新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

冬ドラマ斬り忘れ第三弾!司法に対する問題提起が斬新だが過剰なギャグとミスマッチ「99.9%」

2018年04月30日 05時50分58秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ TBSの看板ドラマ日曜劇場「99.9%」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

冬ドラマ斬り忘れ第三弾はTBSの看板ドラマ日曜劇場「99.9%」です。

好評だったドラマの第2シーズンです。
TBSの看板ドラマだけに「アンナチュラル 」同様に完成度が高いドラマだと思いました。

今期は裁判所・裁判官に対する問題提起、検察とズブズブの関係で被告側の主張はまともに取り上げられず一顧だにされない、そんなことで公正な裁判はできるのですか?というのが斬新でした。

しかしながら堤幸彦監督ぽくしたかったのか、過剰なギャグが上滑りしているようであまり面白いと思えず、ドラマの内容とのミスマッチ感が大きいと思いました。
ドラマ自体は面白かったので、その辺が少し残念でした。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

糖質オフメニュー「ゆで豚と香味野菜の韓国風サラダ」、「そら豆のにんにく炒め」

2018年04月30日 05時19分14秒 | グルメ
▲ 糖質オフメニュー「ゆで豚と香味野菜の韓国風サラダ」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

家人が糖質オフメニュー「ゆで豚と香味野菜の韓国風サラダ」、「そら豆のにんにく炒め」を作ってくれました。

「ゆで豚と香味野菜の韓国風サラダ」は定番メニューに昇格した一品で、当ブログでも既に数回ご紹介させていただきました。
ピリ辛の味付けがとても良く、週一で食卓に上っても全く問題ありません。

▲ 「そら豆のにんにく炒め」


「そら豆のにんにく炒め」は文字通りそら豆をニンニクと炒めたものです。
さや入りのそら豆を調理したものなので、惣菜として売っている「茹でそら豆」とは味も食感も大違いでした。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

糖質オフメニュー「アボカド、トマト、タコのパクチーサラダ」

2018年04月29日 18時53分35秒 | グルメ
▲ 糖質オフメニュー「アボカド、トマト、タコのパクチーサラダ」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

家人が糖質オフメニュー「アボカド、トマト、タコのパクチーサラダ」を作ってくれました。

アボカド、トマト、茹でタコを食べやすいようにカットして、パクチーとナンプラーベースのドレッシングに和えカシューナッツをトッピングしたものです。

割と簡単な料理ですが味の決め手のナンプラードレッシングが不思議とアボカドやトマトと合っていてとても美味しい。

家人の得意料理ですが食卓には久々の登場でした。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

冬ドラマ斬り忘れ第二弾!最終回で逆転、面白かった冬ドラマNo.1になった「トドメの接吻」!!

2018年04月29日 17時48分54秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 面白かった冬ドラマNo.1「トドメの接吻」!!


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

2018冬ドラマで(私が見た限りにおいて)全ての要素で一番完成度の高かった「アンナチュラル 」を最終回(話)で逆転して、面白かったドラマ(あ〜見てて良かった)No.1になったのが山崎賢人主演の「トドメの接吻」です。

数多あるタイムリープものですが、トリガーとなるのが門脇麦とのキスというのがユニークな点でした。

本筋とタイムリープに関わるストーリーこそ綿密に組み立てられていたものの、美術やリアリティーなど、時に苦笑レベルの荒さがあるドラマでした。

しかし、クズホスト山崎賢人が新木優子に、要領よく門脇麦のタイムリープを利用しつつ、確実に近づいていくにつれ、ドラマは週を追うごとにどんどん面白くなって行きました。

山崎賢人が新木優子に接近するにつれ、どす黒く変わってゆく真剣佑一派(ついには殺人さえも犯すように!)悪役・真剣佑も終盤の見所になっていきました。

最終回直前、山崎賢人の身代わりとなって門脇麦が殺されてしまう。門脇麦が死んではじめて、自分がいかに深く門脇麦を愛していたかを悟る山崎賢人。焦燥と悔悟の日々。

それまで何のために出ていたかわからなかった菅田将暉がこれを救い、事態は文字通り逆転!

暗雲垂れ込める漆黒の空が、雲ひとつない晴天に変わるような、想像できないほど爽やかな最終回・ハッピーエンド!
これほど爽快な最終回というのもちょっと記憶にありません。

ということで、2018冬ドラマ面白かったNo.1がこれ!「トドメの接吻」でした。

山崎賢人が実に生き生き楽しげに「クズホスト」を演じていたのが印象的でした。まさに新境地を開拓したかのようです。
流石に「シーズン2」はないでしょうが、一皮むけた山崎賢人の次回作に期待しています。
ベスト回は何と言っても最終回です。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

リピート!「グリーンアスパラのグリル ミラノ風」

2018年04月25日 05時26分16秒 | グルメ
▲ リピート!「グリーンアスパラのグリル ミラノ風」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

家人が私の熱烈なラブコールに応え、「グリーンアスパラのグリル ミラノ風」を作ってくれました。

程よくグリルされたグリーンアスパラガスに半熟卵とパルミジャーノレッジャーがとてもよく合う美味しい一皿です。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com