山間百姓に賭ける

 山林切り開き 畑に開墾 ゆず  タラの木 ウドごぼう植栽  猿 鹿と奮闘つくることを楽しみに登山に磯釣 日々是好日 

デジブック 『牧野植物園2014夏』

2014年06月30日 | Weblog
デジブック 『牧野植物園2014夏』
コメント

トマトの手入れ

2014年06月30日 | 三楽園











三楽園中段のトマトが伸びてひょろひょろしている枝が出てきた 一本一本竹にくくりつける
コメント

きうりに竹笹

2014年06月30日 | 三楽園












三楽園中段で作っているキウリが伸びてきた竹笹を準備してたてる 
コメント

石立山縦走9

2014年06月29日 | 山日記




中東山山頂は緩やかな稜線の中にあった 原生林の尾根歩きで大きな太いブナの木が石立山までつづく 中東山越えて急峻な下りがあったがおりてしまうとブナ林のながめながら石立山直下まで続く
コメント

石立山縦走8

2014年06月29日 | 山日記




石立分岐のオオヤマレンゲを期待したが少し早く 花を探すがつぼみのままだった オオヤマレンゲの群生は100本もあるといわれ一面にひろがっているそうだが探してあるくことはしなかった 数分で石立分岐から中東山におりる
コメント

石立山縦走7

2014年06月29日 | 山日記




電池をつけて避難小屋をあとにする すぐ明るくなってきた 高の瀬山では深い霧におおわれてジローギューが頭を出している その向こうには剣山がみえる
コメント

石立山縦走6

2014年06月29日 | 山日記



寒さで何度も目が覚める 電池のあかりでトイレに出る 霧がかかっているようだった 夜明け待たず友人はバーナーで湯をわかしている 早いが夜明け前に朝飯をすます
コメント

石立山縦走5

2014年06月29日 | 山日記




避難小屋は無人 誰も泊まっていなかった 私たち三人 はじめてのアルフア米 友人がわざわざ今夜のために徳島から買ってきた まずビールと缶詰 ソーセージ ローソクのあかりで楽しむ 日暮れまでまだしばらくある 外は明るいがシュラフにはいる 北風に変わって寒い
コメント

石立山縦走4

2014年06月29日 | 山日記



















高度を上げるにつれて視界が広がる 笹の峠からジローギュー方面 石立山方面 全容を見る よく晴れて塔の丸もはるかかなたにくろずんでいた 丸石避難小屋は近い
コメント

石立山縦走3

2014年06月29日 | 山日記




















北川を過ぎて高ノ瀬林道にはいる スーパー林道を丸石直下登山口まで長い 送迎にきてくれた友人の奥さんが車を持ち帰ってくれる 峠まで急峻な坂道が続く
コメント

石立山縦走2

2014年06月29日 | 山日記





















丸石までなら早朝出発しなくてもよかろう 海川を12時半に行こう 私が海川の友人宅についたのは1時を過ぎていた 待ちかねていた友人の車に乗り換え出発
コメント

石立山縦走

2014年06月29日 | 山日記
















霧越峠から尾根を歩いて剣山まで計画して最後石立山から丸石が残る 歩く距離が長いので中間で宿泊しようということになり宿泊小屋を丸石避難小屋に決める 
コメント

デジブック 『丸石石立山縦走』

2014年06月28日 | Weblog
デジブック 『丸石石立山縦走』
コメント

あまながとうがらし移植

2014年06月28日 | 三楽園




















地拵えできた新三楽園にポットで大きくしたあまながとうがらしの苗を移植する
コメント

デジブック 『平家平2014』

2014年06月27日 | Weblog
デジブック 『平家平2014』
コメント

投票ボタン

blogram投票ボタン