ただいま新築・リフォーム工事中!小田原の工務店ブログ

新築・リフォーム・DIYブログ。
耐震補償つきゼロエネルギー住宅、ひのきとひつじ調湿断熱サーモウールの家!

玄関に手摺取り付け「ちょっと失敗」の巻

2018年09月26日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

▲▼▲アシストホームの新プランです▲▼▲
建て得バリューで太陽光実質0円!
ゼロエネルギー住宅 ひのきとひつじ調湿断熱サーモウール
太陽光とオール電化コミコミプラン

▲ ▼ ▲        ▼ ▲ ▼            ▲ ▼ ▲

アシストホーム
の監督Kです
玄関に手摺取り付けの続きです。

前回の記事で下地があることが分かったのでいよいよ取り付け開始です。

まずは上のビスを1ヶ所だけ軽く留めておきます。
ビスをきつく締め過ぎないように。


上のビスを締め過ぎていないので、下のビスを留めるときに微調整ができます。
位置が決まったらキリで少し下穴をあけておきます。(矢印のとこ)


こうしておくとビス留めのときに位置がズレにくくなります。
下を固定したら上も固定しましょう!

残りのビスを留めて、最初のビスの本締めをしていると・・・
えっえっえっ


ネジの動きが急に悪くなりドライバーが弾かれて壁にブスリと十字傷を3ヶ所も付けてしまいました
ネジの先に節などの硬い部分があったのでしょうか

説明が難しいんですがインパクトドライバーあるあるですね・・・


クロスの補修を行います。ジョイントコーク「ホワイト」です。
色は「アイボリー」でいきたいところですが、「ホワイト」しかなかったのでこれでいきます!
(事務所だしいいカナと。理由は読み進めればわかります


クロスの継目の補修にも使ったりします。
先ほどの十字傷にジョイントコークをチュチュと充填。


こんな感じに穴を埋めることができます。
年季の入ったクロスなので色が全然合っていませんが、そのうちなじむと思います。


最後にカバーをして完成


手を伸ばすとそこにあるので、皆さん自然に使ってくれてます

道具があれば簡単に取り付けができます。
道具が無くてもネジまわし頑張れば、なんとか取り付けができます!

チャレンジしてみてくださいね

☆ブログランキングと一戸建住宅ランキングに参加しています☆
      

▲▼▲アシストホームからのお知らせ▲▼▲

★土地から探す家づくり?無料メールセミナー★
「失敗しない土地選びの秘訣」配信してます

建て得バリューで太陽光実質0円!
ゼロエネルギー住宅 ひのきとひつじ調湿断熱サーモウール
太陽光とオール電化コミコミプラン
(耐震補償つき)

コメント

玄関に手摺取り付け「下地探し」の巻

2018年09月25日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

▲▼▲アシストホームの新プランです▲▼▲
建て得バリューで太陽光実質0円!
ゼロエネルギー住宅 ひのきとひつじ調湿断熱サーモウール
太陽光とオール電化コミコミプラン

▲ ▼ ▲        ▼ ▲ ▼            ▲ ▼ ▲

アシストホーム
の監督Kです
事務所にいらした業者さんからサンプルで手摺棒をいただきました。

そのままサンプルで置いておくより、
どこかに取り付けて実際に使っていただいたほうが良いのでは・・・?

と思い仕事の合い間に取り付けを行いました。

事務所玄関のここに手摺を取り付けようと思います。
写真矢印の棒がいただいた手摺棒です。


壁をコンコンたたいて下地があることを確認します。
取り付けたい位置に鉛筆でしるしをつけます。
(薄くて見にくいですが、写真矢印のところです)


下地があることは分かっていますが、一応、下地探し機「壁裏探知機F19」で確認します。
一番上の緑ランプが付いたら下地があります!


