ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

11月の終わりに

2013-11-30 | 旅行
明日からもう師走
今年も終わりますねぇ。


月末らしくバタバタしていましたが、

屋根のペンキ塗りは無事終わりました


今月の仕事も終わり
(明日から12月の仕事が始まるとはいうものの・・・・)
やーっと一息


今日はもともと予定していたので

フェリーで離島へ


お天気も最高でした



キウイが夏になると人が変わったように



イケイケになる気持ちが

今年はちょっぴりわかるようになりました。
(※さすがにもうすぐ移住10年目


海っていいなぁ

久しぶりにそう思いました。


一応水着も着ていったのですが、

けっこう風が強かったのと、なにせ2人とも超寝不足だったのとで
ビーチで爆睡チーン



アラフィフなんで見逃してください

(※うっすらと見えるのはコロマンデル半島)


でも

歩け歩けでずい分歩きました


この話はまた改めて~
今日のところはおやすみなさい


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なぜかラーメン

2013-11-28 | 料理・食べ物・外食
「ラーメン食べに行こう
という夫の誘いにホイホイ乗って、

醤油ラーメン

珍しくチャーシューも1枚だけいただきました。
夫はネクタイ外して食べる気満々


夫の魚介ラーメン

最後までいつもの味噌ラーメンかこちらかで悩んで悩んで・・・・


我が家のラーメンといえばここ、
ラーメン道
メニューマニアの評価の高さにビックリ
さっすがぁ


スカイタワーがキレイでした

善(16歳)は明日朝からテストなので家で大好物の麻婆丼でした。


テストがんばってね

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

100年もつ屋根

2013-11-27 | 家&庭関係
今日は天気だったら屋根のペンキ塗りになるはずでしたが、

雨だったので、
また次回
急いでいないので、全然かまわないのですが。


この家を購入するとき、専門家に見てもらいました。


「何の問題もないし、建ててから一度も雨漏りした形跡がない。
間違いない、買っても大丈夫だ。
と太鼓判を押されました。


「この時代の家は素材もいいし、しっかりできているから。」
とも言われました。
(※だから好きなんですよね~、古い家


「なにかやっておくべきことがある?」
と聞いたら、
「屋根瓦をモルタルで補強することだ。
この瓦なら100年もつ。
との返事でした。



それなのに、




買ってから7年間も放置してしまい




やっとモルタルで補強しました。




「ところどころ欠けてるところがあったなぁ。」
と屋根屋の老板(ラオパン=棟梁)

「ここなんか先っぽがねぇじゃないか
と指摘されるまで、
知らなんだ


「カッコわるいから、ちゃんと補強してやるよ
と老板が同じ種類の瓦を持ってきてくれました。

これを切って付けたし、上からペンキを塗っちゃうんだそうです。
(※瓦ってそんなに簡単に切り貼りできるもの


やはり家は労わってあげないといけませんね
毎年少しずつではありますが、あちこち直し、
いじり癖をつけていきたいと思います。


屋根だけ100年もっても下がもたなければ話にならないので(笑)
家も大事にしなくちゃ


まずは屋根、そして内装・外装のペンキ塗り・・・・
もうちょいがんばります

(※・・・・って、私たちではなく業者さんが、ですが



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4コマ劇場:脳内現実逃避

2013-11-26 | 4コマ劇場
仕事が佳境のときの

よくある
脳・内・現・実・逃・避


こういうときに限って

旅行の計画が思いつくつく


でも、ビーチで黄昏れてるこの人から

ダメ出し
確かに安易すぎました
(※すでにいろいろ計画があるっちゅーのに)


逃避先を現実的なこちらに切り替えて

もうひとがんば


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

盛りだくさん

2013-11-25 | 移住生活
今朝は2時半起きでテレビの前に正座して
(※やや誇張表現あり)


オールブラックスvsアイルランド戦
前半早々に19:0で
オールブラックスが圧倒的に押されるという、まさかの展開
これってサッカーで言えば2:0ぐらいのインパクトじゃないでしょうか?


