ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

テムズ・パウアヌイ行:高級ゴーストタウン

2015-07-31 | 旅行
テムズを出て山越えをしてやってきたのは

コロマンデル半島の東側、パウアヌイ


静かな静かな誰もいない

高級ゴーストタウン(笑)


家があり、クルーザーがあっても

人っ子ひとり、犬1匹いません


別荘地なので1年のほとんどはほぼ無人

どの家もカーテンががっつり閉まっています。


でも、所々にこんな光景も

宅地だけ買って、家を建てずに使っています。


この小さな小屋には水道と電気が来ていて

トイレとシャワーになっているよう。


でも、売りに出ていました(笑)

トレードミーに出しているので見てみたら、土地だけで
99万5,000ドル也~
(※ざっくり9,000万円ぐらい


マウント・パクが正面に見える絶景

確かに一等地


土地だけでそんなにするんだったら

買っても当面このままか(笑)


お隣さんとのこの対比



自宅代わりにはならないし
(※住むのは勝手でしょうが、周りになにもありません)
賃貸物件でもないから一銭も入ってこないし
(※キャピタルゲインの可能性はあるにしても)
本業が儲かり過ぎて、節税対策に赤字でも作りたい人には
バッチグー


ノスタルジックなキウイホリデーの光景ですが、

いろいろ事情もある?


管理会社が芝刈りをしてくれるんでしょうけど

美しい自然に囲まれた、なんとも不自然な場所


この小屋には釣ってきた魚をさばく流しが付いてました。

昔のホリデーはこんな素朴なものだったんでしょうね。


辺りはまだまだ建設ラッシュ

上物だけでも軽く5、60万ドル行きそうな家ばかり。
どれも大きいし、専用の桟橋までの造園も凝ってます。


工事に使ったらしい建機がタグボートに引かれて対岸へ。

遠回りしてクルマで運んで来るより安上がりなんでしょう。


この場所が好きか嫌いかで価値観が真っ二つに分かれそうな

リトマス紙のような場所


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


(つづく)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テムズ・パウアヌイ行:4年ぶりのテムズ

2015-07-30 | 旅行
どうせ後出し日記で日付はめちゃくちゃだし
遅れてるのかサボってるのか、よくわからないし(笑)
毎月恒例の月末のてんやわんやを早目に切り抜け


ちょこっと弾丸旅行へ
いつもにもまして時短の30時間きっかり
タイトルのとおり、テムズ経由でパウアヌイへ行ってきました。


家から2時間ほどのテムズ。
ブログをググったらなんと4年ぶり

とりあえず、毎回撮っちゃうセントジェームス教会


テアロハのコテージ・カフェの美味しさに惹かれて 

コロマンデルに行くのもわざわざ遠回りしていたここ最近。


ホントに久々なにの

全然変わっていない、この安定感


帝国ホテル(笑)



でしょ



警察署もこんな可愛さ



こっちはバーバー



えっ

玄関の中にバイク?
と思ったら


クルマ屋だし~(笑)



メインストリートには珍しい

全く手入れされていない家


そのお向かい

どちらも築100年ぐらいでしょうが、手入れでこうも変わります。


商店街も西部劇の背景のように古い

四角い屋根


三角屋根



丸い屋根



再開発でちょん切れた屋根



こんな動物のレスキュー団体があって

胸キュンキュン


住んでたら絶対サポートして、もらってたでしょう

猫関連グッズを寄付するボックス


人間用のフードバンクと猫、動物用が普通に並んでます(笑)

みんな平等
好きなのを支援しよう!ってことで


事前に立ち寄るカフェをググっておいたのですが、
そこが一歩入るや、私たちには『ハズレ』感濃厚で

正面の全く下調べゼロの店へ


やっとありついたその日の1杯目



夫がこだわっていたバーガー

しかし、かーなーり違ったものでした


私はチキンサンド

この時点でテアロハ経由にしなかったことをプチ後悔


もしくは何度か立ち寄っているチェッカーズにすればよかった



チェッカーズはスズメの楽園



見ているだけでも楽しい場所



コートヤード(裏庭)もステキな場所で



食べ物もホームメード

4年前の写真を見ながら激しく後悔したりなど


また出直しましょう!



