新沼健 日々独言

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、街歩き、世相などなどを書いています

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

自由が丘 大人の音楽教室 ホームページ

自由が丘南口の新店「NAAK CAFE」ボリュームがすごい!

2017年06月30日 06時26分35秒 | グルメ
▲ 自由が丘南口の新店「NAAK CAFE」ボリュームがすごい!


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

自由が丘南口にできた新しいビルの2階に、「NAAK CAFE」という新しいお店ができました。

もともと「松岡」という中華料理店であったところが、改装を経て雑居ビルになり、ついには建て替えられたところで、GAPの向かい側にあたります。
1階は「unico loom」というインテリアのお店です。

インテリアのお店の横の階段を上がって入店(エレベーターもあるようです)。

▲ おしゃれな内装


中は自由が丘にふさわしい、とてもお洒落な内装になっています。

こちらのウリは「アングロ・インディアンフード」。
これは初めて聞く言葉ですが、イギリス経由あるいはイギリス風のインド料理ということでしょうか?

ロンドンを知悉しているわけでは無いので、反論もありそうですが、バカ高い上に美味しくない、というのがロンドンでの外食の印象です。

そして例外だったのがインド料理店。インド料理店はハズレがなく、どこもとても美味しかった記憶があり、「アングロ・インディアンフード」というのに期待が高まります。

オーダーしたのはカレーランチ。
4種類のカレーから2品選ぶことが出来ます。
私が選んだのが「チキンカレー」と「ムスリム風羊のひき肉カレー」でした。このカレーランチには「サラダ」と飲み物が付いています。

特筆すべきはボリュームです。
カレーもライスもサラダもかなりのボリュームがあります。

インド料理専門店の中には、仏壇のお供え物ですか?といった風情の小さなボウルでカレーを出すところもありますが、当店のボウルはかなり大きく、しかもたっぷり入っています。
食べ始めてすぐに汗が吹き出てくる、スパイシーな本格派カレーでした。

「チキンカレー」と「ムスリム風羊のひき肉カレー」どちらも大変美味しかったです。面白いのが小さなカップでヨーグルトがサーブされ、これで辛さの調整ができたことです。

お客様は9割方大人の女性で、見た所「農民の昼食」というのが人気メニューのようでした。
ブティック自由が丘101から徒歩1分ほどの至近距離ですので、今度はそれを試してみようと思います。

▲ ブティック自由が丘101 本店至近



************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

快作! 映画「帝一の國」

2017年06月29日 08時51分07秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 快作! 映画「帝一の國」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

若手イケメンが大挙出演するということで、家人がどうしても見たい、と熱望していた、映画「帝一の國」を見に行くことが出来ました。

国内屈指の名門校である海帝高校で生徒会長の座に就いた人物には、将来の入閣が約束されていた。首席で入学を果たした新入生の赤場帝一(菅田将暉)には、いつか総理大臣になって己の国を作り上げるという大きな野望があった。彼は2年後に控えた生徒会長選を見据え、全国から集まったトップエリート800人の高校生相手に戦いを挑む。(シネマトゥデイより)

喧嘩で相手を倒して番長にのし上がる、「男一匹ガキ大将」のようなノリでは無く、権謀術数を駆使して生徒会長を目指す、というのが目新しい、というか現代的でした。

登場するキャラクターに俳優がピッタリはまっていて全く違和感を感じさせないこと、編集がとても良く、無駄・冗長シーンが一切無いためあっという間の楽しい2時間でした。

場内は良くて二分の入りでしたが、ほぼ若い女性でした。
それら若い女性向けのサービスシーンなのか、若き俳優陣が褌姿で和太鼓を打つシーンなどは男が見てもなかなか迫力あるものでした。

主演は菅田将暉でしたが、竹内涼真主演と言って良いほど彼の方に主役感がありました。千葉雄大、野村周平も、それぞれとても良い味を出しています。
志尊淳はもう少し体を絞って欲しかった。

上映回数が減っており、なかなか都合の良い時間帯に見ることが難しくなっていますが、映画館での鑑賞をお勧めします。


************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

相葉くんは最後まで相変わらず、それでもそこそこ面白かった「貴族探偵」

2017年06月27日 06時19分42秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 少し表情が硬い!?「シュピーゲル号」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

昨夜最終回を迎えた月9ドラマ「貴族探偵」、相葉くんの演技は相変わらずでしたが、そこそこ面白くて完走することが出来ました。

転換点は「シュピーゲル号」の登場からです。

相葉くん、もっと演技はうまかったはずだけれど、などと少々ささくれ立つ私の心情を一気に和ませてくれたのは、あの相葉くんに「なつく」という渾身の演技を決めた「シュピーゲル号」の登場でした。
「相葉くんが犬になつかれるのは変だろ?」と自然に入るツッコミ。
散りばめられた古いギャグ。

「月9」ブランドの再生・復権を託された、ように思われていた「貴族探偵」、制作スタッフには凄まじいプレッシャーがかかっているのではと勝手に想像していましたが、実は結構肩の力を抜いて、ノリノリで製作していたのかもしれません。

相葉くん演じる「貴族」は実は悪人かも?
というのがドラマ終盤のテーマでしたが、そこはそれ、藤原竜也ならぬ相葉くんですから、結局いい人なんでしょ、という期待を裏切らぬ結末でした。

相葉くんの演技に関して色々批判が出るのはわかるのですが、私としてはそこそこ面白かった「貴族探偵」でした。

次作は「コードブルー」、変化球では無い直球勝負を期待しています。

************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

鑑賞はお勧めしません 松山ケンイチの役者魂は買うものの、メリハリが無く残念だった 映画「聖の青春」

2017年06月26日 05時56分03秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ 松山ケンイチの役者魂は光るものの.....


