新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

パンチの効いた糖質オフメニュー「鶏むね肉のガーリックフライ」

2018年02月28日 05時38分09秒 | グルメ
▲ パンチの効いた糖質オフメニュー「鶏むね肉のガーリックフライ」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

家人がパンチの効いた糖質オフメニュー「鶏むね肉のガーリックフライ」を作ってくれました。

鶏むね肉をスティック状にカットし、タップリのニンニクで味を付け、カラリと揚げたものです。

淡白な鶏むね肉がパンチの効いたニンニク味になり、ワインが進んでしょうがありません。とても美味しい一皿でした。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

やはり糖質は美味か!?「焼きビーフン」

2018年02月27日 06時13分07秒 | グルメ
▲ やはり糖質は美味か!?「焼きビーフン」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

食材整理の為、何かの時に買い置きしてあったビーフンを、家人が焼きビーフンにしてくれました。

糖質を出来るだけ控える、と言う食生活を数ヶ月してきていて、蕎麦、ラーメンなどは全く絶っていました。

糖質オフを徹底するには、買い置いていた糖質食材も捨てるべきなんでしょうが、昭和世代は食べ物を捨てることにものすごい罪悪感を感じる教育を受けてきましたので、賞味期限内のビーフンなどとても捨てられるものではありません。

そこで登場した「焼きビーフン」でしたが、これが実に美味い!
味付けはクックパッドの2番人気を参考にしたと言うこともあるのでしょうが、本当に美味しい!

細胞の隅々に不足していた糖質が流れ込み、体が狂喜しているかのような錯覚さえ感じました。
やはり糖質の多い食材は美味しいと言うことを実感しました。

明日からがんばって、また糖質オフです。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

旬の菜の花に新メニュー「菜の花のペペロンチーノ」

2018年02月27日 05時57分25秒 | グルメ
▲ 旬の菜の花に新メニュー「菜の花のペペロンチーノ」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

旬の菜の花に新メニューが食卓に上がりました。
「菜の花のペペロンチーノ」です。
菜の花をオリーブオイルで炒め、たっぷりのニンニクと唐辛子でピリ辛に味つけたものです。

ほろ苦い菜の花とピリ辛がよく合います、とても美味しい一皿でした。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

正に手を替え品を替え、視聴者を楽しませるドラマ「アンナチュラル」第七話

2018年02月26日 06時03分43秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 正に手を替え品を替え、視聴者を楽しませるドラマ「アンナチュラル」第七話


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

第七話は解剖シーンがない代わりに、映し出された映像から死因を探るシーンがありました。

石原さとみが「背中を見せて」と言った後に、S君がご遺体を動かした際、ご遺体に固まっている感(死後硬直)が実にリアルに出ていて、うわっ、そこまでリアリティーに拘るのかと一瞬引いてしまいましたが、実は石原さとみが死亡推定時刻をその硬直具合から割り出している事が分かり、改めてよく出来たドラマだなあと感心しました。

借り出した最新鋭のライトで血痕などの痕跡を見つけるなどの科学捜査がいつも以上に前面に出てきて、正に手を替え品を替え、真実に迫る捜査を行うUDIメンバーだが、通底しているのは石原さとみをはじめとするメンバー達のヒューマニティーである、と言うのが扱うテーマが重いものの、このドラマをとても爽やかにしています。
今回、特に印象深かったシーンが、ご遺体に自分のコートをかける市川実日子でした。

一回肩透かしされましたが、井浦新の物語もいよいよ加速しそうで、次回第八話もとても楽しみです。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

週末の糖質オフメニュー「鯛のさっとしょうゆ漬け野菜ロール」と「粗ほぐし鶏のおかずナムル」

2018年02月26日 05時28分25秒 | グルメ
▲ 「鯛のさっとしょうゆ漬け野菜ロール」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

家人が糖質オフメニュー「鯛のさっとしょうゆ漬け野菜ロール」と「粗ほぐし鶏のおかずナムル」を作ってくれました。

どちらも何度もリピートしている料理なのですが、今回の「鯛のさっとしょうゆ漬け野菜ロール」は普通のしょうゆではなく、「再仕込みしょうゆ」と言う味の濃いしょうゆで作ったそうです。
八丈島名物の「島寿司」を思い出しました。

▲ 「粗ほぐし鶏のおかずナムル」


「粗ほぐし鶏のおかずナムル」は鶏むね肉、菜の花と合わせたボリュームあるもやしナムルで、美味しい上に食べでがあるのが嬉しいところです。


セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com