イジイジと写真だけは撮って来ました(笑)

なんとなく外観が変わってて、オーナーが変わったのかも
ぜひ次回にチェケラー


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


(つづく)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オールブラックスの新しい顔

2015-07-29 | ラグビー・ヨガ・スポーツ
先週末のオールブラックスvs南アフリカ戦で
先発デビューして80分間闘い抜いた

我が家ではソポちゃんこと
リマ・ソポアガ


スーパー15でハイランダーズを初優勝に導いた

エンジン役の1人


そしてあっという間に掴んだ黒ジャージ

しかも先発
(※クルーデンやバレットのケガはあるにしても)


濃ゆめのソポちゃん、両親はサモアンとクッキーこと
クックアイランダー
(※うちのお向かいさんもクッキーなのは関係ないけど


オールブラックスの10番にアイ(ランダー)ちゃんかぁ
と感慨深いものがありました。


パケハ(白人)やマオリはわんさといても、アイちゃんがいたことある?
移住してきてからでは記憶がありません。
10番と言えばラグビーの花形、試合の司令塔、チームの顔
キッカーを兼ねる場合がほとんどで、彼らの足に命運がかかることも!


ハイランダーズのチームメート、ベン・スミスのトライをセットアップし
最後はキャプテン、リッチーの逆転トライのコンバージョンを決め
27-20


世界第1位と第2位の試合は1トライ1コン差

逆に言えばこれがワールドベストとセカンドベストの差ともいえ、
試合の白熱具合がうなずけるというもの。
一瞬も気を抜けません


いつもポーカーフェイスというよりも淡々としているせいか

こんな笑顔がなんとも、ソポちゃん


これからもアイちゃんの新しい星として

がんばってねん


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

この時期のカラフルな風物詩

2015-07-28 | ペット・動植物
我が家の庭の

この時期のな風物詩




サクラの木になにかいる?


保護色並みにな・・・・




もうちょっと写真が撮りやすいところに移動してくれないかなー



はい、きた

ナナクサインコ


超ド派手なバックシャン



おなかだってこの通り


隙なし


モグモグカリカリ



新芽を食べているようです。



この時期になると毎年現れます。

時間も夕方と決まっていて、3、4羽の団体行動


他の2羽は葉の間でほとんど姿が見えなかったので

この1羽を激写


一応家の中からガラス越しに撮ってますが

絶対気づいてるはず


また来てね~

(※明日も必ず来ると思いますけど!)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

問題は皮下脂肪だった!

2015-07-27 | 健康・美容・ファッション
“ぽっこりお腹”が有利!?
夏本番までにお腹を凹ませる方法

(※リンク切れご容赦下さい)
という日経の記事を読んで、目からウロコがボロボロと


問題は皮下脂肪だったんだ


フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一氏によると、
“ぽっこりお腹”には3種類あり、
1)内臓脂肪型
2)皮下脂肪型
3)脇腹脂肪型
それぞれの対処法が違うそうです。


内臓脂肪型の人は
それほど太っているわけではなく、お腹だけがぽっこりと出ている方
だったりするそうです。こういうタイプは徹底した有酸素運動が必要で
とにかく内臓脂肪の燃焼が一番手っ取り早いんだそうです。


逆に内臓脂肪さえ確実に燃やせればその分体重が減るので
カロリーに気をつけた食事に切り替え、走ったり歩いたりの運動で
かなり手っ取り早くお腹を凹ませられるようです。


皮下脂肪型の人は
お腹がそれほど出てはいないが、お腹の脂肪がつまめる
ジャンプをするとお腹が揺れる方はこのタイプ

このリアルな形容に大笑い
ジャンプしてみようか?


この場合でも基本は内臓脂肪型と一緒でまずは有酸素運動
さらに、腹筋が効くんだそうです
内臓脂肪型の人が腹筋をしてもお腹を凹ます効果はほとんどない
そうですが(確かに脂肪のついている位置が違いますよね)


皮下脂肪型の場合、
落としたい皮下脂肪の下にある筋肉量が多いほうが
その皮下脂肪が若干落ちやすい傾向がある

ということが最近の研究でわかってきたんだそうです


これビンゴ


ここ2、3年腹筋をマメにやるようになり、ホントにお腹が凹みました。
この結果から、
問題は皮下脂肪だったんだ
とわかったわけです。
(※そもそも私の内臓脂肪値は非常ーに低い方です)


中野氏は「クランチ」という、
仰向けで膝を曲げた状態から肩甲骨が床から離れる程度
上体を起こす腹筋

をおススメです。これってピラティスでもありませんか?
(※かつてのヨガの先生にピラティスとして教わりました)


個人的には、上半身を上げ下げする腹筋はチャクラを傷つける
と、チャクラが見える人から聞いて一切やっていません。
チャクラとは「気」の取り入れ口のようなもので、人によっては
見えます