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

映画「「聖の青春」をDVD鑑賞しました。

早世した天才棋士、村山聖が院内学校で将棋を始めてから、羽生善治との激闘、癌治療からの復帰、そして癌の再発で早世するまでを描いています。

主人公、村山聖を演じた松山ケンイチは、この役のため一説には3ヶ月で20キロ以上体重を増やしたと言われています。

実際、この映画ではかなり太っていて、過去の作品と比べるとその膨張ぶりは明らかです。鈴木亮平もかくやと思えるほどの役者魂と言えるでしょう。

また私が注目している女優、新木優子が村山聖がほのかに想いを寄せる、古書店員として出てくるのが嬉しいところでした。

が、しかし、映像が綺麗でないこと、終始一貫して平坦で盛り上がりに欠ける展開のため、2時間ちょっとの映画にもかかわらず、相当長い映画であるように感じてしまいます。

同じ「将棋」を物語の中心に据えた映画「3月のライオン 前編」と比べると当作品の凡作ぶりが際立ちます。

また村山聖の人生を漫画化した「聖 -天才・羽生が恐れた男-」をビッグコミック連載中に読んでいた私としても、なぜ同じ題材なのにこれほど出来栄えに優劣がつくのが不思議なくらいです。
当作品の鑑賞はお勧めしません。未見なら「3月のライオン 前編」の鑑賞をお勧めします。

************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com

ちょっと分かり辛い、映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」ネタバレ注意!

2017年06月24日 05時57分31秒 | レビュー 映画・ドラマ
▲ ちょっと分かり辛い、映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」


東京自由が丘のセレクトショップ、ブティック自由が丘101の新沼健です。

ブティック自由が丘101とは関係無い、映画・ドラマの感想、美味しかった料理、世相について思うことなどをこちらに書いています。

映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」をネット鑑賞しました。
主演に福士蒼汰と小松菜奈を迎えた青春ラブストーリーです。

京都の美大に在籍する20歳の南山高寿(福士蒼汰)。
ある日、彼は電車で大学に行こうとしたところ福寿愛美(小松菜奈)という女性に出会い、瞬く間に心を奪われてしまう。
高寿は愛美に声を掛けるが、高寿のある一言を聞いた途端に愛美は涙を流す。
その理由を尋ねることができずにいた高寿だったが、その後二人は付き合うことになる。周囲からもうらやましがられるほど順調に交際が進み、幸せな日々がいつまでも続くと考えている高寿。
だが、愛美から思いも寄らなかった秘密を打ち明けられる。(シネマトゥデイより)

さてその秘密とは、小松菜奈はパラレルワールドの住人であり、彼女の世界では時間が逆に流れるのだと言う。
5歳の福士蒼汰が池で溺れたのを助けてくれたのが、35歳の小松菜奈であり、5歳の小松菜奈を爆発事故から守るのが35歳の福士蒼汰なのだと言う。

そして映画の肝となる、20歳の二人は30日間、恋人同士として過ごすことになる、というものです。

そこで初めてなぜ、小松菜奈が二人が出会った日に涙した理由がわかります。福士蒼汰にとってはこれから始まる30日間ですが、時間が逆に流れる小松菜奈にとっては30日間の最後・出会いでなく別れ、になるからです。

映画のラストに小松菜奈視点での30日間が流れ、電車の床にへたり込んで号泣する小松菜奈にグッときてしまいます。また、エンドロールで流れるバックナンバーの「ハッピーエンド」も秀逸です。

映像はとても綺麗で、小松菜奈は所作を含めてとても魅力的に描かれています。20歳男子にこんな魅力的なガールフレンドができたら、まあそれくらいは盛り上がるだろうなあ、と言うのもわかります。

今まで見た何本かの映画で小松菜奈はヒロインを演じていましたが、大して美人でもないこの子がなぜヒロインなのだろう?と思うことばかりでしたが、この映画で印象がガラリと変わりました。それくらい魅力的に描かれています。

棒だ棒だと言われる東出昌大も、とても自然な演技でした。

が、しかし、時間が逆に流れると言う設定に釈然とせず、いろいろな疑問が浮かんでしまいます。

小松菜奈世界の住人は、5年に一度30日間だけ、福士蒼汰世界へ来ることができるそうなのですが、どうやって?の説明が一切ありません。

また、夜中の12時になると小松菜奈の記憶がどうやらリセットされるようなのですが、なぜ夜まで福士蒼汰と時間の流れ方が同じで、日本時間12時にいきなり記憶がリセットされるかの説明もありません。

時差のある国に旅行に行くことになったらどうなるんだろう?いろいろ疑問が頭に浮かび、イマイチ集中できません。

「時間が逆に流れる」というこの映画の設定をすんなり受け入れることができるかどうかが、この映画に対する評価を決めそうです。
とはいえ水準以上の出来栄えと思います。未見の方には是非鑑賞をお勧めします。
多分、2回以上鑑賞して映画の設定に慣れると映画の評価が跳ね上がるかもしれません。

************************************************************************
セレクトショップ ブティック自由が丘101
http://www.jiyugaoka101.com