えっ!?ランプが点灯しない??
何度やっても駄目です・・・。


やはり機械はあてにならないので、アナログでいきましょう!
「下地探し どこ太」です。


壁に針を刺して下地を探すアナログな道具です。
先にメモリが付いていて、表面から何ミリ先に下地があるか分かります。


ブスっとさして、メモリが15のところで止まりました!
15ミリ先に下地がある事がわかります。信頼性抜群です


「取り付け」の巻に続く。

☆ブログランキングと一戸建住宅ランキングに参加しています☆
      

▲▼▲アシストホームからのお知らせ▲▼▲

★土地から探す家づくり?無料メールセミナー★
「失敗しない土地選びの秘訣」配信してます

建て得バリューで太陽光実質0円!
ゼロエネルギー住宅 ひのきとひつじ調湿断熱サーモウール
太陽光とオール電化コミコミプラン
(耐震補償つき)

コメント

介護保険で快適リフォーム

2009年04月16日 | バリアフリー 手摺取付けなど
ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

「介護保険で快適リフォーム」の記事一覧です。

☆記事一覧☆

介護保険住宅改修費の利用について
介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!
提出写真の不足
役所で聞いてきました!
Sさま邸 手摺取付(介護保険利用)


          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。

お問い合せはコチラ

※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」配信中!
コメント

Sさま邸 手摺取付

2009年03月18日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

以前、介護保険を利用して手摺の取付け工事を行なったSさま邸。
完成写真です。





トイレの手摺施工中。
手摺がどこにでも取付けできるように、
先に下地になる板を取付けます。


トイレの奥行があるのでT字型の手摺にしました。


19年に行なった工事でした。
あれからずいぶん経つんだな・・・

最初の記事⇒Sさま邸 手摺取付(介護保険利用)
これから利用される方へ⇒介護保険住宅改修費の利用
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧




          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!

コメント

Sさま邸 手摺取付(介護保険利用)

2009年03月17日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

以前、介護保険を利用して手摺の取付け工事を行なったSさま邸です。

施工前の写真。
玄関の入り口部分
 ↓ ↓


玄関ホールから廊下
 ↓  ↓


トイレ
 ↓ 


次回へ続く・・・・。
次の記事⇒Sさま邸 手摺取付
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧




          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!

コメント

介護保険住宅改修費の利用

2009年03月16日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

介護保険住宅改修費を利用したリフォーム。
是非利用したいですよね。

でも介護保険住宅改修費って誰が利用できるの??
どんな改修工事ならOK?
必要な書類って何??

簡単にこの介護保険についてお伝えします。
参考にしてください
※小田原市の場合です。

★介護保険住宅改修費とは??
要介護認定・要支援認定を受けた方が、対象となる種類の住宅改修を行なったとき
改修費用の一部を支給してもらえる保険。

★対象となる改修の種類
 ↓ ↓
・手摺の取付け
・段差の解消
・滑り防止、移動円滑化等のための床などの材料変更
・引き戸への扉取替え
・洋式便器への取替え
これらに付帯して必要な工事も対象となる。

★改修費用の上限は一人20万円
※支給される金額は対象となる改修費用の9割相当額。

改修費用の上限が20万円に達するまでは、
何度でも改修費の支給が受けられます。

また、改修を行なった後に要介護状態が著しく重くなったり、
転居した場合でも、
改めて20万円分の改修費用に相当する支給が受けられるそうです。

一度きりでないのが嬉しいですね

★どのようにして介護保険住宅改修費の支給を受けたらいいのか?
 支給までの流れです。

 介護支援専門員(ケアマネジャー)又は地域包括支援センターに相談
    ↓
 施工業者と打合せ、見積り
    ↓
 市役所に住宅改修費の<事前申請>
    ↓
 市役所が申請内容の確認
    ↓
 施工・完成、施工業者に工事代金の支払い
    ↓
 市役所に住宅改修費の<事後申請>
    ↓
 市役所が審査、住宅改修費の支給

なお平成18年4月から
事前申請が必要になったので注意してください。

★申請に必要な書類は?
 次の書類を市役所高齢福祉・介護保険窓口へ提出します。

☆改修前に市役所へ提出する書類 <事前申請>
  (6.7.の項目は必要に応じて用意するものです。)
1.介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費支給申請書
2.工事費見積書
3.住宅改修が必要な理由書
  介護支援専門員(ケアマネジャー)か地域包括支援センターが作成したもの。
  理由書に記載のない改修工事は住宅改修費の対象外。
4.改修箇所の現況写真又は図
5.口座振替依頼書
6.住宅所有者の承諾書(借地などの場合)
7.委任状(受領を代理人に委任する場合)

