツのベスト8が4試合を戦う準々決勝。
大阪の履正社が第一試合、兵庫の報徳学園が第二試合、大阪桐蔭が第四試合に出場。
高校野球好きな関西人にとっては、一日中でもTVにかぶりついて観戦したい日です。

朝、現場監督に、思い切って、聞きました。
「高校野球、見てもいい?」
「あ、全然、OKっすよ~」

基本的に、今のところ、私は暇で、時間つぶしに困っていて。
「すいませんねぇ、○○さんの仕事を作ることができなくて。
 でも、もうすぐ、本格的に現場が動いて、やってもらうことができるから」
と、謝っている彼。
そういう「暇つぶし」の手段を申し出てくれて、ホッとしたような顔。

というわけで、現場監督公認のもと、PCでセンバツのライブ中継を、ずっと見てました。
ほとんど一人きりで事務所にいるので、他人に気をつかう必要はないのですが、
電話や来訪者のインターホンへの対応のため、一応、イヤホンを片耳だけ、つけて。

仕事中に高校野球観戦が堂々とできるなんて、天国みたいな職場です。

4試合とも、私が応援していた近畿勢の3校・および熊本の修岳館が勝って。
明日の準決勝が、楽しみです。

**************************************************************

ところで。

ライブ中継の何試合目かは忘れましたが、アナウンサーの方が
「”けれんみ”のないピッチングですね-」と、おっしゃいました。
ピッチングに対しての表現としては、ちょっと変わってると思いますが、
語彙が豊富な職業なので、思わず出たのだと思います。


さて、ここで、私が思いついた問題です。

「けれんみ」という言葉について、以下の設問に答えてください。

 ①漢字で表記してください
 ②日本の伝統芸能の一つが語源ですが、それは、なんでしょう?
 ③「けれんみがない」という表現は、どういった意味でしょう?

あまり使われない言葉なので、ご存知ない方も多いかと思い、出題してみました。
日本語に関する雑学本を数冊持っている私が自信を持って繰り出す問題です。

あ、答えは、別にコメント欄に書かなくていいです。
調べてみて、「ふーん」と、思ってくれたらいいですから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい言葉

2017-03-28 19:16:47 | 仕事
働き始めて3週間を経過した、県営住宅の外壁等補修工事の現場事務所。

現場監督が、イケメンという余録がついていました。
しかも、社長の息子で、取締役という肩書きを持っています。

毎日、現場に来る数社、数十人の職人さんを統率する立場で、
バッチリ監督役を務めています。
今日で31歳になったなんて、信じられないほど、しっかりしています。

一日のうち、事務所に戻ってくるのは短時間ですが、ちょっとした雑談も、すごく面白い。

私は、彼のサポート役に徹しています。

この住宅のベランダの現状を撮ってきた写真の整理、
職人さんが詰め所として使っている部屋の掃除、
「作業のため、このお部屋は洗濯物を干すことができません」という
「洗濯物情報」を、1~9階のエレベーターホームに、マグネットで、貼る。

そんな雑用も、楽しんで、やっています。

しかも、CADを使える。

「この前、エクセルで作った表のとおり、設計図の凡例を書き直す必要があるよね!」
と、自ら、仕事を見つけて、図面を修正しました。

現場監督から
「ほんま、助かります。
 これまで、職人さんが帰ったあと、夜遅くまで、PCに向かってやっていた仕事を、
 昼間のうちに、全部やってくれるから。
 ○○さん(私)と僕やったら、二人で現場を回していけるんちゃうかなぁ」
と言われて、すごく嬉しかったです。

ふふん。
CADオペとして工事現場事務所で長年働いていた経歴は、伊達じゃないよん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

UVレジン(新たな分野へ)

2017-03-28 07:17:55 | その他工芸
「宇宙塗り」「和風」そして、「ラブリー系」と、いろんな系統のアクセサリーに
挑戦しているところです。

レジン、超楽しい






・・・その代わり、作業をしているテーブルの上は、超カオス・・・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スパワールド・大阪サンセイ・飲み会

2017-03-25 23:38:41 | 素敵なともだち
朝10時過ぎ、「世界の大温泉スパワールド」に到着。

せっかく水着を持って行ったのに、プールが改装のため閉鎖中だったのが、残念。

でも、お風呂→リラクゼーションルームでソファに寝そべり昼寝→再びお風呂
と、約5時間、のーんびりと過ごしました。
現在、再びの1,000円キャンペーン中です。
たぶん、プールが閉鎖中なので、ごめんなさい、200円割引します、ということでしょう。