光の渦のような風車のようなものがクルクル回っているそうです。
オーラが見える人なら見える確率がぐっと高いそうですが、
私が見えるのはオーラまででチャクラが見えたことはありません


でもオーラが見えるせいか、見えなくてもチャクラの存在は
身体に手足があるように普通に信じているので、大事にしています。
そのため腹筋はやってみたくても、何年もスルーしていたのです。


そんな時に知ったのが、
足上げ腹筋
上半身ではなく下半身を上げ下げして、同じ効果を得るというもの。
これだとチャクラが傷つかないんだそうです。


いろいろ試した結果、私が落ち着いたのが8秒足上げ腹筋
簡単に言えば、寝た状態から脚を90度の角度まで上げ下げします。
8秒とは上げるのに8秒、下げるのに8秒で、往復15~16秒です。
これを8セット2分を目安にしています。


1)真っ直ぐに寝る
2)かかとを突き出すように足を直角にする
3)息を吐きながら、脚を伸ばしたまま8秒かけて90度まで上げる
4)息を吸いながら、脚を伸ばしたまま8秒で床すれすれまで下げる
5)脚を床につけずに、3)4)の繰り返し


初めてやったときは、脚の重みで腹筋も背筋もパンパンになり
1往復できたかどうか。床から30度ぐらいが一番キツかったような?
今はすっかり慣れてきたので、呼吸に集中できるようになりました。


今は腹直筋がしっかり育って、お腹も縦割れ(笑)
筋肉が細い女性でも、50代でも、お腹は割れますよー


今のプチ目標はこのネエさんのように、谷間からおへそまでの

縦線ゲット
と言っていたのは約1年前
いまだおへそまでの5cmの壁(脂肪?)は厚く


継続はチカラなり
がんばりましょう


それにしても、チャクラが見てみたい件


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こ、壊れた(涙)

2015-07-26 | 家事・家計・リサイクル
ど、ど、どーしよー

壊れました


このとおり、

パン焼き器の内釜にポッカリ穴が


本来ここには生地を捏ねるための羽が刺さる棒があるのですが
それがスポンと抜けてしまい、
ご臨終

週2回は焼いて酷使してたかな~?


ティファール

これで三代目というか三台目


一代目は新し目のを中古をゲットして、1年半
二代目は新品を買って、2年半
三代目も新品で、3年と3ヶ月
(※一応延命しつつありましたが、いずれも短命


前2台はいずれもフタの部分に問題アリでした。

この留め金が折れ、ガラスが外れたり、フタ自体がガタガタに。


今回はまさかの内釜
前の内釜さえ取っておけばまだ使えたのに~
(※って、もちろん本体と一緒に処分してしまいましたが)


本体は問題ないんので、サクッとググってみると~

やっぱりありました
内釜だけの部品売り
ここで3年落ちの機械にもう50ドル投資するかどうか 


羽も20ドルもするんですね~

こっちは問題ないものの・・・・


2007年の一代目以来、ずっとこの四角いバゲット(笑)

1度他のメーカーも買ってみたのですが、すぐ調子が悪くなり返品。


さて、どーするか?


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

KAZUYA:棚ぼたナイト

2015-07-25 | 料理・食べ物・外食
諸般の事情で移住記念日より10日も早くなってしまった

ヴィニーズでの祝賀ディナー


でも、あれで




よかったんです




なぜなら




まさかの




2回目があったから



KAZUYAデビュー



棚ぼたとはこのことかっ



「うちは和食じゃない
というKAZUYAさんの言葉を聞き及んで、とうとうやってきました

でも、こんなおしぼりにいちいち感激


和食はダメでも、こういうセッティングには激弱なところを

とやかく言われない、ありがたさ


ソムリエのMOJOさんに選んでいただいたこの1瓶

許容範囲が狭すぎで申し訳ないの中でのラブリーなチョイス


名古屋の温(21歳)に写真を送ったら?

