タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

いくら稼げる? プロゴルファーも厳しい世界です!

2020年09月11日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 
 10日から日米で女子ゴルフのメジャー大会がスタートしました。 どうなるか楽しみです。

ですが、今年の日本のプロゴルフツアーは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で試合が軒並み
中止になっています。男子ツアーなどは1月の「SMBCシンガポールオープン」と先週の「フジ

サンケイクラシック」の2試合だけ。11月の「カシオワールドオープン」も中止が決まり、
あと4試合だけです。女子はまだ良い方で、今後 中止が無ければ あと10試合あるのかな?

 

何もプロゴルファーの世界だけのことではありませんが、これだけ仕事(試合数)が減りますと、
経済的に かなり厳しい状況に追い込まれる選手もいるでしょうネ。試合が中止になった代わりに、

賞金付きのチャリティー大会など企画されますが、呼ばれるのは知名度のある選手に限られます。
他の選手は、収入を得る方法が無くなり どうなるのか? 普段でも厳しいのに不安になりますよネ。

 

そう言えば プロゴルファーって、ランキングの何位くらいに入れば、赤字にならないんでしょう。
翌年のシード権を得るには、男子が賞金ランキング65位、女子が賞金ランキング50位以内に
入らなければなりません。 ではボーダーラインの選手は、いくら位の収入があったのでしょう。

獲得賞金額にすると、昨年の男子65位が約1,256万円、女子の50位が約2,402万円でした。
ちなみに 男子の賞金ランキング50位は、約1,709万円となっています。

 

この金額だけを見ると、“プロゴルファーはいいなぁ~ やはり稼げる職業だ” と思いますよネ。でも
トーナメントプロは、試合に出場することにもエントリーフィーがかかり、練習ラウンドにもお金が

かかります。試合会場に行く交通費、出場期間中の宿泊代、キャディを雇う必要もあります。一試合に
かかる経費はおおよそ20~30万円だと言われています。 予選落ちでは、一銭も入らず大赤字です。

例えば仮に一試合の経費が20万円としますと、男子ツアーの昨シーズン全25試合に出場
するのに500万円、女子ツアーは全39試合に出場するのに 780万円の経費がかかります。
(実際には男女ツアーとも最終戦は、賞金ランキング上位選手しか出場できませんけど)

 

あくまで単純計算ですが、昨年の例で見ますと 男子ツアーで500万円以上稼いでいるのは賞金
ランキング97位、女子ツアーで780万円以上稼いでいるのは賞金ランキング91位となります。

経費だけを稼ぐのに100位以内に入らなければなりません。 実に厳しい世界です。プロに
ならなくて本当に良かったと思います(笑)。賞金以外の収入はどうでしょう。明日に続きます。  
 

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

コメント   この記事についてブログを書く
« 感染死亡者の数は 5日間の交... | トップ | 今や 試合数も収入も「男低女... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日本のゴルフツアー あれこれ」カテゴリの最新記事