「まずいー
とハーフタイムに黒いパジャマから黒いデニムに穿き替え


(※私なりの精一杯の誠意ですわ



後半再び気合を入れなおして鎮座



手に汗を握る展開とはまさにこのこと!
NZの解説さえ
「多分歴史が作られる」
と言い切ってしまったピンチ





108年ぶりにオールブラックスが
アイルランドに負ける










・・・・ことはありませんでした



最後は24:22で逆転
ドラマでした。
最終的にシーズンを14戦14勝で終えました。


今年も数え切れないほどの感動をありがとう


(※いくら黒でもこれじゃダメですね。反省


その後、もちろん二度寝しましたん
朝は屋根屋の老板(ラオパン=棟梁)に来てもらい打ち合わせ。
最終的な色を変更
(※最後までドタバタ、ごめん



その後は、まじめに仕事に励み


夕方からは日本映画祭で「武士の家計簿」を観てきました。
よかったです、ホントに。


森田芳光監督といえば、私の中では
「家族ゲーム」
「ときめきに死す」
と飛ぶ鳥を落とす勢いで世に出てきた頃で止まっていたのですが
(※その後日本を出てしまい・・・・)
早すぎた晩年にはこんな作品も撮っていたのかと二重に感動しました。
(※やっぱり食事シーンが何度も出てくるなー笑)


帰ってからは遅い夕ご飯
そしてオールブラックス戦の再放送を観て復習しました
本当に素晴らしい戦いぶりでした。


日本語のややもすれば「過信」になってしまう「自信」ではなく、
自分を、自分たちを、信じる力---セルフ・ビリーフの大切さ
自分を信じきれる日頃からの弛まぬ切磋琢磨の大切さ

を実感しました。


やることをやり切ってないと、こういうビリーフは生まれないんだろう、と。
運や強気だけではこの高みまでは来れないんだな、と。


なんだかんだで
ラグビー3時間
映画2時間
をこなしながらの盛りだくさんの1日でした。


明日も仕事がんばろーっと


庭のバラがキレイです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜な夜なイチゴミルク

2013-11-24 | 海外子育て
ハミルトンのカードの大会に出かけていた善(16歳)が帰宅。


朝ご飯用におにぎり3個持ちでした。
おにぎりはママ作
朝7時半のお迎えからの運転はカード仲間
(ガソリン代は割り勘だそうですが)
本人クルマの中でおにぎりパクパク


子どもって得だ~



結果は2位
賞品のカードをいろいろもらってきました。
1位も一緒に行ったカード仲間の1人だったそうです。


「ハミルトンの人ってヘタだからさ、オークランドから行く価値あるの。」
というのが、善の限られた日本語での説明


総勢25人の小さな大会で、水準も賞品もそれなりながら、
上位になれる可能性が高く、割がいいようです。
ちなみに3位はハミルトンの人
去年の優勝者も善のカード仲間のオークランド組


でも、強い人と対戦しないと強くならないし、
主催者は誰でもいいので1人でも多く参加者がほしいしで、
善たちは毎年遠征しています。あと2人オークランド組がいたとか。



夕食の後はここ最近

夜な夜なイチゴミルク


私は時間的にイチゴだけにしていますが、夫と善は、
砂糖でもミルクでも
ドンと来い


甘党な2人です
(※2人ともよく走ってますが。特に善はほぼ毎日

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニシンの日

2013-11-24 | 家族&夫婦
「『いい夫婦の日』も終わったし、
今日は『いい兄さんの日』だな
と昨日言い出した夫



「いい兄さん

聞いてないニャン


ボクは次男だから

関係ないニャン


名古屋の長男は風邪っぴきだそうです。

「寒くてもうスシローに行けない
と言っていたので冬のお寿司が寒いのかと思ったら、食べた後に
チャリで20分かけて帰るのが寒いんだそうです



大学生、なにかとがんばってます




「じゃ、今日は何の日なの?」
と夫に聞くと、
『いいニシンの日』 
「・・・・・・


じゃ、明日の25日は
『いい二号の日』
(※愛人を大事にする日

26日
『いい風呂の日』
(※これはホントにありそう?)


27日
『いいフナの日』
(※ニシンがあるならフナがあっても?)


28日
『いい庭の日』
(※ガーデニングの日?)