「梅酒?」
と言われたオン・ザ・ロック(笑)


えっウイスキー
前代未聞~
実はコレ、善(18歳)のです


飲み始めたことは知っていましたが、まさかウイスキーだったとは!
「いつも何飲んでるの?」
「カナディアンクラブ。」
「カードの人たちが飲んでるの?」
「そう。安いし軽いから。」
「水割り?ロック?」
「・・・・・・??」
(※日本語の意味がわからない)


「どーせ飲むなら山崎飲みなよー
「どーせ飲むなら山崎飲みなよー

両親同時のハモっての説得に

山崎(笑)


まさか3人で飲む日が来るとは



お食事は7コース

7は私のラッキーナンバー
がんばろうじゃないの


では、始まり~始まり~


アミューズ



レンゲがコレだと

@ヴィニーズ


やっぱりコッチに行きがちなところを

蘇浙匯(スージョーホエ)


さすがのコレ

なのに下のお皿がとっても和な感じで二重にアガります。


バブル

親はエビで善はカニで。
グラスにもバブルが
泡がからめとる旨みってどうしてこうも奥深いのでしょう。


グリッシーニがとっても細くて繊細

ゴマ入りだったかのパンも絶品


花束のような

カルパッチョ
バルサミコパールも小さっ
散らしてあるのが豚皮(だったんじゃないかな?)


ヴィニーズではイノシシ(笑)の付け合せでした

(※とっても白かったんですが)


お客ほぼ全員が同じコースなので
店内に轟きわたる音でみんなが
ガリガリ
ゴリゴリ
ポリポリ
バリバリ

順番にやってたのが思い出されて、いまだにウケる~


みんなそれまで
「何の音?」
と思っていたのが、自分の番になってやっと、
「これだったのかー
と正体がわかったと思います。


オラキングサーモンとホタテ

まさかの白菜添え


テクスチャーという30種類の季節のお野菜が織りなす

コラージュ
お見事


テクスチャー用のメニューまであるという、このきめ細かさ。

確かに見ても聞いても覚えられない


これを見ながら、どれがどれか当てっこして楽しむべきところを
待てずに一気にいっちゃう、無粋な一家
(※老眼がないと読めなかったという現実的問題も


野菜好きにはたまらない一品
ベジタリアンコースでもこんなに手の込んだのは出ませんよね~


いつもは夫婦なのに今回は善もいて

話が弾んだのはいいけれど、お料理の内容を聞き漏らしまくり
せっかく日本語で聞いているというのに。
写真を見ても思い出せないこと多数で、ざ、ざ、残念


それだけ凝っていて使われている食材の数も半端ではないのです。
どれだけの時間と労力が費やされて一皿一皿が供されているのか!
などと考えていると、ますます聞き漏らしちゃう


金目鯛

大根だったり柚だったり、お箸のセッティングもなっとく


ここでまさかの、まさかの

黒トリュフ登場
めでたさもちゅう位なりなどとは言っていられない特上級
お皿の上に春が来て、本当においしくいただきました。
お祝い気分MAX


感動も覚めやらぬうちにカトラリーもガラっと変わって



夫と善のビーフ

色鮮やか


私は変えてもらってのフリーレンジのチキン

ダックと見紛うようです。


再び泡で、グラニータ(なのかな?)

かなりの量でお口さっぱり


本来であればチーズに突入すべきところ、
長年の減塩でそれだけは戒めているので残念ながら・・・・


デザートへ直行

冬らしくリンゴ
このアイスが非常に意外なものだったのですが、意外すぎて
忘れました
(※聞き直したのに~


プチフール

信じられないほど小さな小さなマカロン


前に日本のマックでマカロンのキーホルダーがもらえましたよね?
(※なんでそんな事を知っているのかは置いといて・・・・)
絶対それより小さいはず
という、下世話な比較ですみません。


なんという芸の細かさ。
食べるのが惜しくなりそうですが、
一口で(笑)


普段マカロンは色が不自然すぎて食べない派ですが
これはもちろんおいしくいただきました


そしておおとり

ジャーン


テーブルにメッセージが写っています

長い長い日本語のメッセージをありがとうございました
一生の思い出になりました。


家族3人でいつまでもいつまでも覚えていることでしょう。
(※温がいないのは残念ながら


また何かお祝い事を見つけて(作り出して?)
再訪しなきゃ



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NZ移住11周年

2015-07-24 | 移住生活
今日でNZ移住11周年

あと少しで家族で暮らした香港の11年と1ヶ月を抜きます。
善(18歳)は7歳で移住してきたので人生の半分以上はNZ


これからもこの街で生き、

骨も埋めることでしょう(笑)


思い描いていた暮らしがことごとく実現した街



願えば叶う

という真実を身をもって知った街


これからもこんな風景をずっとずっと目にできるのかと思うと

幸せです



これらは移住後24時間ぐらいで撮っていた、11年前の写真

橋の向こうはオークランド港


この丘はこのブログではおなじみの光景

川向こうのポニークラブ


最近撮った同じ場所



この水と緑の美しさに

この辺に住むことを即決


運よく理想の家も見つかり
(※当時の話はコチラでまとめました)

以来11年


ずっと同じ風景の中で暮らしています。

これからもずっと同じ風景であることを祈って


巣立った子どもたちが帰ってきたときに

「ホント変わらないね
と苦笑するほどだといいなぁ


今日は時間がなくて走りにも歩きにも行けなかったものの



もっともっと自分の足でこの街を知りたいと思います。



夜はまさかのこんな展開

この話はまた改めて


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

温泉ボディー・レディー?

