なりとろ日誌

なりとろの『考え』を色々書いていきます。 更新はクダクダです。

5回目の鳥羽旅行

2009年10月31日 18時18分09秒 | 

後で書こうと思ってたら、

もう一週間たっちゃった(苦笑)

 

先週の日曜日と月曜日の二日間、

三重県の鳥羽へとぴジョイ連れて行ってきました。

今年で5年連続となります。

 

毎年同じコースで同じ宿泊地。

飽きないの??・・・と言われそうですが、

これが飽きないんだなぁ。

 

とっぴーとジョイを連れて旅するにはやっぱり制約があって、

自由になる所とならないトコロが存在するわけです。

 

この旅にはそれがほとんどないのです。

現地への足は車だし、

泊まる宿はわんこと同じ部屋で泊まれるホテル、

夕飯も食事するレストランに連れて行けるのです。

もちろん朝食も。

 

日曜日に行われているイベント、※わんわんウォークも、

離島(答志島)を歩いて、

浜辺でバーベキュー&ゲーム大会するだけ。

犬が邪魔になるようなことは皆無なのです。

 

何より、海のそばなので海鮮物が美味いし、

ホテルの部屋からの景色もオーシャンビューで最高!

 

近場でこれだけ遊べるのはあまりないでしょう。

 

 

今年も昨年同様、

ホントに楽しいひと時を過ごせました。

 

危惧していた天気も、

日曜日は何とか雨に会わずに済みました。

わんわんウォークが日曜日だったので、

これだけは中止になってほしくなかったのですが、

無事に開催され、事なきを得ました。

 

離島を歩く、わんわんウォーク。

今年5回目の参加です。

とっぴーは3歳の時から5回目で慣れているはずなのに、

今年は途中でバテました。

 

珍しく朝ごはんを食べてのウォークだったんですが、

上り坂の途中で目が虚ろになりました(笑)

 

で、途中からはカートに乗りました。

で、何で下に・・・・??? 

 

 

楽しく遊んだ後…。

ホテルに帰ればこのとおり。

おねむな二人。。。

 

月曜日には残念ながら雨が降りました。

それでも鳥羽で松阪牛の網焼きを食べ、

ノンビリと家に帰りました。

 

今年も楽しかったな。

これでまた一年頑張れる。

 

今度は来年の旅行目指して、仕事頑張ろう!!

今度は松阪牛のすき焼きだよーー!

 

コメント (2)

親会社がアホだから・・・?

2009年10月29日 19時53分54秒 | 激愛タイガース

久しぶりにブログを書きます。

 

旅行から帰ってきて以来、

何だか体に力が入らないのと、

眠たい状態が一日中続くという時差ボケみたいな症状になってました。

 

新型インフルだと大変なので、

昨日までは早い時間に寝ていました。

 

今日も少し体がだるい感じがしますが、

昨夜よりもずいぶんマシなのでここに帰ってきました。

 

 

 

この2、3日の間にタイガース関係で重大な出来事がありましたね。

 

城島捕手がタイガース入りを表明しました。

ホークスに行くだろうと思っていたので驚きましたが、

本人曰く、タイガースのスピード交渉に誠意を感じたと…。

 

真弓監督、してやったり・・・でしょうか。

 

 

しかし、

ファンは複雑です。

 

なりとろは、城島不要派でした。

 

彼が来ることによって、

せっかく育ち始めた芽を摘むことになるから。

 

生え抜きの捕手がようやく育って来たと言うのに、

なぜ今、城島を獲らないといけないのか。

それが本音でした。

 

 

しかし、獲得したから言う訳ではないですが、

期待の狩野は肩に難があり、

若い投手をリードして育てるには少し荷が重い。

 

何より、ベテランの矢野捕手の状態を考えるとき、

もしも狩野まで故障してしまったら、タイガースは崩壊してしまいます。

 

 

そこに城島。

 

課題である右の強打者の補強、

おとなしすぎるタイガースに一石を投じる熱血感。

この二つを兼ね備えた彼は、

タイガースにとっては非常に都合のいい選手。

 

