パソコンじいちゃん

公民館で「パソコンなんでも相談」などのボランティアをしています。
色々な質問の解決策を分かりやすく説明してみます。

ブログを再開します

2018年08月19日 | 日記
1か月以上休止していましたが、やっと気分も落ち着いて、ブログを再開することにしました。


ブログ再開と同時に、休んでいたパソコンボランティアもすべて出席します。

これからは、「常に前を向いて生きていく」と決めました。


食事は近くに住んでいる次女のお世話になっています。
食べに行ったり、持ち帰って食べたりしています。
スクランブルエッグは、ほぼ毎朝自分で作っています。
自分でご飯を炊く場合もあります。(この1か月で3回炊きました)


最近の朝食です。

   


 


 




後片付けはすぐにします。
食洗器がないので、手洗いです。

しっかり頑張っています。





コメント (4)

ブログを休止します

2018年07月15日 | 日記
約3年近くブログを続けてまいりましたが、当分の間 休止 いたします。
今までご訪問いただいた皆様、ありがとうございました。



心がおだやかになり、またブログが再開できる日が来るように頑張ります。


これからは、少し手のかかる孫の、小学校への送り迎えを、私が毎日することにします。
独り身となった苦しさは孫が助けてくれます。

今のところ、継続してきたパソコン5ボランティアは休み、土曜日の1か所だけを続けたいと思っています。




いつの日か必ずブログを再開します。


2018年7月15日

中村 和夫


コメント (2)

大災害

2018年07月08日 | 日記

大雨特別警報が各地に発令され、多数の死亡者・行方不明者がでています。
各地で甚大な土砂災害も発生しております。

姪の嫁ぎ先は、母屋と別棟が全て、跡形もなく流されてしまいました。
全ての建物・家財道具が無くなってしまったそうです。
幸い、生命に別条無かったのが不幸中の幸いです。

その近所では、家屋全壊流出の上、死亡者と行方不明者がでているそうです。

広島は、大雨特別警報は解除され、やっと雨も降りやんだようです。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。



広島県内の、多くの道路で通行止め状態です。
出張帰りの息子が7日朝から足止めされて、昨夜は宿を確保して1泊しました。
8日は早朝6:00から車で裏道を走り回り、やっと今(14:10)広島市内に帰ってきました。
三原市(広島まで2号線で7~80Km)から1日半を要したことになります。

今「可部線」も動き出しました。
久しぶりに列車が、広島から可部に向かって、ゆっくり鉄橋を渡っていきました。


1昨日の太田川放水路です。
台風以外で河川敷が水没したのは記憶にありません!



  通常の満潮時水位  
    



  河川敷まで水があふれています
   

  



コメント

パソコン  起動 終了時間

2018年07月06日 | 日記

前回のブログで2通りのシャットダウンがあることをお知らせしました。

ところで、通常のシャットダウンと完全シャットダウンを比較すると、起動・終了時間に差があるのでしょうか?


   私のSSDパソコン 起動と終了に要する時間です・・・ストップウオッチで適当に計測してみました!

     通常シャットダウンで終了     ・・・ 10(秒)
     通常シャットダウンからの起動  ・・・ 20(秒)

     完全シャットダウンで終了    ・・・ 10(秒)
     完全シャットダウンからの起動 ・・・ 20(秒)

     休止で終了             ・・・  7(秒)
     休止からの起動          ・・・  7(秒)

     スリープで終了          ・・・  2(秒)
     スリープからの復帰       ・・・  2(秒)


私のパソコンでは、完全シャットダウンでも、終了時間・起動時間ともに通常シャットダウンと大差はありませんでした!


   ハードディスクをSSDに変更しておけば、これくらいの速さで起動・終了が出来ます。
   休止=7秒 であれば、せっかちな私でも十分に待つことができます。



 これらの結果から、今後私のパソコンの終了は、「休止」にします。

  1. 電源ボタンを押して、「休止」で終了。
        設定方法 ( スタートボタン→Windowsシステムツール→コントロールパネル→電源オプション
               →電源ボタンの動作を選択する→電源ボタンを押したときの動作:休止状態 )

  2.「スタートボタン」 → 「電源」 → 「休止」 で終了
          (私のパソコンでは、「休止」が表示されなくなりました)


 どちらでも良いのですが、簡単な 【電源ボタンを押して「休止」で終了】 に決めました。

       (設定項目に「休止」が表示されない場合はあきらめてください)

 起動するときはもちろん電源ボタンONです。

    





 起動も終了も  「電源ボタン」  で決まりです !

(パソコンもテレビと同じように、ボタンで起動終了するようにしました)


コメント

パソコンのシャットダウンには2通りのシャットダウンがある?

