池袋の永井格税理士事務所      ながい いたる の心の通う ブログです             

 池袋で事務所を開いて18年。経営者の皆様と心の通ったおつきあい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「仕事は盗め!」と言うけれど

2013年07月08日 18時48分00秒 | 仕事のこと

 「仕事は盗め!」勤務時代によく言われたものです。

 仕事は教わるものではない。先輩や上司から盗んで覚えるものだ、

という意味です。

 仕事は盗むものだから、マニュアルなんか作る必要はありません。

 汗水流してせっかく盗んだノウハウですから、後輩に盗まれない

ように、しっかりガードしておきましょう。

 でも・・・ 

  だれかが退職したら、盗まれた仕事はどうやって引き継ぐの

でしょう。

 仕事の「盗み方」は人によってまちまちですから、盗んでばかりでは

業務の標準化が進みません。業務の継承もできません。

 こうして、組織は意地と意地の張り合いの場になって、最後は

消滅していくのです。

 

 でも、 今の職場は違います。仕事の情報はみんなで共有しています。

意地を張る人はだれもいません。

 「仕事は盗め」は、もう流行りません。

  

起業するみなさまへ → 無料相談随時OK! 

この記事に関するご相談やご質問は → ながい いたる税理士事務所

 

 

コメント