2015-07-23 | 健康・美容・ファッション
大騒ぎになったサプリの宣伝
Are you beach body ready?

(※画像は宣伝のを拝借)


ビーチに行けるカラダになってる?
ってことなんでしょうけど、
ポスターの前で中指突き立ててみたり
ぽっちゃり系がYes, we are!だったり
どのカラダでも行けるわよ
だったり、なんだか楽しい全員参加型の反応


「余計なお世話
とカチンと来る人から
「たかが宣伝
とスルーの人までいろいろながら、きっちりモノ言うところが
さっすが海外
好きですよ、こういうカルチャー


かく言う自分は海には行かないし、
Are you 温泉body ready?
ぐらいかな?(爆)
一応水着着用なんで。


今年に入って買ってみた水着




でも、これは著しく

こういう雰囲気には合わない気がする


実際に入ってみて

それを実感
ただ今、他のを捜し中


それより、いつも温泉body readyになっておかなきゃ
ってことで、今年に入ってからずーっと続けている夜ヨガ
寝る前の30分がほぼ習慣化しました。
(※ときどきサボるけど・・・素)


おかげで壊れかけた股関節の調子も真冬でも絶好調
一生人工骨のお世話にはならない
というのを密かに誓ってメラメラ静かに燃えてます
(※変形性股関節症のようなので)


一生自分の歯で食べる
というさらに地味な目標もありますが(笑)
こっちは大丈夫かな?
今のところ生涯虫歯1本
(※ちなみに夫はゼロ本)


そろそろ温泉に行きたくなってきたので、こんな記事
この冬、もう1回ぐらい行けるかなー
(※その前に仕事をナントカシロ!なんですが)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

この時期の二大イベント

2015-07-22 | 映画・文化
ちょ~っと立てこんでいて、久々の更新になってしまいました。
後出し日記でもそのうちしれっと追いつきますので、見逃してください



始まってまーす

NZ国際映画祭


こんなにちょこちょこシティーに出没するのは

1年にこの時期だけかも


一番行くのがやはりココ、

シビック・シアター


外もレトロなら



中はもっと?

このツル、口がアヒル(笑)


ナゾのツルを取り囲む

幻想的な空間


造った当時の

粋を集めたんでしょうな


こっちもなかなかいい

アカデミー・シネマ


アンダーグラウンド風

というか、ホントの地下(笑)



映画の後はホッと一息

エスプレッソ・ワークショップ


やっぱりここのコーヒーは段チ

この舌がヒリヒリしそうなほどジンジャーが利いたスイーツも
最高
ジンジャラーが泣いて喜ぶ


こちらはハイストリートの新しいカフェ

ブリタニー


朝5時から焼くホームメードのバゲットのサンド

それを聞いただけでも価値ある、食べごたえのある一品
(※サブウェイのフットロング並みの長さ←食べたことないけど)
しっかりした歯ごたえの正しいバゲットでした。
これだけ売ってないのかな?