2018年07月06日 | 日記
昨日に続いて今日も雨が降り続いています。
広島県内も「避難勧告」や「土砂災害警戒情報」が相次いで出されています。
iphoneから緊急速報が次々に流れてきます。

太田川放水路は通常の満潮時に水の流れはほとんどありません。
ところが今日は,勢いよく水が流れているのがはっきりとわかります。
河川敷との境まで洪水が迫ってきています。
   


日本全国どこにも災害が発生しないように願うばかりです!



                                 






パソコンのシャットダウン には、

 ① シャットダウンをクリックする             ・・・  「通常のシャットダウン操作」
 ② Shiftキーを押しながらシャットダウンをクリックする   ・・・  「完全シャットダウン操作」
 
 の2通りがあります。






パソコンが終了すればそれで良いのに、なんでそうなっているの?

 シャットダウン中に周辺機器を取り外したい場合や、PCの調子が悪くなりコンセントを抜いて
 完全放電を行いたい場合などでは、PCを【完全シャットダウン】する必要があるそうです。

 でも、そんなことを気にしてパソコンを使っている人がいるんでしょうか?
 通常シャットダウン後に、電源ケーブルを抜いて、バッテリーを取り外したら、何か大問題が発生するのでしょうか?
 今まで普通に、シャットダウン、コンセントを引き抜く、バッテリーを外す、という動作を行っていました。
 別に何の問題もありませんでした。

 Windows 10 / 8.1 / 8 では、初期設定のまま「通常のシャットダウン操作」を行った場合、完全にシャットダウンされず、
 デバイスドライバなど一部のシステム情報が、「Windows 7の休止状態」に近い状態で保存されるということらしいです。

 



「通常のシャットダウン操作」で、常に「完全シャットダウン」となるようにしたい場合、 初期設定を変更する必要があります。
  (Shift + シャットダウン としなくても、シャットダウンだけで完全シャットダウンとなるようにしたい場合)
 初期設定を変更して、シャットダウンは「完全シャットダウン」だけになるようにするには、
 「高速スタートアップ」の機能を無効にする必要があります。


   「高速スタートアップ」設定変更の手順:
 
   「コントロールパネル」 → 「電源オプション」 → 「電源ボタンの動作を選択する」
   → 「現在利用可能ではない設定を変更します」 → 「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外します。

   

  
これで、シャットダウンは常に「完全シャットダウン」となります。
でも、見た目に変化はまったくないので、通常のシャットダウンなのか、完全シャットダウンなのか区別はつきません!




もう一度復習しておきます。
 
設定は初期設定のままにしておき、一時的に【完全シャットダウン】を行いたい場合は、
「Shift キー」を押しながら「シャットダウン」をクリックします。


Windows 10は 「完全シャットダウン」となります。



  
コメント

Apple を名乗る 偽メールがやってきた!

2018年07月03日 | 日記
私の 「Apple ID」 を利用して、クレジットカード情報を盗もうとする悪い奴がいます。

【にせものApple】からメールが届きました。
  


メールの内容は次の様なものです。

異常なアクセスがあったので、「Apple ID」をロックしました。
ロックを解除するには、「Apple ID」情報を24時間内に入力しなさい。
そうしないと永久にロックしますよ!

これが実際のメールです。
  


これは大変だー と慌ててはいけません!!
全くの偽メールです。  すぐに削除しましょう。  理由は以下の通りです。

Appleから指示がある場合は、「パスワードを変更してください」と言ってくるのが普通です。
このメールのように、「にせものApple」はパスワードには一切ふれません。
メール発信者は、 Apple  noreply@youtube.com  となっています。
AppleがYoutubeのメールアドレスでメールを送ってくるはずがありません。



メールの中にある「確認」をクリックしてみると、名前とカード情報を知りたがります。
本物のAppleがメールを通じて、カード情報を再入力させるはずがありません。

Appleの正規画面をコピーしているだけなので、例えばサポートをクリックしても
当然Appleのサポート画面は表示されません。


  
もっともらしく見せるためにこんなApple画面も使用しています。
  


   
だまされたふりをして、ID情報入力画面を表示してみました。
(良い子の皆さんは決して真似をしないように)
案の定、情報を再入力させる画面が表示され、カード情報の入力欄もありました。
  


せっかくなので、超でたらめなデーターを入力してみました。
「確認する」をクリックしてみましたが、でたらめデーターなので何も起こりませんでした。
  


皆さんは、こんな詐欺メールを相手にしないで、すぐに削除してください。



 
コメント

スマホ(iphone)の Gmail を削除 「パソコンなんでも相談室」

2018年06月24日 | 日記

スマホの「Gmail」がオフラインのまま動かない! (6月10日)

