池袋の永井格税理士事務所      ながい いたる の心の通う ブログです             

 池袋で事務所を開いて18年。経営者の皆様と心の通ったおつきあい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自主独立?

2011年09月14日 19時30分49秒 | 仕事のこと
 子供のころ親に言われた事は、後々まで心に残る。

 小学生のころ、よく父に「単独でやれ」とか「自主的にやれ」などと言われたものだ。そ

れが心のどこかに残っていて、大人になってから3度会社を変わったのも、独立したのもあ

るいはこの結果かもしれない。


 スズキ自動車がVWとの提携関係を解消した記事を読んだ。妙な心の高まりを感じた。

「自主独立」が経営哲学であると言った社長の言葉には、感じるものがあった。

 何年か前、日経がさかんに「個の創設」などと書き立てていたことがあったが、こんな

標語より、経営者のこの一言はずっと重い。


 子供にはめったな事は言えないものだ。「単独」でやってなんとか独立できたが、「単

独」のやり方しだいでは、世に容れられず、社会の裏街道を歩んでいたかもしれない。


 だから、「単独」にせよ「自主独立」にせよ、むやみに人に押しつけるものではない。

私は子供には「単独」も「自主独立」も言わない。それが子供の幸福に結びつく保証はない

からだ。意外と「群れ」ていたほうが幸せということもあるのかもしれない。

 現に母は私に「公務員になれ」とさかんに言ったものだ。公務員にはならなかったし、な

りたくもなかったが、仮に公務員になっていたらそれはそれで幸福な人生だったかもしれ

ない。


     この記事に関するご相談、税務会計に関するご相談なら
     → 豊島区池袋の永井格税理士事務所へどうぞ 
 
コメント