池袋の永井格税理士事務所      ながい いたる の心の通う ブログです             

 池袋で事務所を開いて18年。経営者の皆様と心の通ったおつきあい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

起業するなら、個人事業でウォーミングアップ!

2013年05月20日 15時09分31秒 | 仕事のこと

 会社を作って起業---当たり前に見えるこの行為に、意外な落とし穴が・・・。

 会社を設立すると、思ったより多くの費用がかかります。

まず、設立費用です。株式会社の場合だと、公証人の定款認証料と登記費用とで

ざっと20万円。

 税金も、会社は黒字でも赤字でも最低7万円程度の均等割りがかかります。

個人にも均等割りがありますが、会社の方がずっと多額です。

 そればかりでなく、会社の経理や申告は個人事業よりずっと複雑です。

事務処理が大きすぎると、ただでさえ忙しい起業したての頃はかなりの

負担になります。

 そこで、お勧めは「個人で起業」です。会社を作らないで個人で起業すれば、

費用や労力の点でずっとお得。会社を作って自分に給料を払えば節税効果が

得られます。でもこれは最低でも数百万円くらいの利益が出てからのこと。

 まずは、会社設立前に個人事業でウォーミングアップしてみてはどうでしょうか。

 

起業するみなさまへ → 無料相談随時OK! 

この記事に関するご相談やご質問は → ながい いたる税理士事務所

 

 

コメント