ただなぁ・・・。

城島がフルイニング出場を続けると、

狩野の居場所がなくなってしまう。

もちろん競争しなければイケナイのはわかってるけど、

現時点での力の差は歴然だし、

このままだと浅井のように、

外野手へコンバートされるかもわからない。

 

そうなると城島の次の捕手が居なくなる…。

 

だから、城島だけを使うのではなく、

狩野にもチャンスを与えてあげて欲しい。

 

出る機会がなければ、

せっかく芽生えた生え抜き捕手の芽が枯れてしまう。

 

 

狩野本人が城島を押しのけて正捕手…が理想だけど、

果たしてそんなにうまく行くのか。

出場する機会が激減する中で、

狩野が成長していけるのか…。

 

城島の加入で良い事も多いが、

逆に足かせになる事もあるのではないか?

 

今はただ、狩野の頑張りに期待するしかない。

 

 

タイガース話をもう一つ。

今日はドラフト会議でした。

 

タイガースは一位指名の高校生を抽選で外し、

大学生の即戦力投手を二人獲得しました。

 

高校生投手を育成するのに少し不安があるので、

なりとろ的にはこれで良かったと思います。

下柳、福原、安藤が来年計算できないかもしれないので、

とにかく左右問わないけど先発のできる、

速球派の投手が欲しかったのです。

 

それが実力を兼ね備えた投手が二人も取れたのですから、

今年のドラフト、成功の部類でしょう。

 

村田と内川の流出を恐れて、

自軍の弱い投手陣を補わずに高校生スラッガーを取った大洋より、

何百倍もいいドラフトでした。

 

虚塵指名のチョーノくん、

念願叶って良かったね。

せいぜい飼殺されないようにね!

 

 

あと、TBS。

ひどいドラフトの生中継したそうですね。

仕事中で見られなかったけど、

この局のスポーツ中継はホントに物議を醸しますね。

高校生には何の落ち度もありませんが、

この事で共犯扱いされたら可哀相だなぁ…。

 

 

コメント (2)

またあした

2009年10月27日 22時53分52秒 | 
眠いし、くたびれ加減が半端じゃないので、思い出ブログは明日以降に書きませう。


無事に帰ってきたことだけ、お知らせしますm(__)m
コメント (6)

こだわり?

2009年10月24日 22時21分49秒 | ぼやき日記

昼間にカレーを食べました。

Coco壱ですが、家の近所にあるので。。。

 

 

そこで頼んだのが、

『キーマカレー・パリパリチキンのせ』

 

美味しくいただいたんですが、一つだけ不満が。

 

なりとろは、カツカレーのカツなどのトッピングに、

カレールーを上から掛けて欲しくない人なのです。

 

 

今回頼んだパリパリチキン、

カレーが掛かってました(涙)

 

パリパリチキンなのに、

パリパリなのにパリパリじゃなくなってる・・・・。

 

カツもそう。

カツなのに、サクサク感を楽しみたいのに、

カレーが掛かることによって、衣がフニャフニャになっちゃう。

 

出来ればご飯の上にも乗っけて欲しくない。

アツアツごはんで、パリパリがフニャフニャに…。

 

カレーを上から掛けて食べたい人は後で掛ければいいけど、

掛かっているのが嫌な人は、

もう、ルーを掛けられたら終わりなんですよ。

 

お店の人に言えば、

トッピーングを別皿に分けて出してくれるんでしょうか?

 

どう思います?

 

コメント (6)

また今年も雨模様…

2009年10月23日 20時53分07秒 | ぼやき日記

今度の日曜、月曜日と鳥羽へ旅行なんですよ(涙)

 

 

ずーーーーーっといい天気なのに。

 

前の月曜日から、今日まではいい天気だったのに。

 

来週の火曜日からは天気は回復すると言うのに。

 

旅行へ行く日月だけが崩れるって・・・・(涙)

 

 

 

お、俺か?

ベッラレイアも、トップロードも、鶴丸ボーイも、ムービースターも、

俺の「雨男」さが引き起こした悪天候なのか?