コーヒーもおいしかったのですが、基本がテイクアウェイで
紙コップで出てくるのは残念すぎ~
せっかく座れるスペースがあるので温めたマグのチョイスもほしいな



世界報道写真展2015にも行ってきました。

スミス・アンド・コーギーの6階という普段なじみのない場所


レトロなドアの向こうには

目を背けたくなるような紛争、事故、事件、貧困
そして自然災害のリアル写真


世界の遠いどこかと言えども、重い重い現実
こんな生もある
ということを心のどこかに確実にとどめておくためにも
ここには年1回必ず足を運びたいと思います。


その中でポーランド人のパイロットの息を呑む航空写真の美しさに
人と自然の織りなす偶然の調和に安らぎの場が見つけられました。


いやー、映画って本当にいいもんですね~
さよなら、さよなら、さよなら~


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プチ目標達成

2015-07-21 | ランニング&ウォーキング
「いつかやってやろー
と思っていたことが、あっけなく叶ってしまった昨日。


いつも通りウェアに着替えてウォーキングへ
今にも降りだしそうだったので、
「いつでも帰れるように近所をグルグルと・・・・」
と思って出かけました。


こんな景色に釣られて

なんとなく着いたのはケパ・ロード
東方面在住の方なら、
「ああ、あそこね
のマオリの土地に囲まれた坂道


よくランニングで下りることはあっても、一度も上ったことがない!
「いつかやってやろー」というのは
ここを走って上ること


「でも、今日はないよなー。ウォーキングウェアだしー」
と思いながら、





なぜか




走っている




自分がいました


ヒラヒラのトラックパンツが走りにくい
脚にからまってくるし、暑いしで、脱いでしまいたいほど


急な坂だし、クルマだとぐっとアクセル踏む感じだと思っていたのに
いざ走ってみると、



「へっこんなもの?」
これぐらいなら走ったことあるかもー
ということで無事テッペンまで行き、後は歩いて帰りました。

(※丘の上からの眺望)


あっけなくプチ目標達成
次回はちゃんとランニングウェアでしっかり走りたいと思います。


家に帰って調べてみると海抜ゼロから約700m地点で高度40mになり、

(※海抜ゼロ)
その後もユルユル上り、2km地点で60m超になっていました。


700mで高度0から40mはアップランド・ロードやオラケイ・ロードなど
近所に何ヶ所もあって、
何度も走っていました


ケパはその後もダラダラ坂が続くので坂道のイメージが強いのですが、
これだったらオラケイ・ロードを全走した方がきついかも
(※2kmで高度70m超
次なるプチ目標設定
まぁ、追々やりましょう


今は月末前で仕事は追い込みだし


映画祭も始まったし



キッチンも片付けなくちゃいけないし

昨晩のこれ


とりあえずこうなりました。

赤い箱は子どもたちがオモチャ箱にしていたもので
捨てられない
こんなところで息長く活用中


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キッチン改装Day133:突然完成

2015-07-20 | 家&庭関係
「今日、キッチン屋が来るんだって。」


雨の合間に1時間半近くウォーキングに出て汗だくで帰ってくるや、
ま・さ・かの展開


今日来るということは
今日完成


本当は1週間以上前に連絡があったのですが、施工してくれるのが
これまでやってくれていた老板(ラオパン≒棟梁)ではないということで
断っていました
(※老板はメルマガになっちゃうほど感動の出会いでした)


3回目となる今回は最終のはずなので、できたら今までの経緯がわかり
一から説明しなくていい人がいいということで、老板待ち
あっという間に10日近く待つはめに


「ワリぃワリぃ、ホント忙しくて2月ぐらいから週イチ休みなんだ。」
と言いつつやってきた老板。
「こんなカンタンな事、他のヤツでもできるぜー」
とは言われたものの、最後だからこそ、
老板お願い



まずはこのバーテーブル下のドア



左右の縁が違います



そもそも初めて設置したときに、左右で長さが違う問題が発覚

(※左がドアで右はドア風に見せた固定パネル)


3度目の正直で同じ物になりました

デザインは違ってもドア自体はあったので、とりあえずドンマイ


お次はこのガス台下

1回目は付属品のバスケットが左右違うものが来てしまい差し替え


2回目ではドアに不具合が見つかり、このままに



とうとうドアがつき



バスケットも設置

スチャ


あとは取っ手が取れてしまった2ヶ所の交換

いきなり2つが取れてしまいビビりましたが、それ以外はOKのよう。
もう1ヶ月近く使っていますが問題ナシ


それに、これはキッチン屋というよりサプライヤーの問題なので
これからも不具合があったら、当面は交換してくれるそう。
金属とセラミックの異素材の組み合わせが問題なんでしょう。
(※わかっちゃいるけど、好きなのでやめられない


ここからはこちらのリクエスト

このシンク下の棚を2cmほど上げてもらいました。


写真じゃわかりずらいですが、棚の下に元の穴が見えます。

この高さだとパン焼き器がピッタリ納まります。


他にもこの一番高い位置に棚を追加の予定



ここにも追加

付箋があるのは備忘録
私が居ないときに老板が不意に来てもいいように
中国語でメモっておいたので、老板にウケました。


「これ、お前のダンナ読めんのか?」
「いいのよ。老板がわかってくれれば。」
「そりゃ、そーだ。カカカカカ


ガス台の左下にも棚を追加してバスケットやボールを収納予定

どうせ注文キッチンなんですから、徹底的に注文しますわ(笑)


これで老板の作業はすべて終了
(※追加の棚は出来次第、自分たちで設置すればいいだけ)


