池袋の永井格税理士事務所      ながい いたる の心の通う ブログです             

 池袋で事務所を開いて18年。経営者の皆様と心の通ったおつきあい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「夏枯れ」を越えて

2009年09月12日 10時22分03秒 | 仕事のこと
 夏場は世の中全体が沈滞してしまいます。毎年この時期は不動産売買も低調になるし、特に今夏は真夏日が少なく、電気製品や衣料品の販売も振るいませんでした。
 大きな事件もあまり起こらないので、この時期に何か事件でも起そうものなら飢えたマスコミの格好の餌食になってしまいます。
 例の覚醒剤事件も、ご本人は「夏枯れ」の犠牲者だったのかも知れません。

 「夏枯れ」が過ぎて、世間も少しずつ動き出したようです。新政権の誕生やHTVの打ち上げ成功など新しい話題も出てきています。
 秋風の吹く中、私には景気回復の明るい足音が聞こえてきます。

この記事に関するご相談、税務会計に関するご相談なら
    → 永井格税理士事務所へどうぞ







コメント (1)