 

せめて日曜日だけは降らせないで。

 

昨年も雨で大変だった鳥羽旅行…。

 

今年は何とか雨よ、降らずに待ってくれぇぇぇぇぇぇ・・・・。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

ところで、話は変わるけど、

『降水確率』・・・ってあるやん?

 

あれって、一定の時間内に1㎜以上の雨が降る確率の事やんか?

 

ぶっちゃけ、わかりにくいよね?

 

 

最近は気象予報士がたくさん増えたから、

気象予報士によって確率も違うのよね。

 

でもさ、ホントになりとろが知りたいのは、

降水確率では無いのよね。

 

何が一番知りたいかと言うと、

 

その気象予報士さんの『確率』なんです。

その気象予報士さんが予想した、降水確率の確率(的中率)なんですわ。

 

たとえば、

その気象予報士さんが『雨の確率50%』と言った時の、

雨が降る確率が知りたいんです。

 

これが解れば、

あの気象予報士さんが50%の降水確率やと言った時、

的中率(実際に雨が降った確率)が70%やから雨が降る可能性が高いなぁ・・・とか、

この予報士さんは50%と言ったときに30%しか降ってないから傘は要らんな・・・とか自分で推理できるでしょ?

 

要するに、

雨の降る確率よりも、

雨が降るかどうかを予想した予報士さんの、

その的中率を見て判断したい、という事なんです。

 

50%にこだわるのは、曖昧な数字やから、

特に的中率が如実に出そうな気がするので。

 

降水確率みたいなアバウトなもん、信じられません。

それなら気象予報士さんの的中率をみて、

自分で判断した方が納得が行くやろ!・・・というものです。

 

 

・・・・何が言いたいか伝わりました?

 

文章が支離滅裂になってる気もしますが・・・・。

 

わからない方はスルーしてくださいませ。。。。

 

 

とにかく、雨は嫌だよーーーー。

誰か助けてー。

 

 

 

コメント (3)

巾着きつね、美味そうですね。

2009年10月22日 21時56分07秒 | ぼやき日記

自分の前で自動改札機がピコピコ鳴って立ち往生。

 

 

 

電車内でシャカシャカ野郎が隣に立った。

 

 

 

口臭の臭いおっさんが隣に立った。

 

 

 

信号無視してるのに捕まらない人、車、自転車を見た。

 

 

 

嫌いな同僚と通勤途中に出くわした。

 

 

 

自分のズボンの裾を踏んで転びそうになった。

 

 

 

出し巻き弁当の付き合わせが出し巻きだった。

 

 

 

ペプシAZUKIが薬みたいな味で吐きそうになった。

 

 

 

おやつを喉に詰めたとっぴーの背中をさすって咬まれた。

 

 

 

しょうもない野球の放送延長で見たい番組が30分遅れた。

 

 

 

こんなにヤナ事ばかりの俺の一日。

 

 

 

それでも強く生きている俺って、

 

 

 

スゴイ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (3)

とっぴーのこと

2009年10月20日 22時11分52秒 | 

とっぴーは函館生まれの道産子です。

 

そして大阪育ちの浪速っ子。

 

犬語は北海道弁?大阪弁?

どちらを話してるんでしょうねぇ。

 

もう、大阪に染まってるよね?

7年のうち、6年10カ月は大阪だもんね。

 

なりとろ家には6年と8カ月か。。。

ずいぶん長く一緒にいるんやね。

 

これから一緒にいる時間はそれ以上。

もっとたくさん、遊ぼうな。

たくさん、たくさん思い出も作ろうな。

 

 

とっぴー

「突飛ー」って変換されるけど、

何だか、名は体を表す・・・みたいな気がするし(笑)

 

検索すると、九州の方の連絡船の名前であったり、

北海道にチェーン店を持つ回転すし屋の名前であったり、

東北に住む、賢いワンコであったり(このワンコはカタカナのトッピー)。

 

おんなじ名前だけど、

とっぴーはただ一頭しかいないわけで。

 

かけがえのない、とっぴーなわけで。

 

 

毎日とっぴーで目覚め、

毎夜とっぴーで眠る。

 

 

とっぴーが居てくれたから、

なりとろの今があるわけで。

さちこの今があるわけで。

ジョイの今があるわけで。

 