地下鉄を乗り継ぎ、梅田へ。

大阪第4ビルの「大阪サンセイ」という手芸品店で、レジン用の枠を、購入。
めっちゃ安かったです。

そのあと、今夜の飲み会に参加する後輩の女性二人と落ち合って、会場に到着。

約40年(?!)のお付き合いになる大学のサークルのメンバー、10名と、
いつものように、楽しく飲みました。

ここで、私が持参していたのに着ることができなかった水着が、
笑いのネタになり、いじられまくられて、大満足です。

2012年9月、日生諸島の民宿へプチ旅行したとき、晩ゴハンを食べたあと、
水着に着替えて男性達の部屋に乱入したときの話で、しばし、盛り上がりました。

これには、その15年前に、同じ民宿で同じことをやって、めっちゃウケたので、
再現したという私なりのサービス精神があったのですが、
そそくさと私が去ったあと、
「昔に比べて尻が垂れてる」など、男性陣のあいだで、物議をかもしたそうです。

くそー。女芸人ばりに身体を張って笑いを取ろうとしたのに、
逆効果だったかー!!!

また、あの岡山の頭島へ、みんなで行きたいので、I先輩、よろしくお願いします。
と、お願いしました。
のどかで、本当に良い島なのです。

二次会のカラオケボックスにも行き、午前様一歩手前で帰宅。

楽しい一日でした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明日、遊びに行くために

2017-03-24 20:50:17 | 主任さん
最近の土曜日は、ダンナが家で勉強していて、TVを観るのもままならず、
2階でTVを観ながら、ちまちまとレジン細工などをし、
ゴハン時になれば、食事を作るために1階へ下りて、
彼に提供したあとは、そそくさと2階に上がる。

といった、「受験生の母」のような状態です。
休日、家にいて、逆に、ストレスがたまるのは、おかしいですよねー。

明日は、一日中、大阪で遊んできます。

朝から、久しぶりに「世界の大温泉スパワールード」へ。
お風呂・プールなどで、まったり過ごします。

夕方は、年一度行われる大学時代のサークルの飲み会に参加する後輩のAちゃんと
1時間半ほど早めに待ち合わせし、お茶したり、デパートなどぶらぶらする予定。

夜は、その飲み会に。

という計画を立てているため、
今日の晩ゴハンに加えて、
明日一日中、家で勉強するダンナのために、昼食と晩ゴハンを用意しておく必要あり。



仕事から帰ったあと、頑張って、なんとか、3食ぶんを、用意しました。
出来合いのお惣菜なども多用してますけど。

これで、心置きなく、明日、遊びに行けます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初★給料日

2017-03-23 18:52:11 | 仕事
今月6日から働いている会社から、給与明細が郵送されてました。
15日が締め日、25日が支払日と、10日間しかないのは、従業員の方が少ないので
事務手続きが煩雑でないからでしょうか。

私が働いた8日分の給与は、5万円少々。
電話番とか、テプラ・ラミネーター、時にはエクセルで書類作成など、
簡単な仕事をしていて、一人でいるときはネットやスマホで遊んでるのに、
こんなにもらっちゃって、いいのかしらん。

給与明細には、社長夫人直筆の一筆箋がクリップで留められていました。

「○○市役所から急遽来て頂き、大変感謝しています。
 (新たに使う)CADの勉強もされている様子。
 現場が終わっても、助けて頂ければと思っています。
 その折には又相談させて下さい。よろしくお願いします。」

むふふ。社長夫人から、直々に、今後のことを打診されるとは、嬉しいではないですか。

************************************************************************

そもそも、面接に行ったとき、応対してくれたのは彼女だけ。
履歴書を見せ、10数分話しただけで、
「ほな、来てもらいましょか」
と、その場で採用が決まり、
「え?ご主人の意見を聞かなくていいの?」
と、ちょっと驚きました。

奥さんが、事務職員に対する人事権を握っていたようです。
いかにも「大阪のおばちゃん」という感じで、とっても気さくな方。

息子さんが、私の通っている現場の監督をしています。

社長夫人は、先週、事務所の様子を見がてら、高校新卒の入社希望者を連れて、来ました。

面接以来、会うのは2度目。
息子さんが入社希望者を連れて見学のため部屋を出て行くと、すかさず、お茶を勧めて、
しばし、雑談。

「困ったことがあったら、何でも言うてね」

「いえいえ、すごく楽しく仕事させてもらってます」

そして、
さりげなく『JW_CAD』のマニュアル本を見せて、
「この本を使って、すぐに、こんな図面を書けたんですよー」
と、長年培ったCADオペの技術を、アピール。

また、
「ここで電話番をしていると、たまに住民の方が電話してきたり、直接来られて、
 『バルコニーのものをどこまで片付けたらいいのかわからへんのやけど・・・?』
 といった問い合わせがあるのですが、
 息子さんの携帯に電話すると、足場を使ってその部屋へ行くなど、すぐ、対応してくれます。
 
 私が、この部屋の玄関先で応対してたのを聞いていても、
 高齢の方にもわかるように、すごく、優しく、丁寧な言葉で説明してはりますよー」
と、息子さんのことを、褒めました。

これは、本当のことです。
そういう言葉を聞くと、親としては、嬉しくないはずがない。

我ながら、彼女に取り入る戦略が、うまい!