☆改修後に市役所へ提出する書類 <事後申請>
1.領収証
2.工事費内訳書
3.完成後の状態を確認できる写真


以上です。

手摺や段差の解消に関しては、
工務店に依頼しなくても器用な方なら意外とできてしまいます。

しかし
せっかく改修費の支給をしてくれる保険があるんですから
利用しないのはもったいないですよね。

改修費の支給を受けて、
もっと快適な暮らしを手に入れましょう

手摺などを取付けた後では
   保険が利用できないので注意してくださいね。

介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧


          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!

コメント

役所で聞いてきました!

2009年03月13日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

介護保険住宅改修費を利用したリフォーム。
この前施工したOさまの件があったので、
役所ではどのように介護保険の利用について説明をしているのか聞いてきました。

 ↓   ↓   ↓

監督K「すみません。介護保険を利用した住宅改修の資料などはありますか?」
役所 「資料は無いんですが申込書類でよろしいですか?」
監督K「はい、ありがとうございます。」
役所 「こちらがご提出いただく書類になります。」

『介護保険制度の住宅改修のご案内』という書類を渡される。

書類を見ながら重要なところに赤丸したりアンダーラインしてくれたり
わりと丁寧に書類の説明をしてくれました。

そして書類に一通り目を通す。
気になる写真の項目。
  ↓  ↓  ↓
(3)完成後の状態を確認できる写真
 改修箇所の改修前、改修後の写真(撮影日が確認できるもの)を
 提出してください。

とある。やっぱり詳しくは書いてないですね。
で、聞いてみました。

監督K「この改修後の写真はどのように撮ったらいいですか?」
役所 「看板とか紙でもいいので日付がわかるようにしてください。」
監督K(書いてあるものを読んでるだけじゃん・・・と思いつつ)
    「えっと・・・具体的にどんな感じで撮ればいいのか教えてください。」
役所 「全体が写るようにお願いします。」
監督K「なるほど。では階段のように全体が撮れない場合はどうすれば・・・?」
役所 「そうですね。
    手摺の始めと真ん中、終わりの部分が確認できるように撮ってください。」
監督K「わけて撮ればいいんですね。」
役所 「そうです。」
監督K「わかりました。どうもありがとうございます。」

やっぱりアレの説明はなしか~
と思い書類を持って帰ろうとすると・・・。

役所 「・・・。
    (何かを思い出したかのようにハッとして)
    手摺のジョイントや受金物などの数も確認するので
    それらがわかるようにしてください。」
監督K「あ、そうですか。なるほどわかりました。ありがとうございます。」

てな感じで役所は対応してくれました。
かなりつっこんで聞かないと、ここまで説明してくれませんでしたよ。

このことをOさまにご報告すると
「やっぱりそうでしょ?
  何度も利用する制度じゃないのだから
     もっと細かく説明して欲しいですよねー?」
とおっしゃいました。

確かにその通りです。

それにしても
必要書類の項目だけでは説明不足です。
 改修箇所の改修前、改修後の写真(撮影日が確認できるもの)を
 提出してください。
としか書いてないですからね。

写真の再提出のために何度も役所に行くのは利用者の手間になります。
また、写真の取り直しのために
お客様に何度も時間をつくっていただくのは大変なことです。

二度手間三度手間になることですので改善して欲しいものです。
ちょっと説明のところに文を付け足すだけですから・・・

説明してくれた担当者様ありがとうございましたm(_ _)m
しつこく聞いてゴメンナサイ!

でも今回の件があったんで
次に介護保険を利用するときは写真不足が無いようにできます。

みなさんも注意してくださいね~

最初の記事⇒介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!
これから利用される方に⇒介護保険住宅改修費の利用
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧



          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!