 

愛=とっぴー

 

 

何があっても、絶対に崩れない方程式。

 

 

とっぴー、これからもよろしくね♪

 

コメント (2)

明日7歳になる君へ

2009年10月19日 22時03分32秒 | 

とっぴー、明日で7歳だね。

 

毎年、とっぴーの誕生日が来るたびに思う事。

 

生まれてくれて、ありがとう。

うちの子になってくれてありがとう。

いつも一緒にいてくれてありがとう。

 

 

誕生日にだけ思うだけじゃだめだけど、

改めて考える切っ掛けだからね。

 

人間だとしたら、もう44歳。

とうとうなりとろを超えちゃったんやね。

複雑な気持ちだけど、

やっぱり時の早さを感じてしまうよなぁ…。

 

 

明日7歳になるとっぴー。

 

来年の8歳の誕生日も、

みんなで一緒に祝おうね。

とっぴー、誕生日おめでとう。

 

コメント (6)

ヒシミラクル2世と初対面♪

2009年10月18日 14時24分09秒 | 競馬

9か月ぶりに京都競馬場へ行ってきました。

 

ヒシミラクルの子と会いに・・・!!

 

名前はトーワランマル。

トーワラノビアの子で、産駒の中でも有力と思われる子です。

 

京都芝1800mに出走して来ましたが、

スタートで後手を踏んで12着。

見せ場なく終わりましたが、

お父さんの事を考えると2歳ではまだまだ…(笑)

 

何と言ってもヒシミラクルが未勝利を勝ったのが、

何とダービーの日だったんですもの。

 

 

息子のトーワランマルは-6キロで出走。

パドックでは父とは違ってやる気を見せていました。

 

しかし、如何せんまだ太い。

付くべき所に筋肉も付いていない感じ。。。

まだまだ成長途上でしょう!

鼻の頭にはお父さんと同じ模様が…。

親子ですねぇ(笑)

↑ランマル

ミラクル↓

 

今日で3戦目のトーワランマル。

親父と比べるにはまだ早いけど、

ジワジワと成長しておくれよ。

焦らずに、なが~~い目で見るからね♪

 

コメント (2)

退院しました、そして祭り

2009年10月17日 22時45分32秒 | ぼやき日記

本日、親父さんが退院しました。

 

先週の土曜日に入院し、即手術。

そして、今日退院…。

 

ちょうど一週間の入院生活でした。

 

幸い、感染症などの心配もなく、

無事に退院となりました。

 

ありがたい事です。

 

お、そうそう。

病名を間違えていました(苦笑)

 

『慢性硬膜下血腫』と言うようです。

http://square.umin.ac.jp/neuroinf/patient/307.html

↑ここで詳しく調べられます。

 

 

基本的には老人に多い病気で、

頭部に対しての外傷が原因で起こるものらしいです。

 

言葉が出なかったり、

半身にマヒが出たり、

書いてある症状は全部親父に当てはまります。

 

しょうじょうが現れるのに、

3週間~ひと月くらい掛かるみたいなので、

うちの親父はここでもドンピシャ。

 

完全無欠の慢性硬膜下血腫だったのです!

 

 

来週末に、親父も含めた家族4人と2匹で、

鳥羽の方面への旅行を計画していたので、

それも中止にならなくてホントに良かったです。

 

 

お年を召した方で、

軽い衝撃だったとしても、

頭を打った事のあると言う方は注意していただきたいです。

 

老人ボケと間違うことも有るというこの病気、

早めに検査して、手術をすれば、

日常生活にほとんど支障がない状態に戻れますよ!

 

半身の麻痺、

言葉が出ない、

物忘れが激しい、

 

そんな症状が出たら、すぐにこの病気を疑いましょう。

早めの検査、

早めの治療。

 

元気に生きてなきゃ、

やっぱり人生もったいないから。

 

 

★★★

 

今日は実家の氏神さんの祭り。

勇壮な太鼓台に見惚れ、

いつもは静かな町の賑やかさに心温まりました。

 

親父、間に合って良かったなぁ。

祭りに病院で寝てるなんて残念すぎるから。。。

 

 

コメント (4)

ベッラレイアの戦場はどこ?

