タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

タイの国民的英雄になったアリヤ・ジュタヌガーン!

2018年11月20日 | タイのプロゴルファー
米国女子ツアーも最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」が終了しました。タイのアリヤ・ ジュタヌガーン選手が、賞金女王と世界ランク1位の地位を守って、シーズンオフを迎えます。 最終戦も6アンダーの「66」とスコアを伸ばし、通算12アンダー5位タイでフィニッシュし、 年間獲得ポイント1位となり、ボーナス100万ドル(約1億1,300万円)を獲得。賞金女王    <総なめは初めての快挙です> (約 . . . 本文を読む
コメント

マークセン選手、ついに米国シニアツアーに挑戦!

2018年11月04日 | タイのプロゴルファー
   日本シニアツアーで “打倒・マークセン” と標的にされていたプラヤド・マークセン選手が 来季は、ついに米国シニアツアー(チャンピオンズツアー)に挑戦することを決めたようです。 11月27日~30日に行なわれる来季のファイナルQT(米国フロリダ州・TPCタンパベイ)に参戦するため、 アメリカに渡ります。3日に終えた「富士フィルム選手権」が今季のシニアツアーは最後となりました。   同選手 . . . 本文を読む
コメント

欧米男子では K・アフィバーンラト選手がタイの顔に!

2018年10月19日 | タイのプロゴルファー
   8歳でゴルフを始めた頃から「米国ツアーメンバーになることが夢だった」という キラデク・アフィバーンラト選手。20年かかって ついに実現しました。昨日からの続き … 18歳でプロ転向。2009年から参戦した日本ツアーでの勝利はありませんが、13年に欧州ツアーと アジアンツアーの共催競技「メイバンク・マレーシアオープン」で初優勝を遂げ、ステップアップに 繋げ、今日に至っています。世界中を巡って . . . 本文を読む
コメント

K ・アフィバーンラト選手が米ツアーのメンバーに!

2018年10月18日 | タイのプロゴルファー
   日本のツアーは男女とも1年の終盤に入って来ましたが、米国男子ツアーは『PGA 2018年~19年 シーズン』がスタート。先週のマレーシアの首都クアラルンプールで、すでに第2戦を終えました。 その試合「CIMBクラシック」には、右手首への違和感から松山英樹プロは欠場しましたが、 小平智プロは出場し43位タイで終わっています。ここで注目されたのが、アジア選手で小平智    <9月バンコクでP . . . 本文を読む
コメント

ウィラチャン選手、アジアでは有名選手で実力者!

2018年09月17日 | タイのプロゴルファー
   タワン・ウィラチャン選手 51歳は、アジアンツアーで15勝、賞金王は2回(05年と 12年)も獲得しており、同ツアーでは知られた存在です。  昨日からの続きです。  中でも05年の活躍が一番 光っていたかも知れません。欧州ツアーとの共催試合「エンジョイ・ インドネシアオープン」ではコリン・モンゴメリー選手らの強豪を抑えての優勝でした。同年、 日本ツアー「アジア・ジャパン沖縄オープン」にも参 . . . 本文を読む
コメント

タイ人勢、今度はシニアでウィラチャン選手が初優勝!

2018年09月16日 | タイのプロゴルファー
   タイ人勢、先週のタンヤコン・クロンパ選手に次いで、今度はシニアツアーでタワン・ウィラチャン選手が 日本で初優勝です! 今年の日本男子ツアーでは タイ人プロの躍動ぶりって、韓国勢以上の勢いですネ。 昨日が最終日だった「YUKO GROUP PRESENTS 第4回 セヴンヒルズ 」で、2位と 1打差の単独トップから出たウィラチャン選手 51歳が「64」のビッグスコアをマーク。    <日本 . . . 本文を読む
コメント

タイ勢の若き兄貴分のタンヤコン・クロンパ選手が優勝!

2018年09月10日 | タイのプロゴルファー
   2014年から日本ツアーに参戦し5年目のタンヤコン・クロンパ選手(28)が「ISPSハンダ マッチプレー 選手権」で賞金ランク1位の今平周吾プロを2アンド1で破り、念願の日本ツアーで初優勝を遂げました。 レギュラーツアーではプラヤド・マークセン6勝、チャワリット・プラポール1勝に次いで、男子の タイ勢では3人目の優勝者の誕生です。これまで2位は何度かありましたが、ようやく でしたネ。   . . . 本文を読む
コメント (2)

ポルナノン・ファトラム選手の戦績を振り返ると …

2018年08月07日 | タイのプロゴルファー
   2008年、プロに転向した “タイの藍ちゃん” ことポルナノン・ファトラム選手(28)の ニックネームは “ウェーン” です。日本語で指輪のことをいいますネ。 昨日からの続き。 周知の通り、タイのLPGAツアーは歴史も浅く規模も小さく賞金額も少ないので、実力のある若い 選手は海外で戦うことを選びます。ジュニア時代から海外遠征でプレーできていますから抵抗も    <ジュニア時代に英語も慣れ . . . 本文を読む
コメント

悔しいだろうな、ポルナノン・ファトラム選手!