写真はイメージです。ワイヘキにて


29日
『いい肉の日』
(※これもありそう?キウイは毎日コレですわ)



そうそう、『いい夫婦の日』に盛り上がった「結婚幸福度指数」
コチラでサクサクっとやってみました。
設問が多いし、「思い出の数は?」みたいなアバウトな質問も多くて、
かなりアバウトな結果ではありますが、


1000点中938点
でした。



「『仲良し力』は婚姻年数と共に低下しがちというデータもある」
そうです。これはちょっと意外かな?
子育て真っ最中の方が夫婦の「仲良し力」どころではなかったような?


「今後も『ケンカ力』を維持していきましょう」
というのも、ちょっとアレでした。


意見が合わないときはケンカではなく、
とことん話し合って着地点を見つける
という方向性でやっていきたいんですが、
最近は主張したい意見も特にないしなー(素)
(※流しすぎ?



あえて言えば、いつかのいつか、
ハワイに生活の拠点を持つ
というのが、今のささやかな目標というか方向性です。
ハワイって行ったことないんですけどね。
(※夫は無言の構え


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レスキュー

2013-11-23 | ペット・動植物
これは仕事部屋のゴミ箱で

よくコロが載っているのですが・・・・・


今日は
なぜか外に



し・か・も
中で音がします

実はこの中に・・・・・



ツグミの雛が

一晩仕事部屋で夜を明かしました。



実は昨夜、寝る頃になって外でトリの声
フクロウ以外は寝ているはずの時間ですから
「ま・さ・か
と懐中電灯を持って飛び出していくと・・・・・・



クロが芝の上に座っていて、傍らにこの雛が
身体が冷たくなっていて、瀕死ですが息はまだあります。
これといった外傷もなく少し産毛がまばらなぐらい。


クロがしとめてきたのか、巣から落ちたのを拾ってきたのか
(※クロは屋根のような高いところや木には登れないので)
鳴き声は親のものだったようです。


これだけ冷え切っていると命が危ない
ぐったりしていて、呼吸以外は動きがありません。
布でくるんでレイキ(ハンドヒーリング)をし続けました。


途中何回か目を開きましたがすぐに閉じてしまいます。
体温もなかなか温まってきません。
最後はラタンのゴミ箱にフリースを敷き詰めてトリもくるみ、
(※他に穴の開いたカゴ状のものがなく・・・)
快復を祈って就寝



今朝はゴミ箱の中を動き回るトリの羽音で目が覚めました

やったー、サバイブ
我が家とは目と鼻の先ながら、クロコロが出没しない茂みへ。
ゴミ箱を開けると自分で飛び出していきました。


その辺に餌になりそうなものを撒いておきましたが、
まだ雛なので親鳥に発見してもらえることを祈っています。
(※家から十数メートルなのでトリにしてはどうということのない距離)


がんばれ
そしてまた、うちにも遊びに来てね~


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いい夫婦の日2013

2013-11-23 | 家族&夫婦
「友だちと映画見て、夜ご飯食べてくる。」
試験休み中とはいえ退屈で死にそーらしい善(16歳)が突然言い出し、
昨晩もとっとと出かけていきました