2009年10月15日 21時42分01秒 | 競馬

何かねぇ…。

使うレースが儘ならないからなんだけど、

行き当たりばったりでの出走が続くなぁ。

 

今回は予定してなかったけど、

出られそうだから使っとくか…調子も悪くないし…みたいな。

 

条件がレイアに向くのは間違いないけど、

狙っていなかったレースを急遽出走して勝てるもんですかね?

正直、疑問ですわ。

 

まぁ、レイアにしてみれば、

今まで狙ったレースの日に雨が降ってしまったり、

賞金不足で除外されたこともあったし、

逆に好い方に転ぶ可能性もありますけどね。

 

そうでも思わないとやってられません。

 

勝浦ですか…。

もうちょっと、誰か居なかったんですかねぇ。

 

でもまぁ、テレグノシス的なレースをしてくれるなら良いんですがね。

誰(どの騎手)がレイアに合うか、

やってみないと解らないですから。

 

引退してほしい気持ちは変わらんのですが、

使う以上は応援したいし…。

 

応援する以上は勝って欲しいし…。

 

微妙な男心(ファン心理)です、はい…。

 

 

 

コメント (2)

逆転

2009年10月14日 22時42分38秒 | 

今夜、ウチに歴史的な事がありました。

 

今月分のフィラリアのお薬を病院に貰いに行ったとき、

いつものようにとっぴーとジョイの体重を量ってもらいました。

 

す・る・と・・・!

 

ジョイの体重が、初めてとっぴーを追い越しました!!

 

とっぴーが4.0キロに対し、

ジョイは4.1キロ!!

 

たったの100グラムですが、

初めてジョイがとっぴーを上回りました。

 

 

・・・・・・・・・・・・まぁ、それだけの事なんですけどね。

 

 

最近とっぴーの食欲が少し落ちていたので、

そのせいかもしれませんが・・・。

とっぴーが食べ残したごはんを、

ジョイがくすねていたからかもしれませんが・・・。

 

 

*****************

 

4日の日曜に痛めた膝が、

まだ思わしくありません。。。

 

普通には歩けるんですが、曲げたりすると痛みが。

座ってて、急に立ち上がる時に捻ると、

激痛に似た感覚になります(←要は激痛ね)

 

明日、会社を抜けて医者に行こうと思います。

今後の仕事に差し支えるといけないので。

 

今はPCの前で座ってるだけの仕事内容ですが、

月末くらいから裁断の仕事を任される予定なので…。

 

なんだろなぁ。

腱か筋に炎症でも起こしてるんかなぁ。

長引くとヤだな…。

 

 

 

コメント (3)

やったねマロン!

2009年10月12日 16時47分21秒 | 

おめでとう、マロン!


 


昨日のビッグドッグ主催・ビッグドッグトライアルで、


隊長さんちのマロンが3位(小型犬部門)に入りました!


 


なりとろはそのパフォーマンスを残念ながら見られませんでしたが、


3位にはなかなか入れないですよ。


みんな頑張って練習してますからね。


 


もちろん、順位だけにこだわってはる訳やないけど、


普段の努力が形として残るのはやはり嬉しい事。


素直に喜んでいいと思うし、


おめでとう!と言いたいです。


 


B2の成績は奮いませんでしたが、


彼は彼で頑張った結果。


これも褒めてあげたいです。


 


 


トライアルが終わった後は、


お祝い会を兼ねた夕食をご一緒させていただきました。


 


久しぶりのお食事会でしたが、


とても楽しかったです。


 


今度はヤカラ隊で遊びたいな。


 


 


そうそう。


DSのともだちコレクションのキャラを、


裕さんと交換しました。


こちらも早くヤカラ隊メンバーと交換したいなぁ。


 


 

コメント (2)

接客が全て!!