2018年08月06日 | タイのプロゴルファー
   昨日の海外メジャー第4戦「全英リコー女子オープン」では、比嘉真美子プロも残念でしたが、 私はタイ人女子プロのポルナノン・ファトラム選手のほうが、より一層 残念に思いましたねぇ~ 華奢で笑顔が可愛いことから、当ブログでも “タイの藍ちゃん” として何度も紹介してきました。 昨日の当ブログの訪問者が2,461人で閲覧数が6,292でした。これは ポルナノン・ファトラム選手の ことが、日本では知 . . . 本文を読む
コメント

今度は日本で タイ人女子・ノック選手が優勝です!

2018年07月22日 | タイのプロゴルファー
   今度は日本で タイの女子プロ、ブッサバコン・スカパン選手20歳が 初優勝を遂げました。  普段は日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の下部ツアーである・ステップアップ ツアーで 戦っている彼女ですが、昨日 兵庫県三木市で行なわれた「第3回三木市レディースゴルフ トーナメント」というローカルツアーではありますけど、嬉しい初優勝です。    <2位タイにチュティチャイ選手が入っています> タ . . . 本文を読む
コメント (2)

これから日本ツアーで活躍するタイ人男子プロは!

2018年07月09日 | タイのプロゴルファー
   ここ数年、アジアと日本のツアーで、タイ男子の20代プロの活躍が目立っています。 昨日「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」で、7アンダーで3位タイに入ったガン・ チャルングン選手 26歳もその一人です。米ツアー優勝の小平智プロ、賞金ランク上位4人の時松 隆光・秋吉翔太・市原弘大・谷口徹プロらが揃って予選落ちした中、7アンダー3位タイは立派でした。    <タイ人プロでは珍 . . . 本文を読む
コメント

チュティチャイ選手のステップでの優勝は嬉しい!

2018年06月11日 | タイのプロゴルファー
   昨日の男女国内戦では、嬉しいことが二つありました。それは二人のタイ人プロが優勝したこと。 私のようにタイで生活するゴルフ好きや、お世話になっている者はタイ人プロの活躍を応援しています。 昨日はシニアツアー第5戦「スターツシニア」でプラヤド・マークセン選手(52)が同大会2年連続で 優勝したことと、女子の下部ツアーですが、ポラニ・チュティチャイ選手(32)が勝ったことです。    <相変わ . . . 本文を読む
コメント

アリヤが大きな目標を達成、本当におめでとう!

2018年06月05日 | タイのプロゴルファー
   世界に羽ばたく女子プレーヤーなら、誰でも取りたい「全米女子オープン」を、ついにアリヤ・ ジュタヌガーン選手が制覇しました。いつかは、と思っていましたが22歳で念願を遂げました。 その勝ち取ったシーンを思いがけなく観ることができましたネ。テレビ東京が4日朝にライブ 中継していました。彼女の優勝のシーンをライブで観られるなんて、昨日は感動を貰いましたねぇ~   アリヤ選手は一時通算15アン . . . 本文を読む
コメント

3年連続シニア賞金王を狙うマークセン、まずは1勝!

2018年05月21日 | タイのプロゴルファー
   プラヤド・マークセン選手、今季 初めての優勝です。今年も “タイの鉄人” は健在ですネ。 ツアー史上初めて台湾で行われた国内シニアツアー「富邦仰徳シニア盃(フーボン・ヨウトク シニアカップ」が、林口ゴルフクラブにて20日に最終日が終了。 トータル 12アンダーまで スコアを伸ばしたプラヤド・マークセン選手が今季初優勝を挙げました。 3年連続のシニア 賞金王へ向けて、まずは一つ目の白星をゲ . . . 本文を読む
コメント

モリヤ初優勝、妹を見守りながら よく頑張った!

2018年04月24日 | タイのプロゴルファー
   いやぁ~ 嬉しいニュースが飛び込んできました。モリヤ・ジュタヌガーン選手の初優勝!! 昨年から当ブログでも 近い将来 必ず優勝するだろうと、書いてきましたが ようやく 勝ちましたネ。今季から新規に加わった「ヒューゲル JTBC ロサンゼルス・オープン」で、 トータル12アンダーで初代女王に輝くとともに、念願のツアー初優勝を挙げました。    <米国ツアーに参戦して6年目で初優勝> でも . . . 本文を読む
コメント (2)