突然ですが、
完成です
キャビネット設置の老板だけでなく、
担当のアラレちゃん
ベンチトップの2人組
ガラス屋阿郎
水道・ガスのチャーリー
電気のスティーブン

そしてもちろん取り壊しからお世話になっている
ビルマ人器用集団のソー、カー、ジョー


みんな本当にありがとう



感動に浸っている間もなく収納再開



夜ご飯も作らななきゃいけないし、棚を2段にして、

とりあえず調味料類をしまってみました。



シンク下は今日のところはここまで。

ナゾにランチョンマットが敷いてあるところにパン焼き器収納予定


なにかと大活躍なこのバスケット(byダイソー)

ヘビーデューティーではありませんが、いろいろなサイズがあり
グリーンとホワイトが適材適所で活躍中


さーて、お次はペンキ塗り~
またまた、ソー&カーの2人の登場です
(※自分の仕事も立て込んでいるし、今ひとつ急げないのも事実?)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

この猫にヤラれた夜

2015-07-19 | ラグビー・ヨガ・スポーツ
やばいぃい

猫バカには反則すぎるこんな看板
過呼吸で倒れそう 


吸い寄せられるように入っていって

ニャン子マジック
夫が大好きなクマラチップ付き


マーダーバーガー



昔はこの真ん中の丸いところに強面のニャンコがいたのに

今は文字だけで寂しっ


目の前のスポーツバーはワイワイ盛り上がってます

なんたってラグビーの試合の日


その前はバーガーフュエル

最近バーガー激戦区になってますねー


というのは、昨夜のドミニオン・ロード


食べている間は大雨だったのですが、外に出たら止んでてラッキ


そのままテクテク

イーデンパークへ。
着いたらまた大雨


マオリ・オールブラックスvsNZバーバリアンズ戦

練習中のマオリは先週あわやフィジーに負けそうでした。


でも、こんな赤ふんのマオリ戦士が守ってくれたり



迎えてくれるから大丈夫



マオリ・オールブラックス

相変わらずマオリ二兄弟が注目の的


バーバリアンズ

バーバーズは混成チームなので、自分のクラブチームのソックスを
履くはずなのに、みんな赤でお揃なのは珍しい?


ホントはオールブラックだったり
(※ケガ上がりとか事情アリ)
アイランダーや白人だったり
マオリでもマオリ・オールブラックスに選ばれなかったり
と諸般の事情でスーパー15を終えた今、ヒマしているものの
はっきり言って相当強そうな面々


それが記念撮影のように固まっているのは?



目の前がコレだから

マオリのハカ


さすが本チャン



長くて(笑)

迫力あります。


あーっ

この人


この真ん中の人ですよね

@前回のフィジー戦のハカ


こういう立ち位置で選手と一緒にハカしてます(笑)



試合は降れば土砂降りという大雨に何度も見舞われながら



終始バーバーズ優勢



後半にマオリが巻き返しにかかるものの



時すでに遅し

結果は17:34でバーバーズ勝利


後半に足首のケガで退場したオールブラック、コリー・ジェーン

ワールドカップ年なのに、大丈夫かなぁ


天気のせいもあったでしょうが観客は5,000人ちょっと

スタンドの一面しか開けていなかったので、対面はこんな


さてさて今週からテストマッチ週間本番でぇ~す


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夫の爆買い

2015-07-18 | 家事・家計・リサイクル
いわゆるスーパーという場所には月イチぐらいしか行かない妻
スーパーでは野菜も肉も買わないので
(※魚介類だけは買います)


「だったら夫で十分!」
(※どゆ意味?)
と言うことで、夫担当
これまた夫が大のスーパー好き
作りもしないのにあれこれ食材を見つめては・・・・





頼んだ物以外、何も買ってこない
ということで、非常に経済効率がいいんですわ。
(※妻がときどき行くと、ついアレコレ買ってしまうので)


そんな夫が箱買いしてきたネスプレッソ・コンパチのカプセル

39箱 
1箱10カプセル入り計390カプセル


我が家はダブルショットがデフォなので195杯分
1日2人で平均3杯として2か月分
(※もつかな?)


