山間百姓に賭ける

 山林切り開き 畑に開墾 ゆず  タラの木 ウドごぼう植栽  猿 鹿と奮闘つくることを楽しみに登山に磯釣 日々是好日 

開墾

2010年07月31日 | 三楽園
新三楽園の山林 急傾斜地に木材で根木をして鍬で斜面を掘り起こす 開墾畑をつくる
コメント

やまいもの柵

2010年07月31日 | 三楽園
新三楽園開墾地に植えているやまいものつるが伸びてきたので竹の柵をつくる
コメント

あまなが結束

2010年07月31日 | 三楽園
こんなことにならないようにあまながとうがらしには一本一本竹の支柱を打ち込んだあるのだが肝心のくくり 結束ができてなかった 倒れたあまながを起こし結束する
コメント

あまなが倒れる

2010年07月31日 | 三楽園
激しい夕立が去ったあとあまながとうがらしの畑にはいる 雨が激しかったから倒れてないか気になり見回りにきたのだが思ったとおりバッタバッタと倒れている
コメント

あまながとうがらしにたい肥

2010年07月31日 | 三楽園
牛フンは林道から背負って歩いて運んでいるから一度にたくさん入らない 配合肥料だと少なくて肥料効果は出るだろうが配合をたくさん使うと今度は土がやせてしまう 気長に少量ずつでも背負って運ぶより仕方ない
コメント

あまながとうがらしに牛フン

2010年07月31日 | 三楽園
三楽園のあまながとうがらしは日陰に植えているのが多く生長がもうひとつ大きくならないあまながは夏野菜でも大量に日差しが欲しい様子でやはり陰地はよくないようだ
コメント

あまながに追肥

2010年07月31日 | 三楽園
三楽園上段に植えているアマナガトウガラシに追肥をする 配合でなく牛フンをする 植え付けのとき少ししか入れなかったのあとからいれてみた
コメント

墓地道草刈り3

2010年07月30日 | マイホーム
長い墓地参道の草刈りは墓地が上部にある墓地利用者が毎年出役して草刈り清掃をするから何もわたし一人が林道の草刈りする必要もないのだが今夏 草刈りしてみたくなり墓地道の草刈りをする
コメント (2)

墓地道草刈り2

2010年07月30日 | マイホーム
上部の墓地に通じる道は林道だから林道管理は地域の森林所有者になるのだが森林所有者はさほど使わないから草刈りなどしない 墓地参道として利用しているものが草刈りしないことには林道はいつのまにか草ぼうぼうの林になってしまう
コメント

墓地道草刈り

2010年07月30日 | マイホーム
墓地参道を草刈りする 近くに地域の集団墓地が山林の中にある 団地は細長く下から上になっていて上部にある墓地は下から徒歩で墓参りにいくのだがこれが急坂で難儀していたところ新しく林道が上部に開設された
コメント

みょうがの収穫3

2010年07月30日 | 三楽園
安いから作らない 作っていたが手間のわりに単価が安いから面倒なだけ やめた みょうがはこんな話がはいってくるが安くても売れるミョウガは魅力がある 特に夏は売るものがない 売れるものがないときに売れる野菜はありがたい
コメント

みょうがの収穫2

2010年07月30日 | 三楽園
入れるわらも品切れしてしまって周辺の萱を刈り取りいれておいたがいれる量が少ないところもあり早いものは花を咲かせている 萱でも一定の厚さでいれると結構やわらかそうなミョウガが出ていた
コメント

みょうがの収穫

2010年07月30日 | 三楽園
三楽園のみょうが大半が第一回目の収穫を終えて最後の畑にはいる ここは昨年だったか原野を開墾して新しくミョウガを移植してあった畑でほかの畑のように元来田んぼとは違う原野への植え付け場所
コメント

あまながの土寄せ

2010年07月30日 | 三楽園
手作業の土寄せ あまながはつぼみから少しふくらみが出てまもなく収穫できる 手入れしながら収穫の楽しみを待つ
コメント

土寄せ

2010年07月30日 | 三楽園
あまながとうがらしの畑にたい肥を追肥したあとは軽く地面に鍬をいれ大きい草を取ったあと土寄せをしておく
コメント

投票ボタン

blogram投票ボタン