夫婦2人になってしまい、先週もこんな展開でした。
明日はカードの大会でハミルトンまで遠征に行くらしいです。
(※確か月曜日はテストだったはず



「じゃ、『いい夫婦の日』だし、ご飯行こうか?」
という夫。


「えぇぇえ 今日も魚が買ってある~
と思いつつ、
「行こ行こ
と即答している私


「でも、クーポンあるところで。」
という条件つき。
「祝い事も半額なわけ
「・・・・・・


いいっスよ。ご飯作らなくていいなら。
私にとっては外食の回数が大事
半額で2倍行けるなら、そっちに賭けますよ。



出かけていったのは

デボンポートのコアリス


冷えたビールとリースリングで

『いい夫婦の日』に乾杯


まったく考えていなかった外食で棚ボタもいいとこ。

夫のチョリソー


私のシーフード・チャウダー

シアバタ付き


メインは夫のサーモン



私はチキン・サラダ

ソースも濃厚でかーなーりのボリューム



ここはとにかく
雰囲気が好き

オーナーの奥さんアンの陶芸作品


好きなテイストです。

「毎朝のヨーグルト用にどうかな?」
とかなり迷った小鉢


このセットはお取り置きでした。



作風は一緒でも行くたびに違うモチーフやシリーズで

見ていてもホント楽しい
今回は十字架モチーフが目立ち、色は抑え目でした。


8月の前回はこんな感じで柄やラインが目立ちました。



どんどん製作しても、常に売れる場所もあるというのは

クリエイターとしては理想でしょうね。


デザートは夫のブラウニーと私のアップルパイ

それぞれアイス付き



帰ってきてから前回のブログを見たら、


帰ってからもお腹がいっぱいなほど食べ過ぎてしまいましたが
やっぱり再訪したいです


次回の作戦
メインを軽めのチキン・サラダにする。
デザートはアップルパイを2人で1つ

(もちろん、アイス付き)
にする予定。
(コアリス大作戦より)


・・・・と言っていたのに、覚えていたのはメインのチキン・サラダだけで、
デザートはしっかり1人ひとつ
教訓も記録も生かされてませんでした
これからはクーポンなしで、コースはやめようということになりました。


でも雰囲気、ホスピタリティーがたまらなく好きなので

また行きますわ


今回は『いい夫婦の日』の記念に

とうとう陶器を購入
こんな色使いたまりませぬ
(※ちゃんとアンのAのイニシャル入り)


さっそく今朝コーヒーカップ代わりに使いました。
内側のブルーとコーヒーのブラウンの色合いも最高


行くたびに幸せのおすそ分けのある不思議にして居心地のいいお店
(※従業員が楽しそうにイキイキ働く店はいい店と信じています)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おめでとうノッシュ♪

2013-11-22 | メルマガ・ブログ・占い
ノッシュがメトロ誌の
オークランド最優秀食品専門店
に選ばれたそうです。
(※って漢字で書くとアレですが


私もネットでポチっとやったおぼろげな記憶が・・・




これを祝って今週末30ドル以上買い物をしたら
コーヒー1杯無料だそうです。


(※という非常に主婦的な話



し・か・し、



まさに昨日、買い物に行ってしまい


ご丁寧に今日も買い忘れたものを買ってしまい


コーヒーも飲んでランチもして来ちゃって



週末に買うものがぬぁ~い



そんなランチのときの仲間の話題は、
「最近はノッシュより、ファロのほうがいい
という話で持ちきり


私は場所が行きづらくてファロは利用していないのですが、
「ドレッシングならファロの○○よ!」
「ファロのアスパラのほうが断然よかった」
「最近、ノッシュの駐車場ってけっこう空いてない?」
とかとか、みんなマメにチェケラーしててスゴい~


パーキングとカフェのテーブルが空いているのは助かるんですが、
確かに2、3ヶ月前はどちらもいっぱいで席取りに苦労したりしました。
それに比べると、今はかなり余裕あり


主婦目線はキビシい


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

100人でイタリアン

2013-11-21 | 料理・食べ物・外食
数日前、夫が仕事関係で食事をしてきました。


コース料理と聞いていたものの、なかなか帰ってこないので、
「もしかして3コースじゃなくて、5コースのディガステーションとか
と思っていたら、帰ってきました



「時間かかった~
開口一番これ。


数十人なのかと思って行ったら、
実になんと




100人以上でイタリアンのコース




しかも、ホテルではなく



レストランで
(@パーネル)



これってNZではすんごいコトじゃないですか?
飲み中心のところなら、100人以上もアリでしょうが、
着席のコース料理となると、かなり限られた場所では?
(常時そんなに入るお店もそうないでしょうし)



さらに驚いたのが、
エントリーもメインも4つのチョイスから選べたこと
(※そりゃ、時間かかりそー


飛行機のエコノミークラスみたいに、
「ビーフ or フィッシュ?リクエストでベジタリアンも
っていう訳にはいかないんでしょうか???


レストランだって何がオーダーされるかわからないから、
各メニュー30~40人分用意しとくとか?
(※なんだかもったいない話 なんて誰も考えない?)