このメーカー、ずっと1箱4.99ドルだったのに、値上がりして6.99ドルに!
一気に40%の男前な値上げが実にNZ
生活防衛も大変です


ところが、夫が通りかかったときに
4.99ドルでセール中
(※つい最近までの定価~笑)


思わず棚にあったのを
全部買い
で、39箱というハンパな数に。


レジに持って行ってピっとやると、
6.99ドルの表示
確認してもらうと、タイムセール商品でその時点ではセール終了
なのでレジの価格表示が元に戻っていました。


夫が、
「でも棚には4.99ドルって書いてあった
と主張すると係が見に行き、書いてあった紙を持ってきて確認
けっきょく、4.99ドルでOKに
1箱2ドルの節約なので、計78ドル
この差は大きいでしょー。


大学で経済を学び、商法なんかもやっている善(18歳)も
「もしもその紙にセールの時間が書いてあったら6.99ドルだけど
時間が書いてなかったなら、店は4.99ドルで売らなきゃいけないんだ
だからパパの主張も店の対応も正しいと


とまれ、夫の爆買いのおかげで2ヶ月分のカプセル確保

一番強い「1」と、「2」や「3」を組み合わせています。



一方、ノッシュや中華スーパーで生鮮食料品の買い物中心の妻

久々に目に止まったパンダンカヤ・ジャム


シンガポール在住3年だったのでときどき無性に懐かしくなる味

カヤトーストでググるとドドドドーっと画像が出てきますが
基本はトーストに塗って食べるカスタードのようなジャムのようなもの。


カヤはブラウンですが、パンダンという植物を混ぜるとグリーンに。
東南アジア一円ではお菓子のフレーバーや色付けのテッパンです。
ココナツや黄卵も入ってさっぱりした味と濃厚なテクスチャー


この1瓶でシアワセ気分


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上には上がいる

2015-07-17 | 料理・食べ物・外食
「イノシシ(ボア)食べたのー

と、周りに言いふらしていたここ数日。


「おいしくないでしょ?」
「硬かったでしょ?」
とけっこう低調な反応


「撃ちに行ったの
(※おいっ



「オタゴの山奥に撃ちに行ったことがあるけど、シカしか撃てなかった。」
と言う76歳は、ボランティア仲間の小母さんですわ
(※猟銃免許あり)


3時間も煮込んだ柔らかくなったのを一切れぐらい食べただけで
ガタガタ言うな
ってことのようで、
上には上がいる


最近ここでの登場率が高いジェシーに話すと、
「フーフーグラブのほうが美味しいんじゃない?」
という明後日方面からの返事。


「フーフー
「フーフービートルって知ってる?」
「ビ、ビートルって、カブトムシぃぃぃぃ??????
そのグラブぅぅぅぅ(幼虫)



親切なジェシーはiPadでソッコー画像検索
(※リンクの扱いご注意ください
フーフーグラブ


「見た目はアレだけど柔らかいし、口の中に甘みが広がるのー
(※ほ、ホントに食べたんか


「ど、どこで食べたの?」
「ホキティカのワイルドフード・フェスティバルよ!」
「ホキティカ?」
「ウエストコーストで毎年やってるの。知らない?」
「ウエストコーストって行ったことない。」


「あれは絶対行ったほうがいいわ。すっごく楽しいから
他にもいろんなワイルドフードがたくさんあって、バンドも出てるし
楽しいわよ


ワイルドフード=ゲテモノ
ってことで、ワイルドフード・フェスのホームページをチラ見しただけで
WILDFOODS FESTIVAL
ノーサンキュー



そんなジェシーはメキシコでインバウンドの旅行会社にいた時に
タランチュラ(巨大クモ)を食べるツアーを企画・催行し、
これが大ヒット
イギリス人観光客がこぞって行くドル箱ツアーだったんだそうな
(※再びリンクの扱いご注意ください
タランチュラ


「みんな男はさ、『オレこそ、インディアナ・ジョーンズ』気分で
勇んで行くのよー。自分で捕まえるわけでもないのに。
付き合わされる奥さんは大変よね(笑)」


「企画したときに食べてみたの?」
飲み込めなかったけれど、口には入れたらしいです
クモだと知らされていなかったら、絶対食べられたとも言います。
(※ジェシーが知らない人に見えた件・・・・笑)


「気持ち悪いけど、あれはヒットツアーだったのよー。カカカカカカ
上には上がいる



世界中を回ってきたジェシー曰く、
「でも、私でもどうしても口にできない食べ物があるの!」
「なに、なに?サソリ?ピラニア?サルの脳ミソ?」













「NATTO











「へっ












「NATTOって納豆?えぇぇぇえ???????」











「腐ってるんでしょ?糸も引いてるし、あれだけはダメだったわー
と、尊敬の目で見つめられ、
上には上がいる
・・・・ってことのようで。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

   

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする