山間百姓に賭ける

 山林切り開き 畑に開墾 ゆず  タラの木 ウドごぼう植栽  猿 鹿と奮闘つくることを楽しみに登山に磯釣 日々是好日 

萱の刈り取り

2008年06月30日 | 三楽園
 雑草刈りと兼ねてミョウガ畑に入れる萱の刈り取りをする 萱はあまながとうがらしにも敷き草する
コメント

榊の木の下草刈り

2008年06月30日 | 三楽園
 三楽園まわりに張り付くようにいる数頭の鹿たちは畑の周辺雑草生い茂ると余計ひんぱんにやって来るような気がする 丸太小屋周辺の杉林 榊山の木の下の雑草刈り取りをする
コメント (2)

グラジオラス

2008年06月29日 | 三楽園
 毎年畑の隅で咲いている グラジオラス
コメント

ダリア咲く

2008年06月29日 | Weblog
 三楽園中段のイヨカン畑の隅に店だ買ったダリアの球根を植えてあった 小さい花だが開花した
コメント

ヤーコン植えてみた

2008年06月28日 | 三楽園
 今のところ新三楽園のヤーコンは順調だが地下茎なのでいもがどれだけ太るか未知数 鶏糞をふりまいてみた
コメント

ヤーコン育つ

2008年06月28日 | 三楽園
 新三楽園は山林を畑に開墾していく 周囲が山林なので野獣たちは遠慮なく侵入してくる 野獣の食べないものはないがなずびやキウリのような果菜はまずつくってもだめだろう ごぼうのような地下茎は比較的野獣のターゲットになりにくい ヤーコンを思いつき植えてみた 今のところ順調に育っている
コメント

やまいもの手

2008年06月27日 | 三楽園
 やまいもはキウリにする柵をしてつるを這わすのだが柵をしなくてもできると聞いたこともあるからそのまま地をはわして見る 
コメント

芽を出したやまいも

2008年06月27日 | 三楽園
 新三楽園に植えておいたやまいもが芽を出した 石ころが多いからどんないもができるかわからない つるには柵をしないでそのまま地に這わしておいてみたい いつおサルが来てひきぬいてしまうかわからないから 
コメント

雑草伸びた新三楽園

2008年06月26日 | 三楽園
 山林の杉伐採あとへクヌギを植えてクヌギの伐採あとを畑に開墾する クヌギは伐採したあと株から新芽がでて大きくなっていくからクヌギ伐採あとは何もしなくても自然更新で林はつくられていく クヌギはしいたけ原木に使って跡地は山林に更新していくから世話なし ところがクヌギの新芽は出てくるのだがこれが鹿の好物 出てきた新芽はことごとく鹿が食べてしまう これではクヌギ伐採跡地は山林にならない 雑木と雑草だけ生長する 思案にくれて 鹿ネット張り 畑に開墾しようと企てたが石ころばかりで畑にするのは大変な労力が要る
コメント

七月出荷は程遠い

2008年06月25日 | 三楽園
 甘長とうがらしは遅くとも七月中旬には出荷したいが今移植しているようではとてもとても 七月にはできそうもない ゆず園 ぶんたん園 わたしの野菜つくりは柑橘の樹園地内につくっているので間作 柑橘つくりを兼ねている 野菜はアルバイトみたいなもの
コメント

甘長とうがらし移植

2008年06月25日 | 三楽園
 降って 降って 本当によく降る 乾いた間がない 今年の三楽園 ぬかるんだままでも鍬いれて少しずつ甘長とうがらしを移植する ゆず園の中もゆずが大きくなって日陰の部分が多く 日当たりを好むとうがらしを植えてできるかどうか不安だが移植してみた
コメント

植える時期でないこんにゃく

2008年06月24日 | 三楽園
 教えてもらったわけでもないし 植える時期でもないかも知れないこんにゃく ゆず園の中でたくさんコンニャクが芽を出してきた 密植になっているから掘り出して移植する
コメント

こんにゃく移植

2008年06月24日 | 三楽園
 ゆず園の間へ八つ頭を植えておいたのだがさといもの八つ頭よりこんにゃくがたくさん芽を出して八つ頭を覆ってしまった 八つ頭のまわりのこんにゃくを全部掘り出す そうしないとこれほどこんにゃくが出てくると八つ頭はできない 掘り出したこんにゃくを今度は三楽園のゆず園に運び移植した
コメント

みょうがの草

2008年06月23日 | 三楽園
 みょうがの畑はミョウガが出てくるが同時に雑草も出てくる ミョウガ畑のなかの雑草を引き抜いてミョウガ花を出やすくしておく さらに草をいれておく
コメント

ミョウガの移植

2008年06月23日 | 三楽園
 ミョウガの畑のとなりへ間引いたミョウガを移植する 一年後にはミョウガが出てくる ミョウガの植え付けは本来は三月ごろにミョウガの根を掘り出して畑へ植え付けしていくのだろうが私は今出て葉っぱが大きくなったミョウガを移植してみた
コメント

投票ボタン

blogram投票ボタン