2009年10月11日 14時13分19秒 | ぼやき日記

うどん屋での話ですが、


親父の見舞いに行った帰り、


ちょうどお昼前なので、


おかんとさちこと三人でお昼を食べようということになりました。


 


どこで食べようか考えたんですが、


門真の三ツ島にあるうどん屋の事を思い出しました。


あそこはTVの取材もよく受けてるし、


前を車で通るといつも満員でした。


 


どれ、味見をしてやろう…という気持ちでその店に向かいました。


 


 


店に着くと、お昼前だと言うのに席はほぼ満席。


20席ほどしかないのですが、


カウンターの席が二席しか空いてませんでした。


 


とりあえず、順番表に名前を書いて待ちました。


 


すると、すぐに店員が来て、


「席が2席しか空いてないので先に後のお客さんを入れてもよろしいですか?」


と聞いてきました。


 


2席しか空いてないなら仕方ないか…と、


「いいですよ」と答えましたが、


本心はいい気がしませんでした。


 


それから10分ほど待って、


ようやく席が席が空いたのですが、


どうもまた2人分しか空かなかったようで、


店員が来て、


「お二人様お先にどうぞ」


と、うちの後に来た二人を入れたのです。


 


!!!


 


こんにゃろ!!!


おい!!


なんだよ、おまえら!!!


 


よく見ろ!


すぐそばの席が、もうすぐ空きそうやんけ!!


なんで、もう少し待ってウチらを案内できへんねん!!


 


 


その場で店を出ました。


こんな糞な接客しかできない店、誰が食べてやるもんか!!


食べる価値すらないわ!!


 


客を詰めて入れられたらそれでええんか!?


客なんて、何ぼでも来るから雑に扱ってもええんか??


 


二度と行くか!!


門真三ツ島の更科(真打)。


食べさせてやってると思うなら、それでええ!


そういう客だけ扱っとけ!!


 


ワシは絶対に行かんからな!!


 

コメント (3)

早めにお医者さんに行きましょう

2009年10月10日 23時32分29秒 | ぼやき日記

親父が手術しました。

 

9月にとぴジョイと魚釣りに行った帰り、

車の中で話をしていると、

親父のろれつが回ってないことに気付きました。

 

でもその時は飲酒もしてたし、お酒のせいだと思ってました。

 

でも、次に会った時にも異変が。。。

 

話をしていてもすぐに答えが返ってこなかったり、

歩く姿もフラフラしてる気がする。

 

病院に行くことを勧めましたが、

その時は近所の町医者に行っただけで、検査をしてないと言う。

血圧が高かったから、その薬だけもらって帰ってきました。

 

それからしばらくしても症状は治まらず、

今日はうちまで来て「しんどい」を連発。

 

ほとんど無理やり病院へ行くことを約束させました。

 

 

一軒目のお医者さんには自分で自転車に乗って行きはりました。

そこでは、やはり様子がおかしいとの事で、

大きな病院を紹介されました。

 

そして、その病院にも自転車で向かったそうです(苦笑)

 

そしてその病院でMRI検査。

そしたら頭の中での出血が見つかりました。

 

その病院では専門医が居ないそうなので、

また近くの別の病院を紹介されて、今度は脳外科専門病院へ。

 

もう一度検査すると、

脳の中での出血ではなく、

脳と頭蓋骨の間に血が溜まっているとの事でした。

 

で、その血を抜くために、即手術となりました。

 

さほど難しい手術ではないそうですが、

場所が場所だけに、少し怖かったです。

 

手術自体は一時間で終わり、うまくいったそうです。

親父も局部麻酔だったため、術後から喋りまくり。

手術する前よりもはっきり話してました。

 

今は感染症などが心配なので隔離されてますが、

何もなければ、明日一般病棟に移れるそう。

 

入院は順調ならば一週間くらいだそうです。

 

親父は何とか大事には至らなくて済みそうですが、

皆さんも調子が悪ければ早めに病院にいきましょうね。

うちの親父は3週間もほったらかしだったんですよ。

信じられますか??

 

なりとろは怖がりなのですぐに病院に行きます。

ほんまに親子か?・・・よく思います。

 

 

う。

そんなん言うてたら、

今度はとっぴーのおしっこに血が混じってる・・・・!

 

こちらも早めに病院…ですな。

 

 

 

コメント (4)