この現場が終わるのは8月の予定だけど、今後も続けてこの会社にお世話になる予感。

あ。そやけど、社長には、まだ一度も、会うてへん。あれ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり幹事体質

2017-03-23 07:21:34 | 素敵なともだち
昨夜、高校の同窓生で連絡係のKクンから、同窓生のみんな(学年全体)に、メールが。
それによると、毎年GWに開催していた同窓会をやらないのは寂しいので、集まれる人だけ
でも気軽に集まってはどうか、とのこと。

主催者は、愛知に住むHクン。
66陽会(私たちの学年の名称)の愛知支部があるそうで、先日も6人ほど集まって、その話が出たらしく。
いつも神戸組にまかせっきりなのは申し訳ないので、愛知組が中心になってやろう、ということに
なったそうです。

それはいいのですが、日は決まっているものの、時間や場所は、参加者の人数が決まってから
決めようと思っています、とのこと。

何を悠長なこと言うとんじゃー!と、ビックリしていると、同窓会大好き人間のYクンから電話あり。
二人の意見が一致したので、愛知のHクンに電話しました。
「GWの神戸で、もしかしたら50人くらい集まるかも知れないのに、早めに場所をおさえておかないと」
「そうかなぁ」
「当たり前やん!ちょうど7組だけの同窓会を企画してたところやから、一緒に幹事をやろう!
 場所は、心当たりがあるから、これから予約しとくわ」
「いつも悪いなぁ」
「ええよ、そんなん。気にせんといてー。その代わり、参加者のとりまとめは、頼むわ」

というわけで、以前何度か行ったことがあるお店に電話し、50人ほど入れる1フロアを貸し切り
できることになりました。
予定していた日より1日ずれてしまいましたが、まぁ、大丈夫でしょう。

近いうちに、そのお店へ行き、誓約書(!)を書いて、料理などについて打ち合わせをします。

というわけで、クラスだけの同窓会が、学年全体のものになり、幹事のお手伝いをすることに。
改めて、どんだけマメなんでしょうか、私って。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幹事体質

2017-03-21 20:08:04 | 素敵なともだち
高校3年7組のボス的存在:Gクンに、3日前、
「今年も、センバツ一緒に観に行かへん?」とラインすると、
あいにく、期間中は予定が詰まってるとのこと。

その代わり、今年のGWはシフトの関係で、3・4日に休みが取れる、と。

さっそく、旧7組グループにラインで一斉送信し、参加できそうな人達を募ると、
今のところ、8名ほどが参加できそうなので。

以前行ったことがあるお店に、一応10名で予約を入れて。

グループの皆さんには「独断で申し訳ないですが」と、その件を伝え、
「まだ1ヶ月以上先のことなので、予定は立っていないと思いますが、
 できるだけ参加できるように、調整をお願いします」
と、送ったところです。

我ながら、なんてマメなんでしょうか。。。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご機嫌うかがい

2017-03-20 17:37:38 | Weblog
3連休最終日。
ダンナと一緒に私の実家へ。

齢80を過ぎたオトン・オカンは、少々足腰が弱っていたり耳が遠くなっていたりするけど、
まだまだ元気。



一緒に洗濯物を干す老夫婦の姿は、なかなか、いいものです。

いつもの回転寿司店へ、お昼を食べに行きました。



4人で36皿。
食の細い私や両親にとっては、けっこう食べたほうです。
「ぷちずし」「炙りチーズサーモン」(だったかな)「〆さば」など、好物を食べられて、大満足。

満腹になり、生中も1杯飲み、実家に戻って。

オカンの部屋のベッドに横たわり、センバツを見ていると、
瞼(まぶた)が重くなり、そのまま2時間ほど、昼寝
どんだけ、くつろいでるねん。

その間、ダンナは一人、別の部屋で、黙々と、資格試験の勉強。
どんだけ、真面目やねん。

そして、3連休最終日なので、道路が混む心配があり、午後3時過ぎ、実家を出て。
有馬蓬莱峡生瀬からは国道176号線と、滅多に混むことがないルートで、帰宅。

オトン、今日はありがとう。
そして、右手小指の怪我を言い訳にせず、部屋の片付けをしてちょうだいね。
次回行ったときも同じ状態やったら、また私、キレるよ。(ニッコリ)

オカンにも、よろしく。
「トシをとったら足が短くなる」なんて、人体の神秘やわ。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加