コメント

提出写真の不足

2009年03月12日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

介護保険住宅改修費を利用したリフォーム。

トイレの床上げ、手摺取付け、段差の解消が終わり
施工写真もOさまに提出していただいて工事完了!

かと思いましたが、Oさまよりご連絡が。
「役所から追加の写真提出を求められました

??

施工写真はちゃんと撮ったのに・・・このほかに何を提出しろと??
とりあえずOさまに詳しい話を伺いにいきました。


監督K「すみません。写真に不足があるとのことで・・・」
Oさま「ああ、わざわざすみません。
    実は役所でここの見積もりに書いてある部材の数量がこの写真じゃ
    わからないから数量がわかるような写真を持ってくるようにといわれまして。」
監督K「この手摺の受金物・ジョイント・エンドキャップの数量のわかる写真ですか?」
Oさま「ええ・・・。『ここの写真が無いと駄目ですね。』
    っていわれて・・・。」
監督K「申し訳ありませんでした。直ぐに写真を撮らせていただきます。」
Oさま「いえ、改修後の写真としか書いてないんですから誰だってわかりませんよ。
    私そのとき役所の人に聞いたんです。
    『改修後の写真としか書いてなかったんで
     これしか持ってきてないんですが・・・
     もっと工事の事がわかる人を連れてきたほうがよかったんでしょうか?』
    って。そしたら、
    『その方がよかったですね。』なんて言うんですよ
    もう悔しくて悔しくて・・・・
監督K「そうだったんですか・・・
    それじゃあ数量がわかるように部品を1つずつ写真に撮りますね。
    そうすればもう大丈夫ですよ。」
Oさま「そうですね!すみませんがお願いします!!」

ということで部材を1つ1つ写真に撮りました。
  ↓  ↓  ↓








受金物12個、ジョイント4個、エンドキャップ2個。
しっかりと写真を撮りました。

この写真を提出して、
役所の審査はパスすることができたようです。
そろそろ改修費が支給されるのではないでしょうか。

今回の件、必要書類の項目を読んでみると 
 改修箇所の改修前、改修後の写真
 (撮影日が確認できるもの)を提出してください。
と書いてあります。

うーん・・・ちょっと説明不足では?
それとも役所で詳しく説明があるのかな・・・?

で、

役所ではどんな説明をしてるのか気になったんで
介護保険利用の話を聞きにいってみました。

続きは次回。
最初の記事⇒介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!
次の記事⇒役所で聞いてきました!
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧



          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!

コメント

介護保険利用 施工後写真

2009年03月10日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

介護保険住宅改修費を利用したリフォーム。

手摺の取付け、段差の解消が終了したOさま邸。
役所に提出する施工後の写真を撮ります。

階段の手摺施工状況。
手摺の受金物をとめる下地が無いので壁に下地材を取付けしています。
これで手摺の受金物を適正な位置に取付けることができます。


洗面脱衣室の手摺


浴室の手摺


トイレの床上げ及び、入り口の段差解消


居室出入り口の段差解消


その他に
洗面脱衣室にもう1セットと玄関にも手摺を設置しました。

この施工後証拠写真とその他書類をOさまに役所へ提出していただきます。
そして役所が審査をし、
審査が通ると住宅改修費がOさまに支給されます。

最初の記事⇒介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!
次の記事⇒提出写真の不足
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧




          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!

コメント

段差のない快適なトイレへ

2009年03月07日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

介護保険住宅改修費を利用したリフォームです。

下地が終わってこれから床板をはります。
ところでこれはなんでしょう??


正解はこちら↓
角のとんがった部分の床の型紙です。


型紙を作って床板をカットすれば、ピッタリです。
大工さんによっては、
だいたいでカットしてサイズを合わせていく方もいます。
が、型紙を作ったほうがキレイにできるし、
結果的に早く作業が終わります。

やはり段取りの良い大工さんは違いますね。


床はって床と壁の取り合い部分に見切り材を付けたら
トイレの床上げ完成です。


見事に段差が解消。


あとは便器を取り付ければ
段差のない快適なトイレの完成です。

最初の記事⇒介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!
次の記事⇒介護保険利用 施工後写真
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧



          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!

