山間百姓に賭ける

 山林切り開き 畑に開墾 ゆず  タラの木 ウドごぼう植栽  猿 鹿と奮闘つくることを楽しみに登山に磯釣 日々是好日 

野蕗

2008年09月30日 | 三楽園
 夏に少しばかり原野から採取して植えてみたのが大きくなってきた。
コメント

蕗採取

2008年09月30日 | 三楽園
 野蕗に人気がある 非常にうまい との評判 春先野菜の少ないころ原野のあちこちに自生する野蕗は香りよく やわらかいので愛好家がたくさんいるらしい 今春採取して売ってみたが評判どおりよく買ってくれた 自生する蕗はたくさん取れないので根から取ってきて畑で少し作って見ることにした
コメント

あったあったクリ

2008年09月30日 | 三楽園
 クリの木の下にかけよるとクリの実があるはあるは 木の下一面 クリの実だらけ これは簡単には拾えない 家に引き返し クリ拾い専用のはさみとバケツを持って来る 夢中になって イガにはいったクリの実をかき集める 夕暮れ近くバケツにずっしりはいったクリの実をさげて久し振り大量のクリ拾いに足取り軽く坂道上がる
コメント

クリ拾い

2008年09月30日 | 三楽園
 団地の下キウイフルーツ園を抜けて川原のクリ園におりる 未だちらほらクリの実が見えるからお猿は来てないようす この分ならもう少々クリの実が落ちているかもしれない クリが見え出すと一番先にクリの実があるかどうか確認する。お猿がはいっているとどの枝にもクリの見えない しばらくクリの木を見に来られなくて心配しながらやってきた。
コメント

地拵え

2008年09月29日 | 三楽園
 大根 たまねぎ は三楽園ではつくれない これは百パーセントお猿さんがやってきて引き抜いてしまう 白菜ならいけるかも知れない これもわからない が今年は白菜を植えようと植え付け準備をする。
コメント

植え付け準備

2008年09月29日 | 三楽園
 三楽園上段の畑デコポン園に入り空いた畑の草刈りして白菜の移植準備をする。草を引き抜いたあと牛フン し尿をふりまいた。
コメント

畑の畔岸

2008年09月26日 | 三楽園
 キウリ ナス 豆さんが植えられている畑の畔 岸の草刈りをする となりのイヨカン わせみかん 下の段ゆず園も草を刈り取った
コメント

道刈り

2008年09月26日 | 三楽園
 畑に通う農道の道刈りをする つい先日刈り取ったような気もするがまわっていくともう雑草が道を覆っていた。
コメント

片隅へにんにく

2008年09月25日 | 三楽園
 三楽園中段の畑の片隅へにんにくを試し植えしてみる こんな蔭の場所ではできないかも知れない 狭い畑の木陰になっている場所で冬は日がほとんど当たらない場所 みょうがならできそうだ 今年にんにく植えてみて だめならみょうがを植えよう
コメント

にんにくの種探す

2008年09月25日 | 三楽園
 にんにくは今までほんの一坪の畑でつくっていたのでにんにくの種代は気にならなかったのだが今年は少し余計につくりたくて店へ種を買いにいく。それんがなんと一個200円を超える値段がついている 二個はいって400円超える びっくりした 今までこれほど高かったのだろうか びっくりしたが仕方なく4袋だけ買ってさらに肥料も買ってくる 
コメント

ポンカン

2008年09月24日 | 三楽園
 三楽園にはポンカンも少々植えている 今年はそれが実をつけはじめて収穫が楽しみ 伊予かんの間にぱらぱらあるポンカンの木の下草刈りする。
コメント

いよかん草刈り

2008年09月24日 | 三楽園
 草刈りは夏以降毎日のようにしないと広い園地はどこかが草茫々になっている いよかん ポンカンの園地もおなじでしばらくまわっていかないともう草茫々 
コメント

下刈り

2008年09月22日 | 三楽園
 榊を少々植林している 作ってみると きれいな榊の枝はなかなかできない 葉っぱが黒くなったり 下枝は枯れあがる 木の下には雑草が生えるので刈り取りをする。
コメント

雑草刈る

2008年09月22日 | 三楽園
 ここは榊の林だが雑草を刈り取る 雑草は刈らないと放っておくとどうしたわけか鹿がやたらと侵入してくる。
コメント

ゆず園の下でこんにゃく

2008年09月22日 | 三楽園
 ゆず園の中では雑草と一緒にこんにゃくも少しずつ大きくなっていく。こんにゃくは気長い 四年も五年もかけてゆずにかけた肥料で大きくなっていく。
コメント

投票ボタン

blogram投票ボタン