Gmailを一度削除して、 削除後再度インストールすることにしました。(6月23日)

でも、『設定』の項目の中にアプリ(Gmail)の削除が見当たりません。
スマホにはWindowsパソコンの削除方法は通用しません。
色々調べた結果、やっとアプリの削除方法が判明しました。



アプリ(Gmail)のアイコンを「 長押し 」します。
すると、全てのアイコンがブルブル震えて(音はしません)左上に×印がつきます。
Gmailの×印をタップします。 
「Gmailを削除しますか?」と聞いてくるので、「削除」をタップし、やっと削除出来ました。

             



アンドロイドスマホも同じようにアイコンの長押しですが、ゴミ箱が表示されますので、
削除方法が視覚的に分かりやすいです。


今度は「Gmail」のインストールです。
「APP Store」を起動して、検索をタップ、検索窓にGmailと入力して検索します。
「入手」をタップし、インストールしました。
(実際は、Apple IDのパスワードを入力しないといけなかったので一苦労でした)


「Gmail」が正常に起動し、今までのメールが全て受信されていました。

一件落着です!



コメント (1)

レシピを印刷

2018年06月19日 | 日記

自宅ではインターネットに接続できないので、相談室でインターネットに接続して、
記事を保存し、自宅に持ち帰って印刷したい。 という相談がありました。


自宅のデスクトップパソコンはWordが使用出来るし、印刷も出来るそうです。

  

一方、相談室に持参された「マイクロソフト Surface(サーフェス)」は、
この相談室内ではインターネットに無線接続できるように設定済みです。
でも、自宅プリンターでは印刷できるように設定されていません
(プリンター設定CDがない、ドライバー設定の意味が分からない)
Surface(サーフェス)のWord365は、無償使用期間が切れてWordが使用出来ません


  




こんな謎解きのような状況です。

SurfaceにOpenOffice(無料ソフト)をインストールしました。

  




インターネット記事をドラッグ選択し、右クリックからコピーします。
OpenOfficeを開いて【文書ドキュメント(A)】を起動し、貼り付けます。
ネット記事ファイルをUSBに保存して持ち帰ります。
デスクトップパソコンにUSBを接続し、Wordでネット記事ファイルを開きます。
プリンターで印刷します。


解決しました!



コメント

画面を左右に並べる方法 その2

2018年06月14日 | 日記

Excel画面とWord画面とを左右半分に並べて表示したいが、どうしてもうまく並ばない!

<以下のようなコメントを頂きました>

『早速、パソコンじいちゃんのブログを拝見し、試してみました。
しかしながら、webサイト同士やwebサイトとアプリ(webサイトとExcelやwebサイトとWord)ではうまく並びますが、
Word画面とExcel画面ではうまく並びません。
手動で並べるしかないような気がします。』
  
  


私の3台のパソコン(Windows10)で試してみましたが、どのような大きさからでも
必ず左右半分に並んでしまいます。
ショートカット方式、ドラッグ方式どちらの方法でも何の問題もなく左右に並びます。

   

  
Word画面を選択して左半分に、Excel画面を選択して右半分に、Word画面を選択して全画面に、
全画面から右半分に、Excel画面を選択して縮小画面に、Excel縮小画面を左半分に、とあらゆる
画面から左右半分に表示させてみました。 いずれもうまく並びます!
Word画面とExcel画面を左右反対に表示させてみました。

   



どの様に操作すれば左右半分に並ばなくなるのか?
その操作状況を詳細に知りたいものです。



前回のブログでは敢えて言わなかったのですが、ドラッグ方式の場合、
マウスポインターをモニターの角っこ(四隅)に持って行くと、画面が「4分の1」になります。
Excel画面を左半分に、メモ帳とWord を右上下に均等表示させることも可能です。


   




コメント (1)

画面を左右に並べる方法

2018年06月12日 | 日記

パソコンのモニター上に、左右半分ずつ2つの画面を表示させたいとき、どうしていますか?
下記の2方法で表示できます。自分に合った方法でどうぞ!


ショートカットキーによる方法

 画面を選択して、
  Windowsキーを押したまま右矢印キーを押すとモニターの右半分に表示されます。
  Windowsキーを押したまま左矢印キーを押すと左半分に表示されます。

    




タイトルバーをドラッグして境界線でマウスボタンを離す方法
        
   マウスポインターがデスクトップ右外にきたときに、マウスボタンを離すと右半分の画面に
   マウスポインターがデスクトップ左外にきたときに、マウスボタンを離すと左半分の画面に

    


  この時、もう一つの画面を選択するだけで、反対側半分に自動的に表示されます。

  


コメント