コメント

トイレの床上げ下地できた

2009年03月05日 | バリアフリー 手摺取付けなど
ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

介護保険住宅改修費を利用したリフォームです。

大工さんにトイレの床を上げてもらいます。
入り口の高さに合わせるために下地を組みます。


カンナで削って微調整。
築何十年も経つと既存の床に多少の不陸が生じます。
簡単に「ポン」と組めるわけではないのです。


下地完成
トイレの床上げ下地ができました。


しっかり角の先まで下地を入れます。


この大工さんは段取り良くて仕事が速いです。
あっという間にできました。

次は床はりです

最初の記事⇒介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!
次の記事⇒段差のない快適なトイレへ
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧



          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」配信中!
コメント

まずはトイレの床上げ準備

2009年03月04日 | バリアフリー 手摺取付けなど

ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

介護保険住宅改修費を利用したリフォーム。
施工前の写真を役所に提出して申請内容の確認ができたので、
いよいよ工事に突入です。

まずはいつものように養生します。


そしてトイレの床上げ準備。
水道屋さんが便器を取り外します。
写真に写っている手摺は要介護認定が待ちきれなくて
事前に取付したものです。なので保険の適用外


トイレの段差解消のため床をかなり上げるので、
排水管を長く足してもらいました。


水道屋さんの作業はいったん終了。
有難うございますm(_ _)m

次は大工さんにトイレの床を上げしてもらいます。

続きはまた次回
前の記事⇒介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!
次の記事→トイレの床上げ下地できた
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧


          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」配信中!

コメント

介護保険で手摺取付・段差解消するぞ!

2009年03月03日 | バリアフリー 手摺取付けなど
ただいま新築・リフォーム工事中!
               ★小田原の工務店アシストホーム★

アシストホームの監督Kです

今回はOさま邸の介護保険住宅改修費を利用したリフォームです。

Oさま邸は築18年くらいになります。
なので最近の住宅とは違い、
大きな段差があったり、手摺が無かったりします。

リフォームの内容
1.階段手摺の取付け
2.玄関手摺の取付け
3.洗面脱衣室に手摺取付け
4.浴室に手摺の取付け
5.トイレの段差解消
6.居室出入り口の段差解消

この保険の利用には事前に書類の提出があります。
その書類の中に「施工前の状況写真」の提出があるので、
しっかりと写真を撮っておきます。

階段手摺の取付け前


洗面脱衣室の手摺取付け前


居室出入り口の段差解消 施工前


ちゃんと撮影日を入れないと、
不可となってしまうので注意が必要。

それとトイレの段差の写真がわかりにくいといわれたので
こんな状況で写真を取り直しました。
 ↓  ↓  ↓


足元が隠れるほどの段差です。
これならわかりやすい
ハズ・・・・・。
※日付はいらないからわかりやすい写真もってこい
   といわれたので、この写真には日付いれてません。

Oさまにこの写真と見積もりを役所にご提出いただいて、
申請内容の確認をしてもらいます。
※申請及び住宅改修費の受領を代理人に委任する場合は、
 委任状が必要ですよ。

続きはまた次回。
次回→まずはトイレの床上げ準備
介護保険で快適リフォーム⇒記事一覧


          ☆BlogRanking☆
      
☆PR☆---------------------------------------------
真剣に家づくりを考えているあなた
たくさんの困難に直面していませんか

マイホームの夢をかなえるゾウ!
★アシストホームのコミコミ1500万円オール電化住宅プラン★

ご質問などは以下までメールお願いします。
メールにてお返事させていただきます。
 ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/P1ZYIRAWTY5ciOEv/
※「コミコミ1500万円プランについて」と一言入れてくださいね
  リフォームのお問い合わせもコチラからどうぞ。

あなたが理想の土地にめぐり会える方法は??
★土地から探す家づくり無料メールセミナー★
 ↓ ↓ ↓
「失敗しない土地選びの秘訣」無料配信中!
コメント