こういうことは効率的に考えちゃいけないんでしょうね
キウイはコースとコースの間が開けば開くほど、


話せて


飲めて


そこがポイントなんでしょう。
(※みんなクルマなのに




で、肝心のお味は




「まあまあかな。」
「・・・・・・

「あれだったら、ナンバー5の方がいいや」
(イタリアンじゃないけど)
「・・・・・・
ごくろーさんでしたん



今日は今日でやはり仕事関係で、どっぷり中華へ
なんだかすっかり忘年会モードの夫です。



そういえば最近、全然イタリアンに行ってない
(※仕事関係では行ってますが)


最後にまともに食べたのはこのときかな



「イタリアからシェフを呼んでいる!」

という説明でしたが、


正直ベースお味は



かーなーり

まあまあ


お値段は



かーなーり

それなり


「再訪絶対ナシ
満場一致で決定しましたが、もう行くこともないでしょう。





だって




ネーピアですから
(※今年1月の話でした)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3日連続

2013-11-21 | ランニング&ウォーキング
今日も朝ラン

3日連続の湖一周は初めてでは?
やはり水の上、木の下は涼しく住宅街より足が向いてしまいます。
(※しばらく『階段駆け上がり』にハマりそうだし)


そんな今日は雨

そうです、降ったんです
昨晩から今朝にかけて。
そして朝もけっこう降りました。


昨日の屋根屋の老板(ラオパン=棟梁)の予想はびみょ~にズレたけど

当たったよね~
(※今頃、老板高笑い?)


でも、屋根用のペンキ50リットルは物置の中で鎮座したまま。
いつ頃塗れるかな~?


「年内は忙しいから、年明けでもいいか?」
と老板ではなく、アシにイジられてた私


彼はどこの出身なのか訛りがきつくて、
私には彼の中国語が3割ぐらいしか聞き取れない
でもその3割がめちゃくちゃオモシロイ
(※残りの7割もわかりたい!老板は大連の人なので北京語です)



こんな日はデッキで昼寝もできないので



猫たちも在宅中

家の中のさらにお気に入りポイントへ


クロがこの段ボールに入っているのは初めてみました。

野良猫の原点
(※この話はコチラでも)



夫は仲間と外出中
善(16歳)は試験勉強中
(ということになっていますが、科目は「フェイスブック」?)
私はガチで仕事中


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

屋根屋がやってくる

2013-11-20 | 家&庭関係
今日は7時台からラン

お天気サイコー

(※と言ってもこれは冬に撮った使い回しの写真
これからの時期、走るのも歩くのも早い時間に限ります。


いつも脇道に入ったりして40~45分かけて走るコース。
今日はどこにも寄らず、階段も駆け上がって(遅いですが
34分で完走




やればデキる子



というのも、今日は先週洗って、補修してもらった屋根の

ペンキ塗りの日


「朝から屋根屋がやってくる
ということで、やや焦って走っていたわけです。
(※NZの労働者の朝は早い


シャワーも浴びて、

ペンキ前の屋根の写真も撮って
準備万端


案の定、屋根屋は約束の時間より15分早く到着
「いい天気になってよかったわね!」
「いい天気?東の方は空が真っ暗で一雨来そうだぞ。」
「えぇぇぇぇえ
「ちょっとネットでもう1回天気見てくれよ・・・・」





本日の降水確率
20%
(※びみょ~




オークランド全域の話なので
1日の20%かもしれないし
オークランドの20%かもしれないし
かーなーり
アバウト


ペンキも運び込み、必要な道具も揃ったものの、最終的に
中止チーン
老板(=中国語で棟梁とか社長とか)の決定です。


「風があって雲が早いからな~。通り雨でもザーっときたら
おしまいなんだ。
と老板。
「こんだけのペンキが流れてみろよ、大変だぜ。」
と超人のいいアシ。


個人的には大丈夫と思ったのですが、
ここはプロの意見を尊重。
なにせここまで来てくれたわけですし。


「雨が降ってもできる仕事があるからそっち行くわ。」
と2人は大量のペンキを残して去っていきました。
あ、ありがとねー



その後、洗濯をしてしまった私
やっぱり天気は大丈夫と見たんですが・・・・



今のところ、1滴も降ってません(笑)
(老板のラブリーな性格はコチラでも)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

