池袋の永井格税理士事務所      ながい いたる の心の通う ブログです             

 池袋で事務所を開いて18年。経営者の皆様と心の通ったおつきあい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アウトソーシングをやめて、経理は自前でやろう!

2013年11月27日 12時36分00秒 | 仕事のこと

 アウトソーシングは時代の流れ。経理もアウトソーシングで楽々経営!

 でも、経理をアウトソーシングして本当にだいじょうぶ?

 経理はこれからの事業計画を立てるための大事な仕事です。

経理を人任せにして、本当に自分の会社の経営状態がつかめますか?

毎月もらう試算表をながめるだけで、自信をもって事業計画を

立てられますか?

 たしかにアウトソーシングになじむ仕事もあります。給料計算は

秘密保持の点からもアウトソーシングが適します。給料計算は

事務的な仕事で、間違いさえしなければ良いのですから。

 でも、会社の財務を見るということになるとそうはいきません。

経理は結果だけ見るだけでは、本当の機能を果たしません。

結果に至る経理の過程を大雑把でもよいから理解してこそ、

社長にとって「使える経理」になるのです。

 

 「経理は私に任せてください。社長は経営にだけ専念してください」などと言う

人がいますが、こんな無責任な話はありません。

 経理を知らないでどうやって経営を行うというのでしょうか。

 経理は自前でやりましょう!

 アウトソーシングで楽々経営!-こんな甘言に乗らないで! 

 

起業するみなさまへ → 無料相談随時OK! 

この記事に関するご相談やご質問は → ながい いたる税理士事務所

 

 

  

 

 

コメント