笑う門には猫きたる

2013-11-19 | 今日のクロコロ
先日ガーデニングをしていたら、近くにどっかり座って

お目付け役のクロ
(※ちゃんとやってるってば


そこにコロ登場

ゴロゴロ甘えて


2匹でイチャイチャ

かーわーいー


と思ったら、

いきなりクロの足が載ったぁ


取っ組み合い

開始~


コロの猫キック



クロの猫カミカミ



コロの猫パンチ


は外され


2匹でパンチの構え



でも、

やめちゃって・・・・・・


突然

休戦


ニャニ写真撮ってんだニャン

写真嫌いのコロに怒られるの巻


そこにすかさず

クロの不意打ち


コロも負けじと

反撃


そこに学校帰りの小学生が通って

ビクっ


トリの羽音がして

ドキっ



なにこの2匹の足並みの揃いかた



けっきょく、クロが残って

警戒中


好奇心は強くても

根はビビリのコロ
これで隠れているつもり




友人も靴下を履いた黒猫を飼い始めたそうで、写真が来ました。
写真を見ながら、ずーっとニマニマニマニマ~


猫との暮らしは笑顔の連続
ニヤっ
だったり
ニコっ
だったり
ゲラゲラ
だったり
フっと
脱力系だったり
どれも猫がいなかったら、なかった笑顔


「うちに猫がいてよかった
今でも毎日そう思います。


笑う門には福きたる
なら、猫=笑顔=福で、
猫がいれば、もれなく福がついてくる


これはもう
笑う門には猫きたる
と、ことわざを書き換えてもいいんじゃないかと!(←暴論)

(※帰国してない子女の善なんか、鵜呑みにしそうだな~


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真水生一本

2013-11-19 | 健康・美容・ファッション
昨日はウォーク
今日はラン
どちらも6km。


し・か・し
暑い


ランニングの後の水は最高ですが

炭酸水もけっこうイイことを発見
身体にすいすい吸収されて、
血管が広がっていく感じ。(←これは希望的イメージ
なんだかんだと1人で1リットル飲んでしまいました。


先日、買い物に行ったときのこと。
炭酸水メーカーのガスボトルの予備を買っておこうと売り場にいると、
キウイの可愛いおばあちゃまに声をかけられました。



「今日はバーゲンだから炭酸水メーカーを買おうと思うんだけど。」
「いいですよ~。家でいつでも炭酸が飲めますからね。」

「たくさん種類があるけど、何が違うの?」
「みんな同じなんですって!違うのはデザインだけ。」

「やっぱりそうなの?」
(※これ、みんなが思う疑問だと思います。ホント、種類があるから~)
「水にガスを入れるだけの簡単な機械だから性能も一緒なんですって。」
「じゃ、この87ドルのバーゲン品にするわ。白がほしかったし。」
「十分じゃないですか。」

「一人暮らしだから、作るなら小さいボトルのほうがいいわよね。」
「そうですね。お一人だったら。私たちでも2人で1日1リットルなので。」
「1リットルも飲めないわ(笑)」

「作り置きしておくと、どうしても・・・・」
(えーっと、『気が抜ける』ってなんて言うんだっけ?と思っていたら・・・・)
「no longer fresh?」
(新鮮でなくなる)


さっすがネイティブ、上手いこと言うわ~



「そうそう、ノーロンガーフレッシュでムダになっちゃうから、500ccをこまめに作ったほうがいいと思いますよ。ボタンを押せばできるし。」
「そうするわ~」


「ガスがなくなったらボトルをここに持ってきて有料で交換してもらうんです。多分、何ヶ月ももつでしょうけれど。ボトルを忘れずに。」
「この店だけなの?」
「いいえ、この炭酸水メーカーを売っているところならどこでも。隣の電気屋でも交換できますよ。家の近所にお店があればそこでも。」
「そうなの。まずは買って作ってみるわ。どうもありがとう。」



なんだか店員のように話してしまいました。
自分で使ってイイと思っているので、つい熱が入っちゃった?


おばあちゃまのカートにはすでにいろいろなフルーツのフレーバーが

ソフトドリンク代わりに楽しむんでしょうね。


こちらは男前に真水生一本ですが
この